乙女座AB型の方に共通する恋愛傾向は?好きなタイプもご紹介

乙女座AB型の性格はちょっと個性が強く、人によって大きく違ってきます。

そこで、ここでは

について紹介します。参考にしてみてくださいね。

乙女座AB型の性格


乙女座AB型の性格は人によって違います。ただ、乙女座AB型特有の傾向が見られることもあるので、そこを知っておくと共通点も見えてくるかもしれません。ここからは乙女座AB型の性格に見られる特徴を紹介するので読み進めてみてください。

心配性

乙女座AB型は基本的に心配性な人が多いです。人がどう思っているのかということに関して強い関心があるので、何かをする時には人の目を気にすることが多いです。また、リスクを優先して考えてしまうことが多いので、ついつい心配なことが増えてしまうこともあります。自分で不安の種を埋めて苦しんでいる人もいるので注意が必要な性格です。

穏やか

穏やかな人が多いのも乙女座AB型の特徴となっています。何かに対して不安や心配を抱くこともありますが、平常運転の時には穏やかなことが多いです。性格も穏やかなので、人を傷つけるということはしません。人の気持ちに寄り添うことができるので、周囲からは信頼されていることも多いです。根っからの信用されやすさを持つ性格でもあります。

面倒見が良い


乙女座AB型は面倒見がとても良いです。困っている人や悩んでいる人がいると放っておけない性格と言えます。そのため、周囲からは母親や父親のように思われているかもしれませんね。自分を優先するよりも、周囲を優先することが多く、自己犠牲をしてしまうこともしばしばあります。そのため、面倒見が良いだけではなく犠牲になりやすい人とも言えます。

とても繊細

とても繊細な性格をしていて、ちょっとしたことが気になることもあるかも。要は周囲に対してセンサーが強く、敏感だと言えるのです。環境の変化はもちろん、人の感情や空気の流れに対しても敏感に反応します。だからこそ、相手が何気なく言ったことなどもずっと心に残っていることが多いです。感受性が豊かなので、感情も揺れやすいと言えます。

曲がったことを許さない

乙女座AB型は曲がったことを許さない性格でもあります。世の中の常識などには意外と柔軟ですが、良いことと悪いことが明確に分かれているので、そこで相手が良くないと判断した時には責めることも多いです。他人にはとても優しいですが、悪い行いをする人などは許せない正義感の強さも持っていると言えるのではないでしょうか。

自分に厳しい


自分に厳しいのも乙女座AB型の特徴です。人に厳しいところもある反面、自分にもとても厳しい一面を持っているのが乙女座AB型と言えます。そのため、ついつい自分を追い込んでしまって、自分で自分を壊してしまう人もいるのです。ただ、自分に厳しいからこそ仕事でもプライべートでも充実していることが多かったりします。

注意深い

注意深いのも特徴となっていて、行動の前には必ず一度考えてから行動に移すことが多いです。リスクヘッジをしっかりと考えて、確実に大丈夫だと思えた時にこそ行動するという人が多いと言えます。ただ、慎重になりすぎてしまう傾向もあって、なかなか前に進めないという人もいます。もちろん、それでも頑張って壁を乗り越えていく人が多いですけどね。

几帳面


乙女座AB型は几帳面なので、ちょっとしたことも気になることが多いです。悪く言えば神経質なのかもしれませんが、良く言えば環境に敏感で繊細なので、人の気持ちも理解しやすいと言えるでしょう。自分の中で曲がったことが嫌いなので、どうしても几帳面になってしまうことがあります。完璧主義とも言えるので、理想も高くなりがちです。

努力家

乙女座AB型はただ完璧主義なだけではなく、それを実現するために努力も欠かせません。しっかりと努力を続けて結果を残すまでは次に進みません。そのため、限界を超えて努力することも度々あります。ただ、本人にとってはそうやって頑張っている時こそ、自分の中で充実感を感じることもあるのです。努力が標準機能として備わっている優れものです。

