花言葉で「好き」という意味がある花とは?身近な花から珍しい花まで19選

シャイな性格でなかなか愛の言葉を口にできない人もいるでしょう。また、たまには趣を変えておしゃれに愛情を伝えたい人にも「好き」の花言葉の意味を持つ花のプレゼントは効果的です。ここでは、「好き」という意味のある花言葉について紹介します。

花言葉について勉強したい人は、こちらもチェック!

花言葉が紹介されている本で花言葉を勉強しよう!おすすめ書籍10選

あわせて読みたい

花言葉が紹介されている本で花言葉を勉強しよう!おすすめ書籍10選

続きを読む

「好き」という意味のある花言葉


言葉を口にするよりも趣がありおしゃれに思いを伝えることができる花言葉が最も活躍するのは愛の告白のときではないでしょうか。花の数ほど花言葉がありますが、なかでも「好き」「愛している」の意味を持つ花言葉をもつ花を紹介しましょう。

赤いバラ「あなたを愛している」

好きな気持ちや愛情をストレートに伝える花として赤いバラをイメージする人も多いでしょう。豪華で艶やかな花びらと色は燃えるような熱い愛情を伝えるのにぴったりです。

赤いバラの花言葉は「あなたを愛している」ですが、色の濃淡やつぼみの開き具合、本数などによっても微妙な愛のニュアンスが変わるとされています。自分の想いにぴったりのバラの花束を贈ってみてはいかがでしょうか。

赤い菊「あなたを愛している」

菊花展などで鑑賞用に展示される菊は白色が多いでしょう。しかし、品種改良によって最近ではカラフルな色の菊も多く、艶やかな赤い菊には「あなたを愛している」の花言葉がつけられています。

一般的に赤い花は愛情や情熱を白い花は純潔を意味することが多いようです。赤いバラに飽きたらたまには赤い菊で愛情を伝えてみてはいかがでしょうか。

赤いアネモネ「君を愛す」


アネモネはもともとギリシャ語で「風」を意味するものです。春の風に吹かれて揺れる姿がとても優美なことから英語では「風の花」とも呼ばれています。赤いアネモネはギリシャ神話の由来から「君を愛す」の花言葉を持っています。

ストレートに愛を伝える花であるだけでなく、結婚式のブーケなどに用いられる魅力的な花でもあります。

赤いチューリップ「愛の告白」

チューリップ全般の花言葉は「思いやり」です。色によってさらに細かい意味の違いがあり赤いチューリップには「愛の告白」の花言葉を持ちます。真っ赤なチューリップ一輪の花は見た目ではバラ1本よりも地味でしょう。

しかし、純粋で思いやりに満ちた愛を告白するのにはぴったりの花です。片思いの相手だけでなく、長年一緒にいるパートナーや配偶者に贈るのにもおすすめです。

青いヒヤシンス「変わらぬ愛」

可愛らしい花びらだけでなく甘い香りが魅力のヒヤシンスには全般的に「ゲーム」「スポーツ」などの花言葉がつけられています。ひと際美しさに目を引かれる青いヒヤシンスは「変わらぬ愛」の花言葉を持ちます。

ヒヤシンスには「誠実さ」の意味も含まれることから、裏切ることや変わることのない一途な愛を告白する際にぴったりの花といえるでしょう。

紫のライラック「恋の芽生え」「初恋」


ヨーロッパでは街路樹としても親しまれているライラックは札幌の木として日本人にも愛されています。紫のライラックは「恋の芽生え」「初恋」の花言葉があり、これは葉がハート状であることに由来していると考えられています。

ライラックの花びらは通常4枚ですが、珍しい5枚のものを見つけて誰にも言わずに花を飲み込むと愛する人と永遠に結ばれる言い伝えも信じられているようです。

ガーベラ「愛情」

幾重にも重なる大きな花びらが放射状に広がるガーベラは華やかさを感じられる花の1つです。ガーベラの花言葉は「愛情」の他に「常に前進」「希望」などの前向きなものがあります。

太陽のように明るく愛情を降り注ぎながら2人で少しずつ愛を育みたい気持ちを表したい際にもぴったりといえるでしょう。赤いガーベラなら「燃える愛」と愛情の強さがワンランクアップします。

ベゴニア「愛の告白」

「愛の告白」そのものを花言葉に持つベゴニアは好きな気持ちを相手に伝える花として定番です。葉の形状が少し歪んだハートに見えることやアシンメトリーであることも花言葉と深い関係があるといわれています。

「幸福な日々」の花言葉も持っているため、愛の告白をすることによって2人の明るい未来が訪れることを強く願って贈る花としてぴったりでしょう。

カーネーション「無垢で深い愛」


「母の愛」の花言葉を持つ赤いカーネーションは母の日のプレゼントの定番となっています。一方、カーネーション全般の花言葉は「無垢で深い愛」であり対象となる相手によってさまざまな愛情を意味します。

好きな人に対しては汚れのない純粋で深い愛を告白するのにぴったりの花といえるでしょう。異性としての愛情だけでなく尊敬の念が含まれた人間愛も強く感じているといえます。

