金星人マイナスの霊合星人の特徴!2019年をより良くするには?

この記事の情報提供者

金星人マイナスの霊合星人は、一見理解しがたい人物で、どんな行動をするのか読めない人が多いもの。そのため、ミステリアスな魅力で周囲の人を惹きつけることも少なくありません。そんな金星人マイナスの霊合星人は、どんな特徴を持つ人なのでしょうか?

そこで今回は、占い師のルミエールさんのお話をもとに、金星人マイナスの霊合星人の性格の特徴や、2019年の運勢などについてまとめました。

金星人マイナスの霊合星人の特徴


金星人マイナスの霊合星人は、金星人マイナスと木星人の特徴を併せ持つ人です。対局にある木星人の影響を受けるということは、どのような特徴につながるのでしょうか?まずは、金星人マイナスの霊合星人の特徴について、見てみましょう。

つかみどころのない人

金星人マイナスの霊合星人は、木星人の影響を受けるもの。ただ、影響の程度は人によって異なり、霊合星人の人が金星人と木星人の特徴を半分ずつ持つとは限らないのです。そのため、人によっては木星人の影響を大きく受けていることもありますし、その反対に木星人の影響が少ないことも考えられます。

金星人マイナスの霊合星人は金星人のアクティブな性質と、木星人の真面目さを兼ねていることもあり、活発ではあるものの、計画性が常に頭の中にあるタイプと言えるでしょう。そのため、金星人マイナスの霊合星人の多くが、言っていることとやっていることがまったく違うという印象を周囲の人に与えがち。

こういったイメージは、周りの人から「つかみどころがない人」と思われる要因となっています。

たとえば、「ずっと家にいるようなインドアタイプだったのに、急に海外へ移住してしまった」といった行動をすることが挙げられます。この場合、普段は金星人の特徴より、木星人の特徴の影響を大きく受けていたものと考えられるでしょう。

そのため、ずっと家の中で大人しく過ごすことを好んでいたものの、何かのきっかけで金星人の特徴が顕著にあらわれてしまったのです。そして、いても立ってもいられなくなって、行動に移してしまったという状況が考えられるのです。

2019年における金星人マイナスの霊合星人の運勢


金星人マイナスの霊合星人は、行動的な面と慎重な面を併せ持っているもの。そんな金星人マイナスの霊合星人にとって、2019年はどんな年になるのでしょうか?気になる2019年の運勢を見てみましょう。

全体運

金星人マイナスの霊合星人にとって、2019年は好調な運勢になります。なぜなら、メインとなる金星人マイナスの運勢が「種子」であり、サブの木星人マイナスの運勢は「再会」にあたるから。

種子は、物事をはじめるときに適した運勢を意味し、再会は一度諦めたことや途中でやめてしまったことを、またはじめるときに良い運勢を意味します。そのため、金星人マイナスの霊合星人にとって、2019年は今までやりたくてもやれなかったことをはじめたり、以前失敗したことに再挑戦したりするのに良い1年なのです。

何かをはじめるときには、大きなエネルギーが必要になるもの。だからこそ、金星人マイナスの霊合星人は、2019年に大きなパワーが宿り、エネルギーに満ち溢れている1年になるのです。そのため、何事に関しても意欲的に挑戦できるでしょう。

2019年にはじめたことは成功につながりやすいので、さまざまなことにチャレンジしてください。きっと大きな成果が得られますよ。

恋愛運


2019年は、出会いのチャンスに恵まれる1年。一緒にいて居心地の良い、運命的な相手と出会えるでしょう。この1年で出会った人は今後、一生の付き合いになる可能性も大いにあります。それだけ縁がある人との出会いになるので、いつ、どこでチャンスがきてもいいように心の準備をしておきましょう。

恋愛は、第一印象が大切です。最初の印象が良ければ、その後の評価にも影響を与えて、恋のチャンスを得やすくなります。そのため、普段から身だしなみを整えて、清潔感のある服装を選ぶようにしましょう。こういった心がけをしておかないと、つかめるはずだったチャンスを逃してしまうことになるかもしれません。

その反対に、日ごろから「素敵な恋をつかみたい」と心がけていれば、自然と表情や姿勢などにも魅力が溢れ出てくるもの。そのため、ふとした瞬間に、「あの人、素敵だな」と思ってもらいやすいのです。こういった些細なことが、今後の人生を大きく変えるかもしれないので、2019年はチャンスを逃さないように注意しましょう。

