今話題のメディプラスでスキンケア!1本で乾燥肌がうるおい美肌に?実際に使った結果

 

年齢を重ねるごとに気になり始める乾燥肌。洗顔をすると顔がつっぱったり、夕方になるとお化粧がひび割れてひどい状態になったり……乾燥肌を放置しておくと、みるみるうちに老け込んでしまうのです。私も若いころと同じスキンケアを続けてきたら、20代後半になって乾燥肌がひどくなってしまいました。

そこで気になったのが、テレビや女性雑誌でも話題になっているメディプラス!24時間保湿が続くというキャッチフレーズで、乾燥肌に悩む女性に支持されています。オールインワンゲルなので、1本でスキンケアが済んでしまうのも魅力的ですね。

では長年乾燥肌に悩んでいる30歳の私が、メディプラスを実際に使ってその効果を徹底検証!実際に感じた効果と口コミなども比較しながら、メディプラスが本当に乾燥肌に効果があるのかレビューしていきます。


 

 

メディプラスを実際に使って分かった使用感と使い方

メディプラスが届いたときの状態や実際に使って分かった使用感、メディプラスの使い方についてお伝えしていきます。

メディプラスが届きました!

メディプラスは、商品名がプリントされた専用の箱で届きました。何が届いたのか一目でわかります!箱にミシン目が入っていて、簡単に開けられる仕組みです。メディプラスのボトルは、配送中の揺れや衝撃に耐えられるようしっかり固定されていました。メディプラスのボトルのほかに、「美楽」という雑誌と割引ハガキも同梱されています。
メディプラスが届いたとき、私は自宅を留守にしていたのですが、宅配ボックスに届けられていました。仕事の都合などで、なかなか受け取ることができないライフスタイルでも安心です。ユーザーに対する配慮がたくさん詰まっていて、届いた段階で好感が持てました。

実際に使ってみた使用感

メディプラスを実際に使ってみると、最初はサラっとしたテクスチャーに感じました。テクスチャーの固さなどは、市販されている多くのオールインワンゲルと大差ありません。半透明で白濁していて、とろっとしたゲルです。手のひらにメディプラスを出したときは、「普通のオールインワンゲルとあまり変わらない」と感じました。

朝、洗顔をしてメディプラスを保湿のために使用。すると、思いのほかしっとり感が持続します!

かなり乾燥している私の肌は、ジワっとメディプラスが浸透していきました。そして、その後数時間たっても潤いは持続。夕方になって鏡を見ると、顔がひび割れていないのでお化粧直しも簡単です。
半透明のゲルで、保湿するには頼りない見た目のメディプラス。しかし、塗ってみてその保湿性の高さや持続性を感じることができました。

メディプラスの使い方

1.しっかり洗顔して顔の汚れを落とす

メディプラスを使用する前に、しっかり洗顔して顔の汚れを落としましょう。メイクをきれいに落としたら、洗顔ソープを泡立てて優しく洗うのがコツ。皮脂や汚れが気になるからといって、ゴシゴシと強く洗ってしまうと逆に肌を傷つけてしまいます。泡でマッサージするように洗顔したら、ぬるま湯で泡残りがないようにすすいでください。
メディプラスと同じメーカーからクレンジングゲルや洗顔ソープも発売されているので、一緒に使うとより高い効果が得られそうです。私は、いつも使っている市販の洗顔ソープを使用しました。

2.洗顔後に顔の水滴をふき取ってからメディプラスで保湿

洗顔が終わったら清潔なタオルでしっかり水滴をふき取りましょう。タオルは一度使うと見えない雑菌が繁殖する場合があるので、必ず洗い立てのものを使うようにしてください。
顔の水滴をきれいにふき取ったら、メディプラスを顔に塗るだけ!化粧水・美容液・乳液・クリームのプロセスが1本で済んでしまうので簡単です。伸びがいいのでたくさん塗る必要はありません。朝は1プッシュ、夜は2プッシュして、顔からデコルテまで丁寧に伸ばして浸透させましょう。

