お金を拾う夢は何を暗示しているの?夢占いでわかるメッセージ

道に落ちているお金を拾ったら夢だった、という経験はありませんか?夢占いにおいて、お金は生きていくために必要なものでありとても大切なもの。また、お金は愛情を示すことも多いことから、夢でお金を拾うのは愛情を拾うということにもつながります。

ここでは、

についてまとめてみました。

お金を拾う夢の基本的な意味合い


お金がないと人間らしい生活を送ることができません。そのため、夢に出てくるお金は人生に必要なもの、価値のあるものを示しています。また、愛情が不足している人が見やすい傾向にあります。詳しく見ていきましょう。

お金は愛情や人生に必要な物として現れる

お金がないと生きていくことはできません。住むところや食べるもの、着るものなどとにかくお金は必要です。そのような性質を持つお金だからこそ、夢に出てくるお金には愛情、人生に必要なものという暗示があるのです。また、愛情のほかにも才能や時間、エネルギーなど生きていく上で大切なものを意味することも少なくありません。

寂しくて愛情が不足している人が見やすい


夢占いにおけるお金には愛情という意味があります。そのため、お金を拾うというのは愛情を拾うということになるため、愛情が不足している人が見やすい夢なのです。両親や愛する人など、愛情を注いでほしい人から注いでもらえないため、このような夢を見てしまうことがあるようです。

他人の恋人や物がうらやましくて仕方がない

落ちているお金は自分のものではないことがほとんどです。つまり、他人のものであるお金を拾っていることになりますし、これは無意識に他人のものを欲しがっている心理を示しています。人が持っているものが羨ましくて仕方がない、片思いをしている相手に恋人がいる、といった状況ですね。

どんなお金を拾ったのか


あなたが夢の中で拾ったお金はどのようなお金でしたか?お金を拾う夢でも、小銭だったりお札だったりとまちまちです。財布ごと拾うという夢もあるでしょう。どのようなお金を拾ったかによって意味することも違ってきます。

小銭:寂しい気持ちや孤独感

今のあなたは寂しいという気持ちが強いのかもしれません。会いたい人に会うことができない、周りの人と良い関係を築けずに寂しい、ということも考えられるでしょう。また、孤独感を示していることもあります。周りから孤立していたり、心を開けるような人がいない状況だとこうした夢を見てしまうことがあります。

お札:トラブルに巻き込まれてしまう

トラブルに巻き込まれることを暗示しているので、日ごろから気を付けて生活しましょう。それがどのようなトラブルなのかは分かりませんが、金銭トラブルや交通事故などに巻き込まれてしまう可能性があるかもしれません。もし、トラブルの予兆があるのなら、今のうちに対策を考えておくとよいでしょう。いざそうなったときスムーズに対処できます。

財布ごと:新しい出会いや片想いにチャンスが訪れる


新しい出会いを暗示しているので、これから先素敵なパートナーと出会える可能性があります。もしかすると、すでにその人とは出会っているかもしれません。一度、周りをよく見てみるとよいかもしれませんね。また、片想いにチャンスが訪れるという暗示でもあるので、今こそアプローチのときかもしれません。勇気を出して一歩を踏み出してみましょう。

海外のお金:ポジティブなパワーに溢れている

今のあなたはとてもエネルギッシュでパワーも満ち溢れています。どのようなことにも前向きになれるので、新しいことにチャレンジするにもベストなタイミングかもしれません。もちろん、すべてがうまくいく、成功するとは限りませんが、行動した分だけ自分にプラスとなって返ってきます。どんどん新しいことにもチャレンジしてください。

偽札:自分に対する周囲の評価に不満を抱いている


もっと評価してほしい、評価されてしかるべきと思っているのかもしれません。仕事できちんと結果を出しているにも関わらず、周りからの評価が低いと感じているのかもしれませんね。しかし、結果をきちんと出していると思っているのは、実は自分だけなのかもしれません。一度、周りの人からの客観的な意見も聞いてみてはどうでしょうか。

