クラウティの評判・口コミ・教材を解説!家族で受けれる英会話を実際に体験してみた

オンライン英会話サービスには色々な選択肢がありますが、家族で英語を学ぶのにぴったりなのが学研の「クラウティ」です。

画像引用元:クラウティ

学研ならではのハイクオリティな教材や使いやすいシステム、安くてわかりやすい料金体系などが魅力のクラウティ。詳しいレビューや口コミ、体験談などを紹介します。

\無料お試し体験実施中/

総合評価  1アカウント分の月謝だけで、家族全員が学べるのが最大の売り一方でビジネス英会話はやや弱い
実績  「日常英会話を学んで、観光中の外国人を道案内してあげたい」といったレベル感の英会話であれば十分に対応可能
講師の品質  フィリピン人講師が「優しい」と評判。フィリピン人講師は時として発音の訛りが指摘されることもありますが、クラウティの講師は比較的発音も綺麗。
教材の品質 「英語ドリルでおけいこ」「中学生の英会話」「英語で子育てフレーズ」「海外旅行に役立つ便利フレーズ」など、様々な世代に合った多彩なテキスト
受講生へのサポートの品質 レッスン後に講師から振り返りメッセージが届く
コストパフォーマンス 月額4500円~。1アカウントで家族全員がレッスンを受けられる
補助金・給付金の有無 給付金対象外。基本的には規定の通常料金での受講となる
コースの豊富さ 3世代に対応した幅広いラインナップ
アクセスしやすさ  パソコンかスマートフォン・タブレットとインターネット環境さえあれば良い

クラウティは1アカウント分の月謝で家族全員で学べる英会話!教材・講師の品質は?

クラウティ最大の特徴のひとつに、1アカウントを最大6名まで家族で共有できるという点があります。また料金も業界水準より安く、家族ではなく一人で使ってもメリットがたくさん。

クラウティの総合評価や、ほかのオンライン英会話サービスとの比較などをまとめました。

総合評価

画像引用元:クラウティ

総合評価  1アカウント分の月謝だけで、家族全員が学べるのが最大の売り一方でビジネス英会話はやや弱い

クラウティは、1アカウント分の月謝だけで、家族全員が学べるのが最大の売りです。親子で英語を学びたい家族や、祖父母も含めた三世代で海外旅行用の英会話を学びたいといった家族にとって、非常にコストパフォーマンスが良いサービスとなっています。

また、幅広い年代を想定してデザインされたわかりやすいUIも特徴です。レッスン内容については、主に日常英会話、旅行英会話の領域でのレッスンが充実しています。一方でビジネス英会話の分野はやや弱く、レッスンによっては教材が物足りないとの声も。そのため総合評価は3.5としました。

実績

画像引用元:クラウティ

実績 「日常英会話を学んで、観光中の外国人を道案内してあげたい」といったレベル感の英会話であれば十分に対応可能

「日常英会話を学んで、観光中の外国人を道案内してあげたい」といったレベル感の英会話であれば十分に対応可能です。一方で、本格的なTOEIC/TOEFL対策などには不向きだと言えます。資格取得やビジネス英会話、試験の点数アップなどを目指すなら、別のスクールなどを使うか、ほかの教材と併用するのもありでしょう。

講師の品質

講師の品質  フィリピン人講師が「優しい」と評判。フィリピン人講師は時として発音の訛りが指摘されることもありますが、クラウティの講師は比較的発音も綺麗。

講師陣は、厳しい選考をくぐり抜けたフィリピン人講師で構成されています。クラウティの講師は特に「優しい」と評判です。フィリピン人講師は時として発音の訛りが指摘されることもありますが、クラウティの講師は比較的発音も綺麗。講師の選考プロセスで、訛りについては厳しくチェックされているようです。

