金運が財布の色で変わるって知ってた!?好きな金運の色から財布を選ぼう

金運は財布の色で変わってしまうのを知っているでしょうか。金運を上げるのも下げるのも、金運が深く関係していることがあります。

そこで、ここでは

についてご紹介します。

金運が上がる財布の色


金運が上がる財布の色は、とてもたくさんあります。どの色を使うかによって違った効果が得られると考えられているので、ぜひ自分に合った色の財布を使っていきましょう。ここからはまずは金運が上がる財布の色を紹介します。

緑色の財布:着実にお金が貯まる色

緑色の財布は、着実にお金が貯まる色だと言われています。緑色は心の平穏を意味していて、常に誘惑に負けにくい心を作っていくことができると言われているのです。収入も支出も安定して管理したいという時には、ぜひ緑色の財布を使ってみてください。着実に貯金を増やしたいという人にもおすすめです。

パステルイエローの財布:趣味に使えるお金が増える

パステルイエローの財布は、趣味に使えるお金が増えると言われています。自分の趣味にあまりお金が使えていない人は、ぜひパステルイエローの財布を使ってみてください。また、黄色の財布は金運アップにも効果的と言われており、家に入ってくる収入が多くなるとも言われているのです。支出を減らせば、より趣味に多くのお金を使えるでしょうね。

茶色の財布:お金を貯める力がある


茶色の財布を使えば、お金を貯める力を得ることができるかもしれません。茶色は誘惑に負けない色ということもあり、お金がどんどん貯まります。もちろん、それは人によって違ってきますが、しっかりと貯める力を発揮できれば、貯金もかなり貯まりやすくなります。そこも含めて、ブラウンの財布を使ってみてはいかがでしょうか。

ベージュの財布:臨時収入があるかもしれない

ベージュの財布は、淡い色ということもあって、そこまで金運アップには効果がないと考えている人もいます。しかし、臨時収入があるかもしれないなど、ちょっとした喜びが生まれると言われているのです。そこまで大きな効果はないとしても、ベージュの柔らかい色は運気にとっても心地良いものと言えます。そちらも含めて、利用してみてはいかがでしょうか。

グレーの財布:無駄遣いしなくなる

グレーの財布は、無駄遣いすることがなくなると言われています。無駄遣いが多い人は、ぜひグレーの財布を使ってみてください。落ち着いた色合いということもあって、衝動買いなどを抑える効果も期待できます。ウィンドウショッピングなど、常に買い物を意識してしまう人は、この手の淡い色合いの財布を使ってみてはいかがでしょうか。

白色の財布:借金を浄化してくれる


白色の財布は金運アップに効果的と言われており、さらには借金を浄化してくれるとも言われています。そのため、今借金があるという人は、白色の財布を使ってみると良いです。借金とは言っても、人から借りたお金であれば効果を発揮してくれるかもしれません。そのため、ローンや奨学金があるという人にも効果が期待できるでしょう。

黒の財布:財力を守る

黒の財布は、財力を守る効果が期待できます。黒は何色にも染まらない色ということもあって、とても強固な守りを持っていると言えるのです。お金も同様で、他の人の影響を受けてしまうことも多いです。そのため、自分で守れるように工夫することが必要となるでしょう。そんな時には、財力を守ってくれる黒の財布を使ってみてはいかがでしょうか。

ピンクの財布:ラッキーな収入あり

ピンクの財布は、ラッキーな収入があると言えるかもしれません。お小遣いやお年玉、そのにもちょっとした懸賞に当たったりすることがあるかもしれません。ちょっとした幸運を運んでくれる色がピンクだと考えられているので、そこまでお金が欲しくなくても、収入をちょっとアップさせたい人にも魅力が大きいかもしれませんね。

紫色の財布:仕事運を守り金運が安定する


紫色の財布は、仕事運を守ってくれる効果があります。結果、金運も安定してきます。お金に直結する仕事に関しては、紫色の財布で守っていくというのが良いでしょう。紫色の財布に関しては仕事運を高めてくれるので、昇給や賞与にも繋がってくることがあります。仕事に関することで運気をしっかり高めていきたいのなら、紫色の財布もぜひ。

