獅子座の男性は扱いにくい?獅子座男性の特徴や恋愛傾向

獅子座の男性は性格もちょっとクセがあります。そのため、本人はもちろん周囲の人も性格を理解しておくことが重要です。

そこで、ここでは

について紹介します。合わせてアプローチの方法も紹介するので、そちらも参考に。

獅子座の男性の性格


獅子座の男性は扱いづらいと言われることが多いですが、どういう性格をしているのでしょうか。ここからは、気になる男性の性格について、その特徴を紹介します。まずは獅子座の男性がどのような性格を持っているのか確認してみてくださいね。

自己主張が強い

獅子座の男性は自己主張がとても強い性格をしています。みんなから注目されるのがとても好きなので、ついつい自分の主張を通してしまいがちになります。周りから見れば頑固で自分勝手だと思われることも多いかもしれません。ただ、本人はそれが普通だと思っているので、ちょっとその自己顕示欲の強さに対しては賛否両論がありますね。

プライドが高い

プライドが高いのも獅子座の男性の特徴となっています。プライドがとても高くて、自分のプライドを傷つけられるのを嫌います。人がどう思っているかどうかはあまり気にすることはなく、自分がどう思うかを重視することが多いです。中にはプライドを守るために、自分の行動を最優先にしてもらわないと気が済まない人もいるので、ちょっと厄介かも。

目立ちたがり屋


獅子座の男性は基本的に目立ちたがり屋が多いです。事実、人から注目されることに快感を覚えるので、人から注目されることで自己肯定感を高めるという人も多いと言えるでしょう。また、獅子座の男性は人に褒めてもらうことが好きなので、ついつい他の人よりも自分を優先させようと行動してしまうことがあります。周囲がそれに迷惑していることも。

自由を好む

獅子座の男性は自由を好む傾向があります。束縛されたりすることが苦手な人が多いので、そこは自由にさせておくことが必要です。ただ、人一倍目立つのが好きなので、自由に行動していても、誰も見向きもしなくなると寂しくなることが多いです。孤高の人として君臨している人もいますが、本当の自由を手に入れていない人はもがいていることもあります。

人と一緒では満足できない

人と一緒の評価だと満足できないことが多いのも獅子座の男性の特徴です。常に特別扱いされないと気が済まないので、周囲の人から賞賛されない限り満足するということは少ないです。人よりも自己承認欲求が強いので、常に誰かに認めてもらいたいと思っている一面もあります。それがより強く出てしまう性格なのが、獅子座の男性なのです。

努力家


実は獅子座の男性は、ただプライドが高くて目立ちたいだけの人だけではありません。人に褒めてもらうために、実は陰で努力していることも多いです。ただ、陰で努力する分には良いですが、獅子座の男性の中には人にその努力を見てもらいたい人もいます。「こんなに頑張っているんだから」と褒めることを強要するような人もいるので、結構面倒です。

自己中心的

自己中心的な考え方をするのが獅子座の男性の特徴でもあります。常に自分を最優先に考えてしまうので、根っからの王様気質と言えるかもしれません。昔であれば亭主関白のような感覚に近いですね。自分のことを優先してもらって、何もかも自分中心に回らないと不機嫌になる感覚と言えます。自己中心的なので、周囲の人から嫌われることも……。

仲間思い


仲間思いというのも獅子座の男性の特徴で、その点は周囲の人からも認められていることが多いです。基本的には一緒にいる仲間を大切にするので、憎みたくても憎めないという人ばかりとなっています。獅子座の男性は自分勝手な人も多いですが、なんでも自分基準で行動できるので、周囲に左右されない強さを持っているとも言えるかもしれません。

好奇心旺盛

獅子座の男性は好奇心旺盛なので、新しいことにも次々と挑戦していくことが多いです。実際に好奇心が強いので、興味があることにはどんどん挑戦します。ただ、その分失敗することも多いです。逆に言えば、成功を掴みやすいとも言えるでしょう。企業や会社で言えば、ワンマン社長のような気質があると言えるのではないでしょうか。