教材の品質

教材の品質  「英語ドリルでおけいこ」「中学生の英会話」「英語で子育てフレーズ」「海外旅行に役立つ便利フレーズ」など、様々な世代に合った多彩なテキスト

教育業界のリーディングカンパニー「学研」の参考書を使ったオンライン授業ができます。日常英会話向けの内容はおおむねカバーされている一方で、ビジネス英会話は手薄です。全体的な教材の品質としては可もなく不可もなくといったところでしょうか。評価は10点満点で7点です。

教材は学研のオリジナル教材を使用。学習参考書の老舗だけあって、どれも見やすく使いやすいテキストです。「英語ドリルでおけいこ」「中学生の英会話」「英語で子育てフレーズ」「海外旅行に役立つ便利フレーズ」など、様々な世代に合った多彩なテキストが用意されています。

受講生へのサポートの品質

受講生へのサポートの品質  レッスン後に講師から振り返りメッセージが届く

レッスンが終わると、講師から振り返りメッセージが届きます。振り返りメッセージには、レッスンでできたところ・できなかったところ、レッスンで学んだ重要フレーズ、学習のアドバイスなどが記載。レッスン終了後も復習ができるようになっています。

コストパフォーマンス

コストパフォーマンス  月額4500円~。1アカウントで家族全員がレッスンを受けられる

1アカウントで家族全員がレッスンを受けられるので、コストパフォーマンスはとても高いです。1アカウントの料金そのものも、月額4,500円~と安めの価格。ただ、独身だったり、家族の中で英語を学びたい人が自分ひとりだったりする場合は、家族で使う場合ほどは利点を感じづらいかもしれません。

補助金・給付金の有無

コストパフォーマンス  給付金対象外。基本的には規定の通常料金での受講となる

一般教育訓練給付金制度の対象には指定されておらず、補助金や給付金の利用は不可です。キャンペーンコードを発行して割引に対応しているケースも時々あるようですが、基本的には規定の通常料金で受講することになるでしょう。

コースの豊富さ

コースの豊富さ  3世代に対応した幅広いラインナップ

クラウティのコースは3世代に対応した幅広いラインナップ。自分で自由に教材を選び、その教材の内容に沿って毎日のレッスンを進めていくことが可能です。

どのコースも学研のオリジナルテキストを使用します。

「英語絵本読み聞かせ」「英語で日本紹介」「英語でおでかけ」など色々なコース/教材があるので、きっと興味の湧くものが見つかるはずです。

アクセスしやすさ

アクセスしやすさ  パソコンかスマートフォン・タブレットとインターネット環境さえあれば良い

ほかの一般的なオンライン英会話と同様に、パソコンかスマートフォン・タブレットとインターネット環境さえあれば良いので、場所を問いません。また多くのオンライン英会話サービスと違って、Skypeが必要ないのも特徴。講師とは学研の独自システムを使ってビデオ通話するため、パソコンであればブラウザだけでレッスンが完結してしまいます。

産経オンライン英会話との比較

産経オンライン英会話の評判・口コミ。実際に体験&辛口レビュー!評判は悪い?他社比較も

産経オンライン英会話 クラウティ
総合評価 知名度は低めだが、サービスとしては全体的に高品質 1アカウント分の月謝だけで、家族全員が学べるのが最大の売り一方でビジネス英会話はやや弱い
実績 企業・教育機関での導入実績多数。個人向け実績はまだ少なめ 「日常英会話を学んで、観光中の外国人を道案内してあげたい」といったレベル感の英会話であれば十分に対応可能
講師の品質 品質には定評あり。ただし講師の「他の生徒からの評価」は閲覧不可。利便性に改善の余地あり フィリピン人講師が「優しい」と評判。フィリピン人講師は時として発音の訛りが指摘されることもありますが、クラウティの講師は比較的発音も綺麗。
教材の品質 1200種類の教材が使用可能も、更新年が古いものも見られる。実際のレッスンはより自由度高め。 「英語ドリルでおけいこ」「中学生の英会話」「英語で子育てフレーズ」「海外旅行に役立つ便利フレーズ」など、様々な世代に合った多彩なテキスト
受講生へのサポートの品質 レッスンレポートが振り返りに便利。日本人コンサルタントによるサポートも有り レッスン後に講師から振り返りメッセージが届く
コストパフォーマンス オンライン英会話として一般的な水準。コースの豊富さを踏まえるとコストパフォーマンスは良好 月額4500円~。1アカウントで家族全員がレッスンを受けられる
補助金・給付金の有無 国の補助金・給付金の対象外。企業によっては福利厚生で受講可能。割引キャンペーンもあり 給付金対象外。基本的には規定の通常料金での受講となる
コースの豊富さ 4通りの月額プランが存在。オプションも非常に豊富。企業向けプラン・学校向けプランも。 3世代に対応した幅広いラインナップ
アクセスしやすさ オンライン完結型のため通学不要 パソコンかスマートフォン・タブレットとインターネット環境さえあれば良い

