初めての彼女と付き合うコツ!デートの頻度やキスのタイミングとは?

この記事の情報提供者

初めての彼女ができると、嬉しさのあまり、自分本位な振る舞いをしてしまいがち。また、手をつなぐタイミングなどをうまく見計らうことができず、恥ずかしい思いをする人も珍しくありません。

そこで今回は、恋愛心理に詳しいT.Rさんのお話をもとに、初めての彼女とのデートの頻度や場所、うまく付き合うコツなどについてまとめました。

初めての彼女とのデートの頻度


初めて彼女ができた場合、どれくらいの頻度でデートをすれば良いのか悩んでしまうもの。毎日会いたいと思う男性は少なくありませんが、あまりにも頻度が高いと関係が悪化する原因になりがち……。その理由や、おすすめのデートの頻度について紹介します。

1週間に2回

初めての彼女とデートをする場合、彼女との距離感をつかみ、関係性に慣れることが重要です。そのため、1週間に2回のデートがおすすめ。これよりもデートの頻度を多くすると、マンネリ化の原因になったり、女性に対する関心が薄くなったりするおそれがあります。

また、1週間に2回のデートなら、毎回のデートについて、深く考える時間もあるでしょう。「次のデートはどこにしようかな」といったデートの予習や、「昨日のデートで、今一つ会話が盛り上がらなかったのはなぜだろう?」といった復習ができるのです。

この時間的余裕が、デートの質を上げることにつながります。これらの理由から、彼女との適切な距離感を保ちつつ、新鮮味を失わないという、1週間に2回程度のデートがおすすめなのです。

このうち、1週間に1回は、初めて行く場所でデートして、特別な体験を共有できるように心がけましょう。そして、1週間のうちの残り1回のデートでは、気軽な散歩や一緒に帰宅するなどの肩肘張らないデートにするのです。また、近くのカフェなどもおすすめ。

このようにメリハリをつけることで、デートを一層楽しめます。ちなみに、初めての彼女ではなく、数人目の彼女の場合は、彼女との距離感や付き合い方が慣れているはずなので、2週間~3週間に1回程度のデートが良いと言えるでしょう。

おすすめのデートスポット


初めての彼女とデートをするときは、どんな場所を選ぶべきかと迷う人は珍しくありません。失敗したくないデートだからこそ、なかなか良い場所を決められず、色んな雑誌などからデート情報を仕入れる人もいます。

そこで、おすすめのデートスポットについてまとめましたので、参考にしてみてください。

いきつけのお店付近の、まだ行ったことがないレストラン

初めての彼女とデートするときは、緊張や不安から自信のなさが表れてしまうもの。そのため、道をよく知っているいきつけのお店付近をデートすることがおすすめです。

道に迷って「頼りない」と思われると、彼女の印象が悪くなるかもしれません。自信があることは、男性の魅力のひとつと言えますので、彼女のイメージを悪化させないためにも、土地勘のある場所を選びましょう。

まだ行ったことがないお店を選ぶ理由についても、彼女の印象を悪化させないためと言えます。その理由は、いきつけだとどうしても「通」ぶってしまい、気遣いに欠ける言動が目立つ危険性があるから。なので、2人とも初体験のお店を選んで、ドキドキ感を共有しましょう。

最後にレストランを選んだ理由です。レストランに行くことで、好きな食べ物や苦手な食べ物、どのコースにするかなど、たくさんの話をすることができます。

また、昔の給食の話などの話題で盛り上がることもできるでしょう。相手をより深く知るきっかけになるということが、レストランをおすすめする理由。

これらの理由から、いきつけのお店の近くにある、まだ行ったことのないレストランを選ぶことで、より良いデートにすることができると言えるのです。

映画館や美術館


一般的に言われるように、初めての彼女とデートするときには、映画館や美術館も良いでしょう。映画や美術などの芸術作品は、相手の感性について知ることができる良いきっかけになるからです。

「どんなジャンルの作品が好きか」「どんなところに魅力を感じるか」といった話をすることで、お互いのことを深く知れることは珍しくありません。彼女と似た感性を持っている場合には、話が盛り上がりやすいというメリットがあります。

その一方で、彼女と感性が合わない場合には、自分では発見できなかった作品の魅力を教えてもらうことができます。同様に、彼女にも自分の感性を伝えるチャンスと言えるでしょう。このようなことから、映画館や美術館は、初めての彼女とデートをするときに魅力的なのです。

手をつなぐタイミング


初めての彼女と手をつなぐときは、勇気が要るもの。どのようなタイミングで手をつなげば良いのかわからず、挙動不審になってしまう人も少なくありません。ぎこちない雰囲気になって恥ずかしい思いをしないよう、手をつなぐタイミングについて、お伝えしておきます。

