結婚式の二次会は出会いの場♡出会えるポイントと話し方

友人の結婚式は、あなたにとってもすてきな出会いを期待できる場。特に二次会は出会いに最適な場所であると考えられます。この記事では結婚式の二次会はなぜ出会いの場として最適なのかをまず説明させていただきます。そしてすてきな人と出会うにはどのような行動を取ればいいのか、ポイントを詳しく紹介させていただきます。

ここでは、

についてまとめてみました。

結婚式の二次会は出会いの場として最適!


新郎新婦の友人が集う結婚式の二次会は出会いの場として最適です。皆結婚適齢期であり、新郎新婦の親しい友人ばかり。当然性格も話も合うはずです。出会いの場としての二次会の素晴らしさを詳しく解説させていただきます。

普段なら出会うことがない人と出会うことができる

結婚式の二次会では新郎新婦のそれぞれの学生時代の友人や職場の同僚が一堂に会することになります。普段出会う機会のまずない大勢の結婚適齢期の異性と知り合うことのできる最高の出会いの場が結婚式の二次会なのです。全員が新郎新婦に何らかの関係がある人々なので、話しかける話題にも事欠きません。結婚式という幸せな集まりで皆気分が高揚しており、それが出会いを後押ししてくれるのです。披露宴ですでに少しお酒が入っており気持ちが開放的になっていることも出会いを助ける重要なファクターです

式の後で結婚への思いが強い状態で出会う

結婚適齢期の若い男女が同年代の友人や同僚の結婚式を目の当たりにするわけです。新郎新婦の晴れ姿を見て羨ましいと思ったり、自分も結婚したいと考えたりする人も多く、その気持ちが出会いを引き寄せてくれるのです。
普段はあまり結婚について考えることのない人でも、披露宴の後は少し違います。結婚への思いが高まっている男女が集う二次会は、出会いの場としては最高のシチュエーションであると言えるでしょう。

ドレスなどで着飾っている


結婚式ですから、男女とも皆スーツやドレスで着飾っています。皆ファッションを楽しみ、女性は美しく、男性は格好いいのが結婚式です。普段接する人とは一味違う魅力的な異性が多く、目移りしてしまうこともあるかもしれません。

外観がすてきな異性に魅かれるのは人間として自然なことです。皆がファッショナブルに着飾っていることも結婚式の二次会が出会いの場となる理由の1つなのです。

非日常的な空間でテンションが上がっている

結婚式の二次会はある意味非日常的な空間です。披露宴はフォーマルな服装で落ち着いたムードの人が多いですが、おしゃれな人だと二次会では着替えて披露宴とは違う華やかなムードを演出する人もいます。

披露宴の時とは異なる二次会のムードが非日常感を高め、その場にいる人のテンションを上げるのです。普段は仕事に忙しくあまり結婚や恋愛に興味を示すことができない人も、結婚式の二次会の持つ独特の非日常感に影響されいつもとはちょっと違っていることが多いようです。

新郎新婦という共通の知り合いがいる安心感

結婚式の二次会で出会う異性は初対面ではありますが、新郎新婦という共通の知り合いがいます。つまり、相手の素性がある程度はわかるわけで、このことが安心感につながります。これが婚活パーティなどですと、パーティの主催者により参加者の身元はある程度管理されているとは言え、完全に安心はできません。安心して異性との出会いを楽しむことができるのが結婚式の二次会であり、ある意味安心して参加できる婚活パーティと言っても過言ではないかもしれません。

出会いを期待している人の割合が高い


同年代の若い男女が集う結婚式。披露宴とは異なり、より身近に異性と接することができる結婚式の二次会に出会いを期待している人の割合が高いことは、ある意味当然のことであると言えるでしょう。
女性では5割以上、男性では7割が結婚式の二次会に出会いを期待しているとの調査結果があるそうです。皆同じなんだ、と考え二次会では恥ずかしがらずに積極的に出会いを楽しめば良いのではないでしょうか。

年頃の男女が集まりやすい

結婚式披露宴に列席する人々の多くは新郎新婦の学生時代の友人や職場の同僚であり、年齢も結婚適齢期であることがほとんどです。すでに結婚している人や恋人がいる人もいるでしょうが、恋人募集中の人もたくさんいるはず。二次会での出会いをきっかけにお付き合いが始まり結婚に至る例も多々あるのです。

結婚式という共通の話題が最初からある

結婚式の二次会に参加する人々の間には、初対面でありながらも新郎新婦の結婚式という共通の話題が最初から用意されているという強みがあります。新郎新婦と仲のいい人ばかり、という親近感がありそれだけでお話が弾みます。基本的に性格が合う人が多いはずで、これ以上はないと言っていいほどの出会いの場であると言っていいでしょう。

結婚式の二次会で出会う確率をアップさせるポイント


出会いの場として最適な結婚式の二次会ですが、出会いの確立をアップさせるために留意すべき行動上のポイントがあります。ただじっとしているだけではすてきな出会いは期待できません。積極的に動きましょう!

