優しさの花言葉を持つ花12選!季節に合わせてプレゼントしよう

優しい人にどのような花を贈ればいいのか、と悩んだことはありませんか?見た目が可憐な花、可愛らしい花を選べばいいと考える方も少なくないでしょう。ただ、見た目が可愛い花でもあまり良くない花言葉を持つ花があるのも事実です。

ここでは、

についてご紹介します。

優しい人に花を選ぶポイント


優しい人に花を贈るときには、その人にふさわしい花言葉を持つ花を選ぶのが基本となります。また、花言葉だけでなく見た目や匂い、季節にもこだわるとよいでしょう。ここでは、優しい人に花を贈るときのポイントをお伝えしましょう。

優しい気持ちにふさわしい花言葉の花を選ぶ

花を贈るときには、その花が持つ意味も考えて贈ることが基本となります。花にはそれぞれ花言葉があり、優しさの意味を持つ花もたくさんあります。あなたは優しい人だ、あなたの優しさに感謝しているなど、相手にそうした気持ちを伝えたいならなおさらでしょう。チューリップやスズランなどは優しさの花言葉を持つ花なのでおすすめです。

花の中にはちょっと怖い花言葉を持つ花もありますし、優しさとはまったく逆の意味を持つ花もあります。優しい人に贈るにはあまりふさわしくないですし、後からその人が花言葉を知って不快な気持ちになるかもしれません。そうしたことを回避するためにも、花を贈る前には花言葉をしっかり調べておく必要があるのです。

見た目はもちろん匂いや季節にもこだわる

花を贈る前に花言葉を調べるのは基本ですが、いくら素敵な花言葉でも見た目があまり良くない花だと喜ばれないかもしれません。せっかく贈るのなら、見た目も良い花のほうがいいですよね。優しい心を持つ人には可憐で美しい花が似合いますし、それと花言葉とのバランスも考えたほうがよいでしょう。

匂いや季節にもこだわってください。見た目がキレイな花でも、匂いがきつい花もあります。匂いに敏感な人だと、それが気になってしまうかもしれません。また、花は季節ごとに咲くものなので、その時期にもっともマッチした花を贈るというのも大切なポイント。花言葉と匂い、季節、見た目などを総合的に判断してプレゼントしてください。

優しさの花言葉を持つ花


優しさの花言葉を持つ花には、チューリップやラナンキュラス、スズラン、ユリ、ガーベラなどが挙げられます。これらの花は見た目もキレイですし、優しい人にプレゼントとして贈るにも適しているでしょう。詳しく見ていきたいと思います。

チューリップ(ピンク)

カラフルな色合いとキュートな花の形が人気のチューリップ。日本人にとってはおなじみの花ですし、プレゼントにもおすすめの花。ピンクのチューリップには、優しさ以外にも思いやりや愛着、愛情、幸福などの意味があります。

ラナンキュラス(黄)

鮮やかな黄色の花びらが印象的なラナンキュラス。群集して咲いているラナンキュラスはとてもキレイですね。黄色のラナンキュラスには優しい心、魅力的といった花言葉があります。あなたの優しい心が魅力的、というメッセージにもなるでしょう。

スズラン


スズランは日本の花と思われがちですが、実はフィンランドの国花。谷間の姫百合、君影草という別名も持っています。花言葉は優しさのほかに意識しない美しさ、再び幸せが訪れる、愛らしさ、純潔などたくさんあります。

ユリ(赤)

ユリといえば白い印象があるかもしれませんが、実は赤や黄色、オレンジなどの色もあります。赤いユリの花言葉は優しさのほか、暖かさ、願望などが挙げられます。ユリには可憐なイメージもあるので、そのような方への贈り物にピッタリ。

ガーベラ(黄)

約40もの種類があるといわれるガーベラは、熱帯アジアやアフリカなどに広く分布する花です。フラワーアレンジメントでもよく用いられる花としても有名ですね。花言葉は優しさと暖かさ、日光、親しみやすいなどがあります。

