ティモティア保水バリアクリームの効果を検証!口コミや評判も併せてご紹介

乾燥肌で悩む女性は多いですが、なかにはメイクができないほど肌が乾燥したり、乾燥によって肌が敏感になり、着られる服も制限される…という人もいます。

そうした乾燥に悩まされるのは、つらくてしんどいものです。極度の乾燥肌や敏感肌だと、スキンケアにも悩まされ、どのスキンケアを使っても乾燥が良くならないという状態に陥ってしまうことも…。

そんな状態に悩んでおり、乾燥をどうにかしたい!敏感肌を改善させたい!と思っている人におすすめなのが「ティモティア保水バリアクリーム」です。液晶構造ヒト形セラミドという成分を配合し、保湿しながら肌を守ってくれます。

この記事では、ティモティア保水バリアクリームを実際に使ってみた感想と、口コミや使い方について紹介します。


 

 

ティモティア保水バリアクリームの特徴

液晶構造のセラミドを配合

ティモティア保水バリアクリームは、「液晶構造ヒト型セラミド」という成分を配合しています。セラミドという成分を聞いたことがある人は多いと思いますが、何が違うのでしょうか?

実は、セラミド自体に保湿力はあまりないのです。セラミドに保湿力を持たせるためには、脂質と水が交互に層状になっている状態にしなければいけません。この状態のことを液晶構造と言います。セラミドは、液晶構造になることで保湿力を発揮するというわけです。

ティモティア保水バリアクリームは、液晶構造にしたセラミドをクリームのすみずみに行き渡るように作られています。そのため、高い保湿力を期待できます。

敏感肌に優しいクリーム

乾燥肌だと、肌が荒れやすい状態になり、皮膚が敏感になります。敏感肌になってしまうと、スキンケア選びにも悩まされますよね。でも、ティモティア保水バリアクリームなら敏感肌の人にも優しい成分なので、安心して使うことができます。

7万人もの敏感肌の人からの意見を反映した商品であるため、極力刺激のない作りになっています。また、精製度の高いサンホワイトを配合していることや、防腐剤を使っていないことも、敏感肌の人でも安心して使える理由です。

ティモティア保水バリアクリームを実際に使って分かった使用感と使い方

ティモティア保水バリアクリームが届いたので、使ってみた感想と使い方を紹介します!

ティモティア保水バリアクリームが届きました!

ティモティア保水バリアクリームが届きました!商品と一緒にたくさんのリーフレットも届いています。

ティモティア保水バリアクリームの他にも、石鹸と化粧水が付いていました。

どの商品もお試しサイズなので、サイズも小さく容量も少なめです。

化粧水と石鹸に関しては、裏面に成分や発売元、製造販売元が書かれていました。

サイズはこんな感じです。お試しサイズなので、手のひらに収まるくらい小さいですね。

クリームを手のひらに出してみました。クリームは取る時に少し固く感じました。保湿力の高そうなクリームです。

実際に使ってみた使用感

見た目は乳白色で、一般的に想像するクリームという感じです。手に取ろうとした時は固く感じましたが、伸ばす時はなめらかなテクスチャーで、思っていたほど固くはありませんでした。

また、クリームのため若干のベタつきは感じます。でもその分保湿力も高いように思いました。においは無臭です。変に香りがついていないので、使いやすいと思います。

ティモティア保水バリアクリームの使い方

まずは洗顔をして、顔の汚れを落とす

ティモティア保水バリアクリームを使う前には、洗顔をしておきましょう。汚れをしっかりと落としておくことで、その後のスキンケアの浸透も良くなります。

洗顔料をしっかりと泡立てて濃密な泡を作ります。泡立て終えたら、撫でるように優しく顔を洗っていきます。顔を洗った後は、泡残りがないように注意しながらすすぎましょう。すすぎ終えたら、清潔なタオルで顔を拭きます。そうしたら、次はスキンケアへと移ります。

