恋愛に勘違いはつきもの!女性がついつい勘違いしてしまう行動

恋愛で勘違いしてしまうことってありますよね。相手の思わせぶりな態度に翻弄されて、苦い経験をしたことがある人も多いかもしれません。

ここでは、

についてご紹介します。

つい女性が勘違いしてしまう男性の行動


恋愛で勘違いしてしまうことは多いです。その中でも特に多いのが女性が勘違いしてしまう男性の行動です。その行動によっては翻弄されてしまっている女性も多いでしょう。そこで、ここからは恋愛で勘違いしてしまう男性の行動について紹介します。

スキンシップが多すぎる

スキンシップが多すぎると「あれ?もしかして私のことが好きなんじゃないかな」と思ってしまうこともありますよね。確かに、男性から女性にスキンシップをするというのは、あまり多いことではないので、過剰なスキンシップをされたら勘違いするかもしれません。

しかし、男性によってはただの友達と思ってスキンシップを取るということもあります。女性のことを全然恋愛対象と思っていないからこそ、逆にスキンシップも取りやすいと言えるでしょう。むしろ心を開きすぎているのかもしれませんね。

優しい

男性に優しくされると「これは恋?」と勘違いする女性も少なくありません。何をしていても優しくしてくれる人っていますよね。ただ、そういう人は特定の女性だけに優しいのではなく、女性全員に優しいということが多いです。

決して特別扱いしているわけではないので、そこは勘違いしない方が良いかもしれませんね。もちろん、女性によっては男性が好きだから優しくしているということもあるので、そこは逆の勘違いをしないようにしたいところです。

頻繁に連絡をくれる


頻繁に連絡をくれるということは、それほど相手の頭の中に自分がいるということですよね。女性も男性から連絡が頻繁に来ると「絶対に私のこと好きじゃん」と思うこともあるかもしれません。確かにそれは思わせぶりですよね。

ただ、男性は暇だから女性に電話したり、メールしたりすることも多いです。最近ではチャット感覚でLINEをする人も多く、リアルタイムで会話したいという人もいます。そうなってくると、やはり勘違いしてしまう人も多くなるでしょうね。

親身に相談に乗ってくれる

親身に相談に乗ってくれるというのも、女性が勘違いしてしまう男性の行動と言えます。男性はその多くが、相手に気に入ってもらおうとはしていません。ナチュラルに困っている人や悩んでいる人を放っておけないのです。だからこそ、相談に乗ってくれるという人もいます。

ただ、相談に乗ってくれるのが、必ずしも良いことは言えません。相手が親身になってくれていることに甘えていると、相手にとっては負担になっていることもあります。これはまた違った勘違いとなるので、そこは注意が必要となるでしょうね。

勘違いさせている男性の心理


勘違いさせている男性の心理とは、そもそもどういうものなのでしょうか。女性を翻弄して、何が楽しいのかと思っている人も多いでしょう。そこで、ここからは女性を勘違いさせてしまう男性の心理について紹介しますので、見てみてくださいね。

仲の良い知人の一人として扱っていたつもり

仲の良い知人の1人として扱っているということが多いです。実は、男性は女性を特別扱いすることも多いのですが、それがナチュラルということが多いです。つまり恋愛感情などはなく、単純に人として特別扱いしていることが多いと言えます。

知人として大切に扱ってきたつもりが、女性が勝手に勘違いしてしまっているということもあるのです。男性からすると「えっと……ただの知人だよね」と思うこともあるでしょう。女性からすれば恋人のような扱いをされても、それは相手にとって何も意味がないことだったりするのです。

体目当てなだけで付き合う気はない

男性の中には、身体目当ての人もいます。女性とエッチやセックスを楽しみたいと思って、落とせそうな女性を狙うという悪質な男性もいるでしょうね。相手の恋心を踏みにじるという人もいるので、そこは女性自身が注意をしておきたいです。