 

メディプラスを実際に使って良かった点

メディアやSNSでも評判の良いメディプラス。実際のところ、本当に良いのかどうか気になるところですよね。では、私がメディプラスを実際に使ってみて分かった良かった点を紹介していきます。

伸びが良い

メディプラスはとても伸びが良く、ワンプッシュで顔全体からデコルテまで十分に保湿できます。季節を問わずひどい乾燥肌に悩んでいる私でも、ワンプッシュでしっかり潤うのでとてもコストパフォーマンスに優れていると感じました。一本あれば、しばらく使えそうです。プッシュポンプ式なので、間違ってたくさんとってしまうこともありません。

サラッとした透明のテクスチャーですが、塗ってみると意外としっとりしています。市販のオールインワンゲルをいくつか使ってきたのですが、メディプラスはとくに伸びの良さに優れていると感じました。

スキンケア時間が短縮できる

毎日化粧水や美容液、乳液やパックなどを使ってしっかりスキンケアできれば良いのですが、通勤や子育てなどでなかなかゆっくり時間がとれない人も多いですよね。結果的にスキンケアが雑になってしまって、肌荒れを招くことにもなりかねません。

しかし、メディプラスなら1本でスキンケアが完了しするので、時間短縮ができるのです。プッシュポンプ式なので、一度に取れる量も安定しています。洗顔後タオルで顔を拭いたら、何も考えずメディプラスを1プッシュしてささっと塗るだけで、潤いを閉じ込めてケアしてくれるので便利!
ズボラで面倒くさがりな私でも、毎日きちんとスキンケアできています。蓋の開閉すら必要ないので、スキンケアに於いて時間短縮に繋がることは明確です!メディプラスを使えば、時間短縮しながらもきちんとスキンケアできるので安心。毎日のスキンケアが楽になるという点で、とても優れていると感じました。

保湿力が高く長持ちする

面倒くさがりな私は、今まで他のオールインワンゲルをいくつも試してきましたが、メディプラスはその中でも特に保湿力の高さに秀でていると感じます。酷い乾燥肌の私は、美容液や乳液、保湿パックを使っていても夕方になると顔が乾燥してひび割れてしまうことがありました。

しかしメディプラスを使い始めてからは、乾燥が気にならなくなったのです。乾燥していない分化粧崩れもしづらくなりました。
洗顔後手早く保湿できるので、乾燥してピリピリとした不快感を感じることもありません。メディプラスを使い始めてから3日経った頃、夫に「最近肌がつやつやになったね」と言われ、更に効果を実感できました。

メディプラスを実際に使って残念だった点

メディプラスを実際に使うことで、残念だった点も浮き彫りになりました。では、実際に使って分かった残念だった点についても見ていきましょう。

乾燥肌じゃない人が使うとベタつくかも

酷い乾燥肌の私が使用してちょうど良かったので、混合肌やオイリー肌に悩んでいる人が使用するとベタつきを感じるかもしれません。乾燥肌の私がメディプラスを1プッシュして顔とデコルテに塗ってから10分程度で浸透し、ベースメイクを出来る状態に落ち着きます。オイリー肌で忙しいときにメディプラスを使用してしまうと、なかなか浸透せず逆にお化粧するまでの時間がかかってしまうこともあるでしょう。

ただ、定期便でも肌に合わなかった場合は30日間全額返金保障が適用されます。メディプラスが肌に合わないと感じたら、速やかに返品の手続きを行いましょう。また、東京駅近くの丸ビル内にはメディプラスの専門店もオープンしています(2019年6月現在)。敏感肌で不安がある場合は、一度立ち寄って店のスタッフの方に相談してみると安心です。

開封後の使用期限が3ヶ月と短め

メディプラスは防腐剤やアルコールなどを使っていないため、一度開封したら3ヶ月以内に使い切ることが推奨されています。一般的な化粧品の使用期限は開封後3ヶ月~6ヶ月とされているので、メディプラスは少し短めです。

