【夢占い】人形の夢が意味するものとは?日本人形は変身願望

人形の夢を見ることはありませんか。この手の夢を見た時には、もしかしたら何か深い意味があるかもしれません。

ここでは、

についてまとめてみました。

人形の特徴・印象が意味するもの

 

人形の夢は意味もそれぞれ違ってきます。特に人形の特徴や印象によって、その意味は大きく違ってくるでしょう。ここからは人形の夢の中でも、その人形の特徴や印象がどうなのかによって変わってくる意味について紹介します。

汚れた人形の夢:苦手な人がいる

汚れた人形の夢を見たら、それは苦手な人がいる証拠です。誰しも苦手な人はいると思いますが、そんな存在が身近にいることを意味しています。また、その苦手な人が気がかりになっている証拠でもありますね。一度人間関係を整理してみて、自分が苦手だと思っている人との関係を見直していくことが必要となるでしょう。

きれいな人形の夢:すべて順調・家庭内も良好

綺麗な人形の夢を見たら、それは順調に物事が進み、家庭内も良好になる傾向があります。綺麗な人形はとても生活の中に馴染み、それ自体がまるで運気を集めてくれそうな印象があるはずです。物事が順調に進むので、何かを始めるには良い時期かもしれませんね。また、家庭内も円満になるので、家族関係や親戚関係も円満になるかもしれません。

無表情の人形の夢:誰かに嫌われていると感じている

無表情の人形の夢を見たら、誰かに嫌われていると感じているのかもしれません。周囲の人のことがどうしても気になってしまうという人は、この手の夢を見ることもありますね。誰かに嫌われているんじゃないかという不安や心配が夢に出ているので、周囲の人間関係を見直していくことが必要となるでしょう。

日本人形の夢:自分を変えたいと思っている

日本人形の夢を見たら、自分を変えたいと思っているのかもしれませんね。変わらない毎日に辟易としている人もいるでしょう。まるで人生が進んでいるような気がしないと思っていることもあるかもしれません。そういう時は変化を求めている時なので、新しい趣味を持ってみるのも良いでしょう。また、イメチェンしてみるのもありです。

赤ちゃんの人形の夢:幸福が訪れる

赤ちゃんの人形の夢を見たら、幸福が訪れる暗示かもしれません。夢占いでは赤ちゃんの存在も幸福の象徴と考えているので、そういうものが出てきた時には何か良いことが訪れるかもしれません。もちろん幸福の形は人によって違ってくるので、そこは自分の中でしっかりと考えていくことが必要となるでしょうね。何が幸福なのか考えるチャンスです。

バラバラになった人形の夢:強く嫌悪している人がいる

 

バラバラになった人形の夢だと、強く嫌悪している人がいる可能性が高いです。自分の中で苦手な人というのはいると思いますが、それも最上級で嫌いな人がいる可能性があります。自分の周りにそういう人はいるでしょうか。会社の上司や部下、同僚をはじめ、学校の先輩や後輩、同級生などなどその要素は多種多様です。

血を流す人形の夢:ねたみや怒りを抱いている

血を流す人形の夢を見たら、妬みや嫉み、怒りを抱いている可能性が高いです。それもとても強くそう念じていることが多いですね。自分の能力が低いことを棚に上げて考えてしまうと良くないので、他人に対してあまりそういう感情は持たず、自分を磨くパワーに変えていくことによって、よりその先も違ってくるのではないでしょうか。

人形と自分のかかわりが意味するもの

夢に出てきた人形との関わり方によって、意味も大きく違ってくることがあります。そのため、ここからは人形の夢で自分とどう関わってきたのかについて考えてみましょう。その意味について知っておくと、より影響も考えられるかもしれません。

人形を捨てる夢:仕事や恋人を失うかも

人形を捨てる夢を見たら、それは仕事を失う可能性があります。また、恋人や友人など大切な人を失う予兆でもあります。失業する可能性が高くなる他、失恋することも多くなるので注意しましょう。自分が依存している対象であればあるほど注意が必要となるので、定期的に断捨離して、自分にとって本当に大切なものなどを見極めましょう。

