元カノへ連絡したい!相手の反応と7つの注意点

元カノに連絡したい場合、相手の反応や状況も考慮しなければなりません。連絡に対して迷惑に感じる人も多くいます。

ここでは、

  • 元カノに連絡する男性の心理
  • 元カノは連絡されてどう思う?【うれしい場合】
  • 元カノは連絡されてどう思う?【うれしくない場合】
  • 元カノに連絡するときの注意点

についてまとめてみました。

元カノに連絡する男性の心理


元カノに連絡する男性の心理は、未練があるケースや寂しい場合、体目的など様々です。別れたときの状況によっても変わるでしょう。ここでは、元カノに連絡する男性の心理を紹介します。

ヨリを戻したい

ヨリを戻したいという理由で、元カノに連絡する男性は少なくありません。元カノに好意があって、連絡をして相手の反応を探っているのです。口に出さなくても元カノに未練を匂わせている男性も復縁を願っています。

ただし、ヨリを戻したい理由は必ずしも好きという理由だけではありません。現在が上手くいってないので、過去の楽しかった頃を回帰して、戻りたいだけと思っている場合もあります。

寂しい

男性が元カノに連絡するのは、寂しい気持ちが原因のケースもあります。恋人がいなくなって、昔のように相談や話し相手がいないなど、寂しいと感じるシーンは様々です。

また、一緒に過ごした時間が長いほど、別れた後の寂しさは大きなものになります。寂しさに耐えられなくなってメールやラインをしてしまうわけです。好意の有無に関わらず、寂しさに負けて元のカノに連絡する男性も少なくありません。

体目当て


体目当てで元カノに連絡する男性も中にはいます。気持ちは完全に離れているのに、「体の相性が良かった」「とにかくエッチがしたい」など体を求める理由は男性によって違うものです。

体目当てで連絡をしても、そう簡単に応じてくれる元カノはいません。しかし、体の関係を持っている以上、男性も誘いやすくなっています。

辛いことがあった

辛いことがあって元カノに連絡する男性もいます。そもそも彼女と別れて人生が順風満帆なら、わざわざ連絡することはありません。辛いことや現状に満足してないので、相手にして欲しいのです。

付き合っているときに仕事やプライベートの相談を彼女にしていたなら、そのクセが抜けきってないとも言えるでしょう。また、辛いアピールをして相手の気を惹かそうとしている場合もあります。

ヒマつぶし


彼女と濃密な関係で連絡を頻繁に取っていたなら、彼女と別れて時間が多く空きます。彼女に費やしていた時間が無くなると、ヒマな時間も増えるでしょう。そこで、ヒマつぶしに元カノに連絡をする男性もいます。

特に目的はなく、何となくの気分で元カノに連絡をする男性は、同じような理由です。ひどい別れ方をしなかった場合や、別れても良好な関係の場合に多いパターンになります。

近況が気になった

元カノの状況が気になるという理由で、連絡を取るケースもあります。男性側から女性をフッた場合にも多く見られるパターンです。自分に尽くしてくれた彼女と別れてしまい、その後も気になっていると状況を知るために連絡を取ります。

別れても状況を聞けるくらいの距離感なので、ひどい別れ方をしてない場合がほとんどです。また、別れて友達関係に戻った場合も、近況報告をするために連絡する場合もあります。

元カノは連絡されてどう思う?【うれしい場合】


付き合っていた人からの連絡に対し、うれしいと思う元カノもいます。「自分も気になっていた」「ヨリを戻したい」など、気持ちも様々です。ここでは、元カノに連絡される気持ちについて紹介します。

自分も気になっていた

元カレから連絡があった元カノの心境として、同じように自分も気になっていた場合もあります。同じくらいの気持ちの距離感で付き合っていた場合に多く、ケンカ別れ方をしてない場合に多いです。

ただし、元カレから連絡があってうれしいとは思いつつ、気になる程度なら関係を修復しようと考える女性は多くありません。単純に「元気にしているかな」と思うレベルです。

ヨリを戻したかった


別れても未練が残っている場合、元カレからの連絡はヨリを戻したい気持ちに火をつけるでしょう。メールやラインをして長文で返信が来る場合や、近況を詳しく聞いてくる場合は関係を戻したい可能性も高くなります。

元カレも元カノからの反応が良い場合は、意識して同じようにヨリを戻したと考えるきっかけになるでしょう。

恋人でなくても友達に戻りたかった

元カレから連絡が来た場合、恋人でなくても友達に戻りたいケースはあります。関係が終わっても、付き合いが長かったのであればお互いのことは熟知しています。

相手の考え方も理解しているので、良い関係のまま別れたなら友達として良い関係が築けるかもしれません。元カレに対しての不満や怒りなどがなければ、友達に戻りたいと思うこともあるでしょう。

暇だった


元カレからの連絡がある場合に、暇なのでメールやラインを返信することもあります。このケースはうれしいという気持ちよりも、別れてすることが無くなったので時間つぶしをするのが目的です。

