モテる財布とモテない財布の違い!おすすめのモテ財布5選

財布は毎日身につけるアイテムであり、デートの時などスマートな支払には必要不可欠なアイテムです。女性としても好きな男子や一緒に居る彼氏の財布は気になるものです。意中の女性と仲良くなりたいのであれば、まずは「モテる」財布を持つようにしましょう。

ここでは、

について調べてみました。

女性にモテない財布の特徴

お支払いの時など、スマートに取り出す財布も女子は見ています。その時に女性にモテない財布を持っていると、それだけで幻滅されることもあるかもしれません。モテる財布を使うためには、まずは女性がNGを出すような「持ってはいけない財布」について知らなければなりません。女性にモテない財布の特徴についてみてみましょう。

マジックテープの財布

まるで学生のような子供っぽいイメージがあるのが、マジックテープの財布です。マジックテープの財布は、どうしても安っぽく見られがちです。そしてマジックテープの財布を持っていると高級店にもなかなかマッチしないし、女性ウケも良くありません。使っているときのピリピリとした音もストレスに感じる女性は多いようです。そのため、マジックテープの財布を持っているのなら、買い替えたほうがよいでしょう。

レザーだが過度のエイジングが進んでいる財布

レザーの財布、特に古くなった財布を味があると思って使っている男性は、要注意です。特に過度のエイジングが進んでいる財布は女性から見ると「貧乏くさい」
「汚い」と思ってしまいます。

特に古いだけの財布はいくら愛着があっても不潔と思われてしまいます。定期的にクリーニングをするか、汚れてきたら買い替えたらよいです。革財布を持つのであれば、定期的なメンテナンスが必要です。もし手軽に長く使いたいのなら、お気に入りをローテーションして長持ちさせるという方法もあります。

チェーンがついている

チェーンがついている財布は、ヤンキーみたいかつ無理に若作りしようとしていると女性にウケが悪いです。特にジャラジャラとしたチェーンがついている財布は、中学生や高校生みたいな財布なので、子どもっぽく思われて社会人が持っていると引かれてしまいます。

確かにチェーンがついていると便利かもしれませんが、オフィスシーンでもふさわしくありません。早めにチェーンのついていない財布を使う習慣を身につけましょう。

派手すぎるデザイン

ごつごつ感があったりギラギラした模様がついているなど、派手過ぎる財布は持っている人に引かれてしまいます。やたら財布が大きい、一面蛇柄みたいな派手な財布、原色のいろいろな色が使われていて目がチカチカするような財布です。ハイブランドの財布であってもロゴが強調されたりするものは、女性ウケが良くありません。

モテる財布の選び方

女性は、男性の手元や支払いの時の財布はよく見ています。たかが財布だろうと思わず、モテる財布を持つことは大切です。女性にウケる、モテる財布の選び方について知っておきましょう。

シンプルなレザー財布

やはり、モテる男性の持っている財布はスーツにも私服にもピッタリとマッチするシンプルなレザー財布です。カラーバリエーションが豊富な女性物の財布と違って、ブラックやブラウンなどのシンプルな財布を選ぶとよいでしょう。発色の良いものを選べば、カラーがシンプルでも派手好きの方にピッタリです。

ベーシックなデザイン

派手なデザインや奇をてらったようなデザインは毎日持ち歩く財布にはふさわしくありません。ブランド物の財布を持ち歩くのだったら、年齢にあったシンプルなデザインをするとよいでしょう。ハイブランドの財布であっても全体的なモノグラム模様やブランドロゴが大きくデザインされているものは女性ウケが良くありません

長財布

二つ折り財布と長財布、選ぶのだったら長財布にしましょう。最近のはやりは長財布ですし、多少現金やカードが入っていても、パンパンにふくれずにスマートに収入できるからです。実用性からいっても長財布がおすすめです。

