グッドポイント診断やってみた。転職希望アラサー女が気になる診断結果や転職で最大限活用する方法を全部見せます!

やる気や勢いだけでがむしゃらに過ごしてきた20代。しかし、アラサーになってふと頭によぎるのが
筆者M
「あれ…私、このままでいいのかな?」

少々の焦りや不安とともに頭にちらほら浮かぶ【転職】というワード。いろいろ調べていく中見つけたのが、リクナビNEXTの『グッドポイント診断』…なにやら自己分析をサポートする診断サービスとして、転職を志す方に話題となっている様子です。

『グッドポイント診断』とは一体どういうものなのか、今回はアラサー女の筆者Mが実際に受験。その診断内容や転職活動に活用するためのあれこれ、はたまた「そもそもグッドポイント診断は自己分析ツールとしておすすめなのか」についてお見せしていきます!

転職活動中の方にも、これから転職を考えている方にも参考になる(かもしれない)内容となっているので、ぜひアラサー女の行く末を見守ってください。

サービス名 グッドポイント診断
提供 リクナビNEXT
概要 無料の質問に答えるだけで、履歴書や面接の際に使える「自分の5つの強み」を知ることができる
総合評価 キャリアに悩む人全般が使える万能な自己分析
実績 日本最大級の転職サービスであるリクナビNEXTが運営
活用のしやすさ 転職だけでなく、自己分析にも使えて活用しやすい
質問数 300問程度
所用時間 30分ほど
グッドポイント診断の登録方法はもちろんのこと、グッドポイント診断を実際の面接や履歴書でどうやって活かすかも、実例を交えて解説します!
\ いますぐあなたの強みを知ろう! /

【総評】グッドポイント診断は無料で自己分析をしてみたい人におすすめ

リクナビNEXTが提供する「グッドポイント診断」は無料の自己分析ツールとして、とても高い知名度を誇ります。

筆者M
「そこで今回、feely編集部の編集部員が実際にグッドポイント診断を試してみました!その結果は記事の後半で紹介しますが、結論としては「無料で自己分析したい方にはおすすめ。一方でお金を払ってでももっと高精度の診断をしたい方にはストレングスファインダーの方がいいかも」しれません。

また、転職やキャリアに特化した自己分析をしたい方には物足りない面もあるかもしれません。

評価の詳細を、まずご紹介します!

総合評価

総合評価 キャリアに悩む人全般が使える万能な自己分析

グッドポイント診断は「リクナビNEXT」が提供しているので転職向けのツールという印象があるでしょう。ですが実際には、キャリアに悩む人全般が使える万能な自己分析です。質問項目も結果の内容も、なにも転職に限ったものではありません。

この万能さはとても優れもの!一方で転職に特化した自己分析をしたい方にとっては、逆にちょっと物足りないかも。そういった方には「ミイダス」や「VIEW」がおすすめです。

実際に登録してわかったミイダスのメリット4つ!特徴や注意点を紹介

ミレニアル世代の転職におすすめ!価値観×AIキャリア診断「VIEW」を実際にやってみた

実績

出典:リクナビNEXT

実績 キャリアに悩む人全般が使える万能な自己分析

リクナビNEXTは日本最大級の転職サービスです。リクナビNEXTの利用者がこぞって利用し、リクナビNEXTのカウンセラーも活用してきたツールであることを踏まえると分析の精度は言わずもがなと言えるでしょう。

筆者自身も実際に使ってみて、分析の確かさに確信を持ちました。筆者の体験談は記事の後半で!

