室内デートが人気♡おすすめの室内デートスポット8選

デートといえば屋外のイメージがありますが、最近では室内デートも人気です。室内デートにはたくさんのメリットがありますし、試したことがないという方はぜひ試してほしいですね。

ここでは、

についてまとめてみました。

室内デートのメリット


室内デートだとあまりお金がかからないので、経済的というメリットがあります。また、人目を気にする必要もありませんし、いつも以上にラブラブにもなれるでしょう。ここでは、室内デートのメリットをまとめてみました。

それほどお金がかからない

どちらかの自宅で過ごす室内デートだと、ほとんどお金がかかりません。食事も自宅で作ればいいですし、最低限の飲み物やお菓子などがあれば、それだけで楽しく過ごせるでしょう。経済的に自立できていない、学生カップルなどの場合にもおすすめですね。今月はちょっと厳しい、という時こそおすすめ

人目を気にせずイチャイチャできる

外でデートするとなると、どうしても人目があります。そのため、あまりイチャイチャすることもできませんし、スキンシップを我慢してしまうこともあるでしょう。室内デートだと人目を気にすることがないので、いつでも自由にイチャイチャできます。いつも以上にまったりとした時間を過ごせるでしょう。

まったりと過ごすことができる


遊園地や公園など、外でのアクティブなデートも楽しいですが、まったりは過ごしにくいですよね。室内デートだと、ソファやベッドに腰かけてまったりとした時間を過ごせます。特に何も話さなくても素敵な時間を過ごせますし、読書をしたり、テレビを見たりと思い思いの時間を過ごせるのです。

疲れを次の日に持ち越さない

デートの翌日に体がかなり疲れている、という経験はありませんか?屋外でのデートだと歩き回ることもありますし、体を思いっきり使うこともあります。午前中から夜遅くまで遊ぶこともあるので、どうしても疲れてしまいますよね。室内でまったりと過ごす室内デートなら、そのような心配がありません

相手との距離感が近い

室内デートだと、ベッドやソファなどに隣り合って座ることが多いですし、必然的に距離感は近くなります。外だとどうしても人目があるので一定の距離感がありますが、室内だとそれもないのです。よりカップルらしい時間を過ごせるでしょう。

とにかく落ち着く


大好きな人と過ごす時間は落ち着けるものですが、室内デートならそれが顕著です。肩を寄せ合ったり、甘えたりと最高に落ち着ける時間を過ごせるでしょう。まったりと落ち着く時間を過ごしていると、いつの間にか眠ってしまうこともあるかもしれません。このような時間すらも、楽しいと思えるのが室内デートの魅力です。

天気が気にならない

外に遊びに行く場合だと、天気が気になります。室内デートだと、雨だったらどうしようなどと考える必要がありませんし、代替案を練る必要もありません。天候に左右されないので、スケジュールが狂うこともないのです。これも室内デートならではの大きな魅力といえるでしょう。

おすすめの室内デートプラン【おでかけスポット編】


室内デートと言っても、お互いの自宅で過ごすプランもあればお出かけ先で過ごすようなプランもあります。ここでは、おすすめの室内デートプラン、お出かけスポット編をご紹介しましょう。今後デートプランを練るときの参考にしてください。

ボーリング

屋内でのデートとしては以前から人気のあるボーリング。適度に体を動かすことができますし、スポーツとしても楽しいですよね。運動があまり得意でない、という方でもボーリングならできますし、デートにピッタリです。勝ったほうにご褒美を用意したり、負けたほうに罰ゲームを課したりするとさらに楽しくなりますよ。

ダーツ

ゲームセンターや専用の遊技場、ネットカフェなどで楽しめることが多いです。オシャレなゲームですし、デートにもちょうどいいでしょう。ちょっとオシャレに、ダーツバーで遊ぶというのもよいかもしれません。大人っぽいデートができますよ。ダーツの針で指先を怪我しないようにしてくださいね。

水族館


こちらも定番のデートスポットです。地元の水族館に行くのもよいですし、県外の有名水族館にお出かけするのも楽しいかもしれません。可愛い海の生き物をたくさん見られますし、水族館によってはユニークで独創的なコンテンツを用意していることも。可愛い海の生き物を2人で見て、しっかり癒されてください。

プラネタリウム

昼間にロマンティックな雰囲気を味わいたいならプラネタリウムがおすすめ。特に、都会に住んでいる方だとキレイな星空はあまり見たことがないかもしれません。遠方や山の上などに行かずとも、美しい星空を眺められるのがプラネタリウムの魅力ですね。カップルでロマンティックな雰囲気に浸りましょう。

東京ジョイポリス

デートスポットとしてだけでなく、観光でも人気のある東京ジョイポリス。国内最大級の屋内型テーマパークで、さまざまなアトラクションを楽しむことができます。人気アニメとのコラボイベントなども行っていますし、興味がある方だと絶対に楽しめるでしょう。再入場できるので、お台場周辺を思う存分楽しめますよ。

