金星人プラスの恋愛傾向!2019年の恋愛運と相性が良い人とは?

この記事の情報提供者

金星人プラスの人は、明るくて活発と言われることが多いもの。どこか人を惹きつけるその性格には、どんな特徴があるのでしょうか?

そこで今回は、占い師のルミエールさんのお話をもとに、金星人プラスの性格の特徴や、恋愛傾向についてまとめました。また、相性の良い人や悪い人などについてもお伝えしているので、ぜひチェックしてみてください。

金星人プラスの性格

女性 友達
金星人プラスの人は、周囲の人から注目されやすく、いつも周りに人がいるというタイプの人も珍しくありません。そんな金星人プラスの性格には、どのような特徴が見られるのでしょうか?まずは、金星人プラスの性格について見てみましょう。

明るく社交的

金星人プラスの人は、人気者タイプが多いと言われています。

明るい性格で色んな人との関わりを楽しめるので、社交的で遊び上手と言えるでしょう。人の長所を見つけることが上手く、身の回りに起こる出来事についても、良い側面をとらえる能力に長けています。そんな特徴から、金星人プラスの人は、ポジティブな性格だと言われることも少なくありません。

また、金星人プラスは、楽しいことが大好きで、周りの人から注目されたいタイプが多いので、目立ちたがり屋な人が多いもの。優しい性格で、頭の回転も早いので、相手の気持ちを察して行動できるという特徴があります。このように、周りにいる人を楽しい気分にできるので、いつも人に囲まれていることが多いのでしょう。

その反面、楽しいことが好きで目立ちたがりやな性格は、地道な努力を嫌うことにもつながりがち。人が見ていないところでコツコツ頑張ることが苦手なので、ついつい楽な道を選んでしまうのです。苦手なことをおろそかにすることも多いので、同じ過ちを繰り返してしまう人も少なくありません。

自由気まま


自分の感情を大切にし、思うがままに行動することが多いのも、金星人プラスの特徴。自由気ままに行動するので、周りの人から子どもっぽいと言われることも少なくありません。そのため、家でおとなしく過ごすことや、誰かに束縛されることを嫌う傾向があります。

また、自分の感性を大切にするという特徴は、好奇心が旺盛という性格にもつながるでしょう。色んなことに対して子どものように関心を示し、好きなことには没頭する傾向があるのです。そのため、行動力があり、物事を判断するときにも、迷いにくいと言われています。

これは、自分の気持ちに向き合って正直に行動するから。周りの人の評価を気にし過ぎないからこそ、自分の気持ちに従って、素早い判断や行動ができるのです。

このように自由な気質は、環境の変化に適応しやすいという特徴にもつながります。学校や職場などの環境が変わると、普段通りの自分を見せられないという人は多いもの。ですが、金星人プラスの人は、ありのままの自分を表現できる強さを持っているのです。

持ち前の明るさと社交性、柔軟性を武器に、どんな環境でも上手くやっていけるということは、金星人プラスの強みと言えるでしょう。

ファッションセンスがある

金星人プラスは、おしゃれで魅力的な人が多いと言われています。流行を意識しながら、自分なりの個性を反映させた、ほど良い服装を選べる人は珍しくありません。そのため、「ファッションセンスがある」と言われることが多いのです。

中には、とくにファッションを意識しているつもりはないけれど、おしゃれと言われる人もいます。一見地味な服でもサラッと着こなせることから、華やかな印象を与えることも少なくないのです。

金星人プラスの恋愛傾向


金星人プラスの人は明るくて社交的であり、自分の気持ちに素直という特徴があります。これらの性格は、恋愛面にどんな影響を及ぼすのでしょうか?

そこで、金星人プラスの恋愛傾向についてまとめました。

モテる

行動力があり、非常にモテる傾向のある金星人プラスは、ほかの人よりもたくさんの出会いがあります。明るくて社交的な性格なので、友達が多く、楽しいことが好きという性格もあり、友達の輪が広がることも珍しくありません。交友関係が広いため、必然的に出会いの数が多くなるのです。

また、相手の気持ちを読み取って心地良い対応ができることや、おしゃれなところも魅力的なので、モテることが多いと言われています。そのため、金星人プラスの人は恋人と別れてもすぐに次の出会いがあり、相手に困るようなことになりにくいです。なので、恋愛をしても長続きしないという傾向があります。

浮気しやすい


金星人プラスは、自分の感情に素直なもの。また、好奇心旺盛なところもあり、パートナーがいる場合でも、ほかの異性への関心が強く、目移りする傾向があります。

行動力がある金星人プラスは、パートナー以外の人であっても、刺激を受けられる相手だと思えば、自分の感情に正直になってしまうもの。そのため、ほかの人との時間を楽しむ傾向があります。かといって、パートナーへの愛情がなくなったとは限らないので、相手を傷つけてしまうことも少なくありません。