活用のしやすさ

活用のしやすさ 履歴書や面接に内容を盛り込むことができる

グッドポイント診断は、結果を活用しやすいです。履歴書の内容や面接の自己PR内に盛り込むことができます。

cotree」などのカウンセリングサービスを使っている方であれば、自己分析の一環としてグッドポイント診断を使ってみて、結果をカウンセラーに送付。自分の良さや生き方を見直すための材料にしつつ、カウンセラーにアドバイスを求めるのもおすすめです。

【オンラインカウンセリング】cotreeの口コミ・評判・実際に受けた感想・メリット・おすすめの理由

あなたはグッドポイント診断に向いてる?おすすめ自己分析ツール診断

ここまでグッドポイント診断の総評をお伝えしてきました。

総合評価の欄でお伝えしたように、グッドポイント診断以外にも世の中にはいろんな診断ツールがあります。用途によってはグッドポイント診断よりも「VIEW」や「ミイダス」の方がおすすめというケースもあります。

あなたに一番おすすめな自己分析ツールが分かる診断を、feelyオリジナルで用意してみました。もしよかったら、こちらも活用してみてくださいね。

あなたの「人生のフェーズ」に1番近い回答を教えてください
あなたの現状に1番近い回答を教えてください

\無料で今すぐできる/

 

ミレニアル世代の転職におすすめ!価値観×AIキャリア診断「VIEW」を実際にやってみた

実際に登録してわかったミイダスのメリット4つ!特徴や注意点を紹介

リクナビNEXTのサービス『グッドポイント診断』の概要

今回取り上げている『グッドポイント診断』は、リクルート社の中途採用サービス「リクナビNEXT」で受けることができる自己分析ツールです。

制限時間内に選択形式の質問を答えていくことで、自分の強みや性格、自己PRできうる長所などを客観的に診断してくれるサービスとなっています。リクナビNEXTに会員登録すれば誰でも無料で受験することが可能となっており、多くの人が『グッドポイント診断』によって自分のことをより深く理解できるようになったと口コミでもかなり評判の様子。

自分にある「5つの強み」を知ることができる診断

出典:リクナビNEXT

『グッドポイント診断』では、選択によって得られた回答をもとに18種類の性格特徴からあなたの5つの強みを導き出してくれます。

リクルート社はSPIという就職テストを開発した企業でもあるため、無料ながら充実した結果が得られるノウハウが活かされているようです。『グッドポイント診断』に用いられている18種類の性格特徴は以下の通り。

  • 親密性【じっくりつきあう】
  • 現実思考【実現可能性にこだわる】
  • 慎重性【掘り下げて考える】
  • 冷静沈着【いつもクール】
  • 自己信頼【信じた道を突き進む】
  • 俊敏性【スピード第一】
  • 受容力【広く受け入れる】
  • バランス【全体を考える】
  • 継続力【決めたらとことん】
  • 決断力【迷わず決める】
  • 社交性【360°オープン】
  • 挑戦心【高い目標もクリア】
  • 悠然【ゆったり構える】
  • 高揚性【ノリがよい】
  • 感受性【場の雰囲気を感じ取る】
  • 柔軟性【あれこれトライ】
  • 自立【常に主体的】
  • 独創性【オリジナリティあふれる】

18種類の詳しい性格の詳細や適職は以下の記事をチェックしてみてくださいね!

グッドポイント診断の18特性ごとの適職総まとめ!後悔のない転職活動で楽しくやりがいのある毎日を手に入れる!

「無料で受験できるストレングスファインダー」と名高い!

女性 パソコン

この『グッドポイント診断』は無料でできるストレングスファインダーとしても名高いという噂。

ストレングスファインダーは、米国ギャラップ社が開発した自分の才能や強みを導くためのオンライン診断ツールのことです。この診断では34にも及ぶ複数の資質から、自分の才能にマッチする5つの資質が選ばれます。

グッドポイント診断とストレングスファインダーの違いって?

似ているといわれることの多い『グッドポイント診断』と『ストレングスファインダー』ですが、実際にはどんな点に違いがあるのでしょうか?