【受講生の声】クラウティのメリット・デメリット

1アカウントを家族みんなで共有できる、子ども・お年寄りでも使いやすいなど、多くのメリットがあるクラウティ。一方でビジネス英会話には不向き、レッスンが24時間対応ではないといった弱点も。

実際の受講生の口コミをもとに、クラウティのメリットとデメリットを紹介します。

メリット

クラウティ最大のメリットは、やはりそのコストパフォーマンスです。特に家族で使った場合のコストパフォーマンスの良さは群を抜いています。

クラウティのメリット一覧を見ていきましょう。

メリット1 1アカウント分の月謝で家族全員が英語を学べる
メリット2 1レッスン当たりの単価が安い
メリット3 学研監修の定評が高いテキスト
メリット4 Skype不要でオンライン英会話ができる
メリット5 子どもでも老人でも使いやすいUI
メリット6 専用iOSアプリがある
メリット7 講師が優しい

1アカウント分の月謝で家族全員が英語を学べる

1アカウント分の月謝を払うだけで家族全員がレッスンを受けられるのはクラウティならでは。最大6名までアカウントを共有可能です。家族それぞれのスケジュールに合わせて「今日は長男」「明日はお母さん」などと柔軟にレッスンを受講できるのはうれしいですよね。

1レッスン当たりの単価が安い

クラウティの月謝は税抜4,500円(毎日1レッスンプランの場合)。オンライン英会話の業界平均はだいたい月6,000円前後なので、かなりお得だと言えます。1レッスン当たりの単価にするとなんと150円に。毎日2レッスンプランなら、1レッスンの単価は133円です。

学研監修の定評が高いテキスト

クラウティは学研グループが運営するサービスのため、テキストはすべて学研のオリジナル教材が使用されています。特に子ども向け学習参考書で定評のある学研監修なので、クオリティの高さは折り紙つきです。

Skype不要でオンライン英会話ができる

オンライン英会話と言えばどこもSkypeを使うのが当たり前ですよね。ところがクラウティはSkypeの利用が不要。マイページから直接、学研独自のシステムでビデオ通話することができます。そのため面倒なインストールや難しい設定などは一切いりません。

クラウティは全体的に使い勝手がとても良いです。レッスンの選択項目なども見やすくて、わかりやすいです。ただ一番最初に使った時は、レッスンの予約一覧がどこから見れるのか分からず戸惑ってしまいましたが。でも慣れたら問題なかったです。

子どもでも老人でも使いやすいUI

家族での使用を意識したサービスだけあって、小さな子どもからお年寄りまで使いやすいインターフェイスです。前述の通りSkypeのインストールなども不要なので、パソコンが苦手でも問題ありません。

専用iOSアプリがある

iPhone・iPadにはクラウティ専用のアプリがあります。iOSアプリではレッスンの予約から実際の受講まですべて出来てとても便利です。

・クラウティの専用アプリをダウンロードする(公式サイト)

講師が優しい

クラウティの講師は明るくて優しい人が多いと口コミで評判。子どもにも安心してレッスンを受けさせられます。家族向けサービスということもあり、講師の選考ではコミュニケーション面や人当たりの良さなども見極められているようです。

