カサかゆ敏感肌に!新感覚のしみずの無添加ボディソープの効果は?口コミ・評判も

普段使っているボディーソープだと肌が乾燥してしまったり、洗い過ぎによってかゆみが出てしまったり…と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。またお子様のアトピーやかきむしり肌に困っている方も多いはず。

しみずの無添加ボディソープはそんな乾燥肌や敏感肌、肌荒れに悩む方にぴったり。このボディーソープにはヒト幹細胞培養液や5種のセラミドが配合されていることにより、乾燥肌や肌荒れした肌をやさしく洗うことができます。

しかし今までどんなボディーソープを試しても改善されなかったのに、本当にいいの?と疑問に思ってしまう方もいますよね。そこでfeely編集部が、実際にしみずの無添加ボディソープをお試ししてみました!


 

しみずの無添加ボディーソープを実際に使って分かった使用感と使い方

しみずの無添加ボディソープは乾燥肌や敏感肌に良いという噂ですが、ドラッグストアでも敏感肌用のボディーソープは売られているけど、どう違うの?と思ってしまいますよね。

そこで実際にしみずの無添加ボディソープを使ってみました!試してみたからこそわかる使用感や使い方をご紹介します。

しみずの無添加ボディーソープが届きました!

しみずの無添加ボディソープは一般的なボディーソープと違ってボトルに入っておらず、パウチ型のパッケージが印象的でした。パウチ型のボディーソープは使ったことがありませんが、浴室でも場所を取ることなく使用できたのでとてもよかったです。

実際に使ってみた使用感

実際にしみずの無添加ボディソープを使ってみると、ボディーローションのようなしっかりとしたテクスチャーに驚きました。一般的なボディーソープと違って、泡立たないというのがしみずの無添加ボディーソープの最大の特徴。

肌をなでるようにしみずの無添加ボディソープをなじませていくと、しっとりした感覚に包まれます。また洗い流したあともカサつきが出ることなく、きちんと保湿された肌を保つことができました

しみずの無添加ボディーソープの使い方

しみずの無添加ボディソープってほかのボディーソープと使い方はどう違うの?と思う方はたくさんいますよね。

そこで実際に使ってみたからこそ分かる、しみずの無添加ボディソープの使い方をお伝えします!

1.直径5cmの円2回分を出し、手のひらで洗う

手のひらに液体を出し、そのまま肌をなでるようにやさしく洗います。しみずの無添加ボディソープは泡立たないクリームタイプのボディーソープなので、ナイロンタオルやスポンジなどを使わず、手を使ってやさしくなじませて洗うのがポイントです。

2.入浴後は保湿をしっかりと!

しみずの無添加ボディソープで体を洗ったあとはしっかりと保湿をしましょう。しみずの無添加ボディソープは保湿力の高いボディーソープですが、入浴後はどうしても肌の水分が蒸発してしまいがちなのでボディークリームやボディーローションでしっかりと肌を保護してあげることが大切です。

しみずの無添加ボディソープを実際に使って良かった点

しみずの無添加ボディソープを使う前までは泡立たないボディーソープって本当に良いの?と思っていましたが、実際に使ってみると良かった点がいくつもありました。

しみずの無添加ボディソープはどんなところが良いのか気になっている方は、ぜひ一読してみてください。

全身の乾燥がやわらいだ

しみずの無添加ボディソープを使い始めてまず感じたのが、全身の肌の乾燥がやわらいだということ。筆者は乾燥しやすい肌で、ほかのボディーソープを使っていると肌がつっぱったような感じになったり、たまに肌が白く粉を吹いてしまうのが悩みでした。

しかししみずの無添加ボディソープを使うと、肌の汚れは落としながらしっかりと保湿されている感覚があり、悩んでいた乾燥も感じなくなってきました。

しみずの無添加ボディソープには再生医療分野でも注目を浴びているヒト幹細胞培養液が配合されています。このヒト幹細胞培養液は豊富な栄養が含まれており、肌の角質内部にあるラメラ構造の乱れをしっかりと整えてくれる効果が期待できます。

乾燥によるかゆみがおさまった

筆者は乾燥肌で、ひどいときには乾燥によってかゆみが出ることがあったのですが、しみずの無添加ボディソープを使い始めてからかゆみが出ることが少なくなりました

しみずの無添加ボディソープには、肌バリアに欠かせないビオチンや肌のうるおいを保ってくれる5種のセラミドが含まれているため、肌バリア機能が弱まった肌をしっかり保湿してくれます

肌のざらつきがなくなった

しみずの無添加ボディソープを使い始めてから、乾燥を感じなくなってきたのと同時に肌のざらつきがなくなってきました!