以下に2つの違いを簡潔にまとめましたのでご覧ください。

グッドポイント診断 ストレングスファインダー
質問数 3部制全293問 177問
選択肢 4択 5択
対象者 リクナビNEXTの会員 アクセスコードの購入者またはアプリのダウンロード
再受験について 基本的にNG(アカウントを作り直せば再受験することは可能) アクセスコードを再購入すればOK
強みの種類 18種類(うち5種類の表示) 34種類
強みの解説 WEBでの各強みの普遍的な説明 個別レポートに加え、任意でパーソナルコーチングが得られる
用途 転職活動における書類作成や面接時の自己PR 個人やチームでの成果の出し方といった働き方のヒントとなる
メリット 無料で受験できる。日本語で作成されているので問題が理解しやすい。 各個人に合わせた詳細な個別レポートが得られる。
デメリット 問題数が多い。 有料。もともとが英語なので、翻訳によって問題が理解しづらいものがある。

株式会社リクルートキャリアが開発した『グッドポイント診断』と 強みの心理学の父と呼ばれたドナルド・O・クリフトンによって研究が始められ、その考え方に基づきアメリカのギャラップ社によって開発された『ストレングスファインダー』。

こうして比べてみると、似ているようで結構違いがあるのがあるようです。

筆者M
「より詳細を知れるストレングスファインダーは興味ある…だけど有料(けっこうかかる)なのが正直ネック。とりあえず今すぐ知りたいという時にはグッドポイント診断の方がしっくり来る感じ。なにより無料は嬉しい!」

 

ストレングスファインダーについては、Gallup認定ストレングスコーチが監修をしてくれている以下の記事をチェックしてみてください。

ストレングスファインダーとは?受検方法・受ける前に知るべきことなどを徹底解説!

グッドポイント診断は無料でできる!会員登録の方法

『グッドポイント診断』の最大のメリットは、無料でストレングスファインダーに似た自己分析が行えるということ。

必要なのは会員登録だけというのですから、やってみて損はありません。

というわけで、さっそく『グッドポイント診断』受験してみました。

実際の受験までの流れは以下の通りです。

①「会員登録をして診断スタート」をクリック!

②メールアドレスを入力する

③入力したメールアドレスからURLをクリック

④名前、生年月日、パスワードの設定だけで登録できる!

⑤グッドポイント診断を開始

以下をクリックして、グッドポイント診断のページに移動します。

 

①「会員登録をして診断スタート」をクリック!

出典:リクナビNEXT

『グッドポイント診断』を受験するためには、まずはリクナビNEXTの会員登録をするところからスタート。すでに会員登録を済ませてある場合は「リクナビNEXT会員の方はこちらから」をクリックして⑤のSTEPへ。

②メールアドレスを入力する

会員登録に必要なメールアドレスを入力します。

③入力したメールアドレスからURLをクリック

入力したメールアドレスにURLが送られてきますので、それをクリックしましょう。

④名前、生年月日、パスワードの設定だけで登録できる!

会員登録に必要な名前、生年月日、パスワードの設定を行います。

グッドポイント診断の受検方法と内容

マイページを開く

出典:リクナビNEXT

サイト右上にある「マイページ」をクリックしましょう。

グッドポイント診断を受検する

出典:リクナビNEXT

スクロールすると、こちらのような画面が出てきます。画面左の矢印にある「グッドポイント診断」の部分をクリックすると、受検することができます。

出典:リクナビNEXT

診断には300問近い質問があるため回答に30分近くの時間が必要となります。必ず時間に余裕のある時に受験するようにしましょう。

質問は3STEP

質問は3つのSTEPに分かれています。

回答はどれも選択制なので、今の自分に1番近いものを回答としてクリックするだけでOKです。1度回答してしまうと後戻りできません。

実際の質問はこんな感じ!

出典:リクナビNEXT

各STEPには制限時間が設けられており、時間内に回答をしていく必要があります。

基本的に性格診断によくあるような質問が多いので、特別回答が難しい印象はほとんどありません。

質問を答えていく中では、似たような質問が出てくることもちらほら…。

グッドポイント診断の結果の見方

出典:リクナビNEXT

全ての質問に答えると、18種類の性格特徴の中からあなたの強みとなる性格特徴が5つ表示されます。

ちなみに筆者Mが受験した際に得られた結果は…

【決断力】【独創性】【冷静沈着】【柔軟性】【現実思考】の5つでした。

これらを詳しく見ていきたいと思います!

