シボヘールでお腹の脂肪を減らす!ぽっこりお腹の私が本気のダイエットに挑戦

健康のためにも美容のためにも、女性はいつでも「痩せたい」という気持ちを持っている人が多いのではないでしょうか?

実は、私もそのうちの1人。若いころは何もしなくてもお腹なんて出ていなかったのに、20代後半に差し掛かるころから徐々にポッコリお腹になってしまったのです……。

そんなときに、ふと広告でみつけたのが「シボヘール」。名前の通り、お腹の脂肪を減らしてくれる機能性表示食品とのことで、藁をも縋る思いで購入しました。適度な運動とバランスの良い食事に加えるだけで効果が期待できるなら、たやすいものです。

体に貯め込んでしまった脂肪の代謝を促進し、内臓脂肪と皮下脂肪を減らすサポートをしてくれると話題のシボヘール。

果たして、本当にダイエットをサポートしてくれるのでしょうか?期待をしつつも、半信半疑で購入してみました。30代に突入してぽっこりお腹が気になり始めた私が、シボヘールを使うことでどのような変化があるのか徹底検証していきます!

シボヘールを実際に使って分かった使用感と使い方

ダイエットサポートのサプリメントをWEBサイトで購入して数日後、自宅にシボヘールが到着しました。決して悪いものではないけれど、家族や同居している相手にシボヘールを買ったことはバレたくない……なんてこともありますよね。

では、実際に自宅に届いたときの状況や、使ってみてわかった使用感などをできるだけ細かく紹介していきます!

シボヘールが届きました!

シボヘールはA4 サイズ、厚さ約2cmの専用ボックスで、ポストに投函される形で届きました。昼間に対面で受け取る必要がないので、仕事などで留守が多い人でも安心ですね。一般的なマンションに備え付けタイプのポストには、問題なく入っていました。

中にはシボヘールのほかにチラシ数枚とヘルスケア情報誌、書き込みができるタイプのダイエットダイアリーも同梱されています。

実際に使ってみた使用感

シボヘールのタブレットは直径1cm弱で、飲みやすい大きさです。タブレットはグレージュカラーのような、ナチュラルな色。タブレットに鼻を近づけると、いろいろな種類の出汁をまぜたような、和風な感じのニオイがします。しかし水と一緒に飲むので、飲むときに鼻に抜ける不快なニオイはありませんでした。

水かぬるま湯で噛まずに飲むことが推奨されているので、味は特に何も感じません。試しに舐めてみると苦味を感じたので、素直に水分と一緒に飲み込みましょう。

1度に4粒まとめて飲みましたが、喉にひっかかるようなこともありませんでした。極端に喉や食道が細い人でなければ、1度でまとめて4粒飲めるでしょう。心配な場合は、1粒ずつ水で流し込めばOK。飲みやすさは特に問題ないように感じました。

シボヘールの使い方

まずは、シボヘールの使い方を見ていきましょう。基本的には普通のサプリメントと変わらないのですが、注意点もあるのでしっかり確認してから飲むようにしてください。

1.1日に1回4粒を水またはぬるま湯で飲む

シボヘールは1日4粒を一度に飲む場合に機能性を確認されていると公式サイトに記載がありました。そのため、1回に4粒まとめて飲むようにしましょう。お薬ではなく健康食品なので、食前や食後などの決まりはありません。自分が毎日忘れずに飲むことができるタイミングを決めて、決まった時間に4粒飲むのがおすすめです。

シボヘールの機能性関与成分「葛の花由来イソフラボン」のヒト試験では、8週間、12週間の継続で効果を検証しているとのこと。そのため、十分な効果を得るために少なくとも3ヶ月は継続して飲んでみてください。シボヘールを飲むのと同時に生活習慣も少しずつ改善することで、高い効果が期待できます。シボヘールだけに頼らず、無理のない範囲で食生活や運動習慣なども変えていくことがとても大切です。

シボヘールはあくまでも健康食品なので、内臓脂肪と皮下脂肪の減少を助ける作用のあるサプリメントであり、飲むだけで痩せる魔法の薬ではありません。シボヘールを飲んでるからといって、暴飲暴食をしてしまっては、むしろ太ってしまうでしょう。効率よくダイエットするための手助けになるサプリメントとして、生活を少しずつ変える努力がダイエット成功の鍵です。

シボヘールを実際に使って良かった点

シボヘールを実際に使ってみたからこそ分かった、良かった点を紹介していきます。公式サイトやSNSの口コミにあるような、魅力的な効果は本当なのでしょうか?