人間関係運

2019年に出会う人は、あなたにとってプラスになる相手。サポートをしてくれる人との出会いに恵まれる1年なので、人間関係には気をつけましょう。このようにお伝えすると、今年出会う人だけを大切にすればいいと思う人もいるのですが、決してそうではありません。今までの友達や知人、同僚などを大切にすることで、その人達が幸運を運んできてくれる可能性もあるのです。

人間関係においては、初対面の人より、知り合いに紹介された人のほうが信用しやすいというもの。だからこそ、あなたを強力にサポートしてくれる人と出会いたいと思ったときには、周りの人を大切にすることが重要なのです。そうやってできた人脈は、今後の人生の財産となる可能性が高いので、ちょっとした思いやりや、親切な声かけができるように心がけましょう。

金星人マイナスの霊合星人に訪れる2019年の幸運日


2019年が良い年になることがわかっても、1年は長いもの。もう少し、幸運に恵まれる日が具体的にわかれば嬉しいですよね。そこで、金星人マイナスの霊合星人にとって、今年の幸運日がいつなのかをまとめました。

5月

金星人マイナスの霊合星人に訪れる今年の幸運日は、5月にあります。なぜなら、5月はメインの金星人マイナスの月運が「再会」にあたり、サブの木星人マイナスの月運が「種子」になるから。どちらも、運気が好転する時期を表し、物事をはじめる際に適しているので、積極的に行動することをおすすめします。

これは仕事や勉強だけに限らず、恋愛面においても言えること。良い恋のはじまりが訪れるかもしれないので、素敵な出会いを期待して、注意しておきましょう。

具体的な幸運日は、5月6日、8日、10日、18日、20日、22日、30日です。

11月

2019年の11月にも、幸運が訪れるでしょう。理由は先ほどと似ています。11月はメインの金星人マイナスの月運が「種子」で、サブの木星人マイナスが「再会」にあたるからです。

この時期に運勢は好転します。また、気持ちが充実するときなので、さまざまなことにチャレンジしてください。

具体的には、11月2日、4日、6日、14日、16日、18日、26日、28日、30日が幸運日となります。

金星人マイナスの霊合星人が2019年に注意すべき日


2019年は良い1年になりますが、油断していると思わぬ落とし穴にはまってしまいます。そんなことにならないよう、注意すべき日について把握しておきましょう。

2月

金星人マイナス霊合星人の人は、2月に注意が必要。2月はメインとなる金星人マイナスの月運が小殺界のひとつである「健弱」であり、サブの木星人マイナスの月運が「陰影」です。

「健弱」は体調が優れない時期を示しており、「陰影」はトラブルや失敗を暗示する意味合いがあります。無理をしないように注意しましょう。

具体的に注意しなければならない日は、2月4日、5日、6日、16日、17日、18日、28日です。

4月

金星人マイナスの霊合星人は、4月も気を抜かないほうがいいでしょう。4月はメインの金星人マイナスの月運が「乱気」で、サブの木星人マイナスの月運が「減退」です。

「乱気」は心が重くなることや、周りの人に良くないことが起こるという意味合いがあります。また、「減退」は人との縁が切れてしまったり、落ち込んでしまったりと運気が低迷しやすい時期。

そのため、4月はストレスに気をつけましょう。急に上手くいかなくかったことがあっても焦らないことがポイント。

注意すべき日は、4月5日、6日、7日、17日、18日、19日、29日、30日です。

8月


メインの金星人マイナスの月運が「陰影」、サブの木星人マイナスの月運が「健弱」となる8月も、運気が低下するので注意が必要。急に結果が出なくなっても、焦らずにコツコツと努力するように心がけてください。

注意が必要な日は、8月3日、4日、5日、15日、16日、17日、27日、28日、29日です。

10月

最後となりますが、10月も注意をしてください。メインの金星人マイナスの月運が「減退」、サブの木星人マイナスの月運が「乱気」となり、運気が低下していることを意味するからです。新しいことをはじめず、静かにやり過ごしてください。

10月2日、3日、4日、14日、15日、16日、26日、27日、28日に注意しましょう。

まとめ

金星人マイナスの霊合星人は、真反対の性質を併せ持つ人。だからこそ魅力的であり、成功を手にする人も少なくありません。その一方で、月運の組み合わせにより、注意すべき日も存在します。運勢が低下しているときに無理をすると、さらに事態が悪化する傾向があるので、気をつけてくださいね。

2019年は良い1年になるので、力を入れるべき時期を見極めて、チャンスをモノにできるように頑張りましょう。