動物占いで各動物が持つ恋愛傾向とは?12種類すべて教えます!

この記事の情報提供者

異なる性格や運勢を持つ12種類の動物のどれに当てはまるのか、生年月日をもとに調べる動物占い。よく当たると評判は上々です。当記事では、占い師のsaraさんのお話をもとに、各動物の恋愛傾向についてまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

猿の恋愛の傾向

猿

お調子者であり、おだてられるのに弱いイメージを持たれがちな猿。動物占いで猿の人には、恋愛においてどのような特徴を持つ人が多いのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

慎重になる

動物占いで猿に当てはまる人は、楽しいことが大好きで、異性の友達も多くいるものの、恋愛となるといきなり一線を引くタイプの人が多いです。警戒心が強く、相手のことが十分にわからないと安心して近づくことができません

信頼感を重視する

恋愛する相手に対して、信頼感を求める傾向が動物占いで猿に該当する人にはあります。そして、相手が信頼できるとわかれば、いきなり距離が近くなります。そんな相手と一緒に楽しもうという思いを強く持ち、浮気する心配はほとんどありません。

チーターの恋愛の傾向

世界最速の足の速さを持つチーター。その瞬間最高速度は100~120kmともいわれているほどです。ここでは、動物占いでチーターの人に多い恋愛の特徴を解説します。

スピード勝負

動物占いでチーターに当てはまる人に多い恋愛の特徴が、このスピード勝負であるという点です。一目惚れも多く、「この人!」と思うと持ち前の瞬発力でアプローチします。駆け引きも上手くあの手この手で狙った人を追いかけますが、冷めやすいのも特徴で、望みがないと感じるとすぐに諦めます。

追うのを好む

追いかけられるより追いかけるほうが好きな人が多いのも、動物占いでチーターの人が持つ特徴のひとつです。そのため、相手からアプローチされると気持ちが冷めてしまうこともあります。情熱的に追いかけているときが、もっとも熱くなっているときです。

黒豹の恋愛の傾向

その見た目から、クールなイメージを持つ人が多い黒豹。動物占いで黒豹に該当する人は、恋愛においてどのような特徴を持っている人が多いのでしょうか。詳細は以下のとおりです。

相手に同じ価値観を求める

動物占いで黒豹の人はオシャレで、きれいなものが好きという感性を持つ人が多く、相手に対しても自分と一緒の価値観を求める傾向があります。そのため、黒豹の人にアプローチしたい場合には、ファッションや言葉遣いも洗練された雰囲気を持つことが重要です。

行動を制限されたがらない

恋愛には積極的ですが、束縛されるのは大嫌いな人が多いのも、動物占いで黒豹に当てはまる人が持っている特徴のひとつです。自分の価値観を尊重してくれる相手と、結婚を見据えた真面目な恋愛をしたいと思っている人が多くいます。

ライオンの恋愛の傾向

百獣の王の異名を持つライオン。堂々としたたたずまいに魅了される人も多いでしょう。動物占いでライオンに該当する人に多い恋愛における特徴を、ここではまとめました。

アグレッシブ

いつも堂々としているライオンの人は、一目惚れも多く積極的にアプローチします。ただ、そう簡単に付き合うわけではなく、男性は自分を立ててくれる女性を好み、女性は心を許せる信頼感を相手に求める傾向が見られます。

甘えん坊な一面がある

動物占いでライオンに当てはまった人には、甘えん坊な一面を持っていて、甘えさせてくれる人がタイプという人が多いです。恋愛は結婚を前提としていることが多く、付き合いがスタートすると一途で相手に対して尽くす傾向があります。

虎の恋愛の傾向

ネコ科の生物では最大で、密林の王者の異名を持つ虎。きれいな縞模様と堂々とした姿が印象的です。動物占いで虎に該当する人に多い恋愛の特徴を、ここではお伝えします。

外見より中身

面倒見が良く周囲をよく観察している虎の人は、恋愛でも見た目より内面重視で、相手をしっかりと見極めてから動く傾向があります。そして、ひとたび動きはじめれば情熱的にアプローチするのが特徴です。このような人はサプライズ演出も大好きで、いろいろなアイデアで相手を夢中にさせ、最終的に主導権を握るタイプです。

重いと思われることがある

動物占いで虎に当てはまる人は相手を大事にする傾向があり、とてもマメで相手が喜ぶことを考える人が多いです。しかし、独占欲が強いために、相手に重たがられることがある人も多いため、気をつける必要があるでしょう。

たぬきの恋愛の傾向

単にかわいらしい動物というだけでなく、人を化かす動物としてもよく知られているたぬき。動物占いでたぬきの人は、どのような恋愛をする人が多いのでしょうか。

かたい恋愛を望む

たぬきの人は人あたりが良く気配りも上手、恋愛では派手さより重厚で伝統をしっかり守れる古風な人がタイプという人が多いです。軽い付き合いではなく、結婚を前提とした真面目な恋愛を求める傾向が見られます。また、一途に相手に尽くす人が多く、結婚相手としては人気があります。

争いを嫌う

動物占いでたぬきに当てはまった人は、受け身の恋愛で、争うことを好まない人が多いです。恋愛においては自分以外にも同じ相手のことを好きになるケースも珍しくありませんが、たぬきの人はライバルがいると簡単に諦めてしまうこともあります。