乙女座AB型の恋愛傾向


乙女座AB型はどのような恋愛をするのか気になる人も多いですよね。そこで、ここからは乙女座AB型が持つ恋愛傾向について紹介します。実際に恋愛傾向に関しては人によって違うのですが、共通して見られることも多いですよ。

奥手

乙女座AB型はリスクを先に考えてしまうので、奥手だったりします。相手に告白しようと思っても、断られた時のことを考えてしまうということが多いです。そのため、かなり慎重に行動して、結果的に逃してしまうということもあります。奥手なのは臆病なのではなく、繊細だからとも言えるかもしれません。人より傷つきやすいからこそ、慎重なのです。

一途

乙女座AB型の恋愛はとても一途です。そもそも自分が曲がったことを嫌うので、他の人を好きになるということがありません。一度好きになった人がいれば、その人のことを生涯愛するということが多いですね。実際に一途にそういうところを追いかけて、相手のことをずっと考えているということがあります。浮気や不倫は絶対にしないと言えます。

ロマンチック


ロマンチストが多いのも乙女座AB型に見られる特徴ですね。ベタベタな恋愛を好むことが多く、王道も王道を突き進むことを望みます。イレギュラーなことが苦手なので、ずっと安定してデートできる関係を好むことが多いです。レギュラーとしてデートがルーティンになれば、それをずっと求めます。ただ、サプライズとかも好きだったりするんですよね。

ドライ

意外とドライだったりすることもあって、人前ではそこまでベタベタしないことが多いです。ただ、2人だけになると甘えてくるということもあります。その逆で甘えられるのが好きという人もいます。言葉などではあまり表現しないことが多いですが、心の中ではとても深い愛情を持っていてくれるので、淡泊に見えながらも熱い情熱があるのです。

乙女座AB型が好きなタイプ


乙女座AB型が好きなタイプってどういう人なのでしょうか。ここからはそんな気になる乙女座AB型のタイプについて紹介します。狙っている人はもちろん、乙女座AB型本人も恋愛の参考にしてみてはいかがでしょうか。ぜひこちらもチェックしてみてください。

知的

知的な相手を好むのが乙女座AB型の特徴です。理性で考えることが多いのが乙女座AB型なので、感情的に会話するのではなく論理的に会話する方が得意と言えます。そのため、あまり考えずに物事を判断する人よりも、しっかりと知性を持って判断できる人を好きになることが多いです。頭が良い人であれば、乙女座AB型とも相性が良いです。

ピュアな性格

乙女座AB型の人そのものがとても繊細なので、ピュアな性格の人を好むことが多いです。お互いに純粋なので、計算高い人やずる賢い人などはあまり好みません。恋愛においてはストレートなところが多く、駆け引きなどはあまりしません。そのため、相手にもそういうことをされると疲れてしまいます。お互いに純粋な恋愛が向いていると言えます。

大人っぽい


大人っぽくて落ち着いている人を好むのも乙女座AB型の特徴です。乙女座AB型の人は大人しくて冷静に判断することが多いので、子供っぽい人との交際は向いていません。計画をしっかり練ってから進めていくことが好きなので、あれこれとコロコロと感情が変わる子供っぽい人は好きになれないことが多いです。落ち着きのある大人と相性抜群です。

自分をしっかりと持っている

乙女座AB型は自分を持っている人が好きです。自分の世界を持っていて、それに向かって突き進んでいる人ほど魅力を感じることが多いと言えます。実際に自分の価値観などを重視する人ほど、乙女座AB型との相性も良いです。お互いに価値観を尊重し合える関係でいれば、その魅力も感じやすいと言えるのではないでしょうか。

まとめ

乙女座AB型はちょっとクセがありますが、実は王道なロマンチストだったりして、性格も繊細で敏感なことが多いです。人に左右されてしまうこともありますが、自分をしっかり持っている人も多いので、恋愛をしても楽しめることが多いかもしれませんね。