アルテシーマで風水の効果を得よう!金運や恋愛運を上げる方法とは?

この記事の情報提供者

アルテシーマは風水において、金運や恋愛運、厄除けなどの効果が期待される観葉植物です。適切な場所に置き、大切に育てることで、その効果が高まると言われているので、毎日の生活に役立てたいですよね。

そこで今回は、セラピストのmiyuさんのお話をもとに、風水におけるアルテシーマの効果や効果を引き出す置き場所などについて、まとめました。

アルテシーマの風水での効果


アルテシーマは、風水の効果を得たいと考えている人に人気の植物。より良い気をめぐらしてくれると言われているので、毎日の生活がより良いものになるでしょう。

そこで、アルテシーマを置くことで得られる風水での期待できる効果について、まとめました。

家相を整えてくれる

丸く大きな葉を持つアルテシーマは、ゴムの木の仲間。風水的にとても良いとされる観葉植物なので、アルテシーマを育てている人は少なくありません。「陽」の気を持つアルテシーマは、家相を整える力を持っていると言われています。家全体の気の流れを整え、明るく導いてくれるのです。

家全体の雰囲気が明るくなると、そこに住む人の気分も明るくなるもの。そのため、家族間のコミュニケーションが促されたり、家族愛が深まったりすることが期待できるでしょう。また、そのような家は、とても居心地がいいもの。だからこそ、家族が家でゆっくりと過ごすことができ、絆が深まるとも考えられます。

金運を上げてくれる


丸い葉は、手のひらのような形をイメージできることから、お金を掴むと言われ、金運にも大きな影響力があるとされています。家の財位に置くと金運の流れを整えてくれることが期待できるのです。財位の位置については、金運をアップさせる方法をお伝えするところで紹介します。

金運を上げるためには、アルテシーマの葉に汚れやホコリが付いていないかをチェックすることが重要。汚れやホコリが付いていたら、綺麗に拭いてあげると良いですよ。アルテシーマが「気」を流して好循環を作り出してくれるので、金運を上げてくれる効果が期待できます。

風水の効果をアップさせるアルテシーマのコーディネート方法


風水の効果をアップさせるためには、より良いアルテシーマの置き方を考える必要があります。どのようにコーディネートするかで、風水の効果は大きく異なると考えられているためです。

そこで、風水の効果をアップさせるアルテシーマのコーディネート方法について、詳しく見てみましょう。

日の光が当たる場所に置く


アルテシーマは、光が大好きな観葉植物。なので、日の光が当たる場所に置くと、すくすく成長します。大きく育っていくほど、アルテシーマから得られる風水の効果も大きくなると考えられているのです。

家の中が快適で華やかな雰囲気に彩られ、お金も上手く使えるようになるでしょう。そうすることで、家族との触れ合いの時間が増え、生きたお金の使い方をして、より大きなお金が入ってくるということも珍しくありません。

その反対に、光が当たらないところに置いてしまうと、元気がなくなってしまうのがアルテシーマの弱点です。日光を浴びられないと、アルテシーマはダメージを受けてしまうため、明るい場所に置くように注意してください。

安定感のある深めの白い鉢で飾る

光をしっかり浴びることで、葉色が美しく育つアルテシーマ。迫力のあるものは、シンボルツリーとして飾るのが良いです。

その際には、安定感のある深めの鉢で育てると良いでしょう。また、鮮やかなグリーンの葉を活かすためには、白い鉢がおすすめです。浄化力があると言われている白色と癒しのグリーンは、家の中にいい「気」を取り込めるということが望めます。

風水におけるアルテシーマで金運をアップさせる方法


アルテシーマは風水において、金運を上げる効果が期待されています。ですが、アルテシーマを置く位置や育て方などによって、その効果を実感できないことがあるので、注意する必要があるのです。

そこで、アルテシーマで金運を上げるための方法について、お伝えします。

「財位」の方角に置く

アルテシーマは、「財位」の方角に置きます。財位は、家により場所が異なります。部屋の入り口の対角線上の隅が財位です。

つまり財位は、部屋の入り口のドアがどこに位置しているかによって異なるということ。具体的には、部屋の外側から入り口のドアを見たときに、真ん中から右に位置している場合は、部屋の左奥が財位になります。

その反対に、部屋の外側から入り口のドアを見たときに、真ん中よりも左側に位置している場合には、財位は部屋の右奥です。入り口のドアがちょうど真ん中の場合には、部屋の左奥が財位になります。

