【夢占い】女性の夢が意味するものとは?男女で違う夢の解釈

女性の夢を見るという時、その意味についても考えてみたいところですよね。

ここでは、

  • 女性が出でくる夢の意味は男女で違う
  • 女性の特徴が意味するもの
  • 女性の状態・表情が意味するもの
  • 女性と自分のかかわり方が意味するもの

についてまとめてみました。

女性が出でくる夢の意味は男女で違う

女性が出てくる夢の意味は、実は男女で違ってきます。そのため、ここからは男女で出てくる女性の夢の意味について、違いを紹介します。夢の中でどういう女性だったのかによっても変わってきますが、そこはしっかりと確認しておくと良いでしょうね。

女性が女性の夢を見た:自分自身の分身・理想の女性像

女性が女性の夢を見たら、それは自分自身の分身という意味があると言えるでしょう。理想の女性像という意味があるので、いわば自分が目指すべき女性像として捉えることができます。もしくは自己投影なので、そこは自分自身が自分を重ねているという意味もあるかもしれません。その意味についてもしっかり考えておきたいところです。

男性が女性の夢を見た:性的願望・恋愛観の象徴

男性が女性の夢を見たら、そえは性的願望があるのかもしれません。どうしても異性のことを意識すると、性的願望も生まれてしまいます。恋愛観などの象徴にもなるので、自分自身が好きな人を今一度再認識することにもなるでしょう。気になる人がいれば、その人のことを投影しているのかもしれませんね。

女性の特徴が意味するもの

女性の特徴が意味するものとしては、色々なものがあります。まずはそんな様々な意味を知り、夢に出てきた女性がどのような意味を暗示しているのか知りましょう。ここからは夢に出てくる女性の特徴ごとの意味について紹介します。

若い女性の夢:吉夢・幸運が舞い込む

若い女性の夢を見たら、それは吉夢の可能性が高いです。若い女性は幸運を舞い込ませることもあるので、何か良いことがあるかもしれません。そのため、若い女性の夢を見たら、現実世界で何か良いことがあると思っても良いでしょう。何が幸せなのかは人によって違うので、そこは人によって感じ方も違ってきますけどね。

年老いた女性の夢:安定を意味する

年老いた女性の夢であれば、安定を意味していると言えるでしょう。生活が安定しているということはもちろん、精神も肉体も安定していて、あまり左右されないということが多くなります。より安定感のある生活を送りたいと思っている願望でもあるので、人によってこの手の夢を見る状況は変わってくるかもしれませんね。

二人の女性が現れる夢:自分の中に矛盾した感情がある

2人の女性が現れる夢を見たら、それは自分の中に矛盾した感情があるのかもしれませんね。2人の女性の間に挟まれて、葛藤している姿を投影しているとも言えます。矛盾した感情にある人ほど見やすくなるので、自分の感情により素直になることが必要です。例えばやりたくないことをやっている人などは、よりこの手の夢を見ることが多いかもしれません。

見知らぬ女性の夢:人脈が広がりそう

見知らぬ女性の夢を見たら、人脈が広がる傾向があるかもしれませんね。知らない人との人脈がより一層広がっていくので、交流が増えるかもしれません。新しい人間関係を求めている証拠でもあるので、積極的に出会いの場を増やしてみると良いのではないでしょうか。環境が変わる時にこの手の夢を見たら、それはチャンスと言えますね。

女神の夢:才能が開花するとき

女神の夢を見たら、才能が開花する時です。自分が今まで努力してきたのなら、その才能がグッと花開く時期となります。この時期には、何か勉強をしたり仕事をしたりすることで、より成功に近づいていきます。ただ、努力しなければその才能は逃げていくので、そこはしっかりと努力を重ねていくことが必要となるでしょうね。

女性の状態・表情が意味するもの

出てくる女性の状態や表情によって、意味が変わることもあります。そのため、女性がどういう状態や表情だったのかもチェックしてみましょう。ここからはそれらの意味についても紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

明るい雰囲気の女性の夢:開運のきざし

明るい雰囲気の女性の夢を見たら、それは開運の兆しかもしれませんね。何か良いことが起こる前触れでもあるので、期待してみても良いかもしれません。ただ、開運に関しては、自分で努力しない人からは逃げていく傾向があります。より運気を高めるためには自分でできることを地道にやっていくことが必要です。

