【2019年版】火星人マイナス霊合星人の運勢を占い師が鑑定!

この記事の情報提供者

火星人マイナスの霊合星人の2019年は、運勢に恵まれた1年になるでしょう。ただ、今年をより良いものにするために、注意点を把握しておくことが大切です。

当記事では占い師のルミエールさんのお話をもとに、火星人マイナスの霊合星人の特徴や、2019年を幸運に恵まれた1年にするための注意点などについてまとめました。

火星人マイナスの霊合星人の特徴


火星人マイナスの霊合星人は、水星人マイナスの特徴が組み合わさることで、複雑な個性が生まれます。自分の考えに自信を持って、独特な雰囲気を持つ火星人マイナスと、クールでありながら、人との交流が上手い水星人マイナスの特徴。この2つが混ざりあうことで、どのような特徴が生み出されるのでしょうか?

まずは、火星人マイナスの霊合星人の特徴について見てみましょう。

カリスマ性がある

火星人マイナスの霊合星人には、ある種の二面性があります。「社交性があるけど、どこか寂しげな雰囲気」「おしゃべりだけど、ミステリアスで心の内を見せない」などの、相反する特徴が見えるところが、火星人マイナスの霊合星人の特徴です。ほかにも、「近寄りがたい」「華やかさと陰がある」といった印象を与えがち。

このような二面性から、火星人マイナスの霊合星人は、強い魅力を放つもの。見透かすことのできない本音や、つかみどころのない性格は、理解できない不思議さを感じさせるため、周囲の人を惹きつけることが多いのです。そのため、火星人マイナスの霊合星人には、カリスマ性のあるタイプが多いと言えるでしょう。

自分の力を正確に把握している


火星人マイナスの霊合星人の人は、自分自身ができることと、できないことをしっかりと理解しています。現実的で、客観的な判断ができることは、火星人マイナスの霊合星人の特徴。落ち着いて状況を見極めて、問題の本質や現状を正しく理解する力があるのです。

このように火星人マイナスの霊合星人は、現実的な考え方で物事を見ることができるので、周囲の人の実力も正しく評価することができます。なので、仕事などにおいては、この力を有効に使えるでしょう。

「この仕事は、あの人に頼むのが一番効率が良い」「あの先輩は、こういう相談をすれば力になってくれる」ということを正しく理解しています。そうして周りの人の力を借りながら、そつなく仕事をこなすことができるのです。

考えが変わりにくい


火星人マイナスの霊合星人は、モテるタイプが多いでしょう。ただ、華やかな雰囲気持っている反面、誰とでも楽しんで付き合えるようなタイプではありません。自分の考え方をしっかりと持っている火星人マイナスの霊合星人は、人の好き嫌いもハッキリしている傾向があります。

「この人は、深く付き合うと面倒になりそう」「こういうタイプは、困ったときに助けてくれないだろう」というように、人を見極める目を持っている火星人マイナスの霊合星人。なので、仲良くなる人と、距離を置く人をハッキリと区別しています。このように、物事に対して自分の考え方をしっかりと持っていて、白黒つける傾向があるのが、火星人マイナスの霊合星人の特徴です。

また、異性への好意も心変わりが少ないタイプと言えるでしょう。そのため、一度告白して断られた場合には、再度アプローチをしても心変わりは期待できません。火星人マイナスの霊合星人に告白をして振られてしまった場合には、早く気持ちを切り替えて別の人を探したほうが良いでしょう。

火星人マイナスの霊合星人の2019年の運勢


2019年は良い運勢に恵まれる、火星人マイナスの霊合星人。どういった1年になるのかを把握し、その運気を活用できるように注意することで、より良い1年にできるでしょう。そこで、火星人マイナスの霊合星人の2019年の運勢についてまとめました。

全体運

2019年は、メインの火星人マイナスの年運が「立花」、サブの水星人マイナスの年運が「安定」となる1年。

立花とは、このあとに続く人生に良い影響を及ぼす重要な時期を意味します。立花で得たものが、生涯の宝になることも珍しくありません。かけがえのない大切なものを得られる時期が立花なのです。

また、安定とは、これまでの努力が実を結んで収穫を得られる時期を意味します。今までに積み重ねた努力が大きいほど、大きな成果となって返ってくる時期なのです。

このように、メインとサブの年運に恵まれる2019年は、火星人マイナスの霊合星人にとって、喜ばしい1年となるでしょう。

これまでに取り組んできたことが順調に進み、内側からのエネルギーを感じることができるので、心身共に充実感を得られることが期待できます。今までの積み重ねが大きな花を咲かせる立花に、安定の運勢が支えてくれることで、相乗効果が表れて良い流れになるでしょう。