男性の中には性欲を満たしたいと思っているだけの人もいます。もちろん、そういう人ばかりではなく、本当に好きだからこそエッチやセックスがしたくなるという人もいるのです。その見極めは難しいですが、いきなり身体を求めてくるような人には注意が必要ですね。

会社の同僚として皆と同じ扱いをしていた


会社の同僚として、みんなと同じ扱いをしていたはずなのに、女性が勝手に勘違いしてしまうということも多いです。実際に会社の同僚には、優しくするのが当然ですよね。ただ、男性からすると、それは仕事仲間でしかありません。

それ以上の関係にもそれ以下の関係にもなりません。仕事でやっていることなので、恋愛などの私情は挟まないという人も多いです。ただ、思わせぶりな態度をする男性もいるので、そこは女性も気をつけておくことが必要となるでしょうね。

女性にはみんな優しい

男性の中には、子供の頃から「女性には優しくしろ」と育てられてきた人も多いです。そういう男性は、好きでも嫌いでもない女性でも、優しくするようになっています。もちろん、子供の頃からそうしてきたので、それが普通になってしまっているんですよね。

女性にはみんな優しいので、自分だけが特別扱いされているわけではないことを認識することが必要となってくるでしょうね。そこはしっかりと考えて、その男性が他の女性に対してどう接しているのかもしっかりとチェックしておくことが必要となるでしょう。

コミュニケーションを円滑にするための言動

コミュニケーションを円滑にするために、色々な言動をする人もいます。例えば、そこで何か不穏な発言をすると空気が悪くなるかもしれないと思って「○○さんって素敵ですよね」と褒めたりもします。当然、その行動によって翻弄されてしまうことが多いので注意が必要ですが、男性は意識していないことも多いです。

女性だけが独り歩きをして勘違いしてしまうというのは、ちょっと痛いかもしれませんね。ただ、男性も嫌いな人とはコミュニケーションを取ろうとしないので、円滑にするために様々な言動を取ってくれるのなら、悪い印象はないと言えるでしょう。

恋愛で勘違いしない考え方


恋愛で勘違いしてしまうのは、やっぱり避けておきたいですよね。そこで、ここからは恋愛で勘違いしないための考え方を紹介します。いつも男性に翻弄されてしまうという女性は、ここから紹介することをしっかりと頭に入れておくと良いかもしれません。あまり翻弄されず、自分のペースで相手との関係を構築できるようにしましょう。

冷静になって自分や相手を客観視する

冷静になって自分や相手を客観視することはとても重要です。例えば、相手の男性が他の女性にも優しくしていないかどうか、俯瞰して見ることが重要となりますね。外野から見ると「ただの同僚じゃん」というだけのこともあります。恋は盲目にさせるので、まずは冷静になって現状を把握してみてはいかがでしょうか。

ほかの女性との接し方を確認する

他の女性との接し方を観察してみてください。他の女性にもスキンシップを取っているような男性であれば、それはもうナチュラルでそういう人だと判断できます。ただ、逆に自分にしか優しくしてないようなら、それは自分に気があると考えても良いかもしれませんね。これに関しては人によって大きく違ってくるかもしれません。

相手に恋人の有無を確認しておく


相手に恋人がいるかどうかを確認しておくということも重要です。やはりこの手の関係を探る時、重要となってくるのが恋人の有無です。相手に恋人がいるのなら、それはもう普通に仲間として扱われているだけかもしれません。同僚であれば、仕事を円滑にするためだけのものかもしれませんからね。

ただ、逆に相手に恋人がいないということであれば、少なくとも悪い印象はないです。むしろ良い印象を持っていて、これから関係を構築していく中で、相手が自分のことを好きになるということもあるかもしれません。そこは冷静に判断することが必要ですが、関係性をしっかりと見ておくということも重要ですね。

まとめ

恋愛で勘違いしてしまうことも実は多いです。男性も勘違いするようなことをしてくるので、女性もついつい勘違いしてしまうでしょうね。そうなってくると、やはりどうしても関係に関して悶々と悩んでしまうことも多くなります。まずは冷静に判断してみて、自分と相手の立場から考えてみてください。