決断力

あなたは、非常に思い切りよく決断を下すことができます。長時間考え込んでも良い結論にはつながらないと考えており、そのときに自身が最適だと考える明確な結論をスピーディに導き出すことを心がけています。周囲の人から、「よく考えたうえでの結論なのか」と確認されることもあるでしょう。それは、あなたが周りと比べて短時間で大胆な決断を下していることを示しています。
決断力を周囲に認められたとしても、あなたが現状に満足して止まってしまうことはありません。知識の吸収やデータの活用などを積極的に行い、決断力をパワーアップさせることでしょう。

筆者Mの感想

筆者M
「優柔不断かそうでないかといえば、まあ割とすぐ決断するタイプですが、まさか1番最初にでてくるとは。まあ昔から「ちゃんと考えて答えたの?」といわれることも多かったので、確かに納得です。」

独創性

「人と同じではつまらない」あなたはいつもそう考えています。あなたはオリジナリティにこだわりをもち、仕事でもプライベートでも自身が納得できるかを重視します。あなたは、常識にとらわれず広い分野から情報を収集し、興味がある題材が見つかると自分だったらどうするか必ず考えるなど、自身の独創性をより高める努力をし続けます。
周囲の人はあなたのユニークな発想に魅力を感じ、次にあなたが創り出すものを楽しみに待っています。

筆者Mの感想

筆者M
「常々「人と違うことをしたい」という考えは持っているので、非常に納得な結果。実際に現在も型にハマった働き方はしていないので、これは転職する際にも重要視したい項目です。改めて言葉にされると妙に説得力がありますね。」

冷静沈着

あなたはいつも気持ちが安定しています。周りが盛り上がっているときにひとり冷静であることを楽しむ、そんな余裕もあるでしょう。
自分の感情を一定の状態に保つことができる人は多くないため、集団の中であなたの落ち着いた態度は際立ちます。周りの人は、あなたと過ごす時間が長くなるほど、常にものごとを冷静にとらえることができるあなたの発言や判断を信頼するようになっていきます。中には、あなたのそばにいると自分も穏やかでいられると感じる人もいるでしょう。

筆者Mの感想

筆者M
「飲み会の席でべろべろに酔っている人がいると途端に酔いが覚めるような、そんな感じ?確かに気持ちはわりかし安定しているタイプでよく周囲から「仏か」とツッコミをいただきます。南無南無。」

柔軟性

あなたは、好奇心旺盛で興味の範囲が広く、ものごとを柔軟にとらえることができます。また、突発的なできごとに対して臨機応変に対応することも得意です。何に対しても「もっとよいやり方があるはずだ」と考え、様々なアレンジを繰り返していくため、あなたの取り組みはどんどん進化していきます。あなたにとって、ひとつのやり方しか考えないことは悪なのです。
結果を出し続けていることが知れ渡るにつれて、周囲の人は改善したいことがある場合、あなたの視点やアイディアを求めるようになります。

筆者Mの感想

筆者M
「あれこれパターンを考えるのは好きです。逆に1つのやり方に固執しているような人を見ると、頭固いなあ…なんて毒づいてしまうこともあったりなかったり。」

現実思考

あなたは、等身大の自分を軸にして、現実的にものごとを考えることができます。また、実際にものごとに取り組む際は、成果のみでなく、そこにいたるまでの努力の過程も大切にしています。夢物語にはあまり興味がなく、実際的なものこそ価値があると考えています。あなたにとって重要なのは、「今この時」であり、「現実」なのです。
あなたは常に具体的で現実的な提案を行い、実現可能な目標を定め、真摯に努力します。周りからは「地に足がついている」と表現され、その堅実性・実現可能性を評価されることが多いでしょう。

筆者Mの感想

筆者M
「意外と現実思考です、私!確かに仕事を引き受ける上で考えるのは自分の身の丈に合っているかどうか。あまりにもかけ離れている場合は自分のレベルが足りないと感じて断ってしまうことも。でも、ちょっと上くらいなら自分を成長させるためにチャレンジしちゃいます。」

