【タロットカード】恋愛について占って恋人が出たときの意味とは

この記事の情報提供者

タロット占いで恋人のカードが出ると、良い恋愛に巡りあうと思ってしまうのではないでしょうか?しかし、必ずしもそうであるとは限りません。そこで今回は、占い歴7年でタロットに詳しいjasmine1414さん提供の情報をもとに、恋人のカードについて詳しく解説します。ぜひ参考にしてみてください。

タロットカードで恋愛について占って恋人が正位置で出たときの意味とは?

恋愛について占って恋人が正位置で出る場合は、あなたが今どのような状況にあるのかで解釈が違ってきます。具体的な解釈の種類は、以下の2つです。

好きな異性とハッピーな出来事が起こる

好きな異性と協調することによって、お互いプラスになるようなハッピーな出来事が起こることを意味しています。二人で共同して行うような仕事やイベント、デートや食事、旅行をすれば息がぴったりで幸せな気持ちを感じることができるでしょう。

相手との関係において不安や焦りが出ている

他人の幸せに対して羨ましいという気持ちや、相手との関係は良好だけれどこのままでいいのかという不安や焦りが出てきています。恋人のカードの男女二人が純粋で無防備な分、他人の幸せやほかの可能性などに目移りしやすくなります。

自分と相手の幸せや調和を保つことを考えましょう、そうしないと、二人で築いてきたものが急に崩れてしまいかねません。そんな応援&注意と受け取ります。

タロットカードで恋愛について占って恋人が逆位置で出たときの意味とは?

恋愛について占って恋人が逆位置で出る場合は、このまま恋愛を続けると良い結果は待ち受けていないことを指しています。ここでは、2つの意味について解説します。

好きな異性とのハッピーな出来事が負担になるかも

好きな異性とは、お互いハッピーになるような出来事が起きますが、それが負担になってくるかもしれません。楽しいのはいいことですが、相手の感覚的で素早い展開に振り回されて疲れてしまったり、一人の時間を持ちたくなったりします。つまり、好きな人との接点が持てるために、なかなかそれが言い出せない状態です。

恋人のカードの意味は「調和」です。相手と調和をするということは妥協が必要であり、100パーセント自分の思い通りにならないという意味でもあります。

このことから、相手とのあいだでお互いに不満が出ないよう、最初に決めておくべきことがあるのを示している、または自分の気持ちに早めに正直になることを指摘する意味もあります。

好きな異性とお付き合いするのが難しい

そもそもあなたにとって、お付き合いを続けていくことが難しい恋愛相手であることを意味しています。好きであることと気持ちがフィットすることは別の問題なのです。その区別をつけて、相手とのお付き合いの距離感を考え直すことを促しています。

タロットカードで出会いについて占って恋人が出たときの意味とは?

出会いについて占って恋人が出たときは、理想の相手を探すのに無理をしないようにという注意をしてくれています。具体的には以下のとおりです。

正位置:理想の相手との出会いがあるかも

しかるべき場所やシチュエーションで、理想の相手との出会いがあることを意味しています。また、その出会いのために、自分にとって無理のない行動をするようにという心構えのことも注意してくれています。

逆位置:理想の相手と出会うために無理をしている

理想の相手と出会いたいために、誘惑に負けていつもと違う行動をし、無理をしている状態になっていることを意味します。たとえば、お酒が飲めないのに頻繁に飲みに出かけたり、好きでもない相手と出会ってすぐにベッドインしてしまったりといった具合にです。

今はなくても、これからこのような軽率な行動をとる可能性があるので、くれぐれも気をつけましょう。

タロットカードで片思いについて占って恋人が出たときの意味とは?

