満月と財布の関係性・満月の夜に開運パワーを貰う方法

満月の日に財布をフリフリさせるジンクスは、誰でも一回は聞いたことがあるのではないでしょうか。満月には神秘的な力がありますが、間違った方法でやると逆効果になります。

今回は、

を見ていきましょう。ぜひ、満月のパワーを活用してください。

満月と開運の関係性


満月は月が一番満ちている状態なので、他の月の状態に比べるとパワーに満ち溢れています。何か始める場合や、運気の流れを変えたいときに満月の力を借りると良いでしょう。ここでは、満月と開運の関係性について見ていきましょう。

月が満ちている満月はパワーも満ち溢れている

満月が出ているときは、パワーも満ち溢れています。月のパワーを分けてもらうことで、さまざまな運気アップにもつながるのです。ちなみに、満月は完了の意味があり、転換期にもなります。新しい変化が訪れるので、パワーをしっかり蓄えておくことが大事です。いつも以上に何かしたときは、成功する確率も高まるでしょう。

月のパワーを分けてもらう開運アップの方法が有効

満月はパワーが満たされている状態になるので、パワーを受け取ることで開運アップの効果が期待できます。金運アップだけでなく、健康や仕事面でのパワーアップ効果も高いです。何か新しいことをスタートする場合は、満月にお願いすると上手くいくでしょう。運が悪い人だけでなく、運が良い人もさらなる運気アップにつながります。

満月の日にできる開運アップの方法


満月は開運アップの効果が期待できます。満月に運気をアップさせる方法はいくつかあるので、やりやすい方法を選びましょう。ここでは、満月の日にできる開運アップの方法を紹介します。

お財布をフリフリする

満月に開運アップする方法として知られているのが、お財布フリフリです。財布を振るだけで金運アップができるので、誰でも出来る手軽な開運術と言えるでしょう。フリフリするときは、領収書やクレジットカードなどお金が出て行くものを抜いておく必要があります。フリフリができたら、満月に感謝の気持ちを持つことも忘れないでください。

お財布の月光浴で不要な厄を落とす

満月の夜に開運する方法としておすすめなのが、お財布の月光浴をして不要な厄を落とすことです。月光浴の流れとして、まずは財布の中身をすべて抜き、財布の中と外をきれいにしましょう。その次に、お財布を満月の光に2~3分かざします。お財布の中身を開いて、中の仕切り部分も月光にあてて、お金やカード類を財布に戻すと完了です。

瞑想で更なる幸運を引き寄せる


満月に開運アップさせる方法として、瞑想をして幸運を引き寄せる方法があります。瞑想をすることで、宇宙に幸せの種を撒いて幸運を呼ぶことにつながるのです。くだらないことにこだわりがなくなり、宇宙も味方してくれるようになるでしょう。瞑想に意識を向けて人生を良い方にチェンジしてください。

重要な会議や商談を行う

満月はサクセスムーンとも呼ばれ、重要な会議や商談を行うと上手く行きやすいと言われています。満月は普段に比べると気持ちが高揚し、人と調和しやすいことから、大胆な企画も通りやすいのです。スケジュールを立てるときは、満月の日を意識しておくと良いですね。

満月の夜からダイエットを始める

満月から欠けていく月の期間は、体が余分なものを排出しやすいタイミングなのでダイエットを始めるのに最適です。ダイエットは満月の日から始めると成功しやすいと言われていますが、満月の日は体の吸収がピークを迎えることから食事の量は控えめにしましょう。シンプルな和食など、カロリーが低い食事を中心に取るとダイエット効果が期待できます。

満月水を作成する


満月水は満月のパワーをチャージした水で、青いビンがもっともチャージされやすいと言われています。ビンに入れて外に出すだけですが、満月水を作るためには数時間以上かけて月の光を照らす必要がある点に注意しましょう。ちなみに、梅雨時期のように雨が多くて満月が見えないときでも、満月のパワーに変わりはないので安心してください。

