【夢占い】元彼と再会した夢はどんな意味があるの?

楽しい夢や悲しい夢、不思議な夢など、寝ている間にさまざまな夢を見ますよね。私たちが見る夢の内容によって心理を探る、「夢占い」はご存じでしょうか。

ここでは、

についてご紹介します。

元彼と再会した夢を見た場合の深層心理


元彼と再会した夢は、夢の中でも印象に残る夢ですよね。そんな元彼と再会した夢は、夢占いでどんなことを表しているのでしょうか?まずは元彼と再会した夢を見たときの深層心理について見ていきましょう。

あの頃は良かったという懐古的な心情

元彼に未練があるわけではないのに、元彼と再会する夢を見ると、複雑な感情になりますよね。元彼と再会する夢は、いくら未練がなくても、「あの頃は幸せだったなぁ」「楽しかったなぁ」というあなたの心情を表しています。少なくともその元彼は、あなたの中に素敵な思い出として残っているようですね

元彼に未練がある

元彼に未練がある方も、元彼と再会する夢を見やすいです。「元彼と復縁したい」という気持ちが夢にまで現れて、夢の中で再会するのです

そして元彼に未練があって再会する夢を見た人は、元彼との別れ方に納得がいっていない方が多い傾向にあります。自然消滅してしまったり、理不尽な理由で振られてしまったりと、気持ちの整理がつかないまま別れてしまったのではないでしょうか。納得のいかない別れ方は、余計未練が残りやすく、再会する夢を見やすくなります。

元彼と再会したい


元彼と再会したいという思いが強く、願望夢となって夢に現れた場合もあります。未練が残っているパターンと同様に、元彼との別れ方に納得がいっていない方がこの夢を見やすいです。別れるときにもっと話したかったのに話せなかったという場合や、今更でもきちんと話して納得したいという気持ちが強いのではないでしょうか。

関係性をはっきりとさせたい

付き合ってるのか別れるのか曖昧なまま自然消滅してしまった方や、元彼と別れたのに今も中途半端な関係が続いているという方は、関係性をはっきりさせたいという思いからこの夢を見やすくなります。

しかし、関係性をはっきりさせたいといっても、本当はもう彼との関係は終わっているということもわかっている方が多いでしょう。しかしその現実を受け止められず、再会してしっかり話したいという思いが強くなってしまっているのです。

シチュエーションによって意味合いが大きく異なる

元彼と再会した夢は、元彼との幸せだった記憶を思い出したり、まだ未練が残っている方が見やすい夢ですが、内容によって大きく意味が異なります。

いつどこで、どんなシチュエーションで再会したかによって、夢が表すあなたの心理も変わってくるので、どんなシチュエーションの夢だったかをよく思い出してください

シチュエーション別!元彼との再会の夢が意味するものとは?


ここからは実際に、元彼との再会の夢が意味するものを、シチュエーション別でご紹介します。あなたが見た夢を思い出して、当てはまるシチュエーションがないかチェックしてみてください。

元彼とケンカする夢:現在の恋愛の繋がりが発展する前兆

元彼と喧嘩する夢を見ると、目覚めたときに嫌な気持ちになる方も多いでしょう。しかしこの夢は、良い意味を持った夢なのです。

元彼と喧嘩する夢を見た場合、あなたの恋愛運が良好になっていると言えるでしょう。現在彼氏がいる方は、彼との関係がより深くなる可能性が高いです。また、恋人がいない方も、これから思わぬ出会いがあったり、恋が始まる予感です。

元彼が仕事に打ち込んでいる夢:元彼に良い変化が訪れている表れ

元彼が仕事に打ち込んでいる夢を見たとき、元彼に何か変化が起き、良い方向へと進んでいることを表しています。もう元彼は、あなたとの別れを受け入れて前を向き始めているのです。

もしまだあなたに未練があるときにこの夢を見たら、それは「もう元彼は諦めましょう」というメッセージでもあります。あなたも前を向き、成長していきましょう。

元彼から告白される夢:ヨリを戻したい願望


元彼と再会する夢は、少なくともあなたの中に元彼の存在があることを表しています。しかしその中でもこの告白される夢は、あなたの中に本当に未練がある証拠です

「元彼と再会してヨリを戻したい」という思いが強く、願望夢となって夢に出てきたのでしょう。この夢を見たら、もしかしたら現実でも復縁できるかもしれないと期待してしまう方もいますよね。しかしこの夢は予知夢ではなく願望夢なので、あまり舞い上がらないように注意しましょう。

元彼と手をつなぐ夢:元彼への愛情や信頼関係の表れ

「手を繋ぐ」という行為は、繋いだ相手への深い信頼を表しています。そのため元彼と再会して手を繋ぐ夢は、元彼への信頼と深い愛情を表しているのです。別れた今でも、元彼のことを心から信頼しているのでしょう。