毎日使用していればほとんどの人は3ヶ月以内に使い切りますが、出張や外泊が多かったり、もったいないからと少しずつ使ってなかなか使い切らないと、劣化してしまうので注意が必要です。どんなに良い商品でも、劣化したものを使用すると肌トラブルに繋がりかねません。一度開封したら、毎日しっかり顔~デコルテまで使用して、できるだけ早く使い切るようにしましょう。

定期便でも2回目以降の割引率が低い

メディプラスは定期便で購入すると初回2960円・送料無料と大変お得ですが、2回目以降は3796円+送料108円がかかります。通常価格が3996円なので、送料も含めるとほとんど通常価格と変わらない値段。強いて残念な点を挙げるとすれば、割引率の低さが挙げられるでしょう。

ただ、メディプラスは2回目から解約可能で、お届けペースの変更も簡単にできます。化粧品・美容液・乳液・クリーム全てを買い揃えることを考えると、割引率が低かったとしてもかなりお得です。市販のオールインワンゲルはもっと安いものもありますが、保湿力や美容効果はメディプラスの方が優れていると感じました。品質を考慮するとメディプラスはコストパフォーマンスに優れているので、それほど気にする必要はないでしょう。

メディプラスの口コミを分析しました!

ここで、メディプラスの口コミをみながら分析していきましょう!メディプラスは商品レビューが多かったのですが、特に気になる口コミをいくつかピックアップしてみました。実際に私が使って感じたことと比較しながら、分析していきます。

ポジティブな口コミ

まずはポジティブな口コミから見ていきましょう。メディプラスの口コミはネット上に沢山上がっているので、いくつかピックアップしてみました。

 

ベトつくぐらいの保湿力

★★★★☆

結構、というか相当、保湿力が強いです。人に寄ったら、ベトつくと思うぐらい。自分にも少し保湿が強すぎるんで、使う場合はすごい少量にしてます。星4.5ぐらいの気持ち。

ほうれいせんに対しても強力ですから、気になる人は使ってみることを推奨します。
※自分は耳の裏がよく乾燥、カサカサになるんで、ほんの少しつけて毎日キレイに保ててます。

出典:引用元

肌に合うならばオススメ

★★★★★

子供の頃からアトピー持ちなのもあり、メイクもしないし化粧水等も使わないままやってきた40代。化粧水やらクリームやら美容液やらはメンドクサイし、市販の物はピリピリしたり痒くなったりするので、せいぜい皮膚科で処方された保湿剤と軟膏をペタペタ塗ってた程度です。でもそれもサボるせいかしょっちゅう湿疹やニキビが出来て赤ら顔で痒くなってました。

それでも保湿をしっかりやれば状態改善するのかな・・・と、たまたま見た公式のキャンペーンで購入してみた所、ピリピリすることもなく、後から痒みが来ることもなく、1本使い切ることが出来ました。
結果、ニキビ以外のトラブルは激減しました!硬いな~と思っていた頬はプニプニして、赤ら顔も気にならなくなり、おでこ・頬など痒くなりやすい所も掻き壊すほどの痒みが無くなりました!

成分がべらぼうに良いのかは分かりませんが。
運良く自分の肌質に合っていて、継続して保湿できたことでトラブルが改善したものと思われます。

ノーメイクなのでメイクとの相性は分かりません。

ちなみに、顔に拡げてから手に残っているのを腕に塗ったら、そこは合ってなかったのか痒くなりましたww 顔が平気なので良かったですw

出典:引用元

モチモチ

★★★★☆

使用後のモチモチ感は最高です。残り少なくなってきた時、ボトルを逆さまにしなければいけないのが使いづらく、液ダレをおこすので改善されたら嬉しいです。

出典:引用元

あかちゃんがいる方へ

★★★★★

産後のママは迷わずこれを買うのです。
お風呂上がり一本で済むのにしっかり潤います。

出典:引用元

お気に入りです

★★★★☆

義母と一緒に使ってます。
のびが良くて半プッシュでも充分なくらいです。
使用を続けて1ヶ月後が楽しみです♪

出典:引用元

ポジティブな口コミを見て思ったこと

メディプラスは防腐剤やアルコール、香料などの添加物が含まれていません。国内工場のクリーンな環境で1本1本丁寧に作られているので、肌質や世代を超えて多くの方が安心して使用できるのですね。