人形とおしゃべりする夢:コミュニケーションを求めている

人形を話をする夢を見たら、それは誰かとコミュニケーションを求めている可能性が高いです。人とあまり話すことがない人などは孤独を感じている証拠です。定期的に友達などと会って、孤独を埋めてみてはいかがでしょうか。もしくは家族や親戚などに連絡してみて、とにかく色々な人と話をしてみるのが良いです。

人形に追いかけられる夢:現実でも何かに追われている

人形に追いかけられる夢を見たら、現実でも何かに追われている可能性があります。実際に現実で仕事に追われていたり、勉強に追われていたりするとこの手の夢を見ることもあるでしょう。常にノルマなどを抱えていると、精神状態もあまり良いとは言えません。心にとって余裕のある状況を作らないといけない証拠ですね。

人形と戦う夢:葛藤があり打破したいと考えている

人形と戦う夢を見たら、葛藤があって打破したいと考えているのかもしれませんね。ただ、葛藤があるので、なかなか前に進めないという時にもこの手の夢を見ることが多いです。実際に人形と戦うということは、何か仮想敵を作り出していることもあります。そのため、自分の中で何をやらなくてはならないのかを今一度考えることが重要です。

人形を殺す夢:今あるものに見切りをつける時期

人形を殺す夢を見たら、今あるものに見切りをつける時期なのかもしれません。実際に今あるものに依存している人は、それが足を引っ張っていることも多いです。そのため、見切りをつけて新しいことに挑戦しましょう。特に自分が依存しているものがあるのなら、思い切って断捨離してみるというのも良いかもしれません。

人形劇の夢:運気は低下中・要注意

 

人形劇の夢を見たら、それは運気が低下していることを意味しています。要注意なので、自分の行動にも気をつけておきましょう。運気が低下中なので、何か新しいことを始めたりするのは避けておくことが必要です。運気が上昇するまで、じっくりと耐えるようにしましょうね。実際に耐えることで運気が戻ってくることもあります。

人形の行動・状態が意味するもの

人形がどう行動していたり、どういう状況だったりするのかによって意味も変わってきます。夢占いということもあって、確かなことは言えませんが、それぞれ意味も変わってくることがあるので、ここからはその意味について紹介します。

人形が動く夢:新しいことを始める時期

人形が動く夢を見たら、新しいことを始める時期かもしれませんね。この時期に関しては、何かを積極的に始めてみることをおすすめします。自分自身が動き出さないと何も変わらないので、自分から動くようにしてください。自己投影をしていて、人形が動くということで自分が変わりたいと思っていることもあるので、チャレンジしましょう。

人形の首が落ちる夢:仕事面で要注意

人形の首が落ちる夢を見たら、それは仕事で要注意が必要となります。仕事で失敗することが多くなる他、人間関係も悪化する可能性があります。仕事でミスが多くなるので、自分の行動は常に慎重にしておくことが必要となってくるでしょうね。仕事に前向きになることは重要ですが、行動は慎重にしましょう。

人形が泣く夢:泣きたいことがある

人形が泣く夢を見たら、泣きたいことがあるのかもしれません。最近、しっかりと泣いているでしょうか。泣いていないということなら、感情が溢れたいと思っている証拠とも言えます。そのため、映画でもなんでも良いので、泣ける状況を作ってみましょう。感情を溢れさせることによって、運気も上がってきますよ。

人形の目が動いた夢:変化のチャンス!

人形の目が動いた夢を見たら、変化のチャンスなのではないでしょうか。人形の目というのは、その先の人生を見つめることに繋がってきます。そのため、変化を恐れることもありません。ぜひ、変化のチャンスを見逃すことのないように注意深くなっておきましょう。

人形の髪がのびる夢:恋愛運上昇

人形の髪の毛が伸びるという夢だと、恋愛運が上昇すると言われています。恋愛運がアップするので、これから恋人を探そうと思っている人はもちろん、すでに付き合っている人がいるという人も運気がアップする可能性がありますね。結婚などのタイミングとしても良いと言えるのではないでしょうか。

まとめ

人形の夢は良い意味も多いですが、悪い意味もあります。どんな夢だったのかを覚えている人は、その内容によって意味が変わってくるので注意しましょう。自分の夢の中で人形がどういうものだったのかを覚えておき、ぜひ夢占いをしてみてください。