【夢占い】幽霊の夢が意味するものとは?状況別11の意味

深層心理学の第一人者ユングは「夢に現れる内容の一つひとつが、深層心理の象徴的表現である」と述べています。夢における幽霊は大きな不安やストレスを抱えているという暗示。また未知の世界への興味や憧れという意味もあります。

ここでは、

についてまとめてみました。

幽霊とかかわりを持つ夢

まずは幽霊から逃げる、呼ばれる、取り付かれる、そして仲良くなるといった、幽霊とのかかわりを持つ夢について見ていきましょう。夢の中とはいえ、目覚めた時にはびっくりしそうな夢ですが、詳細を覚えているほど夢を具体的に理解することができます。

幽霊から逃げる夢:逃げ出したい何かがある

幽霊から逃げる夢は、自分が抱えている何らかの問題から目を逸らし、逃げたいと感じていることを意味しています。それは人間関係における精神的な葛藤や深い悩みであったり、過去に捨て去った経験、あるいは果たすべき義務や責任、不安や心配かもしれません。逃げても隠れても幽霊がついてくるのは、幽霊が自分自身の分身だから。

もし夢の中で逃げ切ることができれば事態は急展開し目標を達成できることができますが、捕まってしまった場合や逃げ続けた場合は覚悟を決めましょう。自分自身の中にある悩みに向き合って、問題に立ち向かう時です。

幽霊に呼ばれる夢:才能が開花するとき

何かに呼ばれる夢は、物事がうまくいくことを暗示しているといわれています。幽霊に呼ばれる夢は自分の才能が開花し成功するという暗示。自分ではまだ気づいていない優れた才能が開花し、人生をよりよいほうへと導いてくれることを示唆しています

また幽霊のほうから話しかけられた場合は、自分の気持ちを明るくしてくれたり支えになってくれるような人物との出会いがある予兆。幽霊との会話の内容は将来に向けたアドバイスになりますので、ノートに書き留めておくなど忘れないようにしましょう。コミュニケーション力がアップしているので、積極的に人と関わるように心がけるのがおすすめです。

幽霊に取り付かれる夢:悩みが深刻な状態に

幽霊に取り憑かれる夢を見るということは、精神的にとても不安定で混乱した状態にあることを示しています。これは幽霊に追われる夢よりも深刻。目を背けたい事実や欠点を抱えており、手放したいという気持ちの表れです。心に余裕がないときは、対人関係においてもすれ違いや意見の衝突が起こりやすいもの。負のスパイラルから抜け出すためには、ポジティブな人に相談したり、明るく建設的に問題を解決するよう心がけてみてください

幽霊と仲良くなる夢:新しい出会いの予感

幽霊と仲良くなる夢は近い将来、新しい出会いが訪れることを暗示しています。同性、異性どちらにしても、長い付き合いになることは間違いありません。これはどんな人とも仲良くなれる懐の深さややさしさを持っていることを示す大吉夢。この夢を見たら、恐れることなく周囲の人たちと関わってみることが大切です。殻に閉じこもっていては素敵な出会いのチャンスを逃がしてしまいます。積極的に新しい出会いを引き寄せましょう。

幽霊になったのは誰?

誰かが幽霊になった夢を見た場合、誰が幽霊になったかによっても意味合いが違ってきます。夢の中とはいえ、誰かが幽霊になることは縁起が悪いことのような気がしますが、必ずしもそういうわけではありません。

自分が幽霊になった夢:新しい自分になるとき

自分が幽霊になる夢は、新しい自分に生まれ変わることを暗示する吉兆を表しています。夢占いにおいて、死は再生の暗示。古い自分を脱ぎ捨てて再生する準備が整ったことを意味しています。かつて挫折したようなことがあれば、もう一度チャレンジしてみるとき。現在抱えているもやもやした気持ちは、近い将来、好転していきます。自分では気づいていなかった潜在能力が開花する前触れかもしれません。諦めずに前向きな気持ちで取り組んでみてください。

好きな人が幽霊になる夢:意思疎通に問題がある暗示

恋人や好きな人が幽霊になる夢は、相手との意思疎通に問題があることの暗示。恋人や好きな人が幽霊になってしまったら、コミュニケーションや触れることさえも難しくなってしまいます。夢は現実世界において、恋人や好きな人と喧嘩をしたり、誤解をされたりする可能性を警告しています。丁寧なコミュニケーションを心がけ、夢が現実になってしまわないよう気をつけましょう。

女の幽霊の夢:居場所を失うかも

夢の中に出てくる女の幽霊は、自分自身か自分の心にある大切なもの。それが幽霊になってしまうということは、消えてしまうという自分自身の不安の表れです。人間関係がうまくいっていなかったり、周囲から自分が軽視されているように感じている場合、自分自身が消滅してしまう恐れが夢に投影されているのです。大切な恋人や親友が離れていってしまう前触れかもしれません。自分自身を見つめ直し、周囲の人たちへの気遣いややさしさを忘れないようにしましょう

白い影のような幽霊の夢:問題解決の兆しが

夢の中に現れる白い影は心の奥底に潜む過去の嫌な感情。とても辛かった経験や嫌だったことなど思い出したくない気持ちなのですが、時間の経過や自分の成長によって、ネガティブな感情が薄らいでいます。きちんと受け止められるようになったので、輪郭のはっきりしない幽霊となって夢の中に現れたもの。白い影のような幽霊を夢に見たなら、問題解決に向かっている証です。

幽霊をみてどう感じた?

