【夢占い】雷の夢が意味するものとは?ドラマチックな変化の兆し

深層心理を表すといわれている夢。夢は自分でも気づいていなかった本音に気づかせてくれるほか、潜在意識からのメッセージを届けてくれます。夢占いを上手に活用することで、無意識のうちに感じていたストレスや悩みに向き合うことができ、未知なる可能性の扉が開くことも。

ここでは、

についてまとめてみました。

雷の夢の基本的な意味

夢の中において、雷は破壊と創造の象徴。そんな雷が夢の中に現れた時、いったいどんなことを暗示しているのでしょうか。まずは雷の夢が表す基本的な意味を確認しておきましょう。自分の本音や夢からのメッセージが見えてきますよ。

雷の夢は変化の訪れを示唆している

夢の中の雷が表しているのは破壊と創造。つまり変化の訪れを示唆しています。変化と一口にいっても自分にとって良いものも悪いものもあり、雷の夢は両方の意味をもつ混合夢といえます。夢の中で自分がどう感じたかや具体的なシチュエーションによって、その意味合いは吉凶どちらにも解釈できます

それが凶夢だった場合、トラブルを告げる警告と捉えることができます。近い将来、さまざまな事故や試練、争いごとなどに巻き込まれる可能性を暗示しています。より注意深く生活するように心がけましょう。吉夢だった場合には、ガラリと人生が変わる転換期であることを表しています。チャンス到来という意味合いも強く、仕事での大抜擢や運命の人との出会いが期待できます。チャンスを逃さないようにしましょう。

隠し事や我慢していることが爆発間近になっている暗示

ずっと隠していたことや我慢していたこと、抑えていた気持ちが爆発寸前になっていることの暗示である可能性もあります。抑圧された感情やストレス、身近な人物の不正や横柄な振る舞いに対する怒りに心当たりはありませんか。雷の夢を見るということは、もう我慢も限界、爆発寸前の状態です。爆発によって人間関係が悪化する事態を招いてしまうため、この場合は凶夢といえるでしょう。

予想外の出来事が起こる暗示

全く想定していなかった予想外の出来事が起こる暗示かもしれません。思いもよらなかったことが待っていることを示唆しています。たとえば、子どもを授かるのにずっと苦労してきた人が妊娠するということも。このケースはその出来事によって、良い場合と悪い場合とにわかれます。夢の中で自分がどう感じていたかによって、その解釈はかわってきます。

昇進や運命の出会いなどチャンス到来の兆し

稲妻が閃く夢は、変化の前触れを暗示しています。まさに稲妻の如くインスピレーションを大切にするとき。恋愛運だけでなく仕事運や人生における大きな変化を示唆しています。夢の中において雷の閃光はエネルギーやパワーを意味し、新しいことを始めるのに適した時期であることを教えてくれています。

夢の中の雷の状況が意味するもの

夢の中において吉凶両方の意味合いをもつ雷。雷の夢は雷の状況や具体的なシチュエーションによって、より詳しく読み解くことができます。夢の中で雷に対して自分がどんな感情を抱いたかも重要なので、よく覚えておきましょう。

雷の音が鳴る夢:周囲の人に不信感を抱いている

雷鳴が印象に残る夢は、周囲の人たちに不信感を抱いていることを示唆しています。雷の音が聞こえているのに、実態が見えていないことは、出場所のわからない噂話に悩むという暗示。目に見えないものに対する不安や恐怖は疑心暗鬼や先行きに対する不安の表れかもしれません。身近な人たちに対して疑り深くなっていたり、相手を理解できないことに対する不安が募っていたりといったことに心当たりはありませんか。周囲の人たちから攻撃されたり、トラブルに巻き込まれるなど人間関係の悪化が予想されます。冷静になって周囲の人たちとコミュニケーションするよう心がけましょう。

あるいは自分の行動が知らずのうちに周囲の誰かを傷つけたり、精神的に追い詰めたりしている可能性もあります。深層心理からの警告と捉え、今一度自分の言動を見直してみる機会にするのもいいでしょう。

稲妻が近くで光る夢:人生が大きく開ける予感

稲妻が近くで光る夢は、直観力が冴え、人生に大きな変化をもたらすような素晴らしい閃きがあるという暗示。生涯のパートナーとなるような人に一目惚れをする可能性も高まっています。

夢の中で見る稲妻は、自分の中の隠れた能力に光が当たるという暗示。能力を自ら開花させるというよりは、雷光に照らされるように外からの光によって脚光が集まることを意味します。行き詰っていた事が稲妻のような直観力や閃きで、動き出す可能性も暗示しています