私が実証したことだけを正直に綴っていくので、買おうか迷っている人は要チェックです。

ダイエットのモチベーションが上がる

シボヘールの公式サイトでは、適度な運動とバランスの良い食事に併用することが推奨されています。せっかくお金をかけてシボヘールを飲んでいるのだから、無駄にしないためにも「間食をやめよう」「階段を使おう」などダイエットに対して積極的になれました。

そのため、結果的に今までよりも運動量が増えて摂取カロリーが減り、ダイエットに対するモチベーションがアップ。高いモチベーションでダイエットを続けるきっかけとして、シボヘールはとても有効です。

また、付属の冊子にも太るメカニズムや効率の良い痩せ方などが載っているので、とても参考になりました。

1ヵ月で1cmウエストが細くなった

シボヘールを飲み始めて1ヵ月で、わずかですがウエストが1cm細くなりました!1cmだけ細くなっても見た目にはあまり変わらないのですが、これを続けていけば10か月後には10cm細くなるかもしれないと思えば大きな変化です。

もともとがぽっこりお腹だったので、普通体型の人よりは痩せやすいということも考えられますが、確かな効果を実感。30歳を過ぎると、多少の運動や食生活を買えたくらいでウエストが細くなるということはなかった私にとって、シボヘールが効いていると感じられる嬉しい変化でした。

体温が上昇して冷え性が改善された

シボヘールを継続して飲み続けることにより、褐色脂肪細胞が活性化したためか、身体が常にポカポカするようになりました。

そのため夏でも末端の冷え性に悩んでいた私ですが、なんと冷え性が改善されたのです。むしろ身体の表面が熱く、熱があるのかと思うほど。飲み始めてから1週間ほどで常に体が温かい状態を保つようになり、体内で脂肪が燃えやすくなっているのを実感できました。

シボヘールを実際に使って残念だった点

シボヘールを実際に使ってみて、残念に思ったポイントも紹介していきます。

即効性は感じられない

シボヘールを飲んだからと言って、すぐに劇的な変化が出るわけではありません。お薬ではなくサプリメントなので、当たり前なのですが、ダイエット中は精神的に辛いことも多く即効性を求めてしまいますよね。

私の場合は食事制限と軽い運動とシボヘールを併用することで、1ヵ月に1cmだけウエストが細くなりました。しかしウエストが1cm減った程度では、見た目の変化は全くなし。

体の浮腫みを解消するようなサプリメントだと、体内の水分が排出されることで見た目に変化が現れることも多いので、即効性が感じられない点ではマイナスポイントのように思いました。

対象者がMI25~30の肥満気味な人に限られる

シボヘールはBMI25~30の肥満気味な方に対して効果が期待できるサプリメントなので、対象者が限られます。BMI30以上で悩んでいる人や、BMI25以下でもぽっこりお腹に悩んでいる人には向かないようです。公式サイトには明記されていますが、購入前に自分のBMIを計算しておく必要があるでしょう。

また、BMI25~30の肥満気味な人が食事制限をしながら、少しずつ運動習慣を増やせば、シボヘールを飲まなくても脂肪が減るのでは……とも思いました。

パッケージが可愛くない

シボヘールは名前がいかにもダイエットサプリで露骨だし、パッケージも正直可愛くないです。休みの日やデート、旅行などでそのまま持ち歩くのは、ちょっと恥ずかしいかも知れません……。

スリミング系のサプリメントはパッケージがおしゃれなものも多いので、その点では残念に感じました。ただ、なんとなく効きそうな雰囲気のデザインですよね。持ち歩くときは可愛いピルケースに入れ替えるなど、工夫すると良いでしょう。

シボヘールの口コミを分析しました!