古銭:臨時収入がある

職場で臨時ボーナスが出たり、宝くじが当たるなど臨時的な収入が発生する可能性があります。今よりも待遇のよい会社にヘッドハンティングされる、といった可能性もあるでしょう。あくまで臨時収入なので、入った分だけ無駄遣いをするのはおすすめしません。感謝の気持ちを忘れずに、大切に使うことを心がけましょう。

お金を拾った後のリアクション


夢の中のあなたは、お金を拾ったあとにどうしましたか?交番に届けたのでしょうか、それとも自分で使ってしまったのでしょうか。お金を拾ったあとのあなたの行動次第で、暗示することが変わってくるので覚えておきましょう。

交番へ届けた:対人運や恋愛運の上昇

対人運が上昇傾向にあるので、周りの人たちと良い関係を築けるでしょう。いろいろな人と積極的にコミュニケーションをとることによって、人脈もどんどん広がっていくかもしれませんね。また、恋愛運も上昇傾向にあるので、新たな出会いが見つかるかもしれません。すでにパートナーがいる場合でも、今まで以上の熱愛ができるでしょう。

お金を使ってしまった:大切なものが無防備にどこかに行ってしまう


あなたにとって大切に思っている何かをなくしてしまう恐れがあります。パートナーやお金、家族、もしかすると仕事かもしれません。夢占いにおいてお金は人生に必要なもの、価値ある大切なものという暗示です。それを使ってしまったということは、手元から離してしまうということになります。自分にとって一番大切なものが何かを一度考えてみてください。

持ち主に届ける:周囲からの信頼や高評価が得られる

周囲からのあなたに対する評価が高くなります。今までの頑張りや出してきた結果が高く評価されるようになるでしょうし、職場でも尊敬のまなざしで見られるようになるかも。同性異性関係なく評価されるようになるでしょうし、充実した日々が送れるようになるでしょう。その状況にあぐらをかかず、さらに高い評価を得られるよう努力してください。

お金を拾う夢を見る回数が増えてきたら


最近、いつもお金を拾う夢ばかり見るという方はいませんか?このような夢を見る頻度が高いのなら、パートナーの愛情を確認したほうがよいでしょう。また、甘い誘惑には簡単についていかず、警戒心を持っていてください。

パートナーの愛情を確認しましょう

愛情に飢えているときには、お金を拾う夢をよく見ることがあります。このような精神状態で日々の生活を過ごすのはツライだけですし、できれば安心したいですよね。パートナーに愛情を確認することで安心感も得られると思うので、一度きちんと2人でお話してみましょう。お互いの愛情をきちんと確認できれば、今までより絆も強くなるでしょう。

恋人がいなければ新たな出会いを探すのがおすすめ


恋人がいるのならお互いの愛情を確認しあうことが先決です。パートナーがいないのなら、出会いを求める努力をしましょう。社会人になると出会いの数は少なくなりますが、ちょっと工夫するだけで出会いを増やすことは可能です。趣味を通じて知り合ったり、SNSを活用して出会うこともできるでしょう。趣味のサークルに参加するのもいいですね。

甘い誘惑にはくれぐれも気を付けて!

お金を拾う夢の内容次第では、トラブルの予兆となることもあります。甘い誘惑に乗ってしまい、とんでもないトラブルに巻き込まれてしまうということも十分考えられるでしょう。甘い誘いにはつい乗ってしまいそうになりますが、即決せずにじっくりと考えることが大切です。また、一人で決めずに周りの人に相談しながら決めましょう。

まとめ

お金を拾う夢について意味をお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか。お金を拾う夢でも、拾ったお金やそのあとのリアクションなどによって意味が変わってきます。基本的には愛情や大切なものに関する意味を持ちますが、トラブルの予兆となることもあるため注意してください。ここでご紹介したことをぜひ今後に活かしてくださいね。