【受講生の声】デメリット

もちろんクラウティにもいくつかデメリットが存在します。中でも、ビジネス英会話や資格試験にほぼ非対応なのはマイナスポイントです。クラウティのデメリットをまとめました。

レッスンは24時間対応ではない

クラウティでレッスンを受けられるのは、午前10時から夜の12時30分まで。朝の早い時間を活用してレッスン受講することはできません。最近はほぼ24時間受講できるオンライン英会話サービスも少なくないので、この点はやや物足りないですね。

ビジネス英会話向けの教材は少なめ

クラウティは「家族で受けられる」のが特長です。そのためビジネスに特化した内容はとても少なくなっています。日常英会話であればクラウティで十分ですが、ビジネス向けの英語を本格的に学びたいなら、別のオンライン英会話やスクールを利用することを検討してみましょう。


ビジネス英会話を学びたいならそれ用の英会話を受けるべきだと思います。一方、家庭で使えるレベルの英会話であればこちらで十分です。

ネイティブ講師の国籍はフィリピンのみ

クラウティの講師は全員フィリピン人のため、アメリカやイギリスのネイティブから英語を学ぶことはできません。フィリピン人の英語にはもちろん訛りがある場合もあるので、それが気になる人にはデメリットになってしまうでしょう。

ただフィリピンは英語が公用語のひとつで、テレビや新聞でも普通に英語が使われているほど。非ネイティブが主流の国としては世界的にもトップレベルの英語力を誇り、欧米顧客向けのカスタマーセンターで働く人も少なくありません。それに英語圏の中でも国・地域によって様々な訛りがあるので、よほどの事情がない限り、発音が苦手とされる日本人がフィリピン人のアクセントを気にする必要はないと言えます。


フィリピン人は英語の発音に、独特のくせがあることが多いです。もちろんプロの英語講師として勉強されている方は発音がきれいですし、くせが気になることもそうそうないです。ですがどのオンライン英会話もそうであるように、クラウティにも多数講師が在籍していますし、その中に良しあしもあります。
個人的には「アメリカ英語」を学びたい方は、欧米人の講師が属しているオンライン英会話を選ぶのがベター。一方で発音にこだわりがなく、かつ家族で学べることにメリットを感じるならクラウティがよいかと思います。

クラウティの受講の流れ

クラウティでは、初回アカウント登録をすることで無料体験レッスンを受けることができます。しかもクラウティの無料体験は、「2週間、毎日1回25分のフルレッスンを受けられる」というかなり太っ腹なもの(ただし期間限定のようです)。クラウティの登録から受講開始までの流れを解説します。

登録フォームから新規会員登録

画像引用元:クラウティ

まずはクラウティのホームページにアクセスし、右上の「無料体験レッスン」ボタンをクリックしましょう。新規登録画面が開くので、以下の情報を入力して最後に「新規登録」ボタンを押します。

ユーザー名

任意のユーザー名を決めて入力します。ほかのユーザーと被ってしまった場合、その旨メッセージが表示されるので、別のものに変えてください。

メールアドレス

必ず、きちんとメールを受信できる現在使用中のメールアドレスを使いましょう。

パスワード

最低4文字さえあれば英字だけのシンプルなパスワードでも登録できてしまいますが、なるべく英数字織り交ぜたパスワードを使うことをおすすめします。セキュリティ上、文字数も最低6文字はあったほうが無難です。

仮登録メールを確認

画像引用元:クラウティ

入力したメールアドレス宛てに仮登録メールが届きます。メール本文にある「登録を完了する」リンクをクリックしましょう。

ログイン

画像引用元:クラウティ

ログインページに飛ぶので、先ほど入力したユーザーネームとパスワードでログインします。

プロフィールを登録

画像引用元:クラウティ

初回ログイン後は利用規約の確認ポップアップが現れるので、確認して「同意する」をクリックしましょう。するとプロフィール登録画面になります。以下の情報を入力して、「次へ」ボタンを押してください。

ユーザー名

会員登録時に入力したユーザー名です。今回は最初から記載された状態になっているはずなので、そのままで問題ありません。

メールアドレス

メールアドレスも先ほど登録したものがすでに入力された状態で表示されます。そのままでOKです。

名前(日本語)