ここで、シボヘールの口コミを見ていきましょう。シボヘールの口コミは、ポジティブな内容のものとネガティブな内容のものが極端に分かれていました。なぜ極端な口コミばかりが集まっているのか?私が実際に使った使用感を踏まえて、口コミを分析していきます!

ポジティブな口コミ

まずはポジティブな口コミをAmazonからピックアップ。シボヘールが体質に合っている人はかなり効果が表れるようで、極端に高評価の口コミが目立った印象でした。

【体重・お腹の脂肪・ウエスト周囲経を減らす】は本当だった

★★★★★

今年7月に半信半疑で一回目の購入をし、今回3回目の購入です。成果は2ヶ月で5kg減りました。目標まであと2kg!!
シボヘールがあれば達成できそうです。

痩せました。

★★★★★

今まで現状維持すら大変だったのに痩せました。すぐには効果出ませんでしたが飲み続けて行くと効果が見えてきました。これを飲むと何故かお腹の調子もすごく良くなります。サプリなので個人差はあると思いますが、とてもオススメできます。でもお値段が少し高いのが気になるので今はほかのサプリを試しています。しかし、これを飲むのをやめた途端なぜかお腹の調子が飲む前の状態に戻ってしまったので、またこれに戻そうかなと思っています。
ですがただこれを飲むだけで痩せるというわけではないと思います。私は毎日数時間運動をした上でこれを飲んでいます。

3ヶ月目でびっくりするくらい痩せた!

★★★★★

Amazonじゃなくて、製造元から定期便で直接買ってます。
1ヶ月目と2ヶ月目は全く効果なし。
それでも、毎日欠かさず飲んでました。
3ヶ月目に入りましたが、最近になって、びっくりするくらいお腹がペタンコになってるのに気づきました!!!
正直、半信半疑でしたが、続けて本当に良かったです!
効果なしって言ってる人は、毎日コツコツ続けられなかった人だと思います笑
それか、体質とか関係あるんですかね。
とりあえず、3ヶ月は欠かさず飲むことをお勧めします。それで、効果なかったらやめればいいんじゃないですか?

スッキリしました

★★★★★

買ってよかった!続けて飲みたいと思います。
お付き合いが多いので!
気持ち的にもいい!

あんなに落ちなかった体重が

★★★☆☆

落ちました。
私自身、食事制限や運動などをして努力しました。
身長165cmの私が1ヶ月で5㎏痩せました(早いペースだと思います)。
ビフォー&アフターに確かな違いが解ります。
見た目はかなりシュッとしましたが、急な減量なのでヘロヘロです。
運動をせず好きな時に好きな物を好きなだけ食べてシボヘールだけに頼っては効果は出ないと思います。なので-☆。
ちょっと高価です。なので-☆。

ポジティブな口コミを見て思ったこと

ポジティブな口コミを見ていくと、根気よく継続してシボヘールを使用している人が多いようでした。1ヵ月や2ヶ月ではなかなか効果が感じられなくても、定期便を申し込んだり、効果を信じて使用し続けることで確かに効果を感じることができたのでしょう。

また、シボヘールだけに頼らないこともやはり大切なようです。シボヘールだけに頼らず、食事制限や運動などをすることで筋肉量がアップして基礎代謝が上がり、潜在的に痩せやすい身体になります。そこにシボヘールを摂取することで、より効率的に脂肪減少につなげることができるのかもしれません。

実際、私も1ヵ月使用しただけでは劇的な変化はありませんでした。軽い運動や食事管理をしながらシボヘールを使用してやっと1ヵ月に1cmのウエスト減少を感じた程度。何もしないでシボヘールを飲んだだけでは、おそらくダイエット効果は感じられなかったでしょう。

公式サイトやパッケージにも書いてある通り、適度な運動とバランス良い食事を心がけつつ、継続して使用することで効果が感じられるようです。

ネガティブな口コミ

次に、ネガティブな口コミを見ていきましょう。お薬ではなく健康食品ですので、体質に合わなければもちろん効果は感じられません。また、サプリメントなのである程度長期間続ける必要もあります。どの条件が合わなくてもネガティブな口コミに繋がりやすいことが考えられるでしょう。では、ネガティブな口コミを見て、それぞれ分析していきます。