適量を手に取り、顔に馴染ませる

ティモティア保水バリアクリームを適量取ります。朝はパール1個分、夜はパール2個分を取ると良いでしょう。クリームを手に取ったら顔に乗せて、くるくると円を描くように馴染ませていきます。

顔全体に馴染ませたら、クリームを浸透させることをイメージして、ハンドプレスします。顔を包み込むように、優しく手のひらで押さえましょう。

 

 

ティモティア保水バリアクリームを実際に使って良かった点

ティモティア保水バリアクリームを使ってみたので、良かったと思う部分を挙げていきます。

これ1つでスキンケアができる

ティモティア保水バリアクリームの良いところは、これだけでスキンケアができるところです。化粧水や乳液を塗る手間がなく、パパっとティモティア保水バリアクリームを塗るだけで良いので、忙しい時も簡単にスキンケアができます。

敏感肌だと、あれこれ塗りたくないと考える人もいるかもしれません。でも、ティモティア保水バリアクリームならこれを塗るだけで大丈夫なので、成分が気になってスキンケア選びに困る人にも使いやすいと思います。

少量でもしっとりと保湿してくれる

乾燥肌だと、化粧水や美容液、乳液などをたっぷりと使わないと乾燥が治まらない!ということはありませんか?ティモティア保水バリアクリームは、少量でもしっかりと肌をうるおしてくれます。

クリームということで適量を取るのが難しく、推奨されているパール1〜2個分より少ない量を取りましたが、それだけでも十分に保湿されました。馴染んだ後も肌がしっとりとしていたので、こんなに少量でもちゃんと保湿してくれるんだ!と驚きました。

乾燥をとても感じやすい人は推奨されている適量を使ったほうが良いと思いますが、ちょっと乾燥を感じるな…というレベルであれば、少量でも十分な保湿効果があるでしょう。少量でもしっかりと保湿してくれるのは、コストパフォーマンス面でも嬉しいですね。

ティモティア保水バリアクリームを実際に使って残念だった点

ティモティア保水バリアクリームを使ってみて残念に思った点も挙げていきます。

クリームが取りづらい

ティモティア保水バリアクリームの使い心地はとても良かったのですが、クリームを取りづらい点が残念だと思いました。

クリームが固めなので、指で取ろうしてもなかなか取れません。パール1〜2個分を取ろうと思ったら、何度か容器の中に指を入れなければいけないので、衛生面でも気になります。もう少しクリームが柔らかかったり、容器がチューブ式なら、もっと使いやすくなるだろうなと感じました。

夏場やオイリーな人には重めに感じるかも

これは個人の肌質によると思いますが、ティモティア保水バリアクリームはしっとりとした使い心地なので、ベタつきやすい夏場や、皮脂分泌が盛んな人には重く感じる使用感だと思います。

私は鼻まわりなどの皮脂が出やすいのですが、ティモティア保水バリアクリームで保湿すると鼻周りはテカってしまいました。そのため、夏場に使うとちょっとしっとりしすぎるかもしれないなと思いました。

テカリやすい人や、保湿されすぎていると感じる人は、使用量を減らして使ってみるのが良いかもしれません。

ティモティア保水バリアクリームの口コミを分析しました!