電車に乗り遅れそうなとき

手をつなぐタイミングを見計らうと、どうしてもぎこちない雰囲気になってしまいがち。そんなときには、慌ただしく急いでいるときの、どさくさに紛れて手をつないでみましょう。

たとえば、意図的に2人で乗る電車の到着時刻ギリギリに、駅に着くようにデートを進めます。そして、電車の発車時間が迫っていることに気づいたフリをして、「ヤバイ!ちょっと急ごう!」と手をとり、電車へ小走りしましょう。

このあと電車に乗れたとしても、乗り遅れたとしてもすぐに手を離してください。そして、その日はそこまでにして、お預けにするのです。

そうすると、お互いに「手をつないだ」「でもちょっと物足りない」という気分になるでしょう。そんな気分は、彼女に「次のデートで手をつなげるかな」といった期待を抱かせます。

この心理を利用して、次のデートでは会った直後から手をつなぎましょう。これで手をつなぐのが「当たり前」という流れができるのです。

2人だけで道を歩いているとき


2人きりのときは、手をつなぐための良いチャンスと言えるでしょう。まわりに人がいないことは、お互いの本音をさらけ出しやすくなるというメリットがあります。また、ちょっとくらい恥ずかしいセリフを言っても大丈夫ですし、顔が赤くなったとしても、まわりの目を気にしなくて済みます。

これらの理由から、2人きりの雰囲気を楽しみたいという場合には、まわりに人がいないタイミングを見計らうと良いでしょう。

キスをするタイミング


キスをするときは緊張しすぎてしまって、「何をどうすればいいのかわからない」とパニックになってしまう人もいます。意識するほどキスをするときにぎこちなくなってしまうので、うまくできない自分に苛立ってしまうという男性は、珍しくありません。

そこで、キスをするときにおすすめのタイミングについて紹介します。

不意打ち

簡単にキスを許してくれない女性は、決して少なくありません。一般的には、ムードのあるロマンティックなシチュエーションでキスをするのが良いとされていますが、実は「もしかしたらキスしてくるかも」と、男性の行動に警戒する女性もいるのです。キスしようと近づいた途端に「待って!心の準備が……」と上手にかわされることは、珍しくありません。

この場合、本当に緊張していることもあれば、軽い女だと思われたくないというケースもあるでしょう。また、一度キスを断ることで、男性の器の大きさを測りたいと考えている女性もいるのです。

これらのことをふまえて、初めての彼女にキスをするタイミングには、不意打ちをおすすめします。帰りに駅の改札口で、プレゼントを渡すタイミングを見計らっての不意打ちキスや、ものを落として拾ったときの一瞬の隙を狙うというテクニックがおすすめです。

こういった不意打ちのサプライズキスは、3回に1回ほど取り入れると良いですよ。マンネリ化を防ぐ効果が期待できるからです。残りの2回は、公共の場以外であれば良いでしょう。公共の場でキスを嫌がる女性は少なくありませんので、十分に注意してくださいね。

初めての彼女と上手に付き合うコツ


初めて彼女ができたときに男性は、「彼女は自分に優しさを求めている」と勘違いしてしまいます。ですが、優しいことは、女性が男性を「男」として認める大前提であり、優しくない人は最初から男性とみなされません。

そこで意識すべきは、コミュニケーションのバランス。男性の数倍以上に、女性はコミュニケーションを大切にしているので、この点をふまえて上手に付き合うコツを見てみましょう。

ラインの返信速度や文章量を彼女に合わせる

ラインを見直してみることで、あなたが彼女とうまく付き合えているかがわかります。男性は、ラインを単なる連絡手段ととらえているので、すぐに返信を書いたり、文章の量が不自然になったりする傾向があるのです。

その一方で、女性はラインをコミュニケーションツールと考えているので、相手の気持ちを考えながら返信をします。これらをふまえて、「すぐに返信をしていないか」「文章量が少な過ぎたり多過ぎたりしていないか」といった点を確認してください。そのうえで、返信速度や文章量を、彼女に合わせていくことで、よりうまく付き合うことができるでしょう。

女性の話したいことを話題にする

彼女と話すときに、自分の話ばかりしていませんか?自慢や武勇伝などを話すと、「つまらない」「器が小さい」と思われるおそれがあります。そのため、女性が話したいテーマに合わせて話を盛り上げるようにしましょう。彼女の話に関心を示し、熱心に聞くことで、あなたの印象を上げることができるのです。

ラインや会話を適切にするよう意識するだけでも、随分と「良い男」の度数が上がるので、役立ててくださいね。

まとめ

初めての彼女ができると、舞い上がってしまって適切な関係を続けることが難しいというケースは珍しくありません。そういったことがないように、デートの頻度や場所をしっかりとふまえて付き合っていくことが重要です。

また、手をつなぐタイミングやキスをするタイミングについてしっかりと考えておくことで、素敵な思い出を作ることも難しくありません。今回お伝えした内容を参考にして、良い恋をしてくださいね。