水星人プラスの霊合星人はどんな人?2019年を良い年にするコツ!

この記事の情報提供者

水星人プラスの霊合星人は、火星人プラスの特徴を併せ持った人。だからこそ、個性的と言われることが少なくありません。そんな水星人プラスの霊合星人にとって、2019年はどんな1年になるのでしょうか?

そこで今回は、占い師のルミエールさんのお話をもとに、水星人プラスの霊合星人の性格や特徴、2019年の運勢などについてまとめました。

水星人プラスで霊合星人の性格や特徴


水星人プラスで霊合星人は、落ち着きがあって色んなことに気がつく人。そのうえに、火星人プラスの繊細さや気難しさを併せ持っています。ところどころで火星人プラスの性格が表れるので、バランス良く影響が出れば、魅力的な人と思われることも珍しくありません。

まずは、水星人プラスで霊合星人の人の性格や特徴を見てみましょう。

プライドが高い

自分自身にとても自信がある水星人プラスの霊合星人は、否定されることを嫌がります。周りの人からのアドバイスを聞いて、参考にはしますが、「あくまで決めるのは自分自身」という思いが強いもの。周囲の人と仲良くなりすぎると、色んなことに口出しされやすくなるので、周りの人と親しくなりすぎないよう、注意している人も少なくありません。

人を惹きつける魅力がある

水星人プラスで霊合星人の人は、周りの人から慕われやすいという特徴があります。なぜなら、華やかさがあり、周りの人を惹きつける魅力やカリスマ性を持ち合わせているから。

その反面、自分勝手に行動してしまうことで、相手を傷つけてしまう結果になってしまうことも少なくありません。水星人プラスの霊合星人はプライドが高く、自分の考えに口出しされたくないという特徴があるもの。

だからこそ、自分の考えをしっかりと口にして、相手と一定の距離を保ちたいという心理があるのです。そのため、必要以上のなれ合いを好まず、あっさりとした関係を好む傾向があります。

集団行動が苦手

女性 自由
水星人プラスの人は、周りの人の気持ちを察するのが得意で、そのうえで適切な距離感を保つことが多いもの。ですが、火星人は自分が好きなことにはのめり込むものの、関心がないことには丸っきり取り組まないという傾向があります。そのため、色んな人の意見を聞きながら行動を決める団体行動は苦手。

このような水星人プラスと火星人プラスの性格が合わさることで、周囲に合わせて行動するよう努力しますが、内心では面倒と思っていることが珍しくありません。また、ひとつのグループで過ごすというより、いくつかのグループを渡り歩くことが多いでしょう。色んな人とうまく付き合える水星人プラスの特徴を発揮して、自分に合ったグループを見極めようとするからです。

水星人プラスの人は、自分の弱みや苦手なことを、周りの人に見せたくないと考えますが、火星人の影響を受けることで、ちょうど良い感じに中和されるでしょう。つまり、人当たりの良さと、甘え上手な特徴を活用して、上手くコミュニケーションをとるのです。マイペースで、自分のいいと思うほうに進むのが、水星人プラスで霊合星人の特徴。

水星人プラスで霊合星人の2019年の運勢


2019年は今までの好調が一転し、水星人プラスで霊合星人の人にとって、難しい1年となります。どのような運勢になるのか、詳しく見ていきましょう。

全体運

2019年は、メイン水星人プラスが「陰影」となり、サブにあたる火星人プラスが「健弱」となります。陰影は、物事がうまくいかなくなったり、トラブルに巻き込まれたりということが多くなる時期。また、健弱は、疲れが出やすくなったり、病気や怪我をしてしまったりする時期を意味します。

そのため、どちらも運気が低調な時期になり、何をしても上手くいかず、邪魔が入ったりアクシデントが起きたりといったことが多くなると考えられます。今までの苦労が泡となって、自暴自棄になることもあるでしょう。

自らが原因となるトラブルを防ぐためには、言葉に気をつけるようにしてください。2019年に起きたトラブルは、長引く可能性があるので注意が必要。人に働きかけて一緒に遊ぶより、一人の時間を楽しむと良いでしょう。

水星人プラスの霊合星人が積み上げてきた努力が報われるのは、2022年以降となります。それまでは目立った行動を慎み、忍耐強く過ごしましょう。

健康運


先ほどもお伝えしたとおり、2019年は火星人プラスのサブが「健弱」のため、問題が起きやすい運勢。かなりの注意が必要です。2019年にかかった病気は持病となり、長い付き合いになる可能性も高いでしょう。

そのため、日頃からの健康管理をしっかりとしてください。とくに、「内臓や循環器系が弱い」「お酒が好き」という人は、この1年間、生活習慣などに気をつけましょう

恋愛運

水星人プラスの霊合星人にとって、恋愛運も低迷した年になるでしょう。交際中の人は、「恋人と一緒にいても疲れる」と感じるなど、付き合いを見直すようなことが起こりやすくなります。

