誰かに追われる夢を見る深層心理と誰かに追われる夢の持つ暗示

追われる夢を見る人は多く、誰かに追いかけられるような状況に夢の中でなったことはあるかもしれません。追われている夢は、印象的であり、目が覚めてもしばらく内容を覚えているのではないでしょうか?

ここでは、

についてまとめてみました。

誰かに追われる夢を見る人の特徴とは

夢の中でも見やすいのが追われる夢です。定番とも言える夢ですが、見やすい人の特徴は以下の通りです。

生真面目

プレッシャーや責任感が強く、心に重圧を受けやすい人ほど、追われる夢は見ると言います。生真面目な人は何に対してでも抱え込みやすく、そのような心の重圧が、追われるという状況を生み出すのです。特に真面目な性格の人の多い日本人は、追われる夢は見やすいのではないでしょうか?

重大な役割を担っている

どんな人でも、重大な役割を担えば、その責務を全うしようとして、ストレスや責任感を感じるでしょう。そんなストレスや責任感が、重圧となって夢の中で、誰かに追われる状況を作るのです。重大な役割を担い、責任感を強く感じる人ほど、誰かに追われる夢はよく見ます。つまり責任感の強い人も、見やすい夢でしょう。

完全主義者

何事も妥協を許さず、完璧に仕上げようという人も、追われる夢は見やすいです。適当に行うことをしないので、完璧にならないと気が済まず、完璧でないと気持ちが収まりません。完全にしようという気持ちが、追われる状況を夢で作ります。

精神的に弱い所がある

精神的に弱い人は、追い詰められやすく、そのような気持ちが追いかけられる夢を見させます。逆境に立ち向かったことの少ない人、温室のような生ぬるい環境で育ってきた人、批判を避けてきたような人ほど、追いかけられる夢は見るかもしれません

若年層

誰かに追われる夢は、若い人も見やすい夢です。若い人ほど、受験や就職など、多くの壁が立ち向かう時期です。また精神的に弱い部分もあり、十分社会を経験した大人とは違うでしょう。そんな状況の若い人は、精神的に追い詰められることもあり、重圧を感じると追われる夢を見るときもあるのです。

誰かに追われる夢を見る原因

誰かに追われる夢は、心身が疲弊していると見ることがあります。それは身体でも精神でもどちらでもです。夢の中で誰か追ってくるという内容は、あなたが逃げたいと思う事を、イメージとして登場させています。言い換えれば、あなたのネガティブなイメージが、夢の中に追ってくる誰かを登場させます。追うものが具体的でより現実的な状況であるほど、あなたの感じているネガティブなイメージは強いです。

心理的に追いつめられている

心理的に追いつめられていると、追われる夢は見やすいです。何か問題を抱えており、不安やストレスで心理的に追いつめられると、その気持ちが深層心理で働き、夢として表現させます。時間に追われる、何かやらなければいけないことがあるような状態だと、追われる夢を見ることはあります。強迫観念を強く抱いている状態とも言えるでしょう。

強いプレッシャーを受けている

責任を負うような状態、何か成し遂げないといけないような状態など、プレッシャーを受けていると、追われる夢を見ます。強いプレッシャーは、あなたが逃げたいと感じているために、夢の中で追いかけられるような状況を作るのです。ときには逃げたい対象物を、夢で具現化することもあります。たとえば、元の恋人、上司など人の他に、幽霊、動物などもあります。

身体的疲労がたまっている

忙しいときは、休む暇のないほどであり、疲れは溜まる一方ではないでしょうか?仕事や受験など、休まずに身体を動かし、対処していかないといけないときもあります。疲れが溜まると追われる夢は見るときもあり、逃げたいような対象物が夢の中で出てきます。ただし象徴として夢では現れるので、必ずしも逃げたい対象物が直接具現化されるとは限りません。

誰かに追われる夢が持つメッセージ

追われるような夢は、心身に疲労やストレスを多大に受けているときに見ることがあります。夢の中で何に追われるかは、日常の状況によって違いますが、象徴として現れて何かを暗示します。

