タロットで恋愛を占うときの塔の意味! 占い師が語る意外な意味とは?

この記事の情報提供者

タロットで恋愛を占ったとき、「塔」が意味していることを知っていますか?いかにも良くないことが起こりそうな「塔」。ですが、ポジティブな意味合いの場合もあるのです。

そこで今回は、占い師のエルさんのお話をもとに、タロットで恋愛を占ったときに「塔」が意味することについてまとめました。

タロットで恋愛について占ったときに「塔」が正位置で出る意味


タロットで恋愛について占ったとき、「塔」が出たら驚いてしまうもの。暗い色合いで印象が良くないうえに、雷が塔に向かって落ちているので、不吉なことが起こるのではないかと感じる人は少なくありません。

そこで、タロットで恋愛について占ったときに、「塔」が正位置で出る意味についてお伝えします。

予期せぬアクシデント

タロットにおける「塔」は、「難しい局面」「終焉」という意味合いがあります。そのため、恋愛について占い「塔」が出た場合には、予期せぬアクシデントを示唆していると考えられるのです。たとえば、「遠距離恋愛になってしまう」「恋人の重大な秘密が発覚する」など、現状が大きく変化することを告げています。

恋愛に関する心理的な変化


「塔」は、終わりを暗示するカード。そのため、恋愛について占ったときに「塔」が出た場合、これまでの恋人に対するイメージがいったん終わりを告げ、新しいイメージに変化していくというものと考えられます。

また、終わりという意味は、良い意味でも現れるもの。たとえば、「失恋のトラウマに終わりを告げ、克服する」「恋愛に対して消極的だった気持ちを終わらせ、以前より積極的になれる」などのメッセージであると言えるのです。

「塔」は、ショックを受けるという意味合いが強いカードですが、ネガティブな思い込みがなくなり、ポジティブな気持ちに変わっていくこともあるカードと言えるでしょう。このように、恋愛に対する心理的な変化を暗示しているケースも少なくありません。

タロットで恋愛について占ったときに「塔」が逆位置で出る意味


逆位置で「塔」が出た場合、正位置の意味合いとは異なり、良い意味合いを示してくれています。逆位置の「塔」は「修復」を意味し、ネガティブな状況から立ち直ることを示唆しているのです。これまでの状況が辛いものであったほど、その後のチャンスは大きなものになるでしょう。

タロットで恋愛について占ったときに「塔」が逆位置で出る意味について、さらに詳しく見てみましょう。

復縁・再会

逆位置の「塔」は、復活や再建を暗示しています。そのため、恋愛について占った場合には、「音信不通になった相手から突然連絡がある」「昔好きだった人と偶然再会する」など、予想外の展開や復縁を期待できるでしょう。

学び・成長


恋愛について占ったときに逆位置の「塔」が出た場合、これまでの良くない状況を終わらせて、前に進むという意味合いがあります。たとえば、「仲違いしていた2人の仲がもう一度深まる」「別れた相手を引きずらず、新しい恋を実らせる」といったメッセージだと考えられるでしょう。このように、恋愛について占ったときに逆位置の「塔」が出た場合には、学びや成長を意味することがあるのです。

タロットで出会いについて占ったときに「塔」が出たときの意味


出会いを占った場合に、タロットカードの中でもっとも運命的な恋愛を暗示するのは「塔」と言えるでしょう。「塔」は、予想外の大きな出来事が起こる意味合いを持つカード。その出会いが良いほうに向かうか、悪いほうに向かうかは断定できません。ですが、ショックを受けるほどの大きな出会いが待っているという意味合いになるのです。

そこで、タロットで出会いについて占ったときに、「塔」が出たときの意味をまとめました。

正位置の場合は「衝撃的な出会い」「予期せぬ関係のはじまり」

出会いについて占ったときに、正位置で「塔」が出た場合、衝撃的な出会いの兆しを告げています。たとえば、ドラマで描かれるような運命的な出会いや、偶然が重なった奇跡としか思えないような出会いです。過去に経験したことがなく、今後も一生忘れないようなインパクトの出会いを意味しているので、大恋愛に発展する可能性も少なくありません。

また、「塔」には予期せぬアクシデントという意味があるので、初恋の人との再会不倫関係のような禁断の恋の訪れを示唆する場合もあるでしょう。いずれにしても、普通ではない出会いが待っているという意味合いになります。

逆位置の場合は「復縁」「予想外のチャンス」


逆位置で「塔」が出た場合、一度は別れてしまった人との復縁や、諦めていた相手と接近するチャンスなどの意味合いがあります。縁が切れてしまって、今後、関わることがないと思っていた人と、思わぬ復縁をするというケースも考えられるのです。

