タロットカードで恋愛を占う!「世界」カードの意味を読み解く

タロット占いで世界カードが出た場合、恋愛についてどんな意味があるのでしょうか。ここでは「恋愛全般」「出会い」「片思い」「相性」「復縁」「結婚」について占った場合、正位置と逆位置の意味を、占い師である永江美玖さんのお話をもとに解説します。

タロット占いの基本情報と「世界」カードの象徴・意味

恋愛に関する占いの意味に入る前に、ざっとタロット占いの基本情報と「世界」のカードの象徴・意味について触れておきましょう。

タロット占いの基本情報

今でもメジャーな占いのひとつである、タロット占いに使われるタロットカード。実はタロットカードの起源ははっきりしていないくらい、遠い昔から使われていたとされているのです。そのタロットカードの中でも、世界カードは最終番号の21。

幾多の解釈はありますが、0の「愚者」からはじまり、21の「世界」まで成長していく過程と読むこともできます。タロット占いはカードをめくった際、正位置と逆位置(逆さま)のどちらになるのかによって、大きく意味が変わる占いでもあります。

「世界」のカードの象徴・意味

では「世界」のカードは占い全般では、どのような象徴や意味を持つカードとして存在しているのでしょうか。「世界」のカードは最終番号であることも含めて考えると、タロットカードの中でも最強のカードといえるでしょう。完成、完璧、達成された状態、世界の調和などが「世界」のカードの象徴です。

タロット占い【恋愛】「世界」正位置の意味

基本を押さえたところで、タロットで恋愛について占ったときに、世界のカードが正位置で出た場合の意味をチェックしていくことにしましょう。

恋愛が成就したり、結婚できたりするかも

恋愛を占った際に、世界のカードが正位置で出たら「恋愛の成就」「結婚」を表しています。 前述したように世界のカードはタロットカードの中で完成を表す「最強のカード」。 おみくじでいえば「大吉」となります。恋愛面での成功が近いうちにできるでしょう。

あなたの積極的なアクションが必要

しかし、このカードはただ願いを成就させるわけではありません。幸せを手に入れたいなら、あなた自らが行動を起こす積極性がなければ、なかなか実を結ぶことはできないでしょう。 ぜひ積極的にアクションを起こすべきです。

正位置で出た世界のカードは向かうところ敵ナシ。あなたの望むまま進んでくださいね。

タロット占い 【恋愛】「世界」逆位置の意味

世界の正位置は最強のカードでしたが、逆位置が出た場合、恋愛について占ったときの意味は何でしょうか。詳しく見ていきましょう。

中途半端な形で終わってしまうかも……

タロットで恋愛について占うとき、世界カードが逆位置で出たということは、完成していない「未完」ということになり「中途半端」という意味合いがあるでしょう。 恋愛面では何らかの障害で進展が滞ったり、消化不良に終わったりという意味を表します。

仲のいい人からの裏切りの暗示も

もうひとつ、世界カードの逆位置から暗示されているのは「裏切り」です。仲のいい誰かが、あなたのことを裏で悪く言っていたり、縁を切ろうとしていたりするのかも……。また、このような事態になった経緯の中に、あなたにも何か落ち度があったのではないでしょうか。

いま一度自分の性格を客観的に見て、人間関係を見直す必要があることをカードは暗示してくれています。 自分自身の行いを振り返ることで、最悪の事態は防げるかもしれません。

タロット占い【出会い】「世界」のカードが持つ意味

次にタロットカードで「出会いがあるのかどうか」について占ったとき、世界カードの持つ正位置、逆位置の意味をそれぞれ解説します。

【正位置】そう遠くない将来、運命の出会いがあるかも

出会いがあるかどうかを占って、世界カードが正位置なら「運命の出会い」を表します。 そう遠くない将来、あなたの人生の伴侶となる人が目の前に現れる暗示。ただ待っているだけでは出会いを逃してしまうかもしれませんから、あなたから積極的に出会いの場へ足を運ぶことで、チャンスを逃さないようにしましょう。

【逆位置】いい出会いに巡りあえず悲観的に

世界のカードが逆位置の場合「出会いの停滞」「急な燃え尽き」を意味します。 積極的に行動しているけれど、なかなかいい結果に結びつかない、途中で出会いを求める自分が嫌になってしまった……など、悲観的になってしまう暗示。 これは天からの試練といえますから、諦めずに前向きになることで運が開けるでしょう。

タロット占い【片思い】「世界」のカードが持つ意味

タロット占いでその想いが伝わるかどうか占って、世界カードの正位置が出た場合と逆位置の場合を、それぞれ見ていきましょう。

【正位置】片思いが実る可能性大

世界のカードが正位置で出た場合は「片想いの成就」を表します。 積極的に片思いの人にアプローチすることで2人の仲は急接近。 トントン拍子でお付き合いにまで発展する可能性も大いにあります。