結婚までの道のりについては、短いか長いかの両極端な場合が多いでしょう。金星人プラスは、熱しやすく冷めやすい傾向があるので、一気に恋に落ちた場合には、そのまま結婚することも珍しくありません。その一方で、たくさんの異性と関係を持ちたいと考えるタイプは、なかなか結婚しない傾向があるのです。

金星人プラスの人の2019年の恋愛運


金星人プラスの人にとって、2019年は「緑生」という幸運期にあたります。そのため、恋愛運に恵まれ好調な運気と言えるでしょう。ここでは、パートナーがいるかどうかによって異なる、2019年の恋愛運についてまとめました。

パートナーがいる場合

愛情表現をしっかりとすることで、今までよりもさらに深い絆ができるでしょう。結婚を考えるのも良い年です。ですが、焦りは禁物。パートナーの気持ちを探りながらゆっくりと進めなければ、関係性に悪影響を及ぼしかねないので注意しましょう。

フリーの場合

相性の良い異性とのめぐり会いが望める1年なので、積極的に出会いの場に行ったり、友達同士での集まりに参加したりするように心がけましょう。もしかすると、今までに出会わなかったような素敵な人との出会いがあるかもしれません。そんなチャンスを逃さないようにしてくださいね。

金星人プラスの人と相性が良い人


金星人プラスはモテる傾向があるので、色んな人との出会いがあります。そんな中でも、相性が良い人と付き合いたいと願うのは当然の心理。そこで、金星人プラスの人と相性が良い人について、以下に記載しました。

土星人

金星人プラスは、お互いにない魅力に惹かれ合う土星人と相性が良いです。金星人プラスの子どもっぽさと、土星人の落ち着いた大人っぽさは、お互いにとってとても魅力的。自然と親密になって、気がつけば付き合う仲になっていたということも珍しくありません。

天王星人

金星人プラスの中にはせっかちな人が多く、その反対に天王星人の中にはマイペースな人が多いもの。なので、お互いの特徴が混ざり合ってちょうど良い具合になり、バランスがとれることが期待できます。見方によっては、お互いの欠点を補い合える関係とも言えるので、相性が良いと言えるでしょう。

火星人


金星人プラスの社交的なところと、火星人の警戒心の強さは一見、似ていないように思えるもの。ですが、根っこの部分ではかなり性格が似ているのです。

たとえば、火星人の特徴にも子どもっぽい一面や、感情を大切にするというものがあります。独特の考えを持っていたり、遊び心のある想像力を持っていたりするのは、金星人にも通じるところがあるのです。

そのため、一緒にいることで居心地の良さを感じるでしょう。また、この組み合わせは、金星人が玉の輿にのりやすい相性とも言えます。

水星人

金星人プラスは束縛を嫌い、自由を好むもの。また、水星人はクールで、恋愛に対してドライな面があります。相手に依存しない関係性は、お互いにとって魅力的だと言えるでしょう。

居心地の良い関係を維持できるので、相性が良いのです。

金星人プラスの人が注意すべき人


金星人プラスの人は個性的で魅力があるからこそ、注意しなければならないこともあります。この点をおろそかにして、相性の悪い人と親密になってしまうと、あとが大変なので気をつけましょう。そこで、金星人プラスの人が注意すべき人について解説します。

木星人

金星人プラスは、意識が常に外に向いている傾向があります。その一方で、木星人は、内向きの思考になりがち。

そのため、家で過ごすことを好きだったり、マジメな性格だったりする木星人には、金星人の自由さが理解できないことがしばしばあるのです。常に外での刺激を好む金星人は、家を好む木星人の人との衝突が絶えないでしょう。

金星人プラスは2019年に、「緑生」という幸運期に入ります。そのため出会いの多い時期ですが、すべての人が好意的だとは限らないということを心がけ、警戒心を忘れないように気をつけることも必要です。物事が順調に進むことで楽天的になることもありますが、木星人の人と親密になるときには注意しましょう。

まとめ

金星人プラスの人は明るく社交的な性格なので、いつもたくさんの人に囲まれているという人が少なくありません。また、ファッションセンスが優れているという特徴や、相手の気持ちを察することが得意であるという特徴もあり、モテる人が多いとも言われています。

それに加えて、2019年は幸運な1年になるので、出会いも増えるでしょう。ですが、そんなときだからこそ、相性の悪い人との関係性には注意しなければいけません。より良い毎日が送れるよう、今回お伝えした内容を参考にしてみてくださいね。