タロットで片思いについて占ったときに「塔」が出たときの意味

片思いについて占う場合、正位置で「塔」が出れば、衝撃的な展開や突然の別れを意味し、逆位置の場合は、緩やかに状況が好転していくことを暗示します。

正位置か逆位置かによって、意味合いが大きく変わるので、片思いについて占ったときに「塔」が出たときの意味について、見てみましょう。

正位置の場合は「予期せぬ展開による失恋」

片想いを占ったときに正位置の「塔」が出た場合、予期せぬ展開や、不運な出来事による失恋を意味します。たとえば、「好きな人に恋人がいることが発覚する」「相手が既婚者であることを知る」ということが挙げられるでしょう。

逆位置の場合は「思わぬ幸運」


「塔」が逆位置で出た場合、ふとしたきっかけから相手と急接近したり、忘れられずにいた、かつての恋人と連絡を取ったりするということが期待できます。

逆位置の「塔」は、ポジティブな意味合いを暗示してくれるカード。そのため、予想もしなかったチャンスが舞い込んでくることが考えられるのです。逆位置の「塔」が出た場合は、思わぬ幸運をしっかりと手繰り寄せられるよう、日ごろから注意しておきましょう。

タロットで相性について占ったときに「塔」が出たときの意味


相性について占う場合、「塔」は2人のあいだに距離感があることを暗示しています。その意味合いを理解して、今後の関係性を良いものとしていくかどうかは、本人次第。

そこで、タロットで相性について占ったとき「塔」が出たときの意味について、まとめました。

正位置の場合は「正反対の性格」

相性を占ったときに正位置で「塔」が出た場合、相手との性格が真逆であることを意味します。たとえば、草食系男子と肉食系女子のようなイメージですね。「意見が衝突することが多い」「金銭感覚に大きな差がある」など、2人の性格の違いを意味しているのです。

逆位置の場合は「歩み寄りを促すメッセージ」


逆位置の「塔」は、「お互いの価値観の違いを受け入れ、尊重し合うように」というメッセージ。歩み寄りを促がして、信頼関係を深めていくの大切さを教えてくれる意味合いなのです。

もし、相手に対して「理解できない」と思うところがあるなら、その溝を埋めるきっかけがあるのかもしれません。2人の気持ちをひとつにする。逆位置の「塔」は、そんなアドバイスをしているのです。

タロットで復縁について占ったときに「塔」が出たときの意味


相手のことを忘れられないほど、復縁に対する期待は高まるもの。タロットでは、復縁について占ったとき「塔」は、どんな意味になるのでしょうか?

タロットで復縁について占ったときに、「塔」が出たときの意味について見てみましょう。

正位置の場合は「思わぬチャンスによる状況の好転」

正位置の「塔」は、偶然の再会から意気投合し復縁に至るなど、思わぬチャンスにより状況が好転することを示唆します。

ほかにも、2人のあいだを取り持つ協力者が現れるという意味かもしれません。自分ではどうにもできないことであっても、まわりの人からのサポートによって、復縁へと導かれる場合もあるのです。

逆位置の場合は「努力が実を結び、ゆっくりと2人の距離が縮まる」

「塔」が逆位置で出た場合、久しぶりに送ったLINEの返事がくるなどの、前進を暗示しています。周囲の人からの協力や、幸運などによる後押しは得られにくく、困難な道のりを慎重に進むというイメージが近いでしょう。

タロットで結婚について占ったときに「塔」が出たときの意味


結婚について占ったときに「塔」が出ると、先行きに不安を感じてしまうかもしれません。ですが、「塔」の意味をしっかりと理解することで、パートナーと協力して、絆を深めることもできるでしょう。

そこで、タロットで結婚について占ったときに「塔」が出たときの意味について、まとめました。

正位置の場合は「将来を左右するトラブル」

結婚を占った場合、「両親から反対される」「経済的な問題が立ちふさがる」など、2人の将来を左右するトラブルに見舞われる可能性を暗示しています。結婚できないという意味ではありませんが、順調な道のりではないと言えるでしょう。そのぶん、困難を乗り越えて結婚できれば、2人の絆はより深いものになると考えられます。

逆位置の場合は「夫婦になるための課題をクリアしていく」


逆位置の「塔」が出た場合、2人の意見が一致せず、お互いを理解し合うといった、夫婦になるための課題をクリアしていくメッセージと考えられます。

挙式や新居のために貯金をしたり、新生活に向けて準備をしたりというように、結婚に向けて計画を立てるよう、促すメッセージかもしれません。逆位置の「塔」が出た場合、結婚までにもう少し時間がかかるでしょう。

まとめ

タロットで恋愛を占ったときに「塔」が出ると、不安を感じるという人は多いもの。ですが、「塔」が意味することを前向きにとらえて、課題を乗り越えていくためのメッセージだと考えると、より素敵な恋愛につなげられるでしょう。

困難が多いほど、恋愛は燃え上がるもの。難しい局面を2人で乗り越えて、かけがえのない関係性になれるよう、「塔」のメッセージを今後に活かしてくださいね。