氏名を苗字・名前の順に日本語で入力します。

名前(アルファベット)

氏名を苗字・名前の順に、今度はアルファベットで入力します。

カード情報を入力

画像引用元:クラウティ

続けて、支払い用のクレジットカード情報を入力するページに移動します。ここでカード番号、有効期限、名前、CVC番号(カード裏面に記載された番号の最後の3桁)を入力しましょう。Visa、MasterCard、JCBなど主要なブランドにはすべて対応しています。

無料期間が終わるまで課金はされない

ここでカード情報を入れても、無料期間中は一切課金されないので安心してください。有料プランに移行したくない場合は、無料体験期間中に設定ページでトライアル終了申請をすればOK。何も手続きをしなければ、無料期間が終わり次第自動的に有料プラン(1日1レッスンのプラン)へと移行します。

受講コースを選ぶ

支払い情報の登録まで終わったら、次は受講コースの選択です。まず「お父さん」「お母さん」「おひとりさま」など家族内でのポジションや世代の一覧が表示されるので、当てはまるものを選びましょう。すると、選んだポジション/世代に合ったコースの一覧が現れます。自分の興味のあるコースを選択してみてください。

受講開始

ここまで来たら、あとはレッスンを予約して受講するだけ。レッスンの予約は、選んだコースのレッスン一覧画面から、各レッスンの右にある「予約」ボタンをクリックすることで可能です。