コアラの恋愛の傾向

木に抱きついてのほほんとしている愛らしいコアラの姿に、癒される人は多いです。動物占いでコアラの人が持っていることが多い恋愛における特徴を、ここでは解説します。

楽しさを求める

コアラの人は社交的で楽しいことが大好きな人が多く、このような人は恋愛に関しても楽しさを求める傾向が見られます。恋愛体質の人が多く、いつも恋愛していたいタイプです。インドアもアウトドアも大好きで、いつも一緒に楽しく過ごせる恋愛を好む傾向があります。

穏やかな関係を求める

動物占いでコアラに該当する人には平和主義者が多く、喧嘩や争いが大嫌いです。そのため、穏やかな恋愛を相手に対して求める傾向が見られます。また、一人で過ごす時間も大切にしているため、どんなに好きな人と恋愛していても、時には一人でゆっくりできないとストレスがたまる人が多いです。

羊の恋愛の傾向

とても臆病で、群れたがる動物のイメージを持つ人が多い羊。動物占いで羊に当てはまった人は、恋愛においてどういう特徴が見られることが多いのでしょうか。確認してみましょう。

いつも恋愛していたい

動物占いで羊に該当する人は寂しがり屋で、常に恋愛していたいタイプの人が多いです。ただ、相手は誰でも良いわけではなく、感情的な人を苦手とします。また、慎重なために、恋愛でもあらかじめ相手のことをしっかりと冷静に観察・リサーチする傾向が見られます。

いいたいことをいえない

羊の人はその慎重さが仇になることもあり、好きになった相手に対して断られることが恐いため、なかなかアプローチできずにチャンスを逃すこともあります。また、羊の人は粘り強く相手を思い続ける人が多いですが、嫌なことを嫌といえない一面があるため、我慢せず自分の気持ちを伝えることも大切です。

ゾウの恋愛の傾向

温和や力持ち、頭が良いといったイメージを持つ人が多いゾウ。動物占いでゾウに当てはまる人の恋愛には、どういう特徴が見られがちなのでしょうか。チェックしてみましょう。

小細工や駆け引きをしない

動物占いでゾウに該当する人は、恋愛において小細工や駆け引きが苦手なため、正面から正々堂々、押しの一手で相手にアプローチする人が多いです。ほかには、まわりの意見を聞かないところがあるものの、そのぶん自分であれこれ計算して根回しもできる人もたくさんいます。

相手を振りまわすことも

恋愛関係になると身内を大切にする人が多いのも、動物占いでゾウの人が持つ特徴のひとつです。ただ、心を許した相手には急にわがままになるなどしてしまうこともあります。相手の感情や気持ちに気づかないときもあるため、相手を困らせないように注意しなければいけません。

ペガサスの恋愛の傾向

動物占いにおいて唯一、実在しない生物がペガサス。この動物に当てはまった人が持っていることが多い恋愛に関する特徴を、以下に記載しました。順番に見ていきましょう。

自由を愛する

動物占いでペガサスに当てはまった人は、自由を愛する人が多いです。何事においてもそうで、恋愛も例外ではありません。どんなに盛り上がっていても、束縛されるなどして自由を奪われてしまうと、相手に対する興味が一気になくなることも珍しくないです。

感性を重視する

相手の条件や環境よりも感性が合うかどうかを重視します。自分の直感で相手を選び、相手にパートナーがいても気にしない人も多いです。感性を重視、優先するため、ノリが合わないと感じれば相手への興味が急激に失せ、別れても引きずらない傾向が見られます。

狼の恋愛の傾向

一匹狼の言葉があり、孤高なイメージを持つ人も多くいる狼。動物占いで狼に当てはまった人は、恋愛においてどのような特徴が見られるのでしょうか。ここでご紹介しましょう。

自分を理解してくれる人を大切にする

狼の男性は、マイペースであまりベタベタしない関係を好む人が多いです。一方、狼の女性は寂しがり屋で嫉妬深い面を持つ傾向があります。癖があるぶん、自分のことをわかってくれる恋人をとても大切にし、男女ともに一途で浮気をしない人が多いです。

自分のテリトリーも大切にする

動物占いで狼に当てはまる人は、相手との関係性を重要視してはいますが、自分のテリトリーも大切という人が多いです。したがって、恋愛においては自分の時間や空間を確保しておくことが、上手くいくためのポイントといえるでしょう。

こじかの恋愛の傾向

見た目や甘えん坊ぶり、鳴き方がかわいいこじか。動物占いでこじかに該当する人は、恋愛においてどのような特徴が見られることが多いのでしょうか。その答えをお伝えします。

愛されたい度ナンバーワン

動物占いでこじかに当てはまる人は、恋愛でも相手との距離が近く、スキンシップも大好きな人が多いです。いつも相手と一緒にいて、お互いに愛をささやくような甘い関係が大好きな、情熱派のタイプの人が多くいます。

依存心が強くなることも

甘えたい、守ってほしいという気持ちが強いために、相手に対する依存心が過度になることがあるのも、動物占いでこじかになった人に見られる傾向のひとつです。あまり度がすぎると相手が辟易するおそれがあるため、注意しなければいけません。

まとめ

自分や相手が動物占いにおいてどの動物に当てはまるのかを把握すれば、どうアプローチしたり、交際を続けていったりすれば良いのかの判断材料になります。今回お伝えした12種類それぞれの恋愛傾向が、あなたが良好な恋愛関係を築くための一助となれば幸いです。