吉方位の水を飲んでパワーを吸収

満月が持つ開運アップの力を借りるためには、吉方位の水を飲んでパワーを吸収させましょう。満月浴をしながら水を飲むだけで、不要なものは浄化されます。いつも以上に幸運アップの効果が期待できるでしょう。また、満月のタイミングは水分や栄養を吸収しやすくなっているので、アルコールや刺激が強いドリンクの飲用は控えてください。

お財布をフリフリする金運アップ効果を高めるコツ


お財布をフリフリして金運アップするためには、お財布をキレイにすることや感謝の気持ちを持つことが大切です。ここでは、金運アップ効果を高めるコツを紹介します。

お財布は空の状態で行う

満月に財布をフリフリさせて金運アップさせるためには、お財布を空の状態にしておきましょう。お財布に物が入っていると、満月のパワーが分散されてしまいます。また、クレジットカードのようにお金を使うカードに関しては、残ったままだとお金の支払いが増えるパワーが与えられるので注意しましょう。

家をきれいに掃除しておく

満月のパワーをもらうためには、家をきれいに掃除しておきましょう。床面積は収入に比例すると言われており、満月のパワーの恩恵を受ける範囲が広くなるためです。ほこりやゴミがあると、満月のパワーが余分に吸い取られてしまいます。また、家をキレイにしておくことで、落ち着いた気持ちでいられるのもメリットです。

お金をねだるようなことはしない


お財布を満月フリフリさせる場合、お金をねだるようなことはしないでください。お願いするときは、感謝の気持ちを持つことが大切です。満月も何の見返りもなく、あなたにパワーを与えています。そんな満月に対して、お金が欲しいとねだるのはわがままです。もちろん、金運アップしたいとお祈りするのは問題ありません。

感謝の言葉を口にする

財布をフリフリして金運アップするためには、感謝の言葉も口にしましょう。運気が上がると考えると、人は自分の願望ばかりを伝えがちです。これから金運アップをしてくれる満月に感謝の気持ちを持たないのは、人間社会だと礼儀がなってないと思われます。感謝の気持ちを持ちながら、金運アップのお願いをしましょう。

フリフリした後は一晩寝かせる

財布をフリフリした後は、一晩寝かせましょう。これは満月のパワーを財布に染み込ませることが目的です。自宅に神棚があるときは、神棚の上に乗せておくと良いでしょう。また、神棚がないときは部屋の北側にあるくらい場所に置いてください。汚れている場合は、掃除をしてから置きましょう。

翌日以降お札を入れる時には肖像画の頭部を下に向けて入れる


満月のパワーをもらった財布は、肖像画の頭部を下に向けて入れましょう。頭部が下になることで、お金が出ていきにくくなりお金が貯まりやすくなると言われています。逆に、頭部を上にしてしまうと満月のパワーが逃げていくので注意しましょう。バラバラの向きにお札を入れるのは以ての外です。

レシートやゴミを淹れないようにする

財布をフリフリして満月のパワーを吸収した後は、財布にレシートやゴミを入れないようにしましょう。お財布が綺麗に使えるように、意識しながら戻すのがポイントです。また、財布が汚れている場合は軽くふき取っておきましょう。汚れやゴミがあると、満月の力が十分に発揮されません。

ポイントカードなど余計な物は入れない


満月の力を吸収した財布には、ポイントカードなど余計な物は入れないようにしましょう。月の力は財布のそれぞれの中身にパワーを送るので、余計なものに力が分散されてしまいます。必要最低限のものだけを入れて、財布をすっきりさせることも大切です。クレジットカードの収納も必要な分だけにしましょう。

まとめ

満月には想像を超えるパワーがあります。海外では満月のときに大切な行事や契約をする人も多いようです。満月のパワーをありがたくもらい、金運アップを図りましょう。月の満ち引きは私たちの生活に深く関わっていることを意識しましょう。