ゾンビに追いかけられる夢を見るのは何で?夢占いでわかる暗示

ホラー映画でおなじみのゾンビが夢に出てきて驚いた、という方はいませんか?現実世界でそのようなことはないでしょうが、例え夢でもゾンビが出てきたら驚いてしまいますよね。しかし、夢にゾンビが出てくるのにはいったいどのような意味があるのでしょうか。

ここでは、

についてまとめてみました。

ゾンビが夢に出てくるときのメッセージ


ゾンビは恐怖の対象と考えられます。そのため、夢にゾンビが出てきた場合はほとんどのケースにおいて凶夢と考えて差し支えないでしょう。また、心の奥底にある恐怖や漠然とした不安を抱いている可能性もあります。

ゾンビが出てきたら大半が凶夢

ゾンビはあくまでファンタジーの中でも存在ですし、現実世界に存在するものではありません。得体のしれないもの、不気味なものですし、恐怖や不安の対象と考えられます。そうした理由から、夢にゾンビが出てきたときにはかなり高い確率で凶夢といえるでしょう。凶夢であっても、そこから不安や恐怖の原因を探り対処することは可能です。

心の奥底にある恐怖心

表面上はそうでもなくても、実は心の奥底に恐怖心を抱いているということはよくあります。もし、何の脈絡もなくゾンビが夢に出てきたのなら、あなたの心の奥底にあるそうした恐怖心によるものかもしれません。このケースでは、自覚がないことも少なくないため厄介です。自分自身でまったく分からない恐怖心を抱いている可能性もあります。

漠然とした不安


明確な理由があるわけではないのに、何となく不安を感じたことはありませんか?恋人から嫌われているかも、職場で浮いている気がする、自分にはできない気がする、など。漠然とした不安を覚えてしまったときは、何らかの方法で紛らわせてしまうのも一つの方法です。漠然としたものなので根本的な解決は難しいといえるでしょう。

精神的に追い詰められている

精神的に追い詰められていると、怖い夢を見ることがありませんか?仕事の納期に追われている、上司からプレッシャーをかけられているなど、精神的に追い詰められるシーンは多々あります。恐怖や不安の象徴であるゾンビが夢に出てくるというのはそういうことでしょう。自分を追い詰めている原因を明確にし、適切な対処が必要です。

ゾンビへの対応によって意味合いが変わってくる

ゾンビが出てくる夢というのは基本的に凶夢となりますが、その時の状況や自身の対応などによって意味が変わってきます。特に、ゾンビに追いかけられる夢だと、ケースごとに細かく意味も違ってくるのです。そのため、単純にゾンビが夢に出てきたからといって、凶夢だと悲観的になる必要はありません。そこから対策を見出すこともできるのです。

ゾンビに追いかけられる夢の暗示


ゾンビに追いかけられるなど、想像しただけでも恐ろしいものです。例え夢だったとしても嫌なものですが、これにはいったいどのような暗示があるのでしょうか。ここでは、ゾンビに追いかけられる夢の暗示をピックアップしました。

心の中に何かしこりを抱えている

心の中にしこりがあるというのは、心に不安や不満、疑問などを抱えているということです。はっきりとした悩みや不安などではないとしても、何となくモヤモヤする、ということもあるでしょう。恐らく、そのままの状態だといつまでも気持ちが張れませんし、気持ちを切り替えることもできないかもしれません。この機会に払拭しましょう。

たくさんの異性からモテたい


夢占いにおいて、ゾンビは異性を表わすことがあります。特に男性を意味することが多いので、女性がゾンビに追いかけられる夢を見たのなら、モテたいという願望があるのかもしれません。夢に登場するゾンビの数が多ければ多いほど、モテたいという欲求が大きいといわれています。また、女性に悪影響を及ぼす異性という意味も持つので注意が必要。

欲求不満になっている

何かしら欲求不満が溜まっている可能性もあります。性的な欲求不満ということもあるでしょうが、それ以外にも自分のやりたいことができない状況だと、欲求不満になることはあるでしょう。一番は欲求不満の原因を探り、解消してあげることです。性的なことなら、恋人としっかりコミュニケーションをとるなど努力しましょう。