上記はあくまでも1例で、得られる結果は人それぞれです

そしてその内容に対して「なるほど!」「めちゃ当たってる」と感じたり「本当に?」「自分はこんなんじゃない気がする」と受け取り方もさまざまかもしれません。

『グッドポイント診断』で得られる結果は5つですが、特に注目したいのは上位2つの性格特徴とのこと。

上位の結果は自分の性格特徴を特に強く表している

上位に得られる結果は、自分の性格特徴を特に強く表しているものといっても過言ではありません。そしてそれは、そのまま転職活動の際に自分にあった仕事を見つけやすくするヒントとして活用することができます。

もちろん、自分の強みとして面接などでアピールする自己PRとしても使えます。5つ全ての特徴をPRすることももちろん悪くありませんが、印象に残るアピールのためにはある程度明確な方向性を定めることが必要。そのため、上位の結果を要チェックすることが大切になってくるというわけです。

上位のものを参考にし、自分に合った仕事を考える

どんな仕事にも、性格に向き不向きがあります。

『グッドポイント診断』で得た上位の性格特徴をもとに、自分に合った仕事を自分に合った仕事を考えることは無駄な転職活動を防ぐためにも役立ちます。

とりあえず転職できればいい、という考えは絶対にNG。同じようなことを繰り返し、結局自分にとって得られるものはほとんどなかった…なんていう結果を生み出し兼ねません。

転職活動のやる気の面からいっても、やはり自分に合う仕事を見極めていくのは非常に大切なポイントです。

 

グッドポイント診断を自己PRに活かすためには【書類作成編】

自分の性格特徴を客観的に見ることで、より自分自身についての理解を深めることができる『グッドポイント診断』。診断を終えたらそこで満足せず、抜かりなく転職活動の自己PRに活かしていくことが大切です。

転職活動に欠かせないことの1つとして、まずは履歴書などの書類作成があります。

今回得た結果を元に、応募書類の見直しや内容の深掘りに役立てるため筆者Mも書類作成に使えるような例文を考えてみました。

志望動機、自己PR、趣味、特技の欄にグッドポイント診断を活かせる!

改めて、今回筆者Mが得た結果は決断力独創性冷静沈着柔軟性現実思考の5つとなります。

【志望動機】筆者Mの場合

筆者M
「 貴社が新たに女性向けの美容WEBメディアを立ち上げると知り、ぜひスタートアップメンバーとして加えていただきたく志望致しました。私は学生時代からものを創ることが大好きで、高校・大学の時から演劇や映画製作、イベント企画などに携わってきました。前職では主に食品関係のWEBメディアコンテンツの執筆や編集、それに関わる取材などを行なっています。近年私はオーガニックフードや発酵食品など食と美容に関わる分野に強い関心を持っており、美容に関心の高い女性に向けて食からのアプローチしていきたいとさまざまな企画のアイディアがあります。また、モデルを用いた撮影ノウハウもありますので、WEBメディアをより華やかな女性受けするデザインへ活かすことができると考えています。」

【自己PR】筆者Mの場合

筆者M
「昔から決断力アイディアの独創性には自信があります。学生時代からさまざまなものづくりを経験してきたので、現実味のあるアイディアを考えたり提案するのが得意です。また、あれこれ悩む性格ではなく、悩む時間がもったいないと考え行動し始めるタイプで勢いのある進行ができます現実的かつユニークなアイディアで、前職でも多数企画実現を叶えてきました。

また、大学時代にイギリスへ留学し、日常会話程度ではありますが英語のコミュニケーションを学びました。就職後も英会話教室に通い、今では電話会議や書類作成の対応も可能です。」