ゴールドの財布:使えるお金が多い

ゴールドの財布は、セレブやお金持ちの運気を呼び込むことができます。そのため、使えるお金が多くなる傾向があります。いわゆる余裕のあるお金が入り込んでくることも増えていくので、より使えるお金が増えていきます。生活に余裕が生まれることで、よりお金の使い道も広くなり、さらに幸運を呼び寄せることもできるようになっていくでしょう。

シルバーの財布:お金を増やす力がある


シルバーの財布は、お金を増やす力があると言われています。頑張っても頑張ってもお金が増えないという人は、シルバーの財布を使ってみてはいかがでしょうか。財布の中でも特に蛇革の財布などを選ぶと、より幸運が舞い込んでくることも多くなるかもしれません。収入を増やしたいと思っている人は、ぜひシルバーの財布をチョイスしてみましょう。

水色の財布:仕事運からお金が貯まる

水色の財布は、仕事運のアップに効果的で、お金が自然と貯まるようになります。人との関係も良くしてくれる明るい色なので、より人生も好転することが多くなるかもしれません。お金が貯まるようになるので、貯金を増やしたいと思っている人にとっても魅力が大きいのではないでしょうか。水色はその人自身の運気も高めてくれておすすめです。

黄緑色の財布:お金を上手に増やせる

黄緑色の財布は、お金を上手に増やすことができます。そのため、投資などをする時はもちろん、何かに出資する時にも魅力は大きいです。人との関係も良くする良い色なので、人との繋がりがお金に繋がっていくということも多いでしょう。お金を計画的に増やしたいと思っている人は、ぜひやってみてはいかがでしょうか。

金運が下がる財布の色


金運が下がる財布の色というのもあります。そのため、財布を選ぶ時には、しっかりと考えて選んでいきたいです。ここからは金運が下がる財布の色を紹介するので、財布を使う時には十分に注意しておきましょう。もちろん、この限りではありませんが意識しておくと良いですよ。

赤色の財布:赤字が気になる

赤色の財布は、赤字が気になるようになってしまいます。家計が赤字の人が赤色の財布を使うと、より火の車になってしまうかもしれません。赤字が頭に浮かぶようになり、より運気を高めるどころか低くしてしまうこともあるでしょう。運気が下がることを考慮して、赤色の財布は使わないようにしたいところです。

青色の財布:お金を流してしまう


青色の財布は、水のイメージがあるので、お金を流してしまうことがあります。そのため、こちらもあまり使わない方が良い色と言えるでしょう。ただ、明るい水色などは効果も高いので、青は青でも違った青色をチョイスすることで、運気が下がるのを防いでみてはいかがでしょうか。

お金の使い方に注意をしたい財布の色


お金の使い方に注意しておくことで、財布の色に左右されないようにすることもできます。そこで、ここからはお金の使い方に注意したい財布の色を紹介します。使い方によって運気が変わってくるので、自分の生活も見直してくださいね。

オレンジ色の財布:お金の管理を気をつける

オレンジ色の財布は、お金の管理を気をつけることが必要です。オレンジ色は財布の色としてはあまり良くない赤色が混ざっているので、そこは注意しましょう。また、黄色も含まれているので、使い方に注意しないとどんどんお金が逃げていってしまいます。

黄色の財布:お金が流出しそう


黄色の財布は、お金が流出をイメージさせてしまうので、あまり縁起が良いとは言えません。もちろん、気色は明るい色でお金を連想させるので、湯水のように使いさえしなければ、より運気を呼び込むことはできます。くれぐれも使い方には注意しておくようにしましょう。

まとめ

金運が上がる財布の色というのもあれば、下がる財布の色というのもあります。そこは自分の好みもあると思いますが、ぜひ素敵な色を見つけて使っていきましょう。特に自分が求めている色を見つけてマッチすれば、より高い効果を発揮できますよ。