告白OKのサインを見落としてない?察して男らしく決めよう!

この記事の情報提供者

相手の女性が自分と付き合いたいと思っているのか、告白を待っているときのサインがあるなら知りたいと思っていませんか?当記事では心理カウンセラーの桔梗さんにうかがったお話をもとに、どんなサインを女性が出すのかをお伝えします。

女性が告白を待っているときの言葉のサイン

会話の中でここに記載しているような話が女性から出てきたときは、あなたからの告白を待っている状態の可能性が高いです。好きな女性からの訴えを見落とさないようにしましょう。

「今、好きな人いるの?」と聞いてきた

相手の女性と遊びに行ったり、ある程度心の距離が近い状態で聞かれたのであれば、告白を待っている可能性が高いでしょう。相手の女性と出会って間もないのであれば話題のひとつとして聞いてきただけかもしれませんが、それでもあなたに好意を示していることは間違いないでしょう。

好きな女性のタイプや過去の恋人について聞いてきた

女性は好きな男性の気を引くために、相手の好みのタイプに変身することがあります。たとえば、好きな男性がショートヘアの女性が好きだと知れば髪を切るなど、男性の好みのタイプに寄せて好かれようとするのです。

なお、女性があなたに友人を紹介するために聞いてきた可能性もあります。そのため、この質問をされて答えたあとは、しばらく聞いてきた本人の様子を見る必要があるでしょう。

「告白されたいタイプ」と伝えてきた

多くの女性は男性から告白されるのを望んでいるもの。「告白されたいタイプ」と女性が自分からいってきた場合には、告白を待っているサインといえます。たとえば、「私は自分から告白しない人だよ」とか、「あなたからの告白を待ってるよ」というメッセージが含まれているでしょう。

「もし付き合ったら」と仮定の話をしてきた

この場合、相手の女性は自分と付き合うとこんなメリットがあるというアピールをしています。逆に、あなたと付き合ったらこんな良いことがありそうという、期待感を抱いているような発言が見られることもあるでしょう。

女性が告白を待っているときの行動のサイン

あなたに対して恋愛感情を抱いていて、告白してほしいと思っている女性は、行動でそれを訴えてくることがあります。主なものを以下に記載しましたので、参考にしてみてください。

女性の側からデートに誘われた

女性のほうからデートに誘ってきたということは、あなたに対して好意を持っている証拠です。もし一度目のデートのあとで、「また遊びにこようね」とか、「次は○○に行こう」など次のデートをにおわせるような話をしていた場合は、脈ありと見て間違いないでしょう。

あなたともっと仲良くなって、告白されることを期待している可能性大です。

スキンシップが増えた

ボディタッチなどのスキンシップが多くなった場合、それが告白を待っている状態になっている可能性が高いことを示しているととらえることができます。あなたに対して好意を抱いていて、スキンシップをすることで心の距離を縮めようとしている可能性が高いでしょう。

女性はまったく好意のない相手にボディタッチをするようなことは、基本的にありません。そのため、「あなたのことが好き」という気持ちを体に触れることで伝えて、告白を待ち望んでいるのです。

目を見つめてくる

相手の女性があなたの目をじっと見つめてきたとしましょう。その場合に、あなたが見つめ返しても目をそらさなければ、あなたから告白されるのを待っているサインと見て間違いないでしょう。

いつもとは異なる格好をしている

デートのときなど相手の女性と会ったときに、「今日は一段とおしゃれで気合いが入っているなぁ」と感じたのであれば、それは告白を待っている可能性があります。少しでも自分をかわいい・きれい・セクシーに見せて、あなたの気を引きたいという思いや、告白されるその瞬間を、ベストな状態で迎えたい心理もあります。

女性が告白を待っているときのメールやLINEのサイン

あなたに対して好意を持っている女性は、メールやLINEでのやりとりで判断することも可能です。主に以下のような特徴が見られる女性は、高率で告白した場合にOKをもらえます。

ハートマークが多い

メールやLINEで相手の女性がハートマークの絵文字を多用するのは、告白を待っているサインのひとつです。

女性がハートマークを使うときには特別な意味はなく、「ただ可愛いから使っている」という人も多くいます。しかし、普段よりもハートマークを使用する頻度が高くなった場合には、告白を待っている可能性があるといえるでしょう。

返信が早い

あなたが相手の女性にメールやLINEを送ると即レスしてくるなど、「いつも返信が早いな」と感じるのであれば、あなたから連絡がくるのを待っている可能性が高いです。あなたから連絡がくるのを心待ちにしていて、頻繁にメッセージがきていないかチェックしていると考えられます。

女性は好きな人や気になる人からのメッセージは、できる限り早く返信したいと思うものなのです。

女性が告白を待ちすぎてイライラしてきたときのサイン

以下のサインを女性が出してきたら、あなたが女性を好きなのであれば告白したほうが良いです。そうしなければ女性は脈なしと判断して、あなたから離れていくリスクがあります。

「彼氏ほしいなぁ」といってきた

とつぜん、「彼氏ほしいなぁ」と相手の女性がいってきた場合は、告白待ちの状態にある可能性大です。女性があなたと二人きりのときにいってきたのであれば、「まだ告白してくれないの?」と心の中で思っているととらえて良いでしょう。

男性は女性のいう彼氏がまさか自分のこととは思わず、見当違いのことをいってしまいがち。しかし女性は、「じゃあ俺と付き合おうか?」というあなたの言葉を期待して発言しているのです。

「私たちってどういう関係なのかな?」と聞いてきた

相手の女性と頻繁にデートはするけれど、友達以上恋人未満の関係にあるという人もいるでしょう。その場合に「私たちってどういう関係なのかな?」と聞かれた場合、その発言は関係をはっきりさせたいという気持ちの表れといえるでしょう。

あなたが相手の女性と付き合いたい気持ちがあるのであれば、素直な気持ちを伝える=告白することをおすすめします。

「ねぇ、まだわからないの?」といってきた

この言葉が女性の口から出てきた場合には、かなり告白を待ちわびてイライラしているサインといえるでしょう。したがって、できればすぐにその場で告白したほうが良いです。

告白はタイミングも大事ですが、あまりにも長く煮えきらない態度をとっていると、相手の女性に愛想を尽かされてしまうことになりかねません。

「私のこと好きでしょ?」と聞いてきた

この発言には男性からの、「うん好きだよ」という答えを欲しているのとともに、「じゃあ関係をはっきりさせてよ」という女性の思いが含まれています。照れ隠しでも、「誰がお前なんかと」とか、「いやいやないない」などというのはやめましょう。素直にならなければいけないシチュエーションです。

まとめ

女性が告白してほしい、関係をはっきりさせたいと思っているときに出すサインには、実に多くのバリエーションがあります。その中でどれを出してくるかは、あなたが接している彼女次第。

あなたが相手の女性に恋愛感情を抱いている場合にはぜひ、「あなたから告白してほしいの」という女心を理解し、サインを受け取ったときには男らしく思いを伝えましょう。

そうして良い形で恋愛をスタートしてください。