元彼が出る夢占いの意味は?セラピストに聞いた状況別の意味

夢占いにおいて元彼が出てくる夢は、吉夢である場合とそうでない場合があります。凶夢であったとしても、しっかりと夢占いにおける意味を受け取って今後に役立てることにより、問題を解決することができるかもしれません。

そこで今回は、セラピストであるmiyuさんのお話をもとに、夢占いにおける元彼が出てくる意味や対処法などについてまとめました。

夢占いにおける元彼が夢に出てくる意味


元彼が夢に出てきた場合、どんな内容だったかにもよりますが、大きく分けて2つの意味があります。まずは、夢占いにおける、元彼が出てくる意味について大まかに把握しましょう。状況別の意味については、後述します。

復縁したい

夢占いでは元彼が出てくる場合、あなたの気持ちが彼に残っていることを示すもの。「復縁したい」「本当は別れたくなかった」などの心残りがあるときに、その思いが夢となって表れるのです。そして、彼に対する気持ちが強いほど、夢に出てくる期間が長くなる傾向があります。

また、思い出の時期思い出の物に触れたときなどにも、元彼への思いが再燃して、夢に見ることがあるでしょう。元彼の誕生日が近づいてきたときや、元彼からもらったプレゼントと同じ物を見たときには、思い出が蘇ってきて、無意識に思いを募らせてしまうのです。

「もうすぐ元彼の誕生日か……。あの頃は、サプライズの準備で楽しかったな」「元彼がくれたプレゼントは、私の好みじゃなかったけど、彼の気持ちが嬉しかったんだよね」などと思い出してしまいます。

そしてこのように思い出してしまうときは、時間的に余裕があるケースが多いでしょう。逆に仕事などで忙しく、毎日疲れ果てているときは、元彼のことを思い出す余裕がないので、夢に元彼が出てきても偶然である可能性が高いと言えます。

もう一度会いたい


元彼が夢に出てきた場合、また元彼に会いたいという深層心理の表れだと言えるでしょう。これは復縁したいという意味ではなく、「元彼のことが人として好き」「恋愛感情はないけど、伝えたいことがある」といった心理が表れたものです。

別れるときには言えなかったけど、今なら言える気持ちがある場合や、元彼に対して罪悪感を抱いている場合などに、もう一度会いたいという思いに駆られることがあります。恋愛感情はないにしても、「元彼に対する心残りがある」「元彼への思いが強く忘れられない」という点では、復縁したいという意味と共通しているのです。

夢占いにおける元彼と別れる夢の意味


元彼と別れる夢を見ると、「もう元彼とは終わったのに、なんでまた別れる夢を見るんだろう?」と思ってしまいますよね。別れるというイメージから、悪いことが起こる予兆かと考える人もいますが、良い夢である可能性もあるので、以下の内容を見てみましょう。

悩みが解決する前兆

夢占いでは、元彼と別れる場合、悩みを抱えている暗示と言われています。この夢にあるのは、悩みが解決するという意味。次のステップへ進むための心の準備が整っているという状況や、人間関係の変化の時期を暗示していると考えられます。

いずれにしても、悩みが解決して、良い方向へ進めるという過渡期という意味合いになるので、変化を受け入れて、積極的に新しいステージへ歩みを進める姿勢が大切です。

新しい出会いの前触れ


別れは寂しい出来事。ですが、別れがあるから新しい出会いがあると捉えて、前向きに進んでみましょう。夢占いでは、元彼と別れるときにあなたの気持ちがスッキリしていた場合、近い将来、明るい未来が待っていると考えられます。

その反対に、元彼と別れて落ち込んでいる夢だった場合には、今の恋愛に対して尻込みしていると言えるでしょう。傷つくことを恐れてなかなか前に進めなかったり、勇気が出せずにチャンスをつかみにいけなかったりという現状を映し出しているのです。

