動物占いで黒豹の女性の特徴がわかる!占い師に聞いた生きるヒント

サムネイル画像:itSnap

動物占いといえば、ビジネスシーンでも活用されるほど巷でも有名な性格分析法。動物占いが黒豹の女性は、一体どんな性格的な特徴を持っているのでしょうか。

この記事では、黒豹の女性の恋愛や仕事などにおいて見られる傾向を、占い師である永江 美玖さんのお話をもとに詳しく解説します。明日からより良い人間関係を築くためにできることをアドバイスしているので、ぜひ参考にしてみてください。

「黒豹」の基本性格は?

動物占いで黒豹の女性は、どんな性格的な特徴を持っているのでしょうか。まずは黒豹タイプの優れた特徴にスポットを当てて、ご紹介します。

適応能力が高い

どんな場所でも生き抜いていける、素晴らしい適応能力を持っているのが黒豹の魅力。

たとえば、仕事で理不尽な上司やワガママな部下を持ったとしても、まったくへこたれることなく、持ち前の反骨精神で淡々と業務をこなしていきます。どのような状況でも、すぐに環境に馴染むことができ、柔軟な思考で物事を進めていくでしょう。

また、目先の利益や小さなメリットに囚われて、フラフラと意見を変えることがありません。そのため、周囲の人にとってはシンプルで無駄がなく、信頼できる相手として見られることが多いです。

感情に左右されない冷静さ

女性は感情の生き物と言われていますが、黒豹の女性はその限りではありません。周囲の女性が感情的になるような場面やとくに仕事の面では、ひとり冷静に状況を分析して、その場で一番適切であろう判断をします。

そのため、社会の中でもキャリアアップしていく人が多く、男性顔負けの肝の据わった女性という印象が強いでしょう。また、アドバイスも事実に基づき、客観的な立場からできるので、後輩や部下の憧れの的になることも。

抜群のリーダーシップ

黒豹といえば、「リーダーシップ」と言えるくらい、人を引っ張る力に長けています。年下、年上限らず、「この人についていきたい」となぜか思わせてしまう不思議な魅力を持っている人が多いです。

それも、黒豹の持つ適応力や判断力の高さ、またスピーディーに物事を進めていく推進力があるから。

どんな場面でも、今何をするべきかの優先順位を本能で嗅ぎ取り、予期せぬトラブルなども素早く解決してしまいます。

もともと頭の回転が早く、その場その場でベストな選択を迅速にすることができるため、さまざまな世代から頼られる存在となるのでしょう。

「黒豹」の恋愛の傾向は?

冷静で男前な黒豹の女性。仕事もバリバリ進めて怖いもの知らずといった印象ですが、恋愛になるとどのような特徴を持つのでしょうか。黒豹女性に見られる恋愛傾向を詳しく解説します。

フリーダム

黒豹の恋愛傾向を一言で表すと「フリーダム」。とくにファッションは自分だけの独特な世界観があり、オシャレでユニークなものを好みます。周囲と合わせることなく自由にオシャレを楽しむことができるため、ルックスにも自身があり、モテる人が多いでしょう。

とくに何かをするわけでもないのに、彼氏が途切れないという人も多く、魅力的な自分を演出することに長けています

また、相手にも同じようにオシャレで個性的なものを求めるので、人付き合いも派手。パーティーに出席すれば、あらゆるところに知り合いがいるなど社交性が高いのも特徴です。

ただ正義感が強く、浮気や不倫などは基本的にNG。あくまでもファッションやルックスが個性的で派手なだけで、気持ちは一途という場合がほとんどです。

束縛を嫌う

相手のことを尊重し、すごく大切にしますが、束縛されるのを嫌います。とくに自分の価値観に沿って行動しているため、そういったところへの口出しは許せません。

ある程度の距離感を持って、お互いの価値観を尊重できることが個性的な黒豹にとってはとても大事。ちょっとでも「あれ、もしかして束縛されている?!」などと感じれば、すぐさまお別れできてしまう潔さも持ち合わせています。

一途で結婚ありきの恋愛を望む真面目な黒豹ですが、執着があまりないので、自分が違うと思ったら即断即決で進める強引さもあるでしょう。

「黒豹」の仕事の傾向は?