ティモティア保水バリアクリームの口コミを集めました!口コミなども参考にしながら、ティモティア保水バリアクリームの特徴を見ていきましょう。

ポジティブな口コミ

ティモティア保水バリアクリームには良い点がたくさんあります。そこで、良い内容が書かれた口コミを紹介していきます。

52歳・女性

しっかりと保湿してくれる

★★★★★

しっとり潤って、一日しっかり保湿してくれます。

最初、ベタつくかな?と思ったのですが、
馴染んだあとは大丈夫!すぐにメイクもできますよ。

安心の保湿力!
夕方になると、カサカサと浮いてくる感じのメイクも
しっとりキープで違いを実感です。

34歳・女性

ざらつきが消えた

★★★★★t

保水力がとてもよくて、しばらく使用しつづけたら、太もものざらつきがなめらかになった。

39歳・女性

顔の赤みが引いた

★★★★★

1年程前まで酒さに約2年間悩まされ、繰り返す湿疹や顔のほてりなどは解消されたものの、
赤ら顔で(お医者様曰く、赤みは完全に治るのに何年も掛かるとか)マスク無しでは外に出られ無い程赤みが目立っていたのですが
こちらの保水クリームのお陰で、赤みが引いてきています。

ポジティブな口コミを見て思ったこと

ティモティア保水バリアクリームを使うと、しっかりと保湿されて、うるおいを感じると書かれた口コミが多くありました。また、保湿されることで肌のザラつきなどがなくなったという人も。

保湿した後も、肌が乾くことなく1日中しっとりとした肌を保ってくれるので、この保湿力の良さに良い印象を抱いている人は多いようです。

なかには、ティモティア保水バリアクリームを使ったら、何年間も悩まされていた顔の赤みが引いた!と書かれた口コミもありました。敏感肌に優しいティモティア保水バリアクリームを使うことで、肌のバリア機能がサポートされたことと、保湿されたことで、赤みが引く場合もあるようです。

このことから、ティモティア保水バリアクリームは乾燥肌や敏感肌の人に相性が良いスキンケアだといえます。

ネガティブな口コミ

次は、ティモティア保水バリアクリームについて残念なことが書かれた口コミを紹介します。

29歳・女性

ヒリヒリしてしまった

★☆☆☆☆

敏感な状態を改善したいと思い,すがる気持ちで試してみましたが…
お肌に載せてしばらくすると肌がツーンとしてきてヒリヒリ……
お肌も口周りを中心にものすごく乾燥します…
私には合いませんでした…

23歳・女性

べたつく感じがする

★★★☆☆

私はどちらかといえばオイリーな肌質なので、このクリームは保湿されすぎてべたついてしまいました。

でも、冬のすごく乾燥する時期にはいいと思います。冬になったらまた使ってみたいです。

引用元:引用元URL

ネガティブな口コミを見て思ったこと

多くの人が乾燥していたり敏感だった肌が改善されているなかで、ヒリヒリするのを感じたと書かれた口コミを見つけました。また、乾燥を感じたとも書かれています。ティモティア保水バリアクリームは、乾燥肌や敏感肌の人におすすめのクリームですが、合わない人もいるようです。

この場合、ティモティア保水バリアクリームが肌にあっていない可能性があります。敏感肌に優しいクリームとはいえど、刺激を感じてしまう場合もあるので、心配な人はパッチテストをするようにしましょう。

パッチテストの仕方は、ティモティア保水バリアクリームを二の腕や内ももなどに米粒程を乗せて塗り広げます。そして、24時間待ちましょう。24時間経っても赤みやかゆみが出なければ、顔に使っても大丈夫です。

しっかりと保湿されるのが良い点のティモティア保水バリアクリームですが、逆に保湿されすぎてダメと感じる人もいるようです。混合肌や脂性肌の人は、ベタつきを感じてしまうクリームかもしれません。重いと感じる場合は、使用量を減らして使ってみることをおすすめします。

 

 

ティモティア保水バリアクリームを最もお得に買う方法は?

スキンケアは毎日使うものなので、できたらお得に買いたいですよね。そこで、ティモティア保水バリアクリームをお得に買える方法を紹介します!

1番お得に買えるのはティモティア保水バリアクリームの公式サイト!