夢占いにおける元彼に復縁を迫られる夢の意味


夢占いでは、元彼に復縁を迫られた場合、その後の展開によって、吉夢と凶夢に分かれます。これらの意味を把握することで、より良い未来を切り拓くことができるかもしれないので、しっかりと押さえておきましょう。

元彼と復縁して幸せな時間を過ごしている夢の場合

これは元彼に対する思いを払拭することができて、新しい未来を引き寄せられる暗示。なので、吉夢と言われています。

元彼と復縁して、幸せな時間を過ごしているということは、元彼との関係は終わったものと受け止められている証拠。しっかりと別れを受け入れて、これから幸せな将来に向かって歩き出そうとしている心理が表れているのです。

元彼と復縁して結婚する夢の場合


これは、人間関係において不満があるときや、忙しさに追われて疲れているときに見ることが多い夢。恋愛運も下降気味にあるため、凶夢と考えられています。

この夢を見たときには、リラックスする時間を持つことが大切です。ゆとりを持つことで自分自身を見つめ直し、前向きになれるでしょう。また、新しい出会いを手繰り寄せるきっかけにつなげられるかもしれません。凶夢は、「お知らせ」と捉えると気持ちが楽になりますし、これからのために役立てることができますよ。

夢占いにおける元彼とラブラブな夢の意味


元彼とラブラブな夢を見たときには、注意が必要です。今の恋愛に満足できておらず、放置することで問題が深刻化してしまうかもしれません。

ここでは、元彼とラブラブな夢の意味についてまとめました。

今の恋愛に不満がある

夢占いにおいて元彼とラブラブな夢は、「あの頃はよかったな」という思いが強く表れていると考えられます。「元彼と今彼を比較して、満足できていないという気持ちになっている」「素敵な男性が見つからない」など、現状に満足できていないという深層心理が表れたものでしょう。こういった不満を夢の中で解消しているということが考えられるのです。

現実逃避している


現状への不満が強い場合には、現実逃避しているという警告を意味することもあります。そんなときこそ、しっかりと現状を見つめ直すことが重要です。

今彼との別れの危険をお知らせしてくれている夢かもしれないので、自分の言動を見直し、彼とコミュニケーションをとるように心がけましょう。不満を溜め込まず、彼と向き合うことが大切です。

見たくないのに何度も元彼の夢を見るときの意味と対処法


元彼の夢を、一度だけでなく何度も見てしまう女性もいます。中には、「もうこんな夢、見たくない」と思っているにもかかわらず、元彼が夢に出てきて、深い意味があるのではないかと悩む人も少なくありません。

そこで、見たくないのに何度も元彼の夢を見るときの意味と対処法について解説します。

現状に満足できていない心理の表れ

何度も元彼の夢を見るときは、今、自分が置かれている状況をしっかりと見直してみましょう。この夢には、現状に満足できていないという意味があるからです。「今、自分が抱えている不満は何か」「自分はどうしたいのか」を自分自身に問いかけてみてください。

紙に不満を書き出す


何度も元彼の夢を見る場合の対処法としては、紙に書き出してみるのがおすすめ。心の中にあるモヤモヤから解放されることで、元彼の夢を見ることがなくなる人は少なくありません。紙に書き出すことで、頭の中が整理されることは珍しくないので、ぜひ試してみてください。

寝る前に深呼吸をしてリラックスする

もし元彼の夢を見ることが辛いと感じるなら、寝る前に深呼吸をしてリラックスするのも良いでしょう。ちょっとしたことですが、心にゆとりができて、良い眠りにつながることが期待できるので、おすすめです。

まとめ

夢占いでは、元彼が出てくる場合、状況やそのときの感情によって、意味合いが変わると考えられています。元彼への思いが残っていることや、現状への不満が表れていることもあり、良い意味ばかりではありません。

ですが、元彼が出てくる夢の意味をしっかりと読み取って、今後に活かせれば、より良い未来が切り拓けるでしょう。今回お伝えした内容を参考にして、素敵な恋をしてくださいね。

- 1 / 1ページ -