ペットが死ぬ夢は実は吉夢かも?本当のメッセージをご紹介

家族同然のペットが死ぬ夢などなるべく見たくはないものです。可愛いペットが死ぬ夢を見てしまうと、実際には元気でも悲しい気持ちになってしまいますよね。ペットが死んでしまう夢は、夢占いにおいてさまざまな意味があります。

ここでは、

についてご紹介します。

ペットが死ぬ夢を見やすいタイミング


初めての一人暮らしは不安な気持ちでいっぱいです。このようなタイミングだと、ペットが死ぬ夢を見てしまうことが少なくありません。また、恋人と別れたとき、孤独感に苛まれているときなどにもこうした夢を見がちです。

初めて親元を離れて一人暮らしをしたとき

ただでさえ初めての一人暮らしには不安がつきまといますが、実家でペットを飼っていたのなら寂しい気持ちも湧き上がるでしょう。そのため、こうした状況だとペットが死ぬ夢を見てしまうことがあります。ただ、この夢には新しい人生のスタートというメッセージがあるので、一人暮らしを始めたばかりの頃にこうした夢を見ることがあるのです。

恋人に振られたとき

恋人に振られてしまったら、とてつもなく悲しい気持ちになってしまうでしょう。しかし、恋人との別れは新たな出会いの始まりでもあります。今の恋人と別れることによって、これから先あなたに素敵な人が現れる可能性があります。ペットが死ぬ夢には、新しい幸せの到来というメッセージもあるのです。

新しい職場などで親しい人ができないとき


新たな環境に身を置くと、なかなかそこになじめないということもあります。仲良くしてくれる人がいない、親しくなれる人がいないという状況に陥ってしまうかもしれません。新しい環境に身を置くということは、新たな人生を歩いているということです。こうしたときにもペットが死ぬ夢を見てしまうことがあるでしょう。

強く孤独を感じているとき

孤独を感じているときには、ネガティブな気持ちになってしまうこともあります。そうした気持ちがあると、ペットが死ぬ夢を見ることがあります。孤独感をはっきりと自覚しているようなケースだと、なおさらこのような夢を見ることがあるようですね。

ペットが死ぬ夢の一般的なメッセージ


ペットが死ぬ夢には、新しい幸せの到来というメッセージがあります。また、新しい人生のスタート、長く頭を悩ませていた問題が解決する、といった意味もあります。ここでは、ペットが死ぬ夢の一般的なメッセージをまとめてみました。

新しい幸せの到来

自分では気づいていないかもしれませんが、すぐ近くまで幸運がやってきているかもしれません。新しいパートナーとなる人とすでに出会っている可能性もありますし、今後の人生に大きく関わる人との出会いがある可能性も。今はあまり幸せとは言えなくても、すぐそばまで幸せがやってきているかもしれません。

新しい人生のスタート


ペットとの別れというのは新たな人生の始まりでもあります。心機一転、ここから新たな人生を再スタートさせようというメッセージ。新たな環境に身を置いたときに、ペットが死ぬ夢を見るのはこうした理由もあるのでしょう。新しい人生を幸せなものにできるかどうかは、すべてあなた自身にかかっていますよ。

長く頭を悩ませていた問題が解決する

あなたの頭を悩ませていることはありませんか?仕事がうまくいかない、家族のことで悩んでいるなど、人によっては長いあいだ悩みを抱え続けている方もいるでしょう。そのような悩みが解決することを暗示しています。悩みが解決するので心労やストレスも減り、ストレスフリーな生活を送れるようになるかもしれません。

ペットが死んでしまった理由


夢の中であなたのペットは、どのように死んでしまったのでしょうか。病気や事故、怪我などいろいろなケースが考えられますよね。実は、どのような理由で死んでしまったのかによって、暗示する内容が違ってくるのです。

病気:辛い事からの逃避願望

何かツライこと、嫌なことを抱えていませんか?自覚はなくても、心の奥底にはそのような気持ちがあるのかもしれません。すでにあなたは今の状況から抜け出したい、逃げ出したいという気持ちが湧き上がっています。ツライことから逃げてばかりはいけませんが、どうしても無理ならいったん引くというのも一つの手です。