また、使用後のしっとり感や手軽さ、伸びの良さは私も同じように感じました。肌の乾燥が酷い私でも、ワンプッシュで顔からデコルテまでしっかり潤います。そして潤いを閉じ込めて持続するので、確かに肌がモチモチになって気持ちが良いです。
実際に使ってみて、私はポジティブな口コミに書かれていることと殆ど同じ事を感ました。肌質に合っていて、値段に納得ができれば、多くの人はメリットを感じることが出来るのではないかと思います。

ネガティブな口コミ

では次に、ネガティブな口コミも見ていきましょう。ポジティブな口コミよりも、ある意味ネガティブな口コミの方が信憑性を感じられますよね。私の実体験と合わせて、最後に口コミを分析していきます。

夜だけなら…何とか…

★★☆☆☆

使っていたオールインワンが合わなくなり、評価の高いこちらを試してみました。
確かに潤う感じはします。
しかし、メイク前に使うとモロモロしたものが肌についてしまい、一から肌を整え直すことに。
それが数度繰り返され、朝のメイク前の使用を諦めました。
今は、朝は別のオールインワンを使用し、こちらは夜だけ使用しています。夜ならモロモロとしないですから。
でも、リピはありません。
使用感は人それぞれですね。それを実感しました。

出典:引用元

使用やめました。

★★☆☆☆

今までに経験したことがないくらいの肌荒れに悩まされて、このゲルが良いとの噂を聞きすぐに購入しました。
使い始めはベタつきがあっても肌が潤ってくるとベタつかなくなるとの事だったので、ベタつきを我慢しつつ2本使用してみましたが、結局ずっとベタついたままでした。肝心の肌荒れのほうは多少良くなったかなぁ?といった感じなので別メーカーの敏感肌用に変えました。
止めるきっかけとなり、なんと言っても苦労したのがベースメイク。このゲルをつけた後10分ほど時間をおいて浸透を待ちましたが結局はベタベタ。ミネラルファンデーションをブラシで乗せようにも毛が滑っていかない(笑)
結果ベースメイクの仕上がりの汚さに我慢できず、肌荒れも改善されないので使用を止めました。

出典:引用元

ん~値段ほどではない

★★★☆☆

ちゃんと潤いますし、皮膜感があって確かにこれ一本でいけます。
ただ4000円もする割には普通かなあ……そこまで特筆すべき商品でもないような。
ランニングコストが痛いのでリピートはしないです。

出典:引用元

保湿性

★☆☆☆☆

シットリ感はかんじませんでした。浸透せいも悪く化粧をするまで時間がかかりました。
若い方には良いと思いますが
さっぱりし過ぎました。

出典:引用元

私には合わない

★☆☆☆☆

使う時の肌触りが悪い
期待してたようではなかった

出典:引用元

ネガティブな口コミを見て思ったこと

メディプラスはとても保湿力が高いので、乾燥肌の人にとっては重宝しますが、オイリー気味の肌の人はベタつきを感じてしまうのかもしれません。サラっとしたテクスチャーですが保湿力が高い分、浸透して肌が落ち着くまで少し時間がかかります。しっかり浸透していないうちにメイクをしようとしてもベタつきが残り、メイクがよれてしまうでしょう。

また、メディプラスは保湿力の高いゲルなので、水分を閉じ込めるクリームのような固いテクスチャーではありません。一見サラっとしてみえるので、保湿力が頼りなく感じてしまうこともあるでしょう。また、肌に直接塗るものなので、体質に合わなければメディプラスによるメリットは感じられません。通販で購入する場合は、事前に試供品を使うわけにもいかないので、ネガティブな口コミに繋がってしまっても仕方ないでしょう。そのために30日間の返金保障期間も設けられているので、賢く利用したいですね。

私が実際に使ったところ肌触りの悪さは感じられません。半透明な白濁色のサラッとしたゲルで、市販のオールインワンゲルと相違ありませんでした。どのように肌触りが悪いと思ったのかは分かりませんが、肌触りについては問題ないかと思います。

メディプラスを最もお得に買う方法は?