シボヘラーヌ

★☆☆☆☆

2週間飲み続けましたが、体重1gも減りませんでした。シボヘラーヌでした。

効果なし

★☆☆☆☆

2ヶ月軽い運動を取り入れながら試してみましたが変化ゼロでした。

なかなかどうして

★★☆☆☆

飲み忘れたりするのではっきり効果はわかりません。やはりある程度食事制限は必要かなと。
なにもせずに楽してやせることはないと思います。

体重減少はありませんでした

★☆☆☆☆

3ヶ月でウエストマイナス20センチが売り文句のようですが、5ヶ月続けて効果なし。逆にリバウンドして7キロ増加です。食生活も当然制限しています。とにかく食べる量を減らすことが体重減少につながります。これらの努力を積み重ねても変化がないのは、条件が揃わないか、体質が本食品に向いていないという事が言えるでしょう。あと3袋残っていますが全て使いきっても変化はないと思います。メーカーに問い詰めても答えは出てこないと思います。今試している方、これから始めようと検討されている方はご注意下さい。

効果なし

★☆☆☆☆

6ヶ月続けた。以前より炭水化物に注意したが便秘になりむくむようになったが継続次第かと考え続けた結果、効果なし。逆に5キロ太った。もともこもない無駄な期待でした。

ネガティブな口コミを見て思ったこと

ネガティブな口コミを見ていくと、使用期間が2週間~2ヶ月と短かいために効果を感じられないという口コミが多いようでした。やはりサプリメントは継続することで徐々に効果を感じられることができるものなので、短期間で十分な効果が得られないのは仕方ないでしょう。公式サイトでも、3ヶ月は続けて使用することが推奨されています。

また、毎日規則的に飲むことで脂肪が燃えやすい身体に少しずつ変わっていくので、飲む間隔が不規則だと十分な効果が得られません。これはシボヘールに限ることではなく、どのサプリメントでも同じことが言えます。
継続して使用したのに良い結果が出ないという人は、残念ながら体質が合っていなかったのかもしれません。また、BMIが25以下だったり30以上の人が使っても効果が感じにくいようなので、これに該当している可能性もあります。

シボヘールを最もお得に買う方法は?

ここで、シボヘールを最もお得に買う方法を紹介していきます。3ヵ月は継続して使用するのがおすすめされている商品なので、できるだけお得に購入したいですよね。シボヘールを扱っているサイトを調査し、計算しながら徹底調査してみました。買い方を迷っているときは、参考にしてみてください!

1番お得に買えるのはシボヘールの公式サイト!

公式サイト Amazon 楽天 Yahoo!ショッピング
価格 3218円 2437円 取扱なし 取扱なし
返金保証 あり(10日以内) なし
定期コース あり なし
送料 100円 無料

シボヘールは、公式サイトとAmazonで出品されています。商品自体は楽天やYahoo!ショッピングでも出品されていますが、どれも転売品のようでした。

販売元の株式会社ハーブ健康本舗以外から購入すると、製品の保証が受けられないので要注意。購入の際は、販売元をしっかり確認するようにしてください。

シボヘールを1袋だけ購入するなら、Amazonから買った方がお得です!

ただ、Amazonでは定期便がありません。シボヘールの効果を実感するために、公式では3ヵ月の継続使用をおすすめしているので、3ヵ月継続して購入することを考えると公式サイトの定期コースを契約したほうがお得!

定期コースなら初回は980円で購入できます。万が一シボヘールが体質に合わなかった場合、定期コースなら開封後でも返品可能。初回購入から10日以内に電話連絡をすれば返品できるので、公式サイトからの定期購入が安心です。

もっとお得に買うなら「らくらく定期便」がおすすめ!