事故:何らかのトラブルに巻き込まれる予兆

事故は突発的に起きることが多いので、ペットが事故で死ぬ夢を見たときには何かしらのトラブルを予兆しています。それがどのようなトラブルなのかを知る由はありませんが、何があってもいいように備えをしておくとよいかもしれません。もし、トラブルの火種があるのなら、表面化したときにスムーズに対処できるようにしておきましょう。

怪我:信頼や愛情が損なわれる予兆


職場の人や友人から信頼を失ってしまうかもしれません。一度失ってしまった信頼を取り戻すのは大変なことなので、日ごろから信頼を失うようなことはしないでください。また、恋人からの愛情が失われる可能性もあるので、これも注意が必要です。大切な人には最大の愛情をもって接することで、相手からも愛情が返ってくるでしょう。

食べてしまった:愛情を注いでもらいたい気持ちの現れ

もしかすると、愛情に飢えているのかもしれません。このような夢を見たときには、自分が誰に愛されたいのかを考えてみましょう。ご両親をはじめとした家族なのか、それとも恋人や会社の人なのか。また、愛情を注いでもらいたいのなら、自らもその人に愛情を注ぐ必要があることを覚えておきましょう。

誰かに殺されてしまう:問題が解決する

あなたを悩ませていた問題が解決するかもしれません。それをきっかけに、今までうまくいかなかったことなどもうまくいくようになる可能性もあるでしょう。問題が解決したといっても、それから先その状態をキープできるかどうかは自分次第となります。自分の力で解決したと慢心せず、謙虚な気持ちでこれまでの問題に向き合いましょう。

ペットが死ぬ夢を頻繁に見るときの対処法


ペットが死ぬ夢を見たのなら、友達や親しい人に愚痴を聞いてもらうのは一つの手です。また、新しい趣味を始めてみるのもよいでしょう。自分磨きに力を入れる、健康的なライフスタイルに改善するなどもおすすめの対処法です。

友達に愚痴を聞いてもらう

人に話を聞いてもらうだけでもスッキリすることがあります。ペットが死ぬ夢を見たときには気持ちも沈んでしまうので、仲の良い人に話を聞いてもらうのは有効な対処法といえるでしょう。この際、抱えている悩みなどもすべて話してみることです。もしかすると、友人から適切な解決策、アドバイスがもらえるかもしれません。

新しい趣味を初めてみる

すでに趣味がある方も、新しいことを始めてみましょう。新しいことにチャレンジすることで余計なことを考えなくて済むようになります。今までまったく興味が持てなかったこと、楽しいと思えなかったことなども、実際にやってみると自分に合っているかもしれません。それが今後の人生に何等かの形で関わってくるかもしれませんよ。

自分磨きに力を入れる


メイクを頑張ってみる、今よりもオシャレに気を遣ってみるなど、自分磨きをしてみましょう。自分磨きをすることで自信を持つことができますし、抱えている悩みや問題を自分で解決できるようになる可能性もあります。また、外見だけでなく中身も磨くようにしましょう。資格取得の勉強をする、読書をするなどがおすすめ。

健康的なライフスタイルに改善する

ライフスタイルが乱れ過ぎていませんか?ライフスタイルが不健康だと、変な夢を見てしまうことがあります。また、仕事に悪い影響を与えてしまう可能性もありますし、体調を崩すことも考えられるでしょう。いつも夜更かししているのなら、早寝早起きを心がける、適度に運動するなど健康的なライフスタイルを心がけてください。

まとめ

ペットが死ぬ夢には新たな人生のスタート、新しい幸せの到来などの意味があります。ペットが死んでしまう夢は確かに悲しいかもしれませんが、夢が意味すること自体は悪くありません。もしかすると、これから人生が大きな転機を迎える可能性もあるでしょう。悲観的にならず、むしろポジティブな気持ちを持つようにしてくださいね。