乾燥肌をしっかり保湿して守ってくれるメディプラス。お得に購入して継続的に使っていきたいですよね。では、メディプラスを最もお得に買う方法を調査したのでご覧ください!

1番お得に買えるのはメディプラスの公式サイト!

公式サイト Amazon 楽天 Yahoo!ショッピング
価格 3996円 3996円 3996円 3996円
返金保証 あり なし なし なし
定期コース あり あり あり なし
送料 初回無料 無料 無料 無料

メディプラスは公式サイト以外にもAmazon、楽天から定期購入することができます。公式サイトで定期購入すると初回2996円で返金保証があるのでお得。2回目以降は3796円に上がり送料が108円かかります。

Amazonの定期おトク便で購入する場合5%オフの3796円で、定期おトク便が3つ以上あると10%オフの3596円で購入でき送料無料。楽天の定期コースで購入すると初回3142円、2回目以降3840円です。また、楽天ポイントやTポイントを効率よくためている方は、自分にとってお得な方法を選びましょう。

どの通販サイトも解約やお届け日の変更が簡単に出来るので安心して購入できます。公式サイトでは2回目から解約できるので、お試しで1本だけ買ってみるなら、1000円引きになる公式サイトが一番お得でしょう。

もっとお得に買うなら60日定期コースがおすすめ!

メディプラス公式サイトの60日定期コースを申し込むと、初回が1000円引きの2996円になり大変お得です。ただ2回目以降は3796円になり、送料を含めると3904円にアップします。そのことを考慮して計算すると、2回目で解約するなら公式サイトの定期コースが一番安いということになります。

もしAmazonで定期おトク便を他に2商品以上使っている場合、おまとめ割引の10%オフが適用されます。メディプラスを継続して3回以上注文するなら、Amazonの定期おトク便が一番お得です。楽天をよく利用していて、楽天ポイントをためているなら、ポイントが付く分楽天の方がお得に購入できるでしょう。

しかし、買ってみてお肌に合わなかったときに、公式サイトなら全額返金保証がついているので安心。通販サイトにこだわりがないなら、メディプラス公式サイトから定期便を申し込むのがおすすめです。

メディプラスで期待できる3つの効果

では、メディプラスを使うことで期待できる3つの効果とはどのようなものがあるのでしょうか?公式サイトを見ながら、私が実際に使って感じたことを合わせてお伝えしていきますね。

①保湿効果が長持ち

メディプラスの成分に含まれる「アクアオイル」と「アボカド油」が、乾燥によって固くなった肌をほぐしてスキンケアの地盤を整えてくれます。柔らかくなった肌に「高密着ヒアルロン酸」や「コラーゲン」などの成分がしっかり浸透。また、「美肌の湯」として知られる島根県の出雲玉造温泉成分を含み、もっちりした肌に導いてくれるのです。
66種類の豊富な美容成分をしっかり浸透させて、とろっとしたゲルがしっかり水分を閉じ込めて逃がしません。一度でスキンケアを済ませることで肌ストレスを軽減し、潤いを貯め込んでハリ肌が持続します。

②肌のゴワつきを解消して透明感のある肌に導く

乾燥肌や敏感肌によって皮膚がゴワつくと、徐々に肌がくすんで透明感がなくなります。肌触りが悪いだけでなく、実年齢よりも老けて見えるなど、女性にとって悪いことばかり。メディプラスは、そんなゴワついた肌を柔らかくほぐしてくれるので、次第に透明感が蘇り、くすんだ肌が透明感を取り戻してくれるのです!