恋愛運


恋愛に関しては奥手な火星人マイナスの霊合星人。ですが2019年は、積極的な行動をするのが良い1年です。

魅力的になっている時期なので、異性からのアプローチを受けやすく、恋愛に進展しやすい1年になるでしょう。失敗を恐れずに自分からアプローチをするのもおすすめ

良い出会いは毎日を充実させてくれるので、恋愛だけでなく仕事やそのほかの運勢にも良い影響を及ぼすことが期待できます。2019年は運気に恵まれる年なので、積極的な行動を心がけましょう。

対人運

火星人マイナスの霊合星人にとって、2019年は周囲から良いイメージを持たれることが多くなる1年。周りの人との信頼関係が深まって、新しい世界を発見することも期待できるでしょう。

このように、自分にとってプラスとなる出会い運が期待できる年になるので、たくさんの人と関わることをおすすめします。そして、その中でフィーリングの合う人との付き合いを大切にしていくと良いでしょう。人間関係で信頼されやすい1年になるので、今後の人生における、かけがえのない友達を得られることも期待できます。

困っているときや落ち込んでいるときに助けてくれる存在は、宝物とも言えるでしょう。そんな大切な友達を得ることが望める1年になるので、周りの人との付き合いは、いつも以上に注意するようにしてください。

火星人マイナスの霊合星人が2019年、幸運に恵まれるためにすべきこと

2019年における火星人マイナスの人は、月運に気をつけて行動することがポイント。運気の良い月は、3月と9月なので、この時期に活発に行動することが大切です。

その点をふまえて、火星人マイナスの霊合星人の人が2019年、幸運に恵まれるためにすべきことを紹介します。

レジャーを楽しむと良い

メインの年運が立花であることから、他人の運気にも左右されやすいところがある2019年。なので、月運に気をつけながら、レジャーを楽しむのが良いでしょう。

レジャーを楽しむことで、日常から離れ、新鮮な気持ちになれることができます。今までにはなかった観点で物事を考えられたり、新しいインスピレーションを得られたりすることが期待できるのです。

また、いつもより贅沢をする一人旅も良いでしょう。優雅な時間を自分へのご褒美にすると、リフレッシュできて、日常生活にも良い影響が期待できます。

なお、お出かけをする際には、東の方向がおすすめ。火星人マイナスの霊合星人にとって、2019年の幸運な方角=東だからです。思わぬ出会いや発見が期待できるので、休日の過ごし方に迷ったときは、東の方向に出かけてみましょう。

独立や転職は2019年の前半がおすすめ


2019年は失敗があっても、月運の良いときに挽回できます。なので、焦らず地道に取り組んでいきましょう。

また、独立や転職をする場合、2019年の前半に行動すると良いですよ。2019年後半で動くと、その後、軌道にのせるのが難しくなるためです。2020年は運気が低迷するので、2019年の後半に大きな決断をするのは避けたほうが良いでしょう。

また、人に見えないところで良いことをする「陰徳」を積むと、運勢が上昇しやすくなります。ボランティア活動・募金・お墓参りなどをすると、その後、自分にも良い影響が返ってくるので、今の時期に良いことをしておきましょう。

ポイントは、運気が下降する時期は活動を控え、運気の良い時期に活動すること。こういった心がけをすることで、幸運に恵まれた1年を過ごせるのです。

火星人マイナスの霊合星人が2019年に注意すべきこと


2019年をより良い1年にしようと思うなら、悪い時期を把握しておくことをおすすめします。月運に気をつけて行動すれば、ダメージを最小限にとどめ、来年以降を良い状態で迎えることができるからです。火星人マイナスの霊合星人にとって、運気が悪い時期は、2月、6月、8月、12月。

この点をふまえて、今年注意すべきことを見ていきましょう。

月運が悪い時期には交際を控える

火星人マイナスの霊合星人にとって、2019年は好調な1年。ですが、アクティブに動く時期を間違えると、軽いトラブルに巻きこまれる可能性があります。なので、月運の悪いときに社交の場に参加するのは、控えるようにするのが得策です。

食生活や睡眠に気をつける

火星人マイナスの霊合星人は、立花の1年となることから、活動的になる時期を間違えると、思わぬ体調不良に陥ってしまうかもしれません。そのため、とくに月運の悪い時期には食生活・睡眠に気をつけるようにして、規則正しい生活を心がけてください。

2019年はアップダウンのある1年だということに気をつける

立花は、物事の方向を決定づける運勢を意味するもの。そのため、ネガティブな結果を出してしまうと2019年以降の運勢に悪影響を及ぼすことになりかねず、注意が必要な1年です。

また、来年は運気が低調になります。なので、良い結果を手繰り寄せるためにも、やるべきことは2019年のうちにやっておくことが必要です。

まとめ

火星人マイナスの霊合星人にとって、2019年は幸運に恵まれる1年となるでしょう。ですが、メインとなる火星人マイナスは、年運が立花であることから、月運に注意することが大切です。月運の悪い時期に思い切った行動をしてしまうと、思いもよらないトラブルに巻き込まれてしまう恐れがあるので、注意してください。

今回お伝えした内容を参考にして、2019年をより良い1年にしてくださいね。