乾燥や肌荒れを繰り返していると古い角質が溜まり、肌がざらついてしまう方もいるはず。しみずの無添加ボディソープには肌のバリア機能やキメを整える、ビオチンや5種のセラミドが配合されているのですべすべな肌にしたい方にもぴったりだと感じました。

しみずの無添加ボディソープを実際に使って気になった点

しみずの無添加ボディソープを使ってみて良かったと感じた点はいくつもあったのですが、逆に気になった点も何点かありました。ここからはしみずの無添加ボディソープを実際に使ってみて気になった点をお伝えします。

泡立たないので最初は洗った感じがしない

しみずの無添加ボディソープを使ってまず気になったのは、泡立たないボディーソープなので洗った感じがあまりしないということ。筆者は泡立ちの良い一般的なボディーソープをずっと使っていたので、泡の立たないボディーソープに慣れるまで少し時間がかかりました。

泡が立たないと洗った気がしない…という方ももちろんいると思いますが、しみずの無添加ボディソープは泡立たないことで、肌に必要なうるおいや皮脂を守りながらやさしく洗ってくれる効果が期待できます。一般的なボディソープが泡立つのは界面活性剤という肌に刺激を与えやすい石油系の洗浄剤を使用している一方、しみずの無添加ボディソープはサポニンというオーガニック洗浄成分を使用しているのが特徴。洗浄成分はしっかりと配合されているので、泡立たないから洗えていないという訳ではないということを頭に入れて使ってみましょう。

液が出しづらい

しみずの無添加ボディソープを使ってみて思ったのが、パウチ型のパッケージになっているので液が出しづらいということ。一般的なボディーソープに慣れているとポンプ式の容器が一番取り出しやすいですよね。

しみずの無添加ボディソープは医療用の輸血パックにも使われている密閉パウチを採用しており、鮮度を保ったまま使用することができます。どうしても使いづらいという方は他の容器に詰め替えて使うこともできるので、自分の使い勝手に合わせて使用しましょう。

しみずの無添加ボディソープの口コミを分析しました!

しみずの無添加ボディソープを使ってみようかなと考えているときに一番気になるのは寄せられている口コミですよね。口コミには実際に使ってみた方の意見がたくさん書かれていて、購入前にどんな商品なのか知ることができます。

しかし、口コミの中には嘘か本当かわからないものも含まれていることもありますよね。そこで実際にしみずの無添加ボディソープを使ってみた筆者が実体験を踏まえて、良い口コミと悪い口コミを分析してみました。

ポジティブな口コミ

34歳・女

すごく潤う!

★★★★★

うちは家族全員使ってます。 すごく潤う感じが良くて、うちではかかせない存在です。 やさしさで、これに勝るものはないって思います。 めちゃくちゃオススメです。

28歳・女

肌にやさしい

★★★☆☆

3ヶ月の子どもの肌が荒れていたので使用。 肌にやさしい洗いあがりです。ボディソープにしては少し高いかな。

27歳・女

敏感肌におすすめ

★★★★★

子供用に買ったのですが、私も使用しています。これすっごくいいです! もっと早く使っていればここまで肌荒れ酷くしなかったのにな。敏感肌の方おすすめです。

31歳・女

かきむしり肌のケアに

★★★★☆

小学生の娘と一緒に使用しています。それまで泡タイプの全身ソープを使用していましたが、 丁度かきむしり肌のケアを見直していたところネットでみつけました。予想以上に良かったです。

33歳・女

しっとり包まれている感じ

★★★★★

低刺激の石鹸を何個か試してみたのですが 低刺激だけどイマイチさっぱりしなかったりで気に入るものがありませんでした。 そんな中、口コミを見て赤ちゃんにも使えてすごく優しそうだったのでこれを購入してみました。 洗い心地は刺激がなく、洗い上がりはさっぱりすっきり。 そのうえそんなにしっとり包まれている感があって気に入りました。使ってみてよかったです!