おすすめのモテる財布5選

女性にモテる財布の条件は分かってもなかなかどのような財布を買ってよいかわからない、という人もいるでしょう。手軽に買うことが出来て女性に人気のモテる財布を5つ、選んでみました。また、彼に財布をプレゼントしたいけれど、どんな財布をプレゼントしたらよいかわからないという人、ぜひ参考にしてみてはどうでしょうか。

[ボッテガヴェネタ] 長財布


有名人も多数愛用しているイタリア生まれのハイラグジュアリーなブランド、ボッテガヴェネタの長財布です。シンプルながらもおしゃれでかっこいい「レザー編み込みデザイン」が特徴です。

ファッショナブルなメンズの財布といえばボッテガヴェネタと思い浮かべる人も少なくなく、価格は比較的高めであるものの、牛革を使っていて品質も高く、持っているだけで注目されるブランドです。メンズ財布としては珍しい、上品なカラー展開も魅力の一つです。

Paul Smith 正規品 本革 シティエンボス 長財布


モテる財布の中でも、比較的リーズナブルな価格で学生から社会人まで大人気のブランド、それがPaul Smith(ポールスミス)です。モノトーンでシンプルなデザイン、そして本革の品質の高い長財布は、ビジネスシーンでも活躍する人気のブランドです。

値段の割に品質や触り心地が良く、しっかりとした縫製で実用性もあります。どのような趣味の人にもピッタリとマッチするので、プレゼントにもピッタリです。シンプルで上品なだけでなく、「さりげなくおしゃれ」なところが魅力の一つであり、中にマルチストライプのあるラインナップはシンプルながらも個性が光ります。

ルイヴィトン 財布 N62665 ダミエ・グラフィット ポルトフォイユ・ブラザ

数あるハイブランドの中でも、知らない人はいない有名なブランドそれが」ルイヴィトン」です。ハイブランドの長財布を持ったことがない人でも取り入れやすいシンプルなデザインが特徴です。

ほかのブランドと比べてやや値段が高めに思えますが、その分品質が高くて長持ちするので長い目で見ればコストパフォーマンスは高いでしょう。ルイヴィトンのなかでもデザイン性の高いダミエ・グラフィット ポルトフォイユ・ブラザは、カードが12枚収納できる機能的な長財布です。高級感漂うデザインなので、若い人から年配の人までビジネスシーンにもピッタリです。

[グッチ]長財布


革質の高さが特徴的な、グッチは、高級皮革を取り扱う世界を代表するイタリアのブランドとしてあまりにも有名です。そんなグッチの財布は、イタリア生まれのハイブランドかつ高級皮革を使用している財布であり、ラグジュアリー感漂うデザインが多くのメンズに支持されています

グッチの特徴であり、インターロッキングGと呼ばれるGG柄が型押しされた上品なデザインで、シンプルながらも高級感を演出しています。女性にも人気のブランドで、この長財布は女性ウケも良いと言われています。人を選ばないシンプルなデザインなので、プレゼントにもピッタリのアイテムです。

ホワイトハウスコックス(Whitehouse Cox) S9697L 長財布


とても丈夫で長持ちする皮革「ブライドルレザー」のパイオニアとして一世を風靡した、イタリア生まれの老舗革製品ブランド『ホワイトハウスコックス』の長財布です。高耐久のブライドルレザーでできているので、使いこめば使い込むほど飴色へと変化する、育ての楽しみも味わえるブランドです。

ハイブランドの財布の中でも革の質感が別格なので、特に革製品をこよなく愛する人に人気になっています。丁寧にメンテナンスをする必要はありますが、それさえ守れば長く使えます。

まとめ

女性は男性の手元や持ち物を意外とチェックしているもので、モテない財布を持っているとそれだけで幻滅されることもあります。モテる財布というのは、単にハイブランドの財布であればいいというものではなく、ブラックやブラウンといったシックなカラー、シンプルなデザインのものです。

どちらかというと長財布のほうがよいでしょう。また、単に財布を持つのではなく、特に革財布のレザーを定期的にメンテナンスすることも必要です。女性にモテる財布を知り、さりげなくモテる男へと演出しましょう。