それから、何らかの理由で結婚の話が出たとしても、控えたほうが良いでしょう。今後の一生に影響を及ぼすことなので、運勢が上向きになりはじめる2022年までは、決断を急がないほうが良いです。

また、片思いの人は、失恋をしたり、好意のない人から好かれてしまったりと、思い通りにいかないことが多い1年になります。肝心の好きな人に振り向いてもらえず、ヤキモキすることもあるでしょう。ですが、この時期に自分磨きを頑張っておくと、将来、素敵な恋を実らせることができるので、地道に頑張ってください。

フリーの人は、いい出会いに恵まれないために、「恋愛とは縁がないのかも」と思ってしまいがち。ですが、2019年はそういう運勢なのです。人生には、恋に適した時期と、そうでない時期があります。運勢が低迷しているときに、積極的な行動に出ると裏目に出ることが多いので、今年はひっそりとやり過ごしたほうが良いでしょう。

水星人プラスの霊合星人が2019年に行動すべきことと注意すべきこと


2019年は、調子が良くない水星人プラスの霊合星人。そんな時期だからこそ、注意すべきことをしっかりと把握し、問題なく乗り越えたいもの。そこで、水星人プラスの霊合星人が2019年に行動すべきことや、注意すべきことについてまとめました。

現状維持を心がけた行動をする

2019年は好調から急転換し、不調となる年。そのため、精神的にも大きな影響を受けるかもしれません。日常生活の思わぬところに、「自分自身を見失ってしまう」「周りの人へ迷惑をかけてしまう」「他人をトラブルに巻き込んでしまう」などの危険性があります。

このようなリスクを避けるためには現状維持を心がけ、運気を安定させることが大切。控えめな態度をとることで、トラブルが少なくなるでしょう。

日々を淡々と過ごして無理をしない


これまでが好調だっただけに、2019年は今までと同じように物事を進めないように心がけましょう。問題やトラブルにつながる可能性が非常に高くなるからです。

2019年からの3年間は、物事を進展させるのではなく、できる限り内面を磨くようにしてください。そうすることで2022年からの幸運期を活かすことにつながります。毎日を淡々と過ごし、できるだけ無理をしないよう、気をつけましょう。

水星人プラスの霊合星人の2019年の幸運日と不運日


2019年は、水星人プラスの霊合星人にとってあまり良い時期とは言えません。ですが、そんな中でも幸運な日と不運な日があります。これらを把握することで、より運気を味方につけることができるので、しっかりと把握しておきましょう。

2019年の幸運日は2月・8月に訪れる

2月はメインの水星人プラスの月運が「種子」、サブの火星人プラスの月運が「再会」です。種子は、物事をはじめるのに適した時期。再会は、一度中断してしまったことや、やりたくてもできなかったことをはじめるのに良い時期を意味します。

そのため、2月は運気が良い方向へ回転していくとき。ですが、年運は「陰影」ですので大きな行動は起こさないようにしましょう。

また、8月はメインとなる水星人プラスの月運が「再会」、サブの火星人プラスの月運が「種子」です。そのため、運気は再び良くなります。とくに人間関係での出会いがありますが、やはり年運が「陰影」ですので、大きな行動は起こさないようにしましょう。

2019年2月、8月の幸運日は以下のとおりです。

2月4日、16日、18日
8月3日、15日、27日

2019年の不運日は1月・5月・7月に訪れる

1月はメインの月運が「減退」、サブの月運が「乱気」です。

減退は精神的に疲れが出たり、人との別れがあったりと、運気が低迷していることを意味します。また、乱気も精神的なショックを受けたり、神経がすり減ったりしていることを意味するもの。運気の悪さが内側へ向かうときなので、精神面に気をつけてください。

また、5月はメインの月運が「健弱」、サブの月運が「陰影」です。体調が優れないときは無理をしないようにしましょう。

最後に、7月はメインの月運が「乱気」、サブの月運が「減退」です。1月と同様、この時期もやはり精神面での不安定感が出やすい時期。無理をせずに休むことが必要です。

2019年1月、5月、7月の不運日は以下のとおりです。

1月2日、3日、14日、15日、26日、27日
5月3日、15日、27日
7月2日、14日、26日

まとめ

水星人プラスの霊合星人は、火星人プラスの影響も受けており、二面性のある人も珍しくありません。人間としての魅力があり、慕われることも多いですが、プライドが高く集団行動が苦手な面があるので、人間関係において注意をしたほうが良いでしょう。

また、2019年は水星人プラスの霊合星人にとって、運気が停滞する時期。だからこそ、注意すべきことを心にとめて、ベストな状態で良い時期を迎えられるように準備したいもの。幸運な時期を見極めて2019年を乗り切りましょう。