暗い雰囲気の女性の夢:運気は低調

暗い雰囲気の女性の夢を見たら、それは運気が低迷しているのかもしれません。運気が低調なので、何か新しいことを始めるには不向きかもしれないです。どうしても何かを始めなくてはならないということなら、慎重に行動するようにしましょう。できれば運気が高まるまで、我慢して耐えるのが良いですね。

敵意を向ける女性の夢:軽率な言動で周囲の人の怒りをかう

 

敵意を向ける女性の夢を見たら、軽率な言動で周囲の人の怒りを買うことがあうかもしれません。自分の軽率な行動によって相手に嫌な思いをさせてしまうことも多くなるので、そこは発言などにも注意しておくことが必要です。ちなみに、敵意を向ける女性というのは あまり良い意味がありません。現実世界での言動や行動に注意しましょう。

女性が微笑む夢:トラブルに巻き込まれる可能性あり

女性が微笑む夢を見たら、トラブルに巻き込まれる可能性があります。女性が微笑むというのは一見すると良い夢のような気がしますが、裏で何か悪い意味を含んでいることもあるかもしれません。そんな女性を見てしまった時には、自分の行動や言動などに注意して、周囲がどうなっていくのかも冷静に判断していくことが必要です。

女性が泣く夢:身近な人が困っている

女性が泣く夢を見たら、身近な人が困っている可能性があります。身近な人が困っているのに気づかないふりをしていると、いずれは自分に戻ってくることもあります。自分から手を差し伸べたり助けたりすることで、より運気が良くなっていくでしょう。そのため、まずは自分を犠牲にして何かをしてあげると良いかもしれませんね。

女性と自分のかかわり方が意味するもの

女性と自分の関わり方によって、意味が大きく変わってくるということもあります。そのため、ただ夢占いとは言っても意味についてはしっかり把握しておくことが必要です。ここからはその意味についても紹介するので、参考にしてください。

知らない女性と仲良くなる夢:自分の欠点を克服できそう

知らない女性と仲良くなる夢を見たら、自分の欠点を克服できる可能性があります。自分に欠点があるという時には、ぜひ克服できるように努力してみましょう。努力すれば運気がアップするので、より自分にも良い運気が向いてくるかもしれません。ただ、努力を怠れば運気は逃げていくので自分の欠点を受け止めて、そこを直せるようにしましょう。

知らない女性とけんかする夢:欠点を指摘されている

知らない女性と喧嘩する夢を見たら、欠点を指摘されていると思ってください。自分で自分の欠点に気づくことは難しいですが、この夢を見た時には自分に何か欠点がないかどうか考えてみると良いかもしれませんね。むしろ欠点があるのに無視し続けていると、周囲から人が離れていくでしょうね。

知らない女性と旅に出る夢:大きな変化が訪れるとき

知らない女性と旅に出る夢は、大きな変化が訪れる時かもしれません。何か自分の中で変わりたいと思っている時には、この手の夢を見ることもあります。仕事やプライベートなどが変化してくる兆しなので、それに向けて頑張ってみるのもありです。

知らない女性に話しかけられる夢:新しい出会いのチャンス

知らない女性に話しかけられる夢だったら、新しい出会いのチャンスでもあります。新しい出会いが増える時期でもあるので、より交流を増やしたいと思っているのなら、どんどん自分から交流を増やす努力をしてみてはいかがでしょうか。

女性に追いかけられる夢:実行すべき課題があるはず

女性に追いかけられる夢を見たら、実行すべき課題がある証拠です。何かをやらなくてはならないのに「後で良いか」と後回しにしてしまう人ほど、この手の夢を見るかもしれません。課題は放置しておかず、積極的に終わらせてしまうのが良いと思います。

まとめ

女性の夢を見たら、その意味についても考えてみましょう。自分の中で、何か変化の兆しかもしれません。そこもしっかり考えておくと良いのではないでしょうか。ぜひ、ここで紹介した女性の夢の意味を知り、自分の夢も分析してみてください。