クラウティのコース詳細

クラウティのコースは、家族の各世代に合わせた豊富な種類が揃い、とてもバラエティ豊かです。それぞれのコースの内容について紹介します。

幼児~小学生

クラウティなら、幼児でもレッスンを受けられます。小学生以下というごく小さい頃から英会話に慣れ親しんでおけば、後々の効果も大きそうです。

この単語言えるかな?初級

簡単な果物や動物などの名前を英語で言えるようにするコース。英語に慣れ親しむ最初のステップとして最適です。

英語ドリルでおけいこ ちえ

迷路など子どもが楽しめる知恵遊びを使って、簡単な英語を少しずつ覚えていきます。英語力のみならず思考力を育むのにも良さそうです。

英語絵本読み聞かせ

英語絵本の読み聞かせを通じて、英語の音や響きに慣れることができるコースです。子どもの想像力を高めることにもつながります。

中学生~大学生

クラウティは学生向けのコースも充実。どのコースのテキストも、学習参考書の大手として学研が培ってきたノウハウが詰め込まれています。

中学生の英会話 中1レベル

中1レベルの単語や文法を使った、初歩レベルの英会話を勉強するコースです。中2レベル、中3レベルのコースもあります。

英語で自己紹介1

英語コミュニケーションの基礎となる自己紹介の仕方を初歩から学べるコースです。10レッスン完結ですが、さらに上のレベルの自己紹介コースも用意されています。

英語で日本紹介

日本語なら簡単に言える内容でも、英語で表現するとなると途端に難しくなりますよね。このコースでは、英語で日本のことを紹介できるスキルを身につけられます。

お母さん

お母さんが英語を使うようになれば、お母さん自身のみならず子どもにも好影響があります。クラウティのお母さん向け人気コースをピックアップしました。

英語で子育てフレーズ

子どもとの会話に英語を取り入れることで、毎日自然な形で英語を覚えることができます。このコースには、日々の会話で使える子育てフレーズが満載です。

英語でおでかけ

おでかけ先での英会話フレーズを習得できるコースです。子どもとの散歩や家族みんなでの外出など、いろいろな場面で思わず使いたくなるフレーズが詰まっています。

海外旅行に役立つ便利フレーズ

家族で海外旅行に出かけるなら、ぜひ事前にやっておきたいコースです。少しでも英語で話せると、海外旅行の楽しみが倍増しますよ。

お父さん

クラウティなら、お父さんも大人のやり直し英語を楽しく学習できます。英会話スキルが伸びれば、仕事にも良い影響があるかもしれませんね。

英語の学びなおし

英語を基礎からやり直せるコースです。中学レベルのごく簡単な英会話から、徐々にレベルアップしていきます。

基本の英会話1

日常の様々な場面で使える基本の英会話フレーズを学べるコースです。覚えたフレーズで子どもと一緒に英会話を楽しむのもいいですね。

フリートーク

毎回自由にテーマを決められるフリートークのコースもあります。ある程度英語ができるお父さんにおすすめです。

おばあちゃん・おじいちゃん

おばあちゃん・おじいちゃん向けコースまで揃っているのはクラウティならでは。年配の方でもSkypeいらずでスムーズに受講できます。

海外旅行に役立つ便利フレーズ

海外旅行先でちょっとしたことを英語で伝えられるようになれば便利ですよね。ホテル、飛行機内、ショッピングモールなど、様々な場所で実際に使えるフレーズを習得できます。

英語の学びなおし

中学レベルの簡単な英語から少しずつ文法やフレーズを学べる人気コースです。レッスンが進むたび、英語での表現力が上がっていくことを実感できるはず。

英語で日本紹介

日本の文化や観光地を英語で紹介することに挑戦できるコースです。英語の勉強を通じて日本の魅力を再発見することもできます。

クラウティの無料体験レッスン体験談

今回、feely公式モデルのゆいさんがクラウティの無料体験レッスンにチャレンジ。ここからはゆいさんの無料レッスン体験談をお届けします。

クラウティの無料体験レッスンで「レベル4 観光客へのおもてなし 英会話①道案内」を勉強しました!東京オリンピックも近づいていますし、実際渋谷で外国人の方に道を聞かれたことがあるので「もっと英語で上手に道案内ができるようになれたらいいな」と思ってチャレンジしてみました

ゆい

クラウティの無料体験レッスンの内容

今回クラウティの無料体験レッスンを受講したゆいさんのプロフィールや、レッスンの内容、感想などを紹介します。

受講者のプロフィール

ゆいさんは、チャームポイントの大きな目が印象的なfeely(フィーリー)公式モデル。普段はバスケットボールが趣味で、好きなブランドはMacとthreeだそう。お気に入りの美容法は半身浴や顔面ローラーだと語ってくれました。

レッスン内容

「25分間で道案内について勉強しました!教材のテキストを見ながら、講師の方とやり取りし”after you cross the street , take the left.”というフレーズを覚えました。またレッスンの一番初めには、テキスト以外の会話がありました、リスニングが苦手なので、聞き取るのは大変でした。普段ネイティブの方と話す機会がほぼ無いので……」

講師

「優しそうな、眼鏡をかけたフィリピン人女性の講師でした!講師の方は一つ一つ丁寧に単語の発音の修正をしてくれて、出来たらしっかりと褒めてくれました。全然英語ができなくても、褒めてくれるので自然とやる気が出てきます」

感想


すごく楽しかったです!英語をもっともっと理解できるようになりたいと思いました!

クラウティの価格一覧

クラウティの料金プランはとてもシンプルで明快。初期費用などは不要で、かかるのは毎月の月額料金だけになります。さらに支払いは店頭(カルチャーセンター/セブンカルチャークラブ)での現金払いも可能という使いやすさです。クラウティの価格を一覧表でまとめました。

月額料金(税抜) 1日に受けられるレッスン数 レッスン単価(税抜) 教材費
プラン30 4,500円 1回(計25分) 150円 無料
プラン60 8,000円 2回(計50分) 133円 無料

【まとめ】クラウティはコスパ重視の三世代家族におすすめ!

コストパフォーマンス抜群で、家族向けの機能が充実したクラウティ。まだ他の大手サービスと比べれば知名度はそれほど高いとは言えませんが、これからさらに人気が出てくるはず。「子どもと一緒に家族みんなで英語を学びたい」「なるべく安く高品質な教材・サービスで英会話を勉強したい」という人は、ぜひ無料体験でクラウティの使い勝手を試してみてください。