公式サイト Amazon 楽天 Yahoo!ショッピング
価格 7,560円 なし なし なし
返金保証 なし なし なし なし
定期コース あり なし なし なし
送料 600円 なし なし なし

ティモティア保水バリアクリームですが、公式サイト以外の通販では取り扱いをしていません。そのため、購入できるのは公式サイトのみとなります。

公式サイトでは、セットで買うことで価格が安くなるセット販売や、定期的に購入することで価格が安くなっていく定期便などがあります。

また、注文してから30日以内であれば、開封していても返品を受け付けています。肌に合わなかった時のことを考えると、開封していても返品できるのは助かりますよね。

こうしたサポートが受けられることを考えると、公式サイトで注文した方が安心して商品を買うことができます。そのため、ティモティア保水バリアクリームを買う時は、公式サイトから注文することをおすすめします。

もっとお得に買うなら定期コースがおすすめ!

もっとお得に買いたい人には定期コースがおすすめです。ティモティア保水バリアクリームは、定期便で注文するごとに割引率があがるようになっています。

1~3回目は定価の10%OFF、4~6回目は定価の15%OFF、7~9回目は定価の18%OFF、10回目以降は定価の20%OFFになります。買う回数が増えるたびに割引率も大きくなっていくのは嬉しいですよね。しかも、定期便だと送料も手数料も無料です。

また、この定期コースはお届けの頻度を30、45、60、90日毎から選べるようになっています。お届けのおやすみもできるので、自分のペースで定期便を続けることができます。

利用しやすい定期便になっているので、ティモティア保水バリアクリームを継続して使いたい人は、お得に買える定期便コースでの注文がおすすめです!

 

 

ティモティア保水バリアクリームで期待できる3つの効果

ティモティア保水バリアクリームは、3つの効果が期待できるクリームです。その3つの効果について紹介していきます。

うるおいを長時間キープ

保湿してもすぐに肌が乾燥してくる…ということはありませんか?ティモティア保水バリアクリームは、長時間うるおいを保ってくれるので、時間が経っても肌が乾燥する心配がありません。

どうして長時間うるおいを保ってくれるのかというと、ティモティア保水バリアクリームが、脂質と水を重ねた液晶構造になっていることがポイントです。脂質に挟まれた水分を結合水と言いますが、この結合水というものは蒸発しにくいんです。

その結合水がしっかりと肌に浸透するので、水分が蒸発することなく肌にとどまり、長時間うるおいを保ってくれます。また、水と結合して結合水を作るNMFという成分に類似したアミノ酸を配合しているので、よりうるおいをキープしてくれます。

肌の保護もしてくれる

ティモティア保水バリアクリームは、肌の保湿だけではなく、肌の保護もしてくれるクリームです。敏感肌だと、肌のバリア機能が下がってしまい、荒れやすい肌になってしまいます。

そのバリア機能を、セラミドを含む脂質で補うことで、サポートしてくれるんです。保湿と同時に保護もしてくれるなんて、嬉しい特徴ですよね。そのため、荒れやすい肌の人にもおすすめしたいスキンケアです。

メイクノリが良くなる

乾燥肌や敏感肌だと、メイクのノリが良くない…ということもあるのではないでしょうか?メイクノリが良くないと、自信を持てませんよね。

ティモティア保水バリアクリームは、メイクノリも良くしてくれるクリームなんです。しっかりと肌に浸透し、うるおいながら肌も守ってくれるので、すべすべでしっとりとした肌へと導いてくれます。

そのため、ファンデーションなどが綺麗に肌へ乗ってくれて、メイクノリが良くなります。また、ベタベタすることもないので、保湿後すぐにメイクをすることができます。

ベタつくことがないので、よれることもありません。しかも、下地の役割も果たしてくれるので、下地なしでもメイクができちゃいます!ティモティア保水バリアクリームは、ただ単に保湿できるクリームなだけではなく、おしゃれを楽しむ女性にも配慮して作られていることが分かりますね。

ティモティア保水バリアクリームの効果的な使い方

ティモティア保水バリアクリームの効果をもっと引き出すためには、どういう使い方をすれば良いのでしょうか?ティモティア保水バリアクリームの効果的な使い方を紹介します。

