【夢占い】蜘蛛の夢が意味するものとは?蜘蛛の糸は金運アップ

蜘蛛の夢を見る人は、夢占いでその意味を知っておくと良いかもしれません。

ここでは、

についてまとめてみました。

蜘蛛と自分のかかわりが意味するもの

蜘蛛の夢では、自分とどう関わっていたかによって、意味するものも変わってきます。そのため、まずはここから蜘蛛の夢が持つ意味の中でも、自分がどう関わっていたのかによって違ってくる意味についても紹介したいと思います。

蜘蛛に襲われる夢:さまざまな不安の象徴

蜘蛛に襲われる夢を見たら、それは様々な不安の象徴と言えるかもしれません。色々と心配が重なっていると、蜘蛛の夢を見ることが多いです。しかも襲われる夢なので、見た後は最悪の気分でしょうね。まずは現実世界で、不安や心配を解消していくことが必要となってくるのではないでしょうか。

蜘蛛に刺される夢:人間関係のトラブル

蜘蛛に刺される夢は、人間関係のトラブルを暗示しています。人間関係で悩んでいない人などいないので、そういう意味では誰にでも当てはまることかもしれません。ただ、人間関係が上手くいかないという時には蜘蛛の夢も見やすくなるので、見てしまった時には現実世界で改善していくことが必要となります。人間関係が良くなるよう努力しましょう。

蜘蛛から逃げる夢:責任感で押しつぶされそう

蜘蛛から逃げる夢を見るという時には、責任感で押しつぶされそうな時かもしれませんね。蜘蛛という存在から逃げるというのは、現実逃避したい願望でもあります。そのため、自分で自分を追い込んでいるということもあるかもしれませんね。そういう意味では、責任感としっかり向き合って、対処していくことが必要となるでしょう。

蜘蛛をペットにする夢:夢に向かって努力している

蜘蛛をペットにする夢を見る時は、夢に向かって努力していることを意味しています。なぜペットにすることが夢に向かって努力しているという意味なのかわからない人もいるでしょう。ただ、蜘蛛の夢からは、蜘蛛の糸が連想されます。夢は努力をすることで、糸を手繰り寄せるみたいなもの。だからこそ、蜘蛛をペットにするのは努力している証拠なのです。

蜘蛛を退治した夢:問題解決のきざし

蜘蛛を退治した夢を見たら、それは問題解決の兆しかもしれません。不穏な状況を打破するために、退治という行動をすることで、現状を変えていくことができる予兆と言えます。何か迷っているという時には、蜘蛛の夢を見ることもあるかもしれません。そんな時、どう自分と関わっているかによって、大きく変わってくるかもしれませんね。

蜘蛛を踏む夢:周囲の悪意に打ち勝つ

蜘蛛を踏む夢を見たら、それは周囲の悪意に打ち勝つことを意味していると言えるでしょう。実際に周囲から悪意を向けられている人は、あまり気にしなくなることも多いです。人に言われた言葉などは、踏んでしまえば良いのかもしれませんね。現実世界で悪意に襲われている人は、他人のことなど気にせず、自分の好きなようにしてください。

蜘蛛を殺す夢:成功が近づいている

蜘蛛を殺す夢を見たら、成功が近づいている証拠です。蜘蛛という害虫を殺すことで、より成功へと突き進んでいくことができるのです。困難を乗り越えることを暗示しているので、努力している人はさらに高みへ向かうことができるでしょう。ただ、努力していない人はむしろ失敗しか近寄ってこないので注意してくださいね。

毒蜘蛛にかまれる夢:誘惑に負けないで

毒蜘蛛に噛まれる夢を見たら、それは誘惑に負けそうな時かもしれません。現実世界で誘惑に襲われることが多くなるので、誘惑に負けない強い意志を持つことが必要となります。毒蜘蛛に噛まれたら、それは命を落とすことを意味しています。甘い罠に引っかかるのではなく、確固たる自分の意志を持って戦うことが必要となるでしょう。