知っている異性に追われる:できれば関わりたくないと思っている

知っている異性に追われる夢は、夢で現れた人物と関わりたくないという暗示です。実際に日常でも、面倒くさい相手だ、嫌いな相手など、関わりたくないと思っている可能性が高いです。好きな人で、恋人にしたいと思うような対象も、追われる夢として見ることがあります

見知らぬ異性に追われる:恋に関して自信が持てずにいる

見知らぬ異性が夢に登場すれば、恋に対してコンプレックスや不安を持っている暗示です。恋愛をしたいという気持ちはありますが、自分に自信が持てず、一歩踏み出せない状態です。好きな人がいるなら、何かアクションを起こすのも良いかもしれません。

身近な人物に追われる:その人に後ろめたさを覚えている

身近な人が夢に出ていたなら、その相手に対し、何か後ろめたさ、緊張や罪悪を感じている暗示です。ミスを犯して叱られた上司、嫌がらせをした相手などです。勇気を出して謝罪し、気持ちを素直に打ち明けると、気分が楽になるでしょう。

同性の見知らぬ人に追われる:自己嫌悪が非常に強い状況

見知らぬ人でも、同性に追いかけられるような夢では、その相手は自分の象徴として現れています。それは、不安や焦りのある暗示であり、問題に対し解決策を見いだせず、自己嫌悪を抱いています。焦るばかりでは解決はしないので、一度何をすればいいか冷静に考えてください。

芸能人に追われる:好意を抱いている人と親密な関係になりたい

好意を抱いている相手と、親密な関係になりたいという暗示の夢です。この夢を見た後は、相手からのアプローチは待たずに、自分から積極的にアタックすると、良い結果が出ると言われています。

警察に追われる:仕事や恋愛に危険が迫っている

夢で警察に追われたならば、警告の暗示です。仕事や恋愛など、現実世界で危険が迫っていることを警告しています。思い当たることがあるなら、注意して生活した方が良いでしょう。また失敗したことがあれば、それに対し後悔をしているという暗示でもあるので、いつまでも後悔の念を引きずらないようにしてください。

誰かに追われた後の結果によって異なるメッセージ

追われる夢では、誰が登場するかでもその意味合いは異なってきます。追われれば、捕まるのか逃げるのかなど、その結果は違うでしょう。追われた後の結果によっても、夢の示す意味合いは変化します。

殺されてしまった:新しい自分に生まれ変わる吉兆

追いかけられて殺されるような夢を見ると、目が覚めれば気分は悪いでしょう。状況としては良くないですが、夢の中で殺されるのは良いことの暗示です。それは、新しい自分に生まれ変わるという意味を示唆します。新しい生活が始まり、今までの自分とは大きく変化するような時期なのかもしれません。

捕まった:抱えている問題を解決できる

追われる状況は、何か問題の象徴であり、あなたは今逃げたいと思っている状況です。しかし逃げ切れないとなれば、問題と対処する時期ということを暗示します。近い間に大きな変化が訪れて、抱えている問題を解決できるかもしれません。反対に問題を避けることができず、抱えたままだという暗示もあります。

逃げ切った:新たな環境や変化の訪れ

逃げれたとなれば、問題を消し去り、新たな環境や生活での変化の暗示です。逃げ切るということは、日常の状態からの脱出を意味するのです。新しい生活が始まったり、または人間関係や仕事で変化が訪れるかもしれません。人間関係ならば、何か進展があるかもしれず、好きな人との距離が近づくかもしれないです。

まとめ

誰かに追われる夢というのは、不安やストレス、問題を抱えているという暗示の場合が多いです。精神的または肉体的に不安定な状態でしょう。どんなシチュエーションの追われる夢を見るかでも意味合いは違い、警告や脱出、変化などを示します。追われる夢は、すべてがマイナスの暗示ではなく、夢の状況によっては良い意味もあります。