映画館


映画館デートもカップルの定番ですが、映画のチョイスが重要となってきます。どちらか一方が好きなジャンルを選ぶのではなく、2人で楽しめる作品を選ぶのがポイント。どちらか一方しか興味のないジャンルだと、もう一人はつまらなくなってしまいますよね。あとでケンカにならないよう、話し合って決めてください。

漫画喫茶

最近では漫画喫茶でデートするカップルも増えています。漫画喫茶は個室のブースを設けていますし、自室のようにのんびり過ごせる造りとなっているのです。お店によってはカップルシートなども用意してあるので、少し広い空間でのんびり過ごせるでしょう。

美術館

少しオトナなデートを楽しみたいのなら、美術館デートがおすすめ。著名な画家の作品を間近で見ることで感性も磨かれるでしょう。常設展だけでも十分楽しめますが、特別展や企画展などが行われているときはさらに楽しめます。音声ガイドを借りるとより美術館の作品を理解できますよ。

おすすめの室内デートプラン【自宅編】


外に出かけずに済む自宅でのデートも楽しいですね。お金もあまりかかりませんし、ゴロゴロとのんびり過ごせるのが魅力的です。ここでは、おすすめの室内デートプラン、自宅編をご紹介するので、ぜひ目を通してくださいね。

映画鑑賞

わざわざ映画館に行かずとも、自宅で映画を楽しむことは可能です。DVDを借りてきたり、ネット配信している映画を楽しむという手もあります。臨場感を出すために、部屋を少し暗くしてみると雰囲気が出ますよ。お菓子やジュース、お酒などを用意しておくと、さらに楽しい時間となるでしょう。

音楽鑑賞

じっくりと2人きりで音楽を聴く、というのもいいですね。歌詞カードを読みながら音楽鑑賞したり、音楽を聴きながら読書をするなどいろいろな過ごし方ができます。お互いの好きなアーティストの楽曲を流してみたり、まったく興味のないジャンルの曲を聴くというのもいいかもしれません

手料理つくり


2人で料理作りにチャレンジしてみましょう。2人で食材を買いに行くのは同棲しているようで楽しいですし、新鮮な気持ちになれます。実際に料理を作るときには、2人で役割分担して行うといいですね。2人での共同作業にきっと胸も熱くなります。

お菓子つくり

チョコレートやケーキなどのお菓子づくりもいいですね。美味しく出来上がったお菓子を、紅茶やコーヒーと一緒に楽しみましょう。2人での共同作業となるので楽しいですし、会話も交えつつ楽しい時間を過ごしてください。

お昼寝

特に何もせずとも素敵な時間を過ごせるのが自宅デートの魅力。2人でゴロゴロとお昼寝するというのもよいでしょう。同棲していないカップルなら、一緒にベッドで眠れる時間も限られています。自宅でのデートなら同棲しているようにお昼寝もできますし、最高にまったりした時間を過ごせますよ。

ゲーム


対戦型のゲームを楽しむのもいいかもしれません。オンライン系の対戦ゲームもありますし、スマホで対戦できるゲームなどもありますよ。あまりにも複雑で難易度の高いゲームだと、どちらかが楽しめない可能性があるので、シンプルなゲームがいいですね。

宅飲み

居酒屋やバーなどではなく、自宅で飲むのも楽しいです。周りの目を気にすることがありませんし、ラフな恰好で飲めるのは魅力的ですね。酔ったらそのまま眠ることもできますし、また起きて飲むということも可能です。お酒好きなカップルなら最高に楽しい時間が過ごせるでしょう。

室内デートの注意点


室内だとできることが限定されてしまうので、あまりにも頻度が高いとマンネリ化するというリスクがあります。また、お出かけ先で過ごすときは、移動の距離をあまり長くしすぎないのも大切なポイントですね。

出来ることが限定されるので続けるとマンネリ化する

屋内でのデートだと、できることはかなり限られてきます。お出かけ先であれ、自宅でのデートにしてもできることが少ないので、あまりにも続くとマンネリ化してしまうでしょう。一緒に過ごしていてもつまらないと感じてしまいますし、ラブラブぶりが冷めてしまうかもしれません。毎回室内デートではなく、たまには外に行くなどメリハリをつけましょう

室内デート用の服装を心がける

屋外でのデートとは違うので、室内で過ごすような恰好が基本となります。ただ、室内デートだからといって手抜きをしていいというわけではありません。ゆったりとして、室内でゴロゴロできそうな恰好がいいですね。パートナーの意見も参考にしてください。

屋外の移動距離を長くしない


屋外での移動距離を長くしてしまうと、室内デートの魅力が半減してしまいます。あまりにも移動距離が長くなると、その分時間も消費してしまいますし、もったいないですよね。普段なかなか会えないというカップルならなおさらです。移動距離が長くなってしまうくらいなら、いっそのこと屋外デートでもよいでしょう。

まとめ

室内デートなら天候を気にすることがありませんし、周りの目も気になりません。パートナーとの絆もさらに強くなるかもしれませんね。まだ一度も室内デートをしたことがない、という方はぜひ試してほしいです。ここでお伝えした、室内デートのプランもぜひ参考にしてくださいね。最高に素晴らしい室内デートを楽しみましょう。