引用元:http://www.shiboheru.diet

シボヘールを継続して使用するなら、公式のキャンペーンサイトから「らくらく定期便」を利用するのが最もお得。

初回購入が送料無料の980円ととても安く、2回目以降は送料込みで2908円です。3回継続して購入すると6796円、4回目継続して購入すると9704円になります。

Amazonで購入すると1袋2437円で、3袋購入すると7311円、4袋購入すると9748円です。5袋以上購入するならAmazonの方お得ということになります。

また、らくらく定期便はお届け間隔の変更や、2回目以降なら契約の変更・停止ができるので、3回までは定期にしておくのがおすすめ。定期的に自宅に送られてくるので、買い忘れの防止にも繋がります。3ヵ月継続して使用してみて、体質に合うようであればそのまま継続しても良いですし、定期コースを停止してAmazonから購入するように変更しても良いですね。

シボヘールで期待できる3つの効果

ここで改めて、シボヘールを使用することで期待できる3つの効果を紹介していきます。ダイエット目的のサプリメントであることは、商品名からも明確ですが、具体的にどのように体に作用するのか調べました。

①脂肪合成の抑制をサポート

食事からとったエネルギーは、肝臓で中性脂肪に合成された後体脂肪として蓄積されます。体脂肪になってしまったエネルギーは落とすのが難しく、女性の悩みの元。

そんなとき、シボヘールに含まれる葛の花由来イソフラボンには、体脂肪のもとになる中性脂肪の合成を抑制する作用があるので、余ったエネルギーが体脂肪になるのを防いでくれる効果が期待できます。

日本では、葛は食用だけでなく葛の根が和漢として古くから使われてきた歴史があります。葛の花も同様に健康に良いものとされ、研究されてきました。長年の研究の中で動物実験などを経て、脂肪へのアプローチが検証されたのです。そんな葛の花由来イソフラボンを含むシボヘールは、消費者庁から機能性表示食品に認定されたサプリメント。日本で古くから健康のために使われてきた植物だからこそ、安心して摂取することができますね。

②脂肪の分解をサポート

食べ過ぎや運動不足によって体内に蓄積されてしまった体脂肪は、体脂肪のままではエネルギーとして燃焼させることができません。体脂肪を燃焼させるためには、脂肪酸へ分解させる必要があるのです。

シボヘールに含まれる葛の花由来イソフラボンは、なんと体脂肪から脂肪酸への分解をサポート!効率よく脂肪燃焼が出来るように働きかけてくれるので、お腹周りの気になる脂肪を減らす効果が期待できると言われています。

③脂肪の燃焼をサポート

痩せやすい体質の人は「褐色脂肪細胞」が多いと、メディアでよく取り上げられるようになったので、知っている人も多いのではないでしょうか?

褐色脂肪細胞は、体脂肪から分解された脂肪酸を燃焼する働きがあります。シボヘールは、脂肪を燃焼させてくれる褐色脂肪細胞の働きをサポートする効果が期待できるのです!太りやすい体質だった人でも、シボヘールを飲むことで痩せやすい体質に近づけるかもしれません。

シボヘールの効果的な使い方

シボヘールは毎日お水で飲むサプリメントですが、使い方を工夫することでより高い効果が期待できるのです。私が実際に使ってみて分かった、おすすめの飲み方を紹介します!

①1度に4粒飲む

シボヘールは1日に4粒飲むと書かれていますが、1度の4粒まとめて飲むと良いそうです。朝2粒、夜2粒など分けずに4粒まとめて一気に飲みましょう。もしタブレットをまとめて飲むのが苦手な場合は、1粒ずつ続けて飲んでみてください。

朝起きた後や寝る前など……自分が忘れないタイミングを決めて飲むのがコツ。忘れがちな方は、日常生活に差し支えのない時間にアラームをかけておくと良いでしょう。

②有酸素運動や筋トレ、ストレッチを行う

効率良くダイエットを行うためには、軽い運動も並行して行ってみてください。体に負担にかからないウォーキングやスクワット、ストレッチなどを行いながらシボヘールを継続して飲むことで、より高い効果が期待できます。

余ったエネルギーが体脂肪に変換されるのを抑制し、体脂肪を燃焼されやすい脂肪酸に分解してくれるのがシボヘールの役目。運動量を増やせば、理論上は脂肪を減らして、ポッコリお腹を改善できるのは一目瞭然です。日常生活の中で階段を使う、タクシーに乗らないなど少しずつ運動習慣を増やすだけでも体型に大きく作用します。寝る前や起きた後のストレッチは単純に気持ちが良いので、少しずつ取り入れてみてくださいね。