ポジティブな口コミを見て思ったこと

しみずの無添加ボディソープの良い口コミを見ると、肌にやさしい、かきむしり肌がよくなった、敏感肌でも使える、しっとりとした洗い上がりという声が多くあがっていました。

筆者もしみずの無添加ボディソープを使ってみて、肌にやさしいしっとりとした洗い上がりが気に入っています。しみずの無添加ボディソープには、肌に栄養を与えるヒト幹細胞培養液や肌のバリア機能を整えるビオチン、肌にうるおいを与える5種のセラミドが配合されています。そのため乾燥肌や敏感肌の方の肌をやさしく洗いながら、しっかり保湿して整えてくれる働きがあります。

ネガティブな口コミ

しみずの無添加ボディソープの悪い口コミを探してみましたが、今のところ見つかりませんでした。某口コミサイトでは旧タイプについての口コミは存在しているのですが、現在の仕様は新しく出たタイプだからなのかまだ公式サイトにしか口コミが寄せられていませんでした。

しみずの無添加ボディソープを最もお得に買う方法は?

しみずの無添加ボディソープを使ってみたい!と思っている方は、少しでもお得に手に入れたいと思いますよね。そこでしみずの無添加ボディーソープを購入できるサイトをまとめて、価格を比較してみました!

これからしみずの無添加ボディソープを購入しようと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

1番お得に買えるのはしみずの無添加ボディソープの公式サイト!

公式サイト Amazon 楽天 Yahoo!ショッピング
価格 2,980円(税抜)
返金保証 不良品のみ
定期コース あり なし なし なし
送料 無料

しみずの無添加ボディソープを購入できるサイトを探してみましたが、今のところ公式サイトのみでした。公式サイトでは、通常よりも41%オフの2,980円で購入することができるので非常にお得です! 

もっとお得に買うなら試せる定期コースがおすすめ!

さらにお得にしみずの無添加ボディソープを購入するには、試せる定期コースがおすすめです。試せる定期コースなら、毎月しみずの無添加ボディーソープを2本お届けしてもらえて、通常価格の52%オフで購入することができます!

しみずの無添加ボディソープは泡立たないボディーソープで、一般的なボディーソープよりも使用量が多くなってしまうので、2本セットだと量を気にすることなくたっぷり全身に使うことができるのでおすすめです。

しみずの無添加ボディソープで期待できる3つの効果

しみずの無添加ボディソープが良いのはなんとなくわかったけど、結局どんな効果があるのか知っておきたい!という方も多いのではないでしょうか。そこで筆者が実体験を踏まえて、しみずの無添加ボディソープで期待できる3つの効果をご紹介します!

①肌の保湿効果

しみずの無添加ボディソープで期待できる効果1つ目は、肌の保湿効果。しみずの無添加ボディソープには肌に栄養を与えてくれるヒト幹細胞培養液のほか、肌のバリア機能を整えてくれるビオチン、肌にうるおいを与えてくれる5種のセラミドなど豊富な美容成分が含まれています。こうした美容成分が豊富に配合されているおかげで、乾燥や外部からの刺激によってバリア機能が弱まってしまった肌をしっかりと保湿してくれる効果が期待できます。

②かゆみ軽減効果

しみずの無添加ボディソープで期待できる効果2つ目は、かゆみ軽減効果。しみずの無添加ボディソープには、ヒト幹細胞培養液やセラミドなど乾燥肌をしっかりと保湿してくれる美容成分がたっぷり配合されています。また、一般的なボディーソープと違い界面活性剤を使用せず、サポニンというオーガニック洗浄成分を使用しているためしっとりとした洗い上がりになるのが特徴

肌がかゆくなってしまう方は乾燥が原因になってしまっていることも多いので、しみずの無添加ボディソープを使ってしっかりと保湿しながら洗ってあげることで乾燥を緩和し、かゆみを軽減する効果が期待できます。

③アトピー肌や敏感肌の肌荒れ軽減効果

しみずの無添加ボディソープで期待できる効果3つ目は、アトピー肌などの敏感肌の肌荒れ軽減効果。しみずの無添加ボディソープは肌に刺激になりやすい界面活性剤を使用していないほか、肌に栄養を与えるヒト幹細胞培養液や肌のバリア機能を整えるビオチン、肌にうるおいを与える5種のセラミドなどやさしく洗い上げながらしっかりと肌の調子を整えてくれる成分が豊富に配合されています