稲妻が遠くで光る夢:未来にチャンスが待ち受けている

一方、稲妻が遠くで光る夢は未来にチャンスが待ち受けていることを暗示しています。また凶夢の場合でも、緊急性を感じる必要はありません。

雷の音と稲妻の夢:人生の大転換期が訪れようとしている

さらに雷の音と稲妻の両方が夢に出てくる夢の場合は、人生に大転換期が訪れようとしている暗示です。仕事運、金運、恋愛運のすべてが順調に進むという吉夢。行動力を活かして多くの人に働きかけたり、交友関係を広げることによって運気はさらにアップします。

大雨と雷の夢:問題解決、運気上昇

夢占いにおいて、思いがけない幸運をもたらすという意味合いをもつ雨。雨は降れば降るほど良い夢であるといわれています。雨は浄化の象徴でもあり、大雨は精神的な変化を暗示しています。雷も大きな変化を意味するので、大雨と雷の夢は自分の心に大きな変化が起こることを示唆しています。

ステキなアイディアを思いついたり、幸運の中にもさらなるチャンスの訪れを感じたり、生活や仕事においても大きな手ごたえを感じられるでしょう。対人運もアップしているので、積極的に行動することで人望を集められます

たくさんの雷の夢:さまざまな場面でチャンスに恵まれる

たくさんの雷の夢は、さまざまな場面でチャンスに恵まれることを示唆しています。ビジネスチャンスなど、複数のチャンスが訪れることの暗示。雷が多ければ多いほど、たくさんのチャンスが到来します

雷に対してとった行動でわかる意味

夢の中で雷を見た時に、自分がどんな行動をとったかによって、雷の意味合いはかわります。感じ方も夢を解釈するうえで重要な要素。雷の夢は吉凶両方の解釈が可能なため、雷以外の要素が明暗を分けます。

雷から逃げる夢:人間関係で逃げ場をなくしている

雷から逃げる夢は、人間関係のトラブルに注意するよう警告をしています。雷から逃げるということは、周囲に雑音が多いということ。職場や家庭などのコミュニティーにおいて、うまく立ち回ることができず、ストレスを感じているのではないでしょうか。面倒な人間関係に巻き込まれているのかもしれません。

遠くで発生している雷の場合は、それほど緊迫していない状況ですが、比較的、自分の近くに感じる雷の場合は、身近な存在がストレスになっている可能性も。もしかしたら、解決法がわからないまま問題を抱えているのかもしれません。冷静になって自分に向き合えば、解決の糸口も見つけられるはず。まずはストレスの原因を探してみましょう

遠くの雷を恐れている夢:チャンスを逃してしまうかも

遠くの雷を恐れている夢が表しているのは、チャンスを逃してしまう兆し。突然の事故やトラブルを暗示している場合もあります。現状を振り返り、予防できることは万全の策を尽くしましょう。心構えも大切です。

雷に打たれる夢:経済的に劇的な変化が起きる暗示

雷に打たれる夢は環境が大きく変化することを示唆しています。大きな環境の変化に向けて心の準備をしておきましょう。劇的な変化を暗示するこの夢は、とくに金運や仕事運における変化をもたらすと考えられています。雷によるダメージは大きければ大きいほど、大幅な収入アップが期待できます。ただしすでに裕福な人がこの夢を見た場合、大きな損失を被る可能性があります。その大きさも夢の中で受けたダメージと比例するので、注意が必要です。

また旅行先で稲妻や雷に打たれる夢の場合は、未来に大きな変化を及ぼすような出来事が起こることを暗示しています。こちらも夢の中でのダメージの大きさは、現実世界での変化の度合いに関係しています。雷に打たれた時の印象が良ければ良い変化、悪い時には悪い変化を予告しています。もしも雷に打たれても、ダメージを受けずに平気だった場合には、環境の変化により得るものも失うものも少ないことを意味しています。

雷に打たれて死ぬ夢:人生を一変させるような幸運を手にする暗示

夢の中の死は、再生、回復を表す逆夢。雷に打たれて死ぬ夢は、人生を一変させるような劇的なチャンスに恵まれる超吉夢です。恋愛運、仕事運、金運と信じられないほど大きな幸運を手にすることができる兆し。自分らしい人生をつかむことのできるこのチャンスを逃さないようにしましょう。

まとめ

思いがけない幸運をもたらすという意味をもつ一方で、時には危険を警告している可能性もある雷の夢。夢の中の状況と実際の自分自身の状況とを照らし合わせて、深層心理の訴えかけるメッセージをしっかり理解しましょう。雷の夢は解釈は複雑ですが、圧倒的なパワーをもっています。直感力の冴えているときでもありますので、心の声に耳を傾けてみてくださいね。