アイビー「永遠の愛」

アイビーは花を咲かせることはなくても可愛い黄緑色の葉はツタをグングン伸ばして成長します。建物の外壁や鉄門などにびっしりとツタを絡ませている光景に強い生命力を感じることもあるでしょう。

決して枯れることのない植物の代名詞であることから「永遠の愛」の花言葉がつけられています。また、変わらない愛のシンボルとして「結婚」を意味するものでもあります。

サボテン「枯れない愛」

雨が少なく乾燥した土地でも命を長らえることができるサボテンはその生息状況から「枯れない愛」の花言葉を持っています。わずかな水分を貯め込んで乾燥に耐えながら生きる力は強靭だといえるでしょう。

どんなことがあっても枯れることのない愛は、覚悟を決めた執念深い愛情でもあります。サボテンを贈られたら決して裏切らずにともに長く生きることを決意しなければならなくなるでしょう。

ハナミズキ「私の愛を受けてください」


ハナミズキは「永続性」「耐久性」の他に「私の愛を受けてください」の花言葉を持っています。謙虚でありながらも自分の愛情をしっかりと受け止めて欲しい切実な想いが感じられる花言葉です。

その愛は突発的なものではなく永遠に続く確かなものであるため、受け入れる側は中途半端な気持ちではなく覚悟が必要となるといえるでしょう。

四つ葉のクローバー「私のものになって」

品種名「シロツメグサ」に分類されるクローバーのなかでも四つ葉のものは特別な意味を持っています。幸福のシンボルとして探し求める人も少なくありません。西洋の花言葉は「私のものになって」であり、4枚の葉はそれぞれ「名声」「富」「満ち足りた愛」「素晴らしい健康」の願いがこめられています。

4枚揃うと「真実の愛」を表すことから、プロポーズの言葉の代わりに四つ葉のクローバーをプレゼントすることも珍しくありません。

赤いツツジ「恋の喜び」

ツツジは古くから日本に自生していた花で万葉の時代から美しい女性の代名詞として知られています。見頃の時期になる山の斜面や丘などを真っ赤に染め上げる赤いツツジには「恋の喜び」の花言葉がつけられています

恋愛経験があまり豊富でない状態で恋をすることの喜びを始めて知った女性の気持ちがよく伝わってくる花言葉といえるでしょう。

紫のスミレ「あなたのことで頭がいっぱい」


スミレ全般の花言葉は「貞節」「真実の愛」です。一方、紫のスミレは「あなたのことで頭がいっぱい」の花言葉を持っており、相手に対する好きな気持ちでどうしようもないことが伝わってきます。

紫のスミレには「白日夢」の花言葉もあるため、あまりにも相手のことを思い過ぎて頭がボーッとした状態になり、昼間でも夢見心地な気持ちになっていると考えられます。

イカリソウ「君を離さない」

花の中心から外側にかけて鋭く尖ったような独特の形状が船の碇に似ていることからその名前が付けられたといわれています。船の碇は波風が強くても船をしっかりと固定して波にさらわれないようにするものです。

碇のように相手を離さない例えから「君を離さない」の花言葉になったと考えられます。他にも「捕まえる」「とらえる」の花言葉があり考え方によっては少し怖いと感じるかもしれません。

「あなたを捕らえる」「あなたをつかまえる」「君を離さない」・・・「船の碇」(=波にさらわれないようにしっかりと固定する)の役目から連想されたもの。

カスミソウ「永遠の愛」

小さく可憐な花は他の花を引き立てるだけでなくそれだけでも十分に鑑賞に堪えます。はかなげで控え目な花ですが花言葉は「永遠の愛」と真面目で固い意志が感じられるものです。

控え目だけど存在感をしっかりと主張しながら、自分の気持ちをはっきりと伝えることができる花と言えるでしょう。結婚式のブーケなどに使われるのもこの花言葉が関係しているようです。

ピンクの胡蝶蘭「あなたを愛しています」


白い胡蝶蘭は華やかさだけでなく高貴な美しさや純潔さも感じられることから「清純」の花言葉があります。一方、淡いピンク色の艶やかな胡蝶蘭の花言葉は「あなたを愛しています」でストレートに好きな気持ちを伝えるものです。

じっと目を見つめられながら純粋に好きな気持ちを告白されてドキドキしない男性はいないでしょう。

モモ「私はあなたのとりこ」

女の子の節句「ひな祭り」には欠かすことができないモモ。可愛らしい花とはギャップのある「私はあなたのとりこ」の花言葉に驚く人も多いでしょう。寝ても覚めてもその人のことだけを考えている一途さが伝わる花です。

片思いをしていてアプローチしてもなかなか進展しなかったり、相手の気持ちがはっきりせずに悶々としたりするときに贈れば、何か返事をせずにはいられなくなるでしょう。

まとめ

花はその美しさや香りを楽しむだけでなく花言葉を使って言葉以外で思いを伝えることができるものです。さまざまな花言葉がありますが、なかでも「好き」の意味を持つ花言葉は告白やプロポーズで活躍してくれます。好きな気持ちや愛情にもさまざまなニュアンスがあるため、自分の気持ちに合う花言葉を持つ花をプレゼントして気持ちを伝えましょう。