この元彼への信頼は、まだ未練がある場合もあれば、別れたあとも友人として信頼がある場合と二通りに分けられます。

元彼と結婚する夢:現在の彼氏への不満

元彼と結婚する夢を見た方は、現在別の彼氏がいるという方が多いのではないでしょか。実はこの夢は、現在の彼氏へ不満が募っているときに見やすいのです。

この夢を見たら現実から目をそらさず、今の彼氏との関係をしっかりと見つめ直しましょう。話し合うなどして問題と向き合うことで良い方向へと進み、元彼と結婚する夢は見なくなるはずです。

元彼から連絡が来る夢:復縁をしたい願望夢


電話やメールなどの連絡は、他人と繋がりたいという人恋しい気持ちを表しています。そのため、元彼から何らかの形で連絡が来る夢は、あなたが元彼を恋しく思い、復縁したいという思いが強くなっている証拠です。また、元彼に何か伝えたいことがある場合も、この夢を見ることがあるでしょう。

この夢も、告白される夢と同様に、願望夢です。夢のように連絡が来るかもしれないと期待をするのはやめましょう。

元彼から冷たい態度を取られる夢:新たな出会いや恋に対して臆病になっている

元彼から冷たい態度をとられる夢を見ると、いくら夢でもとても悲しい気持ちになりますよね。この夢を見たときは、元彼との過去の恋愛がトラウマになり、新しい恋愛に対して臆病になっていることを表しています。別れてからもなかなか前に進めないという方が多いのではないでしょうか。

しかし、この夢を見たということは、元彼と別れた現実を受け入れ、少しずつ前を向き始めていることの表れでもあります。もうすぐ、新しい恋愛をする気になれるかもしれません。

元彼と性行為する夢の意味


元彼と再会する夢の中でも、性行為をする夢を見てしまったら、かなり印象に残るでしょう。性行為をする夢には、あなたのさまざまな心理が表されています。元彼と性行為をする夢の意味について見ていきましょう。

元彼への未練の終わり

未練が強いほど性行為の夢を見そうですが、夢占いでは実は逆のことを表します。元彼と性行為している夢は、元彼へずっと残っていた未練が終わることを示しているのです。

そのため、この夢を見たからと言って落ち込む必要はありません。あなたの中の元彼への未練が終わりを迎えたんだと思い、これから前を向いて歩いていきましょう。

同じ失敗はしたくないという気持ち

もし現在別の彼氏がいるときに元彼と性行為する夢を見た場合、意味が変わってきます。彼氏がいるときにこの夢を見たら、「もう同じ失敗は繰り返したくない」という思いの表れです。

きっとあなたが思っている以上に、元彼との別れ方が深い傷となって残っているのでしょう。なぜ元彼とはうまくいかなかったのかをよく考えて、今の彼氏を大切にしてください。

変化したいという欲求


元彼への未練を断ち切ると同時に、あなた自身が「変わりたい」と強く思っていると、元彼と性行為をしている夢を見ることがあります。

元彼への未練そのものだけでなく、あなたの性格や、周囲の人との人間関係、仕事関係など、過去のさまざまなものから離れたいのかもしれません

急に入ってきた元彼の情報によって動揺している

元彼と性行為をしている夢を見る前、急に元彼の情報があなたの元に入ってきませんでしたか?別れてから時間が経ち、やっと忘れかけてきた頃に急に元彼の情報を聞いてしまうと、動揺して性行為している夢を見ることがあるのです。

未練もとっくに断ち切ったのに性行為の夢を見たときは、元彼への気持ちを表しているのではなく、急に耳にした元彼情報に動揺しているだけですので安心してください。

今うまくいっていないと焦る気持ち

恋愛だけでなく、人間関係や仕事関係でうまくいっていないと、元彼と性行為をする夢を見やすくなります。これは、「今のうまくいっていない自分」と「過去のうまくいっていた自分」を比較してしまうことから見る夢です。

あなたが何かしらうまくいっていないときにこの夢を見たら、かなり焦っている心理を表しています。今あなたがなぜうまくいっていないのかをよく考えて、改善していく必要がありそうです。

まとめ

元彼と再会した夢が持つ意味をご紹介しました。大好きだった元彼と再会する夢は、嬉しい気持ちと切ない気持ちが入り混じり、複雑な気持ちになるでしょう。しかし、夢の中のシチュエーションによって意味は大きく変わります。あなたが見た元彼と再会する夢をよく思い出して、夢占いをしてみてください。夢占いは、あなたの未来にプラスになってくれるはずです。