蜘蛛を食べておいしかった夢:努力が実るとき

蜘蛛を食べて美味しかった夢を見たら、努力が実ることを意味しているかもしれませんね。実際に蜘蛛を食べて美味しかったのなら、自分自身の努力が報われる可能性も高いです。苦虫を食べるというのは良薬になるということですね。こちらも努力していない人には実りませので、あくまでも努力している人に限ることだと言えるでしょう。

蜘蛛に食べられる夢:気分転換が必要

蜘蛛に食べられる夢を見るという人は、気分転換が必要な時期かもしれません。生活の中で根詰めている人ほど、この手の夢を見ることが多いです。気分転換しないとストレスが溜まってしまうので、そこはしっかりと考えてみると良いのではないでしょうか。まずは自分の心を解放できるように、趣味などに没頭するのも良いでしょう。

蜘蛛が体にまとわりつく夢:いやだと思っているものがある

蜘蛛が身体に纏わりつく夢は、嫌だと思っていることがある証拠です。プレッシャーのあるものはもちろん、人間関係なども深く関係しています。困り事や悩み事がある時ほど見やすくなるので、現実世界で嫌なことを解消することが必要です。常に蜘蛛の夢を見る時には、それが心にも身体にも悪い効果をもたらしていることが多いでしょうね。

蜘蛛になる夢:昔の恋人に未練がある可能性

蜘蛛になる夢は、昔の恋人に未練がある可能性があります。昔の恋人というのは、もう別れた存在なのでまったく関係ない人ですよね。ただ、それでも未練が残っている時には、この手の夢を見ることがどうしても多くなってしまいます。自分自身が蜘蛛になることで、そういう未練の気持ちが表れているので注意しましょう。

蜘蛛の特徴が意味するもの

蜘蛛の特徴によって、意味も変わってくることがあります。そのため、ここからは蜘蛛の特徴によって変わってくる意味について紹介します。ここで紹介する意味も参考にしておくと、より上手に蜘蛛の夢と向き合っていくことができるでしょう。

巨大な蜘蛛の夢:緊張のあらわれ

巨大な蜘蛛の夢を見たら、それは緊張の表れかもしれませんね。巨大な蜘蛛というのは、見ているだけでもプレッシャーがありますよね。それが目の前にあるというのは、何かに怯えて緊張している証拠です。自分が立ち向かうことのできないような相手に対して抱く緊張のようなものに近いと言えるでしょう。

カラフルな蜘蛛の夢:大きな変化が現れる時期

カラフルな蜘蛛の夢を見るというのは、大きな変化が現れる時期でもありますね。カラフルな蜘蛛には、現状をチラチラと変えていく意味があり、何か変化が多くなる時期を暗示しています。そのため、自分の中で変わりたいと思っている人は、この夢を見たら即行動すると良いのではないでしょうか。そうすれば、現状も大きく変わっていきますよ。

赤い蜘蛛の夢:生命力にあふれたとき

赤い蜘蛛の夢を見たら、それは生命力に溢れた時だと言えるでしょう。生命力が溢れた時というのは意味がわからないと思いますが、単純に言えば生きていることを実感する時などですね。より自分の命と向き合っている時、この赤い蜘蛛の夢を見ることが多いです。生命力が強い人ほど、この手の夢を見る傾向が強いと言えるでしょう。

白い蜘蛛の夢:金運上昇

白い蜘蛛の夢には、金運上昇の効果が期待できます。白いものというのは金運アップに良いと言われており、それが蜘蛛でも吉夢のことが多いです。金運が上昇するので、より羽振りが良くなるかもしれません。ただ、金運がアップしたからといってお金を使って良いのかと言えばそうではありません。そこは節度を守って普通の生活を送ってください。