世界のカードは最強ですが、自らの行動によって運を引き寄せます。 思い切ってご飯や飲み会に誘ってみると良い返事がもらえるでしょう。

【逆位置】片思いの相手とは進展はなさそう

「関係性の停滞」「破綻」は世界カードが逆位置で出た場合の意味合いとなります。あなたの 理想が高すぎていませんか?または中途半端な関係のまま、相手に会えなくなってしまう可能性の暗示も。

もう一度、あなた自身が冷静になって現実を見てみましょう。あなた自身が無茶な行動をしていないか十分に考えることが大切。

タロット占い【相性】「世界」のカードが持つ意味

気になる相手との相性を占って世界のカードが出た場合、どのような意味合いがあるのでしょう。正位置、逆位置それぞれ解説します。

【正位置】最高の相性

相性を占って正位置で出た場合の世界のカードは、これ以上の相性が合う相手はいない!というくらいピッタリな相性の二人である可能性大。今まで二人のあいだに共通点が見つけ出せていないのなら、勇気を出して趣味や好きな物をリサーチしてみて。 あなたと共通のものが判明して、あっという間に意気投合!なんてこともあるかもしれませんよ。

【逆位置】積極的なアプローチは控えて

世界カードの逆位置が出た場合は、二人のどちらかにまだ迷いがあり、未完成な状態であることを暗示しています。 二人の関係が不安定なために、揺さぶりをかけると崩れてしまう可能性が高いでしょう。この場合、あまり積極的にアプローチはせずに、現状を維持するのが無難です。

タロット占い【復縁】「世界」のカードが持つ意味

前に付き合っていたあの人が忘れられない……。復縁を占ったときに世界のカードが出たら、どんな意味なのでしょうか。正位置と逆位置について、順番に確認していきましょう。

【正位置の意味①】 いい意味で区切りがつく

世界のカードが正位置で出た場合は「完結」を意味しています。このことから、 二人の人間関係が良い意味で区切りがつくととらえることができるでしょう。これは結婚という形かもしれないですし、いい友人関係に落ち着くということかもしれません。

【正位置の意味② 】復縁よりも良縁があなたを待っている可能性が

さらなる発展」という意味合いも、世界カードの正位置が出た場合に暗示されています。 これは復縁という形で元の縁に戻るより、もっといい縁があなたを待っている可能性があるでしょう。 本当にこのまま復縁することがいいのかどうか、今一度よく考えてみましょう。

【逆位置】元の鞘に戻ってもまた同じ理由で別れてしまうかも

世界カードが逆位置で出た場合「低迷」「沈降」を意味します。 残念ながら復縁には向きません。 仮に復縁できたとしても、また同じ理由で別れる事態になる確率が高いでしょう。今、目の前にある現実をもう少し冷静になって見られるときが必ずきます。今は傷ついた心を癒すときととらえましょう。

タロット占い【結婚】「世界」のカードが持つ意味

最後に、結婚を占った際に世界のカードが出たらどんな意味があるのか、正位置、逆位置それぞれの意味を見ていきましょう。

【正位置】幸せな毎日を過ごせる暗示

世界カードが正位置で出た場合は「完成」「歓喜」を意味します。 あなたがもし、すでに婚約しているのなら、将来は安泰と見ていいでしょう。 周囲の人間関係にも恵まれて、幸せな毎日を過ごせる暗示です。

ただし、慢心してしまうと運気は低迷しますから、気をつけて。日々感謝の気持ちを忘れずに、しっかり相手にその気持ちも伝えていくことを心がけましょう。

【逆位置】彼とのあいだに不和が生じるかも

結婚を占って世界カードが逆位置に出た場合は「失敗」「婚約の破棄」を暗示しています。 マリッジブルーに陥り新居の相談や結婚式の準備などでケンカが多くなったり、義理の両親との仲もギクシャクしてしまったりするかもしれません。

婚約破棄なんて悲しいことにならないよう、 結婚したあとどんな家庭を築きたいのか、家事の分担やあなたの働き方も含めてどうしたいのか、具体的な目標を二人で話し合うことで不安を払拭しましょう。

まとめ

タロット占いの世界カードは、タロットカードの中でも最強のカード。恋愛について占ったとき、正位置で世界カードが出たら、ハッピーエンドが期待できます。ただ、その際はただ受身の姿勢になるのではなく、あなた自らが積極的な行動を起こすことで、事態がいい方向へと転がっていくことを忘れてはいけません。

一方、逆位置に出た世界カードは自戒の意味もあり、急がずに立ち止まって自らの行いを振り返ってみることも大切であることを教えてくれています。タロット占いは、恋愛を含めた人生のいいヒントととらえて、今後に活かしましょう。

- 1 / 1ページ -