【夢占い】蛇に噛まれる夢が意味するものとは?蛇の夢は吉凶混合

蛇に噛まれる夢を見たことがあるでしょうか。この夢を見たら、ちょっと危険信号かもしれません。

ここでは、

についてまとめてみました。

蛇に噛まれる夢の基本的な解釈

 

蛇に噛まれる夢というのは、基本的な解釈を知っておくだけでも良いです。そもそも蛇に噛まれる夢というもの自体が不吉だと思っている人もいるでしょう。ただ、実は凶夢でありつつも吉夢の可能性もあります。ここからは蛇に噛まれる夢の解釈の仕方について紹介します。

蛇に噛まれて怖かった夢:健康面でトラブルが起こる暗示

蛇に噛まれて怖かった夢を見たら、それは健康面でトラブルが起こる暗示と言えます。蛇に噛まれた部分がもしかしたら何か害されているのかもしれません。健康面で不安がある時には、夢の中で噛まれたところを調べてみましょう。もちろん害がなければ良いですが、もしかしたら何か問題が発生している可能性もありますよ。

蛇に噛まれたけど怖くなかった夢:金運・恋愛運上昇

蛇に噛まれたけど怖くなかった夢であれば、それは金運や恋愛運がアップする兆しがあります。蛇にはそういう金運や恋愛運を高めてくれる効果が期待できると言われています。もちろん、どのような状況だったのかによって変わってきますが、怖くない夢だと良いことの前兆だったりします。そこも含めて参考にしてみてください。

蛇に噛まれた場所が意味するもの

蛇に噛まれた場所によって、実は夢占いの意味が変わってきます。そのため、どこを噛まれたのかまずは覚えておくことが必要となってくるでしょう。ここからは蛇に噛まれる夢の意味の中でも、噛まれた場所が意味することを紹介します。

蛇に手を噛まれる夢:対人運は良好

蛇に手を噛まれる夢だったら、対人運が良好なことを示しています。実は手を噛まれるということは、周囲との関係も良好なことを意味しているのです。実際に会社や学校でも特段悪いという運気ではないので、この手の夢を見たのなら悲観する必要はありません。むしろ楽観して楽しむのが良いかもしれませんね。

蛇に胸や心臓を噛まれる夢:恋愛運上昇

蛇に胸や心臓を噛まれる夢だったら、恋愛運がアップするかもしれませんね。胸や心臓というのは、いわゆるハートを意味します。人間の中でも心が宿っていると考えられている部位ですよね。そこを蛇に噛まれるというのは、それほどハートに刺激を求めているということでもあります。積極的に行動すれば、そこから恋愛に発展することも少なくありません。

蛇に背中を噛まれる夢:精神的に不安定な時期

首

蛇に背中を噛まれる夢を見たら、それは精神的に不安定な時期に入っているのかもしれませんね。実際に背中というのは人間の心の中でも、後ろめたさや後悔などに影響すると考えられます。そこを噛まれるということは精神的に心配なことが多くなることもあるでしょう。常に自分の心の声を聞き、正しいと思う方向に進みましょう。

蛇に足を噛まれる夢:新しい出会いの可能性

足を噛まれる夢を見たら、それは新しい出会いの可能性があります。足というのは人間の行動範囲を意味しています。そのため、行動範囲を広げてみると、より素敵な出会いにも繋がっていくかもしれませんね。不特定多数の人が集まる場というよりは、サークルやコミュニティなど限られたところに足を運ぶと良いかもしれませんね。

蛇に首を噛まれる夢:わがままが原因でトラブルに

蛇に首を噛まれてしまったという夢なら、わがままが原因でトラブルになることが多いです。自分自身がわがままという時には改善できるように努めることが必要です。余計な問題を増やすと、それによって運気がどんどん失われていくでしょう。できれば、早めにその気分やな性格を直していくことが必要となってくるのではないでしょうか。

蛇にのどを噛まれる夢:コミュニケーション力アップ

蛇に喉を噛まれる夢を見たら、それはコミュニケーション力アップの兆しがあります。人との関係が良くなる時期なので、積極的に誰かと交流してみてください。自分の社交性が高くなるので、そこから良い人間関係に繋がっていくこともあるかもしれませんね。声を出してコミュニケーションをするツールを使うのもありです。