沈丁花


中国南部を原産地とする沈丁花ですが、日本では室町時代からすでに栽培が行われていたといわれています。沈丁花には優しさや栄光、おとなしさといった花言葉がありますが、実らぬ恋という花言葉もあるため贈るときには注意が必要です。最近パートナーと別れたばかりの方、片思い中の方に贈るのは控えたほうがよいかもしれません。

フジ

フジは鑑賞用の花として代表的ですし、日本を代表する花の一つでもあります。藤棚として目にすることが多いですが、鉢植えにしてもとてもキレイですよ。花言葉は優しさのほか、決して離れないという意味も持っています。決して離れないという花言葉があることから、恋人や配偶者へ贈るのにおすすめしたい花の一つといえるでしょう。

サボテン

たくさんのトゲを持つサボテンは、室内での鑑賞用植物として人気があります。とげとげしい見た目なので、激しい花言葉を想像してしまいますが、優しさや温かい心、偉大といった花言葉です。また、燃えるような愛という花言葉も。激しい恋をしている方にもピッタリの花かもしれません。

蝋梅


黄色の花びらが特徴的な花で、鉢植えや盆栽としても人気があります。優しい心、先導といった花言葉があるので、先見の明の意味も持ちます。ご年配の方に向けてプレゼントするにもおすすめですし、落ち着きある方向けの花です。

エキナケア

特徴的な見た目をしているエキナケア。北アメリカを原産地としており、欧米ではハーブティーとして飲まれています。炎症や傷の手当にも用いられていたそうですね。優しさのほか深い愛、ただよう品格といった花言葉があります。気品に溢れ、いつも深い愛情を持って接してくれている方へのプレゼントにピッタリですね。

スイレン


スイレン科に属する花の一つで、日本の全土に広く分布している花でもあります。漢名はヒツジグサ。優しさや心の純潔、純情、信頼などの花言葉を持ちます。優しくて心のキレイな方、信頼できる方へのプレゼントにおすすめです。

アーモンド

アーモンドの花と聞いてもピンとこない方が多いかもしれませんが、実はピンクの美しい花を咲かせます。そんなアーモンドには、永久の優しさや希望といった花言葉があります。また、真心の愛という意味があるのでパートナーへのプレゼントに最適でしょう。

優しさに近い花言葉を持つ花


優しさ以外にも、それに近い花言葉を持つ花はたくさんあります。ロウバイや赤いユリ、スミレなどがそうですね。優しさに近い意味を持つ花言葉なら、プレゼントにもしやすいでしょう。ここではいくつかピックアップしてみました。

ロウバイ:慈しみ

カラウメとも呼ばれることのあるロウバイ。中国原産で、素敵な香りがするのが特徴ですね。日本には江戸時代頃に入ってきたといわれています。雪の中で咲く花としても有名で、雪中四友の一つとして知られています。慈しみ、慈愛といった花言葉を持つので、いつも慈しみの心で優しく接してくれる親友、恋人などに贈るのにおすすめでしょう。

ユリ(赤):暖かさ

赤いユリは見た目もキレイですし、印象に残る花なのでプレゼントにもおすすめしたい花の一つ。優しさの意味も持っていますし、暖かさ、願望といった花言葉も持ちます。あなたがそばにいると気持ちが暖かくなる、幸せな気持ちになれる、という気持ちを込めて贈りましょう。ユリは首が落ちるため、お見舞いの時などには向いていません。

スミレ:思い


可憐な見た目が印象的なスミレは、道端にひっそりと咲くことで知られる花でもあります。春の訪れを知らせてくれる花であり、スミレを見たら春が来たと実感できますね。スミレには思いという花言葉がありますが、色によって違ってくるので注意が必要です。紫には貞節や愛白はあどけない恋、無邪気な恋黄色にはつつましい喜びといった花言葉があります。

まとめ

花を贈るときには、まず花言葉を調べてから贈るようにしましょう。優しい人、いつも優しさで救ってくれる大切な人に贈るならなおさらです。花言葉だけでなく、見た目や香り、季節なども選ぶうえで大切なポイントとなるでしょう。ここでは、優しさやそれに近い花言葉を持つ花もご紹介したので、ぜひ今後の花選びに役立ててくださいね。