青い蜘蛛の夢:直感を大事に

青い蜘蛛の夢を見たら、それは直感を大事にするべきだという暗示となります。普段からよく考えて行動することは大切ですが、直感を信じるのも重要です。この手の夢を見る時期は直感に従って行動した方が運気もアップしやすいと言えるでしょう。普段論理的に考えている人は、たまには自分の勘などを信じてみてはいかがでしょうか。

茶色の蜘蛛の夢:心穏やかに過ごせる時期

茶色の蜘蛛の夢を見たら、それは心穏やかに過ごせる時間を意味しています。心がずっと平穏なので、何かに左右されるということもありません。現実世界でも安定していることを意味しているので、現状を維持できるように努力したいですね。

たくさんの蜘蛛の夢:休養が必要な時期

たくさんの蜘蛛の夢を見たら、休養が必要な時期と言えるかもしれません。実際に休養に関しては、なかなか取れていない人も多いかもしれませんね。そんな時にはしっかりと休養してください。そうしないと自分の心と身体が持ちません。

グロテスクな蜘蛛の夢:健康面に気をつけて

グロテスクな蜘蛛の夢を見たら、健康面が危険な状態かもしれません。病気や怪我をすることも多くなってくるので、この夢を見たら普段の行動に気をつけてもらいたいですね。特に健康面はあまり気にしていない人も多いので、自分で意識するようにしてください。

蜘蛛の巣が意味するもの

蜘蛛の巣が意味することは、実はそれぞれ違ってくることがあります。蜘蛛の巣をどうしたかによって現状も変わってくるので、その意味も知っておくと良いかもしれませんね。ここからは蜘蛛の巣が意味するものについても紹介します。

蜘蛛の巣を壊す夢:トラブルは解消に向かう

蜘蛛の巣を壊す夢をみたら、トラブルが解消に向かう可能性が高いです。夢占いは単純なもので、何か悪いものを壊したりする夢を見ると、それがトラブル解消に繋がっていることを意味しています。トラブルを抱えている人も解消に向かうので、今は耐えて乗り越えるように頑張ってみてくださいね。

蜘蛛の巣が体にまとわりつく夢:やっかいな出来事が起こる暗示

蜘蛛の巣が身体に纏わりつく夢を見ると、厄介な出来事が起こる暗示かもしれません。身体にねっとりと纏わりつくものであれば、それはもう蜘蛛の巣ではなくても、厄介なことの暗示になります。夢占いに根拠はありませんので、「何か嫌なことが起こりそうだな」というくらいに考えておいて、しっかり準備だけでも進めておきましょう。

家に蜘蛛の巣ができる夢:人間関係のストレス

家に蜘蛛の巣ができる夢を見たら、それは人間関係のストレスを感じている証拠かもしれませんね。家に蜘蛛の巣があるというのは、現状としては平和な状況とは言えませんよね。現実世界で人間関係に強いストレスを感じていることもあるので、そこは十分に考えておくことが必要となるのではないでしょうか。

蜘蛛の巣を掃除する夢:現状を打破する意思のあらわれ

蜘蛛の巣を掃除する夢は、蜘蛛の巣を壊す夢とも被っていると思うのですが、現状を打破する意思が表れていると言えるでしょう。現実の世界で何か上手くいかないことが続く時には、この夢を見ることも多くなるかもしれません。まずは努力して打破できるように実力を磨きましょう。

蜘蛛の糸の夢:運気上昇のしるし

蜘蛛の糸の夢を見る時には、運気上昇の印でもあります。蜘蛛の糸の夢には、良い物事を引き寄せる意味があります。そのため、自分よって良いものを糸によってぐいぐいと引き寄せることにも繋がってくるのです。この夢を見たら、運気がグッとアップするかもしれません。

まとめ

蜘蛛の夢は良い意味もあります。ただ、そこはどんな夢だったかによっても変わってきます。その点も含めて、意味を知っておくようにしましょう。ここで紹介した意味は受け取り方で変わってくるものですが、参考にしてみてはいかがでしょうか。