獅子座の男性の恋愛傾向


獅子座の男性はどういう恋愛をする傾向があるのか、気になる人も多いかもしれませんね。そこで、ここからは獅子座の男性の恋愛傾向について紹介します。獅子座の男性本人はもちろん、獅子座の男性が気になっている人も参考にしてみてはいかがでしょうか。

ストレートな愛情表現

獅子座の男性は曲がったことが苦手なので、愛情表現もストレートです。自分が思ったことは口にするので、メリハリのある交際ができるでしょう。ただ、結論を急くことが多いので、出会ってから告白までが早かったり、結婚を考えるのも早すぎたりします。ストレートな愛情表現が多いので、それを受け止められる人ほど獅子座の男性との交際も上手くいきます。

独占欲もかなり強い

独占欲がかなり強いので、獅子座の男性は束縛してしまうことも多いです。実は雄々しいように見えて女々しいところも多く、独占欲の塊だったりします。当然、自分の好きな人が他の異性と話していると嫉妬します。しかもやきもちを焼くことが多くて、拗ねてしまうこともあるので面倒な恋愛傾向とも言えるかもしれません。そこを受け止められるかどうか。

浮気はしない


浮気はしないことが多いです。獅子座の男性は一途なことが多いので、一度愛した人は一生愛するという傾向があります。逆に言えば、昔付き合っていた女性のことなどもずっと覚えていることが多く、未練が残っているという人もかなり多いです。それを忘れさせてあげるほど夢中にさせてあげることができれば、恋愛も上手くいくかもしれませんね。

お世辞に弱い

お世辞でも真に受けてしまうので、ちょっと褒めるとすぐに調子に乗りやすいです。獅子座の男性は、そういう意味ではとても褒めやすいと言えるかもしれませんね。褒めればとにかく上機嫌になってくれることも多いので、扱いとしては簡単です。相手の良いところを見つけることができれば、より良い関係をより築いていくことができるでしょうね。

獅子座の男性への効果的なアプローチ方法


獅子座の男性へは、しっかりとしたアプローチが必要となってきます。落としたいと思っている人は、くれぐれもアプローチの方法を間違えないようにしましょう。ここからは獅子座の男性に対して効果的なアプローチの方法を紹介します。

褒め殺し

獅子座の男性はとにかく褒め殺しましょう。褒めて褒めて褒めまくることで、どんどん自己承認欲求が満たされていきます。当然、近くに褒めてくれる人がいればいつも気持ち良く過ごすことができるので、自然と褒めてくれる人を求めるようになるのです。そのため、褒め殺して、相手を上手にコントロールするくらいの気概で攻めると良いでしょうね。

破天荒な行動も許容する

獅子座の男性は破天荒な行動をすることが多く、一緒にいると気疲れしてしまうこともあります。ただ、それは天性の性格なので、そういう行動も許容してあげるようにしましょう。ただ、本当に許せないことなどは許容しないでください。そこは上手に叱ってあげることができるかどうかによって、相手との絆も大きく変わってくるでしょう。

相手を立てる


相手は自己顕示欲が強く、自己肯定感を常に保ちたいと思っています。そのため、相手が失敗した時には責めたり茶化したりせず、相手を立てるようにしてください。常に立ててあげることでプライドを守ることができれば、相手も心を開いてくれます。ただ、安いプライドで人を傷つけてしまうこともあるので、そういうダメなプライドは立てないように。

感謝を言葉にして伝える

感情をストレートに表現しないと伝わらないので、感謝したい時には言葉にしてしっかり伝えるようにしてください。態度などを察知する能力が他の人よりも低いので、言葉にして伝えてくださいね。これは感謝だけではなく、告白やプロポーズでも同様です。自分からそういう気持ちを伝える時には、よりシンプルでストレートなものが良いでしょう。

まとめ

獅子座の男性は良く言えばシンプルで真っ直ぐな人が多いです。ただ、プライドが強くて自己中心的なところがあるので、そこは扱いづらさを感じる人もいるでしょう。上手に懐かせて、相手をコントロールすることができると上手く付き合えるかもしれません。