夢の中で幽霊を見たときにどう感じたかも、夢を解釈するうえでは大切な要素。印象も覚えておきましょう。感じ方の違いによって、3パターンの解釈をまとめてみました。一概に幽霊の夢といってもさまざまな捉え方があり、面白いですね。

幽霊を怖がった夢:ネガティブな人の影響

怖い幽霊の夢は人間関係のストレスが原因で精神的に不安定になっていることを暗示しています。解決できない問題に対する不安や、今後、遭遇するかもしれない未知の物事に対する不安が高まっている可能性もあります。過度のストレスを抱えているという警告夢。幽霊が怖ければ怖いほど、また幽霊の数が多ければ多いほど、その不安が大きいことを示唆しています。課題や仕事など、やるべきことから逃げていたり、終わりが見えなくて追い詰められているのかもしれません。心身のバランスを崩しやすい時。規則正しい生活を心がけ、ハードワークなど無理をしないように気をつけましょう

幽霊を見たが怖くなかった夢:精神的に安定している

幽霊を見ても怖いと感じなかった場合は、対人関係で嬉しいことが起こる予兆。吉夢とされています。出会いのチャンスがあれば、積極的に参加してみるといいでしょう。新しい趣味を始めるのにもぴったりの時です。

幽霊がただそこにいるだけで危機を感じなかった場合も、抱えている苦悩が解消し好調に向かう前触れ。近い将来、心が明るくなるような知らせや出来事が舞い込むでしょう。また人生の転機を迎えるかもしれません。この時期に自己投資や自分磨きのためにお金を使うと今後役に立ちます。やってみたいことがあれば、ぜひこの機会に挑戦してみましょう。

幽霊の夢を連続で見たとき:かなりのストレスでまいっている

幽霊の夢を度々見るようであれば、かなりのストレスが溜まっているという証拠。人間関係や仕事、将来への不安、目の前にある問題など実生活の疲れがだいぶ心の負担になってしまっているようです。心に積み重なった不満が、夢の中に幽霊となって現れているのです。持ち前の正義感や責任感、使命感から困難に立ち向かおうとしている自分が、少しがんばりすぎているというサイン。夢は、心身が限界に近付いていることを教えてくれています。休憩が必要です。心当たりがないという人は、枕や寝具、部屋の明るさなど、睡眠環境を見直してみましょう。寝心地が悪く快適な睡眠がとれていない可能性もあります。

幽霊が出ない幽霊の夢

幽霊そのものは出てこないけれど、幽霊の気配を感じたという夢は、どのように読み解けばいいのでしょうか。そんな夢も、なにかを暗示しています。夢占いにおいて、幽霊は自分の分身。深層心理の声に耳を傾けてみましょう。

そこにいるのに見えない幽霊の夢:問題を直視できない不安

気配を感じるのに幽霊が見えないという夢をみたとき、問題を直視できない不安を表しています。または心の中に直視したくない問題があるのかもしれません。誰にも見透かされたくない気持ち、それが露呈してしまうことへの不安がストレスになっている可能性があります

幽霊屋敷の夢:身近な人への甘えの気持ちが

幽霊屋敷や廃墟が登場する夢は、身近な人への依存が強くなっていることを警告しています。心を許せる誰かについ甘えてしまっていることはありませんか。どんな相手であっても適切な距離感や礼儀は大切。行き過ぎには注意が必要です。相手の立場を思いやり、気遣いややさしさを忘れないようにしましょう

また体調や健康面に悪い影響が出ている可能性も。扉が印象的だった場合は喉や口、庭が印象的だった場合には恋人に異変が起こっている可能性が考えられます。不安な時には検診を受けてみるのもいいですね。予期せぬ出費が起こりやすい時でもありますから、無駄遣いにも気をつけましょう。

見えない幽霊を探す夢:新しいことに挑戦したいと感じている

見えない幽霊を探す夢は未知の世界に興味を抱いているという深層心理の表れ。現状に不満を抱きながら、解決するための勇気がないときに見る夢です。新しい環境や人間関係、現状を変えてくれるなにかを欲しています。ただし夢の中で、どれだけ探しても幽霊を見つけられなかった場合には、行動を起こすのは時期尚早。現状維持でチャンスを待ちましょう。

まとめ

夢の中に現れる幽霊は精神世界の象徴。自分自身の分身であったり、不安や悩みであったりします。そのときのシチュエーションや印象によって、夢が私たちに伝えようとしているメッセージは異なってきますから、改善につなげるヒントやキーワードは見逃さないようにしましょう。自分自身と向き合い、心身ともにストレスのない生活も心がけたいですね。