立ち仕事

動物占いで黒豹の女性は、仕事でもキャリアアップしやすい一面があります。これは黒豹の持つ性格的特徴が、仕事を進める上で有効に働く場合が多いから。ここでは黒豹に見られる仕事の傾向について詳しく解説します。

スピード勝負

黒豹の仕事の進め方は、何が何でもスピード重視。質よりもスピード、どれだけ速くできるかというところに重点を置いています。

同じ作業をコツコツとやるのが苦手で、新しい変化を常に求めています。今まで何十年と同じやり方で進めてきた作業も、もっと効率良くならないかと考え、どんどん新しいものに変化させていきます。

どんなにきつくても、今の時代に合っていないものや従来のやり方に囚われず、より効率の良いやり方を自分で作り出す傾向があります。

無駄が嫌いでせっかちなので、今までのやり方を大事にしたいタイプの人とはたびたびぶつかることもあるでしょう。ですが、ほとんどは変えて良かったということが多く、着実に成功体験を積んでいきます。チャレンジする分、仕事での成果を上げやすいので、キャリアアップにつながります。

上からの圧力や理不尽な命令に屈しない

人間関係を大事にするので、基本的に誰かとぶつかったり喧嘩をしたりすることはごく稀。ただし、理不尽な上司からの命令や、圧力には徹底的に抵抗する傾向があります。正義感が強く、納得できないことには基本的に首を縦に振りません。

また、仕事も自分のやり方で進めていきたいので、監視されたり、細かく指示されたりするとヤル気を失ってしまうという一面も。

伝統なども時代にそぐわないものはすっぱり切り捨ててしまうので、どちらかというとベンチャー企業向きといえるでしょう。

「黒豹」の人が人間関係を築く上で気をつけるべきこと

ここまで黒豹の持つ性格的特徴を見てきましたが、最後に黒豹の女性がより良い人間関係を築くために、気をつけるべき点についてまとめました。ぜひ以下のアドバイスを参考にしてみてください。

正義感が強すぎる

黒豹はとにかく正義感が強く、理不尽さや不正を嫌います。これが強すぎてしまうと、言い方を考えずに相手に対して強く出てしまうことがあります。

たとえ相手が冗談のつもりで言ったとしても、ダメなものはダメというように本気で怒ってしまうので、場面によっては反感を持たれてしまうおそれも。

誰でも急に怒られれば、良い気分ではありません。軽く言っただけなのに……と逆に相手を怒らせてしまうこともあるでしょう。

どうしても怒る際は、場面と言い方、声のトーンに気をつけてなるべく冷静に伝えるようにしてみましょう。

気分の浮き沈みが激しい

気分のアップダウンが激しいのも、黒豹が持つ特徴。笑っていたと思ったら、急に怒り出すなどさっきまでと別人!?というほどに気分にムラがあることも多いのです。

その変動ぶりには、さずがに周囲もついていけず一歩引いてしまうこともあるでしょう。なるべく気分にムラが出ても顔に出さないよう、一定の対応を心がけましょう

自分の中で気分が悪くなったなと感じたら、立ち止まって深呼吸をするのがオススメ。もともと冷静な面を持っているので、なぜ今イライラしたのかを落ち着いて分析できれば、自身の感情コントロールも容易にできるはずです。

まとめ

今回は黒豹女性の持つ基本特性について詳しくまとめた上で、より良い人間関係を築くためのアドバイスをしてきました。

黒豹は冷静で判断力があり、頼れる存在ですが、それと同時に自分のペースや価値観を非常に大切にする頑固な一面を持ち合わせています。

そのため、周囲の人とより良い人間関係を築くには、自分のペースや価値観を大事にするのと同じくらい、相手のペースや価値観を大事にしてあげられるかが鍵を握ります。

ぜひこの点を意識して周囲の人と調和し、黒豹の女性が持つ良い部分を活かして仕事や恋愛を楽しんでくださいね。

- 1 / 1ページ -