新しい財布を使い始めるときにしたいこと☆お金が貯まる使い方

新しい財布を使い始める時、やっておきたいことがあります。それを知らずにただ新調してしまうと、運気が下がってしまうかもしれません。

ここでは、

についてまとめてみました。

新しい財布を使い始める時のポイント


新しい財布を使い始める時には、ポイントをしっかりと把握しておくことが重要です。実際にポイントをしっかりと把握しておけば開運にも繋がってくるでしょう。ここからはポイントを紹介するので、ぜひ実践してみてくださいね。

財布を使い始めるまでは人に見せない

新しい財布を使い始めるのなら、実際に使う時までは人に見せないようにしましょう。使う前から人に見せてしまうと、実は運気が逃げていくと考えられています。そのため、どうしても見せなくてはならない時以外は、見せないようにすることが重要です。自分が使うものですから、実際に使う時が来るまでしっかりと管理して置いておくことをおすすめします。

お財布専用の布団もある

財布をそのままポンッと置いて保管している人もいますよね。ただ、財布にも命が宿ると考えられているため、近年では財布専用の布団まであります。新しい財布を使い始める時には、そういった財布専用の布団を用意してみても良いかもしれませんね。毎晩のように財布をしっかりと寝かせてあげることで、毎朝全力パワーの財布を持っていくことができます。

お札と5円玉を入れておく

お札を入れておくことによって、実は財布の運気を高めることができます。また、縁起が良いものとして5円玉を入れておくというのも良いです。5円玉は文字通り「ご縁がある」という意味があり、縁起が良いものと言われています。そのため、お金とご縁があるかもしれませんね。そのためにも、新しい財布を使い始める時にはお札と5円玉を入れましょう。

期間は10日間ほどがおすすめ


新しい財布を使い始める時には、10日間ほどがおすすめです。購入してから使い始めるまで、一定の期間をしっかり開けることによって、財布にも運気が溜まりやすくなると言われています。もちろん、すぐに使いたいと思うかもしれませんが、使い替えるのを見越して昔の財布と兼用していくのも良いです。徐々に今の財布に乗り換えていきましょう。

新しい財布を使い始める前にやること


新しい財布を使い始める前には、しっかりやっておきたいこともあります。そこで、ここからはやっておきたいことを紹介しますので、ぜひ実践してみてください。これをやるだけでも運気が集まってくることもあるため、より魅力を感じやすくなるでしょうね。

満月や新月の光を浴びさせる

満月や新月には運気のオーラが含まれています。特に月の光は強いパワーが集約していると言われており、人間では想像もできないような神秘の光が充満しているのです。財布をそれら月の光に浴びさせておくことによって、より運気も高くなります。太陽と月、両方の光をたっぷりと吸収した財布は、開運の効果もより大きくなると言えるでしょう。

お金が貯まるように神社などをお参りする


お金が貯まるように神社などにお参りするのも良いでしょう。神社は神々が住む場所なので、いわば運気の塊と言えるでしょう。新しい財布を使い始める前に立ち寄っておくことで、よりそれらの運気を受け取ることができます。もちろん、ただ持っていくだけではダメです。神々の力はお参りをするなど、自分の行動によって決まってきますからね。

無駄なポイントカード類は処分しよう

無駄なポイントカード類があるのなら、新しい財布を使い始める前に処分するようにしましょう。お得だと思って大量にポイントカード類を作る人がいますが、それによって財布がパンパンになると運気が入ってくるスペースがなくなってしまいます。そこはしっかりスペースを確保できるよう、無駄になっているカードやレシートは処分してください。

お金を整理して入れよう


お金がバラバラに入っているという時は、お金を整理して入れるようにしましょう。例えばお札などは大きい順番に並べたり、人物の顔が揃うように向きを整えたりすることも重要です。その他、小銭などもしっかりと順番に並べておくと運気もアップします。意識するのは整理整頓して、しっかりとお金にも運気が纏うようにすることです。

新しい財布の使い方


新しい財布を使い始める時、使い方も知っておくと良いでしょう。ここからは使い方を紹介するので、ぜひ新しくするのなら使い方にも注目しておくと良いのではないでしょうか。使い方1つで運気も変わってくるので注意しましょうね。

財布はカバンにしまうようにする

財布はカバンに入れるようにしましょう。カバンにしっかり入れておくことによって、運気を閉じ込めておくことができます。そのまま持っていたりすると、運気も逃げると同時にお金も逃げてしまうようになるのです。そのため、使わない時はしっかりとバッグなどにしまっておくようにしましょう。そうすることで運気を保つことができます。

財布の購入額以上の金額を入れる


財布の購入額以上の金額を入れると、財布にも金運が集まりやすくなっていきます。単純な話ですが、何万円も出して購入した財布に数千円しか入っていないというのは、財布の価値を下げてしまうことになります。できれば購入額よりも多い金額を入れて、財布の価値を上げられるようにしていくことが重要です。

お札の向きは揃えて入れる

お札の向きがバラバラになっていると運気も逃げてしまいます。特にお札は逆さになるように入れておくことをおすすめします。描かれている人物の頭が底に向くようにすることで、お金が逃げていくことが少なくなると言われているのです。また、頭が底に向いているとお金が入ってきやすくなるとも言われており、より強い金運になります。

新しい財布を使い始めるのに良いタイミング


新しい財布を使い始めるタイミングとしては、いつがベストなのでしょうか。そこをしっかりと考えておくことによって、より魅力を感じられるようになります。ここからは新しい財布を使い始めるタイミングについて解説するので、参考にしてください。

季節は春か秋がよい

運気というのは季節によっても縁起が良いかどうかが変わってくるため、できる限り買い替えは春や秋などの季節の変わり目にしましょう。そうすることで、季節の巡りに合わせて新調することができます。財布にも運気が溜まりやすくなるので、できれば季節が移り変わっていく時、それもより生命が芽吹く春や秋がおすすめの時期となります。

暦から虎の日や巳の日

暦から考えるのなら、虎の日や巳の日を選ぶと良いです。日本では古来から日によって運気が変わっていると考えられていて、虎の日や巳の日は縁起が良いと言われています。その他にも、日によって運気が変わってくるので、そこもしっかりとチェックしておくと良いかもしれませんね。実際に運気が高くなるかどうかは、日によって違ってきます。

記念日や誕生日


記念日や誕生日に合わせて購入したり、使い始めてみたりするのも良いかもしれませんね。実際に特別な日に使い始めることによって、よりパワーが溜まります。特に記念日や誕生日は人の感情がより含まれることもあって、財布にもより強力な力が宿ると考えられているのです。買う時や使う時には、どんな日を目安にするのかも考えてみてください。

時間帯は朝か夜がよい

時間帯は朝か夜が良いです。日本ではもちろん、海外でも太陽は運気とより深く関係していると言われており、中途半端な時間帯は運気も良くないと言われているのです。そのため、新しい財布を使い始めるタイミングとしては、朝か夜などはっきりした時間帯が良いと言えるでしょう。くれぐれも時間帯には気をつけてくださいね。

まとめ

新しい財布を使い始める時には、少し意識しておくことで運気が大きく変わってくることがあります。そのため、新しい財布を使い始める時間帯などは気をつけておきましょう。また、それ以外の運気についても考えて使っていくと、よりお金が貯まるようになりますよ。毎日使うものだからこそ、財布の運気は高めておきましょう。