受付をする

親しい友人の結婚式では積極的にお手伝いをするようにしましょう。中でも受付をすることはお勧めです。たくさんの人に顔を憶えてもらうことができ、一所懸命やれば抜群の好印象を人に与えることが可能です。二次会で「今日受付大変だったね!ご苦労様!」などとすてきな人に声をかけてもらえるかもしれません。結婚式の受付は大変ですが、すてきな出会いの確立は確実にアップする魅力的なお手伝いです。

積極的に話しかける


すてきな異性と出会うためには、積極性が大切です。二次会では同性ばかりで集まらず、動き回り積極的に異性に話かけましょう。あなたが異性に声をかけているのを見て、異性もあなたが声をかけやすい人だと感じ、声をかけてきてくれます。それでまた出会いの可能性が高まるのです。皆二次会には出会いを期待しています。皆同じだと考え、恥ずかしがらず積極的に行きましょう。

共通の友達に協力してもらう

結婚式の二次会で気になる人を見つけることができたなら、その人と自分の共通の友人を探し出し、その人に協力を要請するのも良い方法です。新郎新婦の仲のいい友人ばかりであり、結婚式で皆気分が盛り上がっていますから快く協力してくれることでしょう。

二次会で気軽にできる話しかけ方


二次会で出会いを求めてはいるが、どのように声をかけたらいいのかわからず困っている人も多いのではないでしょうか。まず、基本的声かけパターンを紹介させていただきますので、それを試してみましょう。

よかったら写真をとりましょうか?

友人と楽しそうに談笑しているすてきな人がいたら、「よかったら写真を撮りましょうか?」と声をかけてみましょう。それをきっかけに話が弾むかもしれませんし、一緒に写真に写りましょう、と言ってくれる可能性も。盛り上がっている二次会で写真を撮ってほしいと考えている人は多いものです。嫌な顔をする人はほぼ100%いないはずですから、気軽に声をかけてみましょう。

新郎とどういった関係なのですか?

すてきな人が1人でいるのを見つけたら、「新郎新婦とはどのような関係なのですか?」と声をかけてみましょう。声をかける際には答えやすい質問をすることが大切です。

新郎新婦と関係のない人はいないはずですから、すぐに答えてくれるはずです。新郎新婦という共通の友人を持っているわけですから、うまくすれば会話は盛りあがります。

出会いの可能性を減らす人の特徴


せっかく出会いの宝庫である結婚式の二次会に参加しているにも関わらず、無意識の行動で出会いの可能性を減らしてしまう残念な人がいます。どのような行動がいけないか説明させていただきますので、注意するようにしましょう。

スマホばかり見ている

せっかく結婚式の二次会に参加しているのにも関わらず、夢中になってスマホばかり見ている人がたまにいます。ラインに結婚式の写真を流すのは後にしましょう。二次会はあなた自身の恋人が見つかるかもしれない大切な場。スマホを見ている暇はありませんよ。あなたにその気はなくても、スマホに目を落としているあなたは周囲に声を掛けられるのをを拒絶しているように見えます。二次会の現場ではスマホの向こうの人間関係よりも眼の前の人との会話を重視するようにしましょう。

同性の友達とばかり固まっている

同性の友人とばかり固まっている人は、異性から見ると声をかけにくいものです。せっかくあなたのことをすてきだと思い、声をかけたいと考えている異性がいてもチャンスがないと残念に感じているかもしれません。

同性の友人も内心では出会いを期待しているはず。同性の友人とも話し合い、その場では別行動を取り積極的に見知らぬ異性に声をかけてみましょう。後で同性の友人との会話もさぞかし弾むことでしょう。

お酒を飲みすぎてしまう


披露宴からお酒を口にしていると、二次会ではつい飲み過ぎとなってしまう危険性がありますから注意が必要です。少しのお酒は緊張をほぐし、未知の異性との出会いや会話を促進してくれる作用が期待できますが、飲み過ぎは禁物。友人の結婚式の二次会で酔っ払っただらしない人という印象を持たれてしまいます。お酒が好きな人は飲み過ぎないように常に自分に言い聞かせるようにしましょう。

まとめ

なぜ結婚式の二次会は出会いの場として最適なのか、結婚式の二次会で出会う確率をアップさせるポイント、二次会で気軽にできる話しかけ方、を順に説明させていただきました。さらに出会いの可能性を減らす人の特徴を述べました。この記事を参考にぜひ結婚式の二次会で積極的に行動し、すてきな人を見つけてください。