朝と夜のスキンケアに

ティモティア保水バリアクリームは、朝と夜のスキンケアで使いましょう。朝はパール1個、夜はパール2個分使うことをおすすめします。

また、朝と夜のスキンケアでポイントとなるのが、洗顔や入浴後の10分以内に使うことです!洗顔後などの角質層は水分満たされていますが、これらの水分は数十分ほどで蒸発してしまいます。

しかもこの水分は、元々肌にあった水分まで蒸発させてしまい「過乾燥」を引き起こします。ひどい乾燥を防ぐためには、洗顔や入浴後すぐに保湿することが大切なんです。

そのため、しっかりと保湿したいなら、洗顔や入浴後10分以内にスキンケアをするようにしましょう。

体にも使って全身しっとり

顔の肌が乾燥していたり敏感だと、体も同じような状態になってしまうこともあると思います。ティモティア保水バリアクリームは体にも使えるクリームなので、体の乾燥を感じた時は、体にもクリームを塗っちゃいましょう!

体への使い方は、ティモティア保水バリアクリームを指で取り、乾燥が気になるところに乗せます。そして、円を描くように優しく肌に塗りこみます。これで保湿完了です。顔にも体にも使えるのは嬉しいですよね。

化粧水や美容液を使うと、よりうるおいを感じられる

ティモティア保水バリアクリームは、これ1つでもスキンケアできますが、化粧水などを塗ることでうるおいをよりアップさせることができます。

肌の水分量が足りないように感じたり、もっとうるおいがほしい!と思った時は、化粧水や美容液を足して使ってみるのがおすすめです。

ティモティア保水バリアクリームの成分

敏感肌の人でも使えるティモティア保水バリアクリームは、どんな成分が配合されているのでしょうか?ティモティア保水バリアクリームの成分をまとめました。

全成分一覧

ティモティア保水バリアクリームは、「ヒト型セラミド」という肌に馴染みやすいセラミドと、セラミドと一緒に配合することで、バリア機能をサポートしてくれる「ナイアシンアミド」と、精製度の高い「サンホワイト」を配合しています。これらの成分が肌の保湿に大きく働いてくれます。

また、ティモティア保水バリアクリームは「パラベン」「防腐剤」「合成ポリマー」「フェノキシエタノール」「合成香料」「石油系界面活性剤」を配合していません。そのため、敏感肌の人でも安心して使うことができます。

ティモティア保水バリアクリームのよくあるQ&A

これだけでスキンケアできるの?

クリームだけで水分も補えるので、化粧水や乳液を使わずにこれ1つでスキンケアができます。

体にも使える?

体にも使うことを想定して開発しているので、問題なく使えます。

乳幼児にも使える?

乳幼児に刺激となる精油や、アレルギーの原因となる成分を極力使わず、防腐剤も配合していないので、乳幼児にも使うことができます。

どのくらい使ったら効果が出る?

肌の状態や体質によるので一概には言えませんが、初めて使う商品は3か月続けて使うことをおすすめしています。

商品の返品はできる?

注文から30日以内であれば、開封していても返品可能です。

まとめ

ティモティア保水バリアクリームは、保湿をしながら肌の保護もしてくれる、乾燥肌や敏感肌の人に嬉しいスキンケアでした。また、定期便で買うことで割引率もあがり、買うごとに安くなるという嬉しい制度もあります。

こうした買う度に割引されていく制度は他の商品ではあまりありません。珍しくて嬉しい制度ですが、もしかした突然の変更があり、一定の割引額でしか買えなくなる可能性もあります。割引などは、いつ価格が変更されたり、終了するか分からないのです。そのため、買おうと思った時に買ってしまったほうが、お得に買えるかもしれません。

ティモティア保水バリアクリームを気になった人は、1度公式サイトで詳しく商品について見てみるのも良いのではないでしょうか?