日焼けや刺激の強い化粧品の使用だけでなく、何度も肌に触れるスキンケア方法によって肌は刺激を受け、古くなった角質が固まって溜まっていきます。年齢と共にターンオーバーの周期は長くなり、営業活動や子育てなど紫外線から逃れられない生活をしていると、いつのまにか固くなった角質が定着。透明感が失われるとどんどん老け込み、気付いてから焦ってもすぐには若々しい肌に戻ってくれません。

いまゴワつきやくすみが気になる人も、あらかじめケアしたい人にも……メディプラスなら簡単に対処できます。後戻りができない状態になる前に、出来るだけ早いうちからメディプラスを使用して、透明感のある肌を保ちましょう!

③乾燥小じわにも効果が期待できる

10代や20代前半のうちは他人事だった「しわ」は、20代後半から予兆が現れます。年輪のように刻まれるしわは、人間として魅力的なものです。しかし、女性はできるだけ年齢よりも若く見られたいと願う人が多いですよね。

そんなしわの原因になるのが、他でもない「乾燥」です。肌のカサつきに気付かず放置していると、いつの間にか目元、口元にしわが深く刻まれてしまうことに……。しかし、角質層の奥深くに浸透してうるおいをとじこめてくれるメディプラスを使えば、必然的にしわたいさくになるのです!もっちりとハリと潤いのある、しわのない肌を維持できればいつまでも若々しい姿を保つことができるでしょう。

メディプラスは、小じわ対策については、日本香粧品学会が定める化粧品機能評価法ガイドラインに基づく試験から認定を受けています。できるだけ若いうちからメディプラスを使用することで、小じわに悩まされることのない若々しい肌を保つことができるのです。

メディプラスの効果的な使い方

メディプラスの効果的な使い方はとても簡単です。オールインワンゲルなので洗顔後に使用するだけで完了!では、詳しく解説していきますね。

①朝の洗顔後に1プッシュ

朝起きて洗顔したあと、しっかりと清潔なタオルで顔の水滴をふき取ったら、メディプラスをワンプッシュ!肌を包むようにやさしく保湿し、余ったゲルはデコルテの方まで伸ばしましょう。リンパを流すように手のひらを滑らせれば、朝の嫌な浮腫みも解消できるので、化粧のノリも良くなります。ワンプッシュだけでしっかり保湿されるので、出しすぎないように気を付けてくださいね。

②夜の洗顔後に2プッシュ

夜はメイクを丁寧に落として洗顔したあと、メディプラスをたっぷり2プッシュ!顔とデコルテが角質層の奥から潤うことをイメージしながら、しっかり保湿していきましょう。決して強くこすらず、優しく滑らせていってください。肌は、触れば触るほどにストレスを感じて貯水力を失ってしまうのです。丁寧に、かつ手早くメディプラスを塗って保湿するのがハリつや肌の鍵!たっぷり保湿したらリラックスして、しっかり睡眠を取りましょう。

メディプラスの成分

メディプラスにはどのような成分が含まれているのでしょうか?アレルギーがある人や化粧品によってかぶれやすい人は特に、どんな成分が入っているかあらかじめ確認してから購入しましょう。

全成分一覧

メディプラスの主成分は水、グリセリンのほかに温泉水や1,2-ヘキサンジオールという水溶性の保湿成分、水分の蒸発を防いでくれるセラミドが含まれているのが分かります。その他にもヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿に特化した成分や、栄養豊富なハーバルエキス、角質層の水分保持に役立つアミノ酸等、保湿のことを最大限に考えた美容成分が豊富。逆に防腐効果のあるエタノールや香料、着色料などは一切含まれていません。そのためか、メディプラスは白濁色で無臭のシンプルなゲルです。

市販の化粧品や美容液にはよく使用される合成界面活性剤や合成乳化剤もアレルギーや乾燥の原因になる場合があるので、メディプラスには含まれていません。敏感肌やアレルギー体質の方でも、安心して使用できるように工夫されています。

メディプラスのよくあるQ&A

メディプラス公式サイトから、よくあるQ&Aを掲載していきます。購入前にしっかり確認して、自分に合うかどうか検討していきましょう。

洗顔後、本当にこれ1本でいいの?