元カノの気分によって連絡が返ってくることもあれば、まったく返ってこないこともあります。

元カノは連絡されてどう思う?【うれしくない場合】


元カレから連絡があっても、復縁を望んでない限り、うれしいと思うケースはほとんどありません。ここでは、うれしくない場合の元カノの心情について見ていきましょう。

せっかく吹っ切れていたのに……

元カレから連絡があった場合に、未練が残っている女性だと、吹っ切れていた気持ちがゆらぎます。連絡をきっかけに元カレを意識するようになるかもしれません。

相手がいなければ良いですが、新しいパートナーや恋を求めている最中なら、良い気持ちはしないでしょう。新しく踏み出そうとしている女性からすると、元カレからの連絡はいい迷惑です。

軽く見られていそう


元カレから連絡があると、軽く見られていそうな印象を受けます。相手がどんな目的で連絡してきたのか分からない場合は、体が目的と疑うかもしれません。真面目な女性であるほど、相手の行動が不可解に感じるでしょう。

恋愛に対して一途な女性は、元カレに未練があっても連絡には不快感しかありません。キレイに別れていても、連絡をきっかけに気持ちが冷めることもあるでしょう。

すでにパートナーがいる

すでにパートナーがいる女性は、元カレからの連絡が邪魔でしかありません。付き合っている男性からに知られると、勘ぐられてしまう可能性もあります。

今が幸せだと感じている女性からすると、元カレからの連絡はやめて欲しいものです。今の恋愛に向き合っている女性なら、連絡が来ても「恋人がいるから連絡しないで」とはっきり言います。

すでに過去のことでしかないから


元カレから連絡があっても、すでに過去のことでしかないと考える女性は多くいます。男性は未練を持ちやすいですが、女性は恋愛に対して未練がないことも多く、男性と女性では考え方が異なるものです。

過去に好きでも、今が好きでないなら気持ちは揺るぎません。過去の人=終わった人と割り切る女性は、元カレからの連絡が迷惑でしかないでしょう。

元カノに連絡するときの注意点


元カノに連絡する場合、連絡が来ることを迷惑に感じる可能性も十分にあります。相手に嫌な思いをさせるかもしれません。ここでは、元カノに連絡するときの注意点を紹介します。

別れ方によっては印象はマイナスになっていることを理解する

元カノに連絡する場合、別れ方によっては印象がマイナスになっていることを理解しなければなりません。付き合っているときは、二人とも好き同士です。しかし、別れた後の気持ちの冷め方には大きな温度差がある場合もあります。

自分と同じように、相手が自分を気にしているとも限りません。そうとも知らず、連絡するのは相手に対して失礼にあたります。別れ方がひどい場合は、連絡して欲しくないと考えているはずです。

相手がどんな状況かリサーチしてから連絡する


元カノに連絡をしたいなら、相手がどんな状況かリサーチしてからにしましょう。相手に恋人がいる状態で連絡をするのは、元カノの恋人に失礼です。元カノもデリカシーがないと感じるかもしれません。

リサーチする場合は、元カノに近い友達に相談するのが良いでしょう。相手が幸せそうなら連絡をしない決断も大事です。

付き合っていたころの彼女とは変わっているかもしれない

元カノに連絡をする場合、付き合っていたころの彼女とは、性格が変わっている可能性がある点にも気を付けましょう。

付き合っているときは好きと言って寄ってくれても、別れた後は気持ちが冷めているので反応はまったく異なります。勘違いしやすい男性は、付き合っていた頃の彼女が変わってないと思い込んでいるものです。

タイミングや回数を考慮する


元カノに連絡する場合、タイミングや回数は十分に考慮しなければなりません。しつこく連絡をしていると、ストーカー扱いを受ける可能性もあります。

連絡をしても相手から連絡がないのであれば、潔く諦めることも大切です。増々相手に嫌われてしまい、せっかくの思い出がすべて台無しになってしまいます。

前回の付き合いで悪いところがあったら最初に謝る

ケンカ別れやトラブルで別れるなど、前回の付き合いで悪いところがあったら最初に謝りましょう。トラブルやケンカをなかったことにして連絡するのは、相手も良い気持ちがしません

触れたくないところかもしれませんが、連絡を自分からする以上、最低限の礼儀です。その後は相手の反応を見ながら、謙虚な姿勢でやりとりをしましょう。付き合っているときの気持ちやテンションのままのやりとりは、相手に不快感を与える可能性があります。

迷惑だと感じたらすぐにやめる


連絡をするのが迷惑だと感じたら、こちらから連絡するのは控えましょう。相手にしつこいと思われ、相手に連絡するチャンスを失うことにもなります。

連絡をしてもすぐに連絡が返ってこない場合や、そっけない返事は迷惑に感じている証拠です。相手の気を惹かせようと連絡回数を増やしても逆効果になります。

相手を試すようなことはしない

元カノへの連絡では、相手を試すようなことをしてはいけません。試されたことが分かると、相手の気持ちはより冷めます。メールやラインで連絡をするのであれば、目的が理解されるような内容を心がけましょう。

元カレからのメールやラインに対し、複雑な感情を持つ元カノも少なくありません。一度は終わった関係である以上、デリカシーのない行動は控えるべきです。

まとめ

元カノに連絡したいと思う男性の気持ちは様々です。純粋にヨリを戻したい人もいれば、体目的や暇つぶしの場合もあります。別れた相手に連絡をするのは、基本的に良くありません。相手の現状をめちゃくちゃにするきっかけにもなります。連絡を考えている場合は、その理由や必要性を十分に考えましょう。