③炭水化物やアルコールは控える

ダイエットをするときの基本ですが、シボヘールだけに頼らず、ポッコリお腹になってしまった原因を改善することも大切です。甘いものを減らす、夜は炭水化物を取らないなど……基本的な生活習慣の改善をしない限り、理想的な体型は手に入れられません。

また、アルコールは浮腫みの原因になり、肝臓の疲労にも繋がります。アルコールを飲みすぎると理性が失われて食べ過ぎてしまうこともあるでしょう。いくらシボヘールを継続して飲み続けているからといって、今まで通り暴飲暴食を変わらず繰り返していたら何の意味もありません。

せっかくシボヘールを飲むのですから、効率よく理想のスタイルを手に入れるために生活習慣の改善に努めてみてください。好きなことを完全にやめるのはストレスになるので、まずは少しずつ無理のない範囲で「控える」ことから始めましょう。

シボヘールの成分

シボヘールの成分を細かく見ていきましょう。購入する前にシボヘールをよく理解しておくことが、ダイエット成功のカギ。体質に合うか、アレルギーはないかなどを分かる範囲で確認してみてください!

全成分一覧

シボヘールの原材料は葛の花抽出物です。シボヘールのセールスポイントである「葛の花抽出物」は、体重と内臓脂肪・皮下脂肪を減らす作用があると報告されている成分。消費者庁から機能性表示食品として認定されています。それ以外は錠剤を成形する成分のみの、シンプルなサプリメントです。

カロリーは4粒で3kcal、炭水化物も4粒で1gなのでカロリーや糖質を気にする心配はないでしょう。アレルギーがあって不安な場合は、念のためかかりつけのお医者様に相談してから飲むようにしてください。

シボヘールのよくあるQ&A

『シボヘール』はどのくらい続けるといいですか?

シボヘールの機能性関与成分「葛の花由来イソフラボン」のヒト試験では8週間、12週間の継続でその効果を検証しています。お腹の脂肪を減らすのを助ける機能のある商品ですので、まずは3か月程度、毎日の習慣として1日4粒(目安量)をぜひお続けください。

『シボヘール』を飲むタイミングに決まりはありますか?

食品ですので、特に決まりはありませんが、起床後や、お食事の前など飲み忘れにくく習慣にしやすいタイミングでお飲みいただくことをお勧めしております。

1回に4粒飲む場合と、数回に分けて飲む場合ではどちらが効果的ですか?

1度に4粒飲む場合にて機能性を確認しております。ですので、4粒を1回(目安量)にお飲みください。

他のサプリや薬との併用は大丈夫ですか?

本品は健康食品ですので、他のサプリメントや健康食品、ダイエット食品と併用してお使い頂くことは特に問題ありませんが、お薬を服用されている場合や通院中の方は、念のためかかりつけの医師、薬剤師の方にご相談の上、お召し上がりください。

妊娠中、授乳中でも飲んで大丈夫ですか?

妊娠中・授乳中を対象に開発された商品ではございませんので、かかりつけのお医者様にご相談してください。本品はダイエットをサポートする目的のサプリメントですので、妊娠中、授乳中のダイエットはおすすめできないという理由から、お控えいただくことをお勧めしております。

まとめ

シボヘールを実際に使ってみて、少しずつですが徐々に効果を実感できています。30歳を過ぎると、食事制限をしたり軽い運動習慣を取り入れてもなかなか痩せなかった私の身体。

それが、シボヘールを1ヵ月使用してウエストが1cm減少したのです。体温が上がって冷え性が改善されるなど、実際に身体に変化があるのが分かりました。

シボヘールは今、公式サイトのWEB限定キャンペーン価格で大変安くなっているので、購入するなら今がチャンス!この手のキャンペーンは、いつ終わってしまうか分からないものなので、迷うなら今買ってしまいましょう。

私は、ストレスにならない範囲で食事制限や軽い運動をしつつ、気長にシボヘールを続けてみようと思います。キャンペーン価格で買えば3000円弱。1日に換算すれば100円弱で、理想の身体を目指せるなら安いものです。

公式サイトからキャンペーン価格でお得に購入して、シボヘールでスッキリウエストを目指していきましょう!