熱帯地方の植物であるアルテシーマは高温多湿を好むので、よく日が当たる場所に置きましょう。最低温度は5度のため、冬場は置き場所の気温に気をつけてください。

綺麗に保つ


運気を高めるためには、綺麗であることが絶対条件。そのため、日々のお手入れが大切なのです。葉についたホコリや汚れなどを拭くことと同時に、置き場所の掃除もしっかり行うと、効果の高まりが望めます。

西か北西の方角に置く

アルテシーマと相性の良い方位は、「陽」の気を最大に活かせる方位がベスト。なので、金運をあげるためには西北西がおすすめです。日が当たらない部屋に位置している場合は、時々日当たりの良い部屋で、日光浴をさせてあげましょう。

風水における、アルテシーマで恋愛運をアップさせる方法


「永久の幸せ」を花言葉に持つアルテシーマは、恋愛運を高めるにもおすすめの観葉植物と言われています。アルテシーマの効果を最大限に引き出して、素敵な恋愛をするためには、どのようなことに気をつければ良いのでしょうか?

ここでは、風水におけるアルテシーマで恋愛をアップさせる方法について、まとめました。

東南の方角に置く

光が大好きなアルテシーマを使って恋愛運を高める場合には、東南の方角が良いでしょう。鉢は、白い陶器でアクセントにピンク色のリボンなどを使うのがおすすめ。清潔感のある鉢を使うことで、悪い気を寄せ付けない効果が期待できます。また、異性から魅力的だと思われやすくなると言われているので、おすすめですよ。

優しく声をかけながら育てる


観葉植物は、声をかけるとすくすく育つので、愛おしい人に話しかけるようにアルテシーマにも話しかけてください。植物を育てることは、自分の運を育てることにつながると考えられています。

また、豊かな緑色は、恋愛運の豊かさの象徴。元気いっぱいに育てられれば、あなたの恋愛運も大きくアップすると言われています。

アルテシーマで厄除けの風水効果を得たい場合のおすすめの置き場所


アルテシーマで厄除けの風水効果を得たい場合、置く場所に気をつけることが大切です。アルテシーマを置く場所を適切にすると、運気を整え、不吉なことを遠ざけてくれる効果が期待できます。そこで、厄除けの風水効果を得たい場合におすすめの置き場所について、見てみましょう。

電化製品の側

電化製品はエネルギーを乱すことがあります。その一方で、アルテシーマは、エネルギーバランスを整えるために役立つとされている観葉植物。アルテシーマを電化製品のそばに置くと、厄除けの効果が期待できるので、ぜひ置いてみてください。

寝室

寝室に小ぶりのアルテシーマを置いておくと、寝ているあいだに外でついた厄を落としてくれるとされています。エネルギーを浄化してくれて、問題や災難を遠ざけてくれる効果が期待できるので、おすすめです。

鬼門・裏鬼門


神様の通り道と呼ばれる鬼門・裏鬼門は、いつも綺麗な状態で良いエネルギーを流しておくことが大切。鬼門とは、鬼が入ってくる方向であり、北東の方角のことを意味します。また、裏鬼門とは、鬼が出ていく方向のことで、南西の方角のことです。

鬼門や裏鬼門には、玄関台所お風呂トイレなどを置いてはいけないと言われています。鬼が入ってくる方向で、災いや良くないことが家に入ってくると考えられているからです。そんな鬼門や裏鬼門にアルテシーマを置くと、家全体のエネルギーバランスが整いやすくなると言われています。

また、鬼門や裏鬼門にアルテシーマを置くだけでなく、その効果を高めたいという場合には、浄化効果が高いと言われている白い陶器がおすすめ。厄除け効果を発揮するためには、植物を置く場所に注意を払うだけではいけません。家全体をいつも綺麗にしておくことも、風水効果の高まりを期待するためにとても大切なのです。

まとめ

アルテシーマは、金運や恋愛運、厄除けなど、幅広い効果が期待できる観葉植物。大切に育てて大きくなるほど、その効果が大きくなると言われているので、愛情を持って育てましょう。観葉植物は、好きな人に語りかけるように優しく話すと、より順調に育つと言われていますので、ぜひ試してみてください。

また、アルテシーマの置き場所についても注意が必要です。ただ置いておくだけでなく、家の中のどこに置くかで、得られる効果が異なると言われているからです。今回お伝えした内容を参考にして、素敵な毎日を送ってくださいね。