はい、本当に1本でいいんです。メディプラスゲルは1本で「うるおす・化粧水」「整える・乳液」「与える・美容液」「守る・クリーム」4役のオールインワンゲルなので、他のアイテムを使う必要はありません。

メディプラスゲルがお肌に合わなかったら本当に全額返金してくれるの?

1本使い切っても、初回のみ30日以内であれば返金の対応をいたします。お電話でお手続きのうえ、容器をお客様負担で返送していただければ、商品代金を振込でご返金します。

手持ちの化粧水やクリームと併用しても大丈夫?

基本的にメディプラスゲル1本だけで、お手入れは完了できますが、お手持ちのアイテムを併用しても大丈夫です。美容液などはメディプラスゲルを使った後に使用するのがおすすめです。メディプラスゲルは肌のために香料・着色料を配合していないので、香料や着色料が含まれた化粧品などの併用は、できるだけ避けていただきたいです。

1回の使用量は?

朝は軽く1プッシュを顔からデコルテまでご使用ください。夜は2プッシュを朝と同じよう、ていねいに塗布して浸透(角質層まで)させてください。

保管方法や使用期限は?

高温多湿の場所、直射日光が当たる場所は避け、冷暗所で保管してください。使用期限は常温・未開封の状態でお届けから2年間。開封後は約3ヵ月以内で使い切ることをおすすめします。

定期購入は正直、不安があります。

お試し定期便は“変更・解約”がいつでもできるので、安心してご利用いただけます。
・2回目から解約可能!
・Webからでも簡単解約!
・30日間全額返金保証付き!
・ペースを変えたい時に、お届け日の変更も可能!

まとめ

20代前半からひどい乾燥肌に悩まされ、住環境や化粧品などあらゆることを気を付けてきました。しかし、いつもの基礎化粧品では、最初は潤っても夕方には皮膚がひび割れてしまう……。そんな不快感に悩まされてきた私ですが、半信半疑でメディプラスを使ってみてびっくり!なんと使い始めて数日で、保湿力を感じることができました。

昼間はファンデーションでなんとか隠せても、すっぴんだとゴワゴワに乾燥し、細かいブツブツができていた頬。それが、メディプラスを使い始めてから少しずつ柔らかくなり、モチモチ感が持続するようになったのです。公式サイトに書いてある通り、顔からデコルテまでしっかり保湿するようになってから、リンパの流れが改善されたのかフェイスラインもすっきりしてきました。

SNSの口コミだけでなく、美容業界からも高い評価を得ているメディプラス。今なら定期コースを契約すれば初回1000円引きなどのお得なメリットを受けることができますが、ここまで人気だと、いつ割引キャンペーンが終わってしまうのか正直分かりません。通販だけでなく、丸ビルにも直営店を持つメディプラスは、品質の良さが評価されて今後どんどん人気を高めていくでしょう。いつか、メディプラスの価値が何倍も跳ね上がってしまうかもしれません。

もし、今メディプラスを買おうか迷っているならチャンス!オールインワンゲルは、薬局などでもっと安く売られているかもしれません。しかし、市販のオールインワンゲルを片っ端から試してみた私からすると、メディプラスはコストパフォーマンスに優れています。1本でスキンケアが済んでしまうということは、他に美容液や乳液などを買う必要がないのです。私は、よくある保湿パックをするよりも、メディプラスを舞いにつ使った方がスベスベでモチモチの肌になりました。

1本1本、国内工場で丁寧に製造されているメディプラス。肌に良いもの以外は徹底的にカットしているので、敏感肌の人でも使える可能性が高く、肌に合わないなら返金もしてもらえます。肌に合えば、メディプラスを手放せなくなること間違いなし!迷っているなら、今のうちにお得に手に入れましょう!