蛇の特徴が意味するもの

蛇の特徴によって、その意味も変わってくることがあります。そのため、夢に出てきた蛇の特徴もしっかりと把握しておくようにしましょう。ここからは夢占いの中でも、特に蛇の特徴が意味するものについて紹介するので、参考にしてみてください。

コブラに噛まれる夢:ネガティブ思考を手放すとき

コブラに噛まれる夢だったら、それはネガティブ思考から卒業する時を意味しています。ずっとネガティブ思考の人は、そろそろそれらの考え方から卒業することが必要です。前向きに考えてみて、とにかく自分によって良い方向を見るような思考にしていきましょう。ただ、これは心理学の分野なので、専門的なサポートが必要な場合もあります。

ハブに襲われて噛まれる夢:自己嫌悪でいっぱい

ハブに襲われて噛まれる夢を見たら、それは自己嫌悪が人よりも強いということかもしれませんね。ハブというのは周囲からハブられるという意味もあり、自分が潜在的に自分を嫌っている可能性があります。自己嫌悪するのではなく、自分のことを少しでも好きになれるようにしていくのが良いのではないでしょうか。

白い蛇に噛まれる夢:金運上昇の吉夢

白い蛇に噛まれる夢を見た時は、金運上昇の吉夢という可能性があります。実際に金運上昇の吉夢であれば、より自分の周りに良いことが起こるようになってきます。もちろん努力によってその運気を引き寄せることが必要ですが、もしかしたら臨時収入があったり、昇給や昇格があったりするかもしれませんね。

黒い蛇に噛まれる夢:病気やけがに注意して

黒い蛇に噛まれる夢だったら、病気や怪我に注意することが必要です。黒というのはあまり運気が良くありません。不注意によって怪我をすることもあるし、病気になることもあるかもしれません。そこもしっかりと考えて対処していくことが必要となるでしょう。まずは毎日の行動に気をつけておくことが必要です。

ピンクの蛇に噛まれる夢:ストレス悪化のきざし

ピンクの蛇に噛まれる夢なら、ストレス悪化の兆しがあります。ショッキングピンクの蛇だったら、より危険ですね。自分の中でストレスが大きくなっている時期でもあるので、そこは対処していくことが必要となります。ぜひ、ストレス悪化を防ぐためにも、没頭できる趣味や気分転換になるスポーツを始めると良いでしょう。

銀色の蛇に噛まれる夢:インスピレーションに恵まれるとき

銀色の蛇に噛まれる夢だったら、それはインスピレーションに恵まれていると言えるかもしれませんね。想像力がより大きくなってくるので、何か創作するという時にも良いと思います。自分のアイデアもより出てくるようになるので、何か新しいことに挑戦するというのも良いかもしれません。

蛇に噛まれたときの行動が意味するもの

蛇に噛まれたという時には、どのような行動をしているかによって意味も変わってくることがあります。ここからはその行動によって変わってくる意味についても紹介します。ぜひどう行動していたのかもチェックしてみてはいかがでしょうか。

蛇に追いかけられて噛まれた夢:精神的に追い詰められている

蛇に追いかけられて噛まれた夢を見たら、それは精神的に追い詰められている証拠かもしれませんね。自分の心が弱っている時はそういう夢も見やすくなるので、現実世界でしっかりと心を癒すことが必要となります。自分にとって心が平穏となる状況を見つけて、ぜひそれを実践するようにしてください。

蛇に噛まれたところが痛かった夢:ひどいショックを受けた

蛇に噛まれたところが痛かった夢なら、それは酷いショックを受けた時かもしれません。失業したり失恋したりする時、心がその負荷に耐えられず、このような夢を見ることも多いです。現実世界の影響がとても大きいので、リアルな生活の中で何かなかったか今一度整理してみることが必要となってくるでしょう。

まとめ

蛇に噛まれる夢に関しては、良い意味もあれば悪い意味もあります。どのような夢だったのかによってまったく違ってくるので、夢占いを参考にしてみると良いかもしれませんね。あくまでも占いですが、「もしかしたらそうかも」と思っていただけると幸いです。