そのためアトピー肌で肌が荒れている方や、ほかのボディーソープではピリピリしたり肌に異常を感じてしまう敏感肌の方でも安心して使うことができます。

しみずの無添加ボディソープの効果的な使い方

しみずの無添加ボディソープを使ってみようかな?と考えている方は、どうやったら効果的に使うことができるのかも知りたいですよね。

そこでしみずの無添加ボディソープをより効果的に使える方法をご紹介します!

①毎日のボディケアとして

しみずの無添加ボディソープを効果的に使うなら、まずは毎日のボディケアとして入浴時に使用しましょう。しみずの無添加ボディソープは肌に余分なものを配合していないので、肌のうるおいを残したまま全身を洗うことができます。

②毎日の洗顔にも

しみずの無添加ボディソープはボディーソープという名称ですが、実は洗顔としても使用することができます。これは公式サイトにも載っている方法で、肌にうるおいや栄養を与え、整えてくれるしみずの無添加ボディソープならではの使い方。

しみずの無添加ボディソープは肌にやさしい成分で作られているので、体だけでなく顔にも安心して使うことができます。

③アトピー肌のケアにも

しみずの無添加ボディソープはアトピー肌のケアにもぴったり。アトピー肌の方はボディーソープや石けんが合わないとかゆみが出てしまったり、さらにかきむしってしまったり大変ですよね。

しかし、しみずの無添加ボディソープには

  • 界面活性剤
  • 動物由来
  • 合成香料
  • 紫外線吸収剤
  • パラベン
  • 着色剤
  • アルコール
  • 合成ポリマー
  • 鉱物油

これらの肌に刺激を与えやすい成分が入っていない、安心して使える無添加処方となっています。

今までどんなボディーソープを使ってもかゆみが出てしまった方も、一度しみずの無添加ボディソープでケアしてみるのをおすすめします。

しみずの無添加ボディソープの成分

しみずの無添加ボディソープを使ってみたいと思っている方は、どんな成分が入っているかも気になりますよね。敏感肌やアトピー肌の方は成分によっては合わないものもあるので、事前にチェックしておくことが大切です。

ではここからしみずの無添加ボディソープの全成分をご紹介します。

全成分一覧

しみずの無添加ボディソープの成分表を見てみると、水、グリセリン、プロバンジオール …と並んでいます。これは水ベースに保湿剤が配合されているということがわかります。

以降はオリーブ果実油や、ヒト幹細胞培養液、ビオチンなどしみずの無添加ボディソープに配合されている美容成分がしっかりと記載されています。しみずの無添加ボディソープは9つのフリー処方ですが、フェノキシエタノールという化粧品によく使われている防腐剤は配合されているので、肌が敏感な方は使う前にパッチテストを行うのがいいでしょう。

しみずの無添加ボディソープのよくあるQ&A

しみずの無添加ボディソープを購入する前に、まだ疑問が浮かんでいる方も多いのではないでしょうか?そこで最後にしみずの無添加ボディソープに寄せられているよくある質問をまとめました!

乾燥肌でも使えますか?

使えます。乾燥肌の方でも使えるよう9つのフリー処方になっています。

使用期限はありますか?

未開封で2年です。開封後は1〜2ヶ月で使い切りましょう。

洗顔にも使用できますか?

使用できます。メイク落としは専用のものをお使いください。

一本あたりどの程度使用できますか?

約1ヶ月使用できます。

まとめ

しみずの無添加ボディソープを使う前までは、どんなに保湿を謳っているボディーソープでもそんなに変わりはないだろう…と思っていました。しかし、実際にしみずの無添加ボディソープを使ってみると今まで使っていたボディーソープでは感じられなかった肌のしっとり感をすぐに感じることができました!

しみずの無添加ボディソープは定期継続の約束なしにお得に購入することができるので、全身の肌荒れで悩んでいる方はぜひこの機会に試してみてはいかがでしょうか。

肌に必要なものだけを取り入れてしっとりすべすべ肌になりましょう!