ゾンビに追いかけられた後の状況


あなたが夢の中でゾンビに追いかけられたとき、いったいどのような状況でしたでしょうか。怖かったけど何とか応戦した、かいくぐって逃げたなど、さまざまな状況が考えられます。状況によって意味が違ってくるので覚えておきましょう。

追いかけてくるゾンビに応戦した:難題に立ち向かう

恐ろしい姿をしたゾンビに応戦するなど、なかなかできることではありません。相当な勇気や度胸、自信なども必要となるでしょう。そのため、このような夢を見たのなら、あなたが難題に立ち向かおうとしていることを暗示しています。また、これから先大きな試練があなたのことを待ち構えていることを暗示しているのかもしれません。

隠れてやり過ごした:問題から逃げようとしている

実際のところ、ゾンビに追いかけられたら隠れてやり過ごす方が大半でしょう。ただ、夢占いだとこの行為は問題から逃げようとしているという意味になります。ゾンビという脅威に対して背中を向けている、逃げようとしているということです。今こそ、あなたが抱えている問題に対して真正面から向き合うときかもしれませんね。

逃げきれず襲われた:プレッシャーがピークに達している


プレッシャーで押しつぶされそうになる寸前かもしれません。このままだと本当に押しつぶされてしまう可能性もあるので、早めに対処することをおすすめします。仕事のプレッシャーなら、一度上司に相談してみるのもよいでしょう。プレッシャーの原因を取り除くのが先決となるので、何がプレッシャーなのかも把握しなくてはなりません。

かいくぐるようにして逃げた:危険な恋愛に注意

危険な恋愛をしている、もしくはこれからしてしまう可能性があります。自分にとっては理想的な異性だったとしても、相手の方はそう思っていないかもしれません。また、既婚者だったり公序良俗に反するような人と恋に落ちてしまうといった可能性も否めないでしょう。相手をきちんと見極め、先々のことも考えながら恋愛をしてください。

ゾンビに噛まれた:不安や恐怖に屈した

ゾンビに噛まれたら自分もゾンビになる、というのが一般的です。これが意味することはつまり、不安や恐怖に屈してしまったということ。このような夢を見たからといって、悲観的になることはありません。誰しも、不安や恐怖に屈してしまうことはあります。今からでもそれを払拭することは可能なので、これからのことを考えてください。

ゾンビの血を浴びた:金運アップを暗示している


ゾンビの血を浴びるなどあまり気持ちのいいものではありませんが、この夢は金運の上昇を暗示しています。しばらくあなたの金運はアップしているので、投資や宝くじを買うなら今がチャンスかもしれませんね。また、あなたの仕事が評価されて今よりも待遇がよくなる可能性もありますし、他社から良い条件でヘッドハントされる可能性も。

恋人がゾンビになっていた:恋人に冷めてしまった

愛していたはずの恋人が夢の中でゾンビになっていた、というのはかなりショックです。愛する恋人が恐怖と不安の対象であるゾンビになっていたということは、あなたのパートナーへの気持ちが覚めたことを暗示します。表面上はうまくやっていけているかもしれませんが、この先どうなるかは分かりません。

自分がゾンビになった:本来の自分を見失っていることを警告している


自分自身を見失っている可能性があるので、一度初心に戻ってみましょう。仕事でも見当違いなことばかりしていたり、要領を得ないことばかりしているかもしれません。自分自身にしっかりと向き合うことも大切ですね。この夢は、早く本来の自分を取り戻しなさいという警告夢とも考えられます。

まとめ

ゾンビが出てくる夢の意味や暗示することなどをまとめてみましたが、いかがだったでしょうか。基本的に、ほとんどが凶夢となるのですが、だからといって諦めないでください。何が起こるかが分かっていれば、対処のしようもあります。もしかすると、早めに対処することで状況が好転するかもしれません。