【趣味】筆者Mの場合

筆者M
「舞台や映画鑑賞が好きです。美術館やギャラリーを巡るのも好きで、中でも原画展が好きです。最近は海外の絵本作家の原画展を拝見しました。作家ごとの独特なタッチを見るのがおもしろくて、自分も絵を描くようになりました。プロには遠く及びませんが、ヘタウマなテイストが気にいってもらえて友人のウェイディングイラストを描きました。もっと上手になったら仕事にも活かしていけたらと考えています。」

【特技】筆者Mの場合

筆者M
「学生時代から演劇を経験してきたおかげもあり、脚本づくりやストーリーの構成が得意です。この特技のおかげで前職でも架空の人物を主人公にしたストーリー仕立ての連載企画を何本か実現させました。」

あくまでも例ですが、筆者Mが書類作成をするならこんな感じ。

『グッドポイント診断』の嬉しいところはまだあって、それは、診断結果を志望企業に添付して送ることができること!企業側もこの診断結果があることで応募者の人間性を想像しやすくなり、面接に役立つといいます。書類作成が苦手な人は有効活用したい機能です。

診断結果から自身の強みを1つに絞るのもあり

得られた診断結果5つ全てを盛り込む必要はありません。自分の強みとなる性格を1つに絞ってアピールしていくのもいいでしょう。

上位に挙げられた性格特徴をさらに自分自身で深掘りし広げていくことで、精度の高い唯一無二の自己PRを作り上げることも可能です。

グッドポイント診断を自己PRに活かすためには【面接編】

書類作成と同じように大切かつ欠かせないのが面接です。

面接では企業側の人と直接やりとりできる貴重な場。テンポのいいレスポンスやありきたりな回答にならないよう自分への理解や意見・考え方についてしっかり練っておく必要があります。

こんな質問をされた時、グッドポイント診断の結果が活きる!

『グッドポイント診断』で自分の強みを理解できるようになると、面接の際によくある質問でもスムーズに、かつ自分らしさを感じさせる印象的な回答で転職活動を成功に近づけることができるはず。

今回筆者Mが得た結果は決断力独創性冷静沈着柔軟性現実思考の5つを使った例で言うと…

「当社があなたを採用するメリットを教えてください」

筆者M
「貴社に採用された際には、ユニークかつ実用的な企画を持ち前の決断力で実現させていきます。前職で培ったノウハウと女性ならではの視点も交えてユーザー受けのいいアイディアを提案します。」

企業側へのメリットの提案には、診断結果の上位2つの性格特徴をうまく活用することがポイント。

前職での活躍も絡めながら自分の強みを自信を持ってアピールしましょう。

「これまで最も難しかった仕事はなんですか?」

筆者M
「これまででもっとも難しいと感じた仕事は、海外の有名モデルを招いて日本の伝統的な食文化を紹介していくという記事の企画の実現です。キャスティングから各種アポイントメントなどやるべきことが多く、短時間での決断を迫られたり限られた時間で進行するのは大変でした。しかし、記事が完成した際に海外のマネージャーから日本の伝統文化のポップな見せ方がユニークですばらしいと褒めていただきました。実際完成後のウケも良く、チーム一同で喜んだ印象深い仕事です。」

この手の質問に関しても、自分の強みをアピールしながら答えるのがGOOD。

面接前には、自分の強みによってうまく解決に導いた、乗り越えたといったトラブルや困難のエピソードを簡潔にまとめておくといいでしょう。笑いを交えながら伝えることができれば面接官の印象も上々です。

「長所について教えてください」

筆者M
「私の長所は決断力の強さです。そのためグループの中でリーダーを努めることも多く、よく姉御肌だと言われます。他にはさまざまなアイディアを提案できる独創性を持っています枠にとらわれない考え方で、1つの問題に対して多方面からアプローチすることができます。」

『グッドポイント診断』上位の結果を存分に活用していきましょう。

診断時に「自分の性格や長所とは違うかも…」と感じる方もいるかもしれませんが、主観で見た自分と客観で見た自分にはギャップがある場合もあります。主観と客観をバランスよくすり合わせるにも『グッドポイント診断』は役立ちます。