片思いについて占って恋人が出た場合、正位置と逆位置で意味がまったく異なります。それでは、具体的な意味を見ていきましょう。

正位置:片思いをしていた相手と何かしら接点が出てくる

片思いをしていた相手と何かしらの接点があり、楽しい経験になることを意味しています。相手も自分に興味があった、またはその接点を機会に興味を持ってくれる状態になるでしょう。そのときは、自我を抑えて正しく関わっていく態度をとることが大事です。

普段、接し慣れていない相手と上手に調和をしていくためにはまず、相手のことを考えて行動をするという奉仕の精神が必要になります。恋人のカードは、そのための心の準備をするようにと忠告をしてくれています。

逆位置:相手はあなたに対して興味を持っていない

相手はあなたに対して、それほど興味を持っていないことを意味しています。ある程度、あなたの想いが相手に伝わってはいるものの、限りなく関心が薄いようです。いま一度、相手との接し方を思い出して、相手が自分のことを思ってくれているのか考えてみましょう。

おそらく、一方通行の想いになっているはずです。なので、このような場合は、ほかの恋人を探しましょうということを教えてくれています。

タロットカードで相性について占って恋人が出たときの意味とは?

恋愛をしていると、相手との相性はどうしても気になる問題でしょう。恋人のカードの正位置と逆位置の意味は以下のとおりです。

正位置:感覚的な相性がとても合う相手である

感覚的な相性が、とても合う相手であることを意味しています。たとえば、行ってみたい旅行先や好みの食べ物など二人のチョイスが似ていて、レストランに入ったときの座る場所の選び方も似ています。

たしかに、人生の醍醐味や快楽を味わうような部分ではとてもフィットします。しかし、恋人のカードは感覚的な判断や快楽、娯楽がベースなので、論理的な性格を相手に見せると、否定的な態度をされてしまうことがあります。

逆位置:互いが依存しあっている関係である

相性が合うので、互いが依存しあっている関係であるということです。お互いに、気分が上がるポイントが分かっています。なので、相手を甘やかしている、自分は甘やかされているということが分かっているのに、享楽的な関係から離れられない状態にあると捉えることができます。

タロットカードで復縁について占って恋人が出たときの意味とは?

復縁について占って恋人が出たとき、復縁のチャンスはありますが、その先の関係はあまり良好とは言えません。具体的にどういうことなのかを、ここで解説します。

正位置:復縁できるチャンスがある

復縁を願う相手が、突然自分のほうに振り向いてくれる可能性が高いことを意味しています。相手も自分と同じように元に戻りたがっているか、接点を持ちたがっています。食事やデート、そのあとの肉体関係を持つこともあるかもしれません。

しかし、恋をしているという気持ちを取り戻したいだけの場合もあるので、なぜ別れてしまったのかという問題の解決までは考えていないことでしょう。よく復縁をしたら結婚をできるかどうかという質問がありますが、この時点では結婚までのことはわかりません。

逆位置:復縁できる可能性はあるが良い関係になりづらい

復縁できる可能性はありますが、復縁できても良い関係にはなりづらいことを意味しています。これは、お互いの気持ちが通じ合っていないのが理由です。もし復縁できたとしても、付き合いはじめの頃のようなラブラブな関係に戻ることはなく、肉体関係のままで終わってしまう可能性が高いです。

タロットカードで結婚について占って恋人が出たときの意味とは?

結婚は安易にできるものではないので、慎重に行動しなければいけません。結婚について占って恋人が出たときの意味は以下のとおりです。

正位置:結婚や婚約が決まるかも

相手から強く望まれて、近いうちに結婚や婚約が決まるかもしれません。なので、相手からのプロポーズもあるかもしれません。さらに、自分から結婚の話を持ち出してみたら、相手も同じことを考えていて結ばれるということもありそうです。

逆位置:相手の男性と結婚をしていいのか迷っている

相手の男性と結婚をしていいのか、女性のほうが多少は迷うことがありそうです。恋人のカードは、旧約聖書のアダムとイブをモチーフにしていることが多く、イブは禁断の知恵の実を食べることを蛇にすすめられます。

それと同様に、選択肢や誘惑が別にあったり、ありそうな気がしたりして迷ってしまうのです。しかし、直感に従って相手と暮らしていけると判断をしたら、迷うことなく結婚を決めるようにという意味を、恋人のカードは示しています。

まとめ

タロットカードの恋人は、無垢な心や偽りのないありのままの自分といった意味があります。恋愛をしていると、相手に良く思われたいために、どうしても背伸びをしてしまいがちです。これは最初はいいかもしれませんが、時間が経つにつれて疲れてきます。

なので、ありのままの自分でいながら、それを受け止めてくれる相手と恋愛をするようにしましょう。そうすれば、良い恋愛ができること間違いなしです。