「周りの方は、あなたのことをどのように評価していますか?」

筆者M
「新しい企画の際に任されることも多く、ありがたいことに周囲から目標を達成するために必要な人材であると見ていただけていると感じています。独創性がある上で、それを現実で実行できるかを判断することができる能力がみなさんに評価していただけています。その反面、意外と天然だね、といわれることも実は多いです。」

『グッドポイント診断』はあくまでも主観による回答で得られる自己分析です。いざ周囲にあなたの印象を聞いてみると案外違う結果が得られることも稀ではありません。

家族や友人、恋人など、信頼できる相手に自分の性格や能力について診断してもらうと、さらに新しい自分の魅力や強みを得ることができるかもしれません。

「今までの実績の中で1番誇れるものを教えてください」

筆者M
「有名モデルを起用した日本の伝統的な食文化のPRの仕事が自分の中で誇れる実績です。楽しいことだけではなく大変なことも多かったですが、英会話のスキルも活かしつつ、今までにないものを作ろうと、さまざまなアイデアを出しました。周囲には独創的かつ新しいアイデアだと評価されると同時に、実現できるか心配されたこともありましたが、業務フローを細かく設定して一つ一つ問題点を潰し、実現可能であることを周囲にアピールしました。成果も上々で、自分の成長にもつながり自信をつけることができました。」

これまでの仕事の実績を面接前に簡潔なエピソードとしてまとめておくと面接の時間もスムーズに過ごすことができるはずです。

単純に実績をリストアップするだけではなく、自分の強みを理解しながら、それにまつわる仕事での実績やエピソードにすることが魅力ある回答につながっていきます。

「自己PRをお願いします」

筆者M
「私はこれまで枠にとらわれ過ぎない経歴を送ってきました。人とは違うことができる楽しさも大変さも理解しているつもりです。即断即決ユニークさが自分自身の持ち味だと思っています。新メディアを面白く充実させるアイディアも自信もあります。実はすでに1つ企画を持ってきているのでぜひプレゼンさせてください!」

よくある質問、かつ1番回答が難しいともいえる「自己PRをお願いします」という質問。

しかし、『グッドポイント診断』を行えば自分の強みが客観的に明確化されるので、自己PRに大いに役立つはずです。

とはいえ、診断結果の内容をそのまま伝えるのはNG。自分なりのエピソードを交えながらアピールできるよう内容をブラッシュアップしておきましょう。

 

【グッドポイント診断の注意点】やり直しができない?

『グッドポイント診断』を行った際によく挙がる声が「やり直しはできないの?」というもの。

うっかりクリックし間違えてしまった…診断時から時間が経過して考え方が変わった..など、『グッドポイント診断』をやり直したいという人は少なくありません。

受験のやり直しができるかどうかについて、結論からいうと答えは基本的にはNO

新しいアカウントを作り直せばやり直しすることも実は不可能ではありません。しかし、『グッドポイント診断』は会員1人につき1回限定で無料提供されているサービスです。転職希望者が自分自身の強みを発見してより理解し、転職活動に活かすことが目的となっているサービスなので、やり直しを前提とした受験はおすすめしません。

どうしてもやりなおしたい、結果に納得できないという場合はストレングスファインダーに挑戦してみるのもいいかもしれませんね。

自分を知りたい人は『グッドポイント診断』を絶対するべき!

転職活動に欠かせない自己PR。初々しさの残る就職活動と違い、転職活動は自分への理解による深みがその人の魅力となって大きく現れます。

これまで仕事が忙しくて自分自身についてきちんと考えたことがなかった筆者M。今回リクナビNEXTの『グッドポイント診断』を受験したことで、自分自身を改めて理解し、振り返ることができました。

ちょっと転職まじめに考えてみようかな…。

今すぐ転職の予定がない人にも有意義な結果を得られることが期待できるので、自分を知りたい人におすすめの自己分析サービスだと思います。ボリューミーな質問内容によって導かれた結果にも高い満足感があり、おすすめと感じました。

\自己分析に絶対役立つ!無料で今すぐできちゃう/