なぜか誰からも嫌われる人の特徴・行動。嫌われない「好かれる人」になるには?気にせず生きる方法も

「もしかして自分は嫌われているかも」と思っていませんか?嫌われるのには何か理由があるはず。その理由を知って、対策を立てましょう。

この記事では、嫌われている人の特徴と対処法について紹介します。自分に当てはまるものがあったら、ぜひ参考にしてください。

仕事で人を嫌いになる理由について、100人へのアンケートを実施しました。どうして嫌いになるのか、リアルな口コミも紹介します。さらに嫌われる人の特徴と対処法について詳しく解説しました。

嫌われるために受けるストレスの解消方法も紹介しましょう!

嫌われる人と好かれる人の違いとは?

なぜか誰からも嫌われる人には、様々な特徴があります。

またその人が嫌われる理由を把握するには、好かれる人とその人の間にはどんな違いがあるのかも把握しておく必要があります。

まずは嫌われる人と好かれる人の違いを、1つ1つ見ていきましょう。

100人にアンケート!人を嫌いになる理由は?

今回記事の執筆にあたり、人を嫌いになる理由について、100人にアンケートを実施しました。その結果は次のグラフの通りです。


理由は細かく分かれましたが、一番多かったのが「自己中心的」で、24%でした。周囲に気を遣うことができない人は「自己中」と呼ばれ、どこでも嫌われやすいものです。

好かれる人の特徴8選!嫌われる人との違いはどこにある?

では、嫌われてしまう人とは反対に、人に好かれる人はどのような特徴があるのでしょうか?嫌われる人と比較しながら見ていきましょう。

思いやりがある

思いやりがある人は人の立場に立って考え、いろいろな配慮ができます。そのため人に好かれますが、嫌われる人は自己中心的で相手の気持ちを考えて行動ができず、思いやりが足りません。

些細なことに気づきやすい

些細なことに気づきやすいというのも好かれる人の特徴です。仕事が忙しそうな人を見て手伝ってあげる、具合が悪そうな人に声をかけるなど、すぐに気がついて行動に出ます。これに対し、嫌われる人は周囲のことに目が行き届かず、「気が利かない人」「鈍感な人」と思われてしまいます。

悪口・愚痴を言わない

人に好かれる人は悪口・愚痴を言いません。話すことはいつもポジティブで明るい話題ばかりなので、相手を心地良くさせます。しかし嫌われる人は、悪口や愚痴などネガティブな話ばかりしています。

人との距離感をしっかりわかっている

好かれる人は、人との距離感をしっかりわかっています。空気を読むことができ、プライベートに関する話などには踏み込みません。しかし嫌われる人は、自分の興味の赴くままに相手との距離を縮めて近づこうとします。

約束をきちんと守る

約束をきちんと守る人は信頼され、人に好かれます。その反対に時間を守らない人は信用を失い、誰からも嫌われてしまうでしょう。

一度したミスはもうしない

一度したミスはその原因を調べ、次に同じ間違いはしないのも好かれる人の特徴です。しかし、間違えた原因を探ろうともせず何回も同じミスを繰り返す人は、周りに呆れられ嫌われてしまいます。

清潔感がある

身だしなみが整って清潔感のある人は好印象で、誰からも好かれます。しかし、いつもだらしなく清潔感のない人は敬遠され、嫌われてしまうでしょう。

コミュニケーション能力が高い

コミュニケーション能力の高い人は誰とでも楽しく会話することができ、愛されます。しかし、コミュニケーション能力が低くてあまり人と交流できない人は、嫌われる傾向になるでしょう。

嫌われるのを解消し、それによるストレスを緩和する3STEP

嫌われると辛いし、ストレスが溜まりますよね。嫌われないようにすること、そして嫌われることのストレスをそのつど解消するようにしたいものです。その方法を紹介しましょう。

自分が嫌われる理由、原因、対処法を知る

まずはこの記事で、自分が嫌われる理由に当てはまるものがないかチェックしてみましょう。嫌われる原因とその対処法を見て、それを実践してみてください

自分と向き合い、悩みや感情を紙に書き出して吐き出す

ストレス解消には、自分と向き合うこともいい方法になります。悩みや感情を思いつく限り紙に書き出してみましょう。悩みや感情が可視化されることで、それと向き合うことができます。書いて吐き出したあとは、不思議とスッキリしていることに気づくはずです。

cotreeのカウンセラーと話し合い、改善へ

どうしても嫌われるのを解消できない、ストレスが溜まるばかりという人は、カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

オンラインカウンセリング「cotree」なら、家にいながらいつでも好きな時間にカウンセリングを受けることができます。無料で自分に合ったカウンセラーとのマッチング診断ができるので、さっそく試してみましょう。

【オンラインカウンセリング】cotreeの評判・口コミ・実際に受けた感想・メリット・おすすめの理由

【仕事】で嫌われる人の12の特徴と対処法


ここでは、仕事の場で嫌われやすい人の特徴を紹介します。「職場で周りの人に避けられている気がする」「自分は嫌われているんじゃないか」と思っている人はチェックしてみましょう。

特徴:コミュニケーションが取れない

人とうまくコミュニケーションが取れないと「愛想がない人」「つまらない人」と嫌われてしまいます。誰とも会話しない状態では「暗い人」と思われてしまうでしょう。

対処法:挨拶などの基本のコミュニケーションをしっかり取る

気の利いた会話を無理にする必要はありませんが、朝や帰りの挨拶など基本のコミュニケーションはしっかり行いましょう。それだけでも、周囲に与える印象はだいぶ違ってくるはずです。

特徴:他人に対する思いやりがない

嫌われる人は、他人に対する思いやりに欠けています。人が気にすることを平気で口にしたり、隣の人が忙しくしているのに手伝おうとしません。

アキ31歳
仕事をお願いするときにちゃんと説明しなかったり、相手の都合も聞かずに「いつまでにやって」と一方的に頼んだり、相手のことを考えない人がいます。自己中心的で、みんなに嫌われますよね。

原因:自分のことしか考えていない

思いやりがないのは、自分のことしか考えていないからです。何をするにも自分中心に考え、人がどう思うかに想像が及びません。自分が正しいという考えが根本にあるので、他人の意見にもあまり耳を貸しません。「気が利かない」と思われることも多いでしょう。

対処法:相手の立場に立って考えることをしてみる

相手の立場に立って考える習慣をつけてみましょう。「こう言われたら相手は思うか」「忙しくしている人の立場に立ったらどうしてもらいたいか」と想像したら、行動も変わってくるはずです。

次の記事は、周りに「気が利かない」と思われている人について紹介しています。合わせてチェックしておきましょう。

特徴:場の空気が読めない

場の空気が読めないのも、嫌われる原因になります。楽しく会話している中に入ってきて、全然違う話を始める、相手が言いたくないそぶりをしていることも平気で聞き出そうとするなど、その場の微妙な空気が読めない場合、人も離れていってしまうでしょう。

原因:きちんと話を聞かないことが原因かも

空気が読めない人は、あまり人の話をきちんと聞いていません。会話の流れを無視して、自分がしたい話を始めてしまいます。

対処法:傾聴することを心がける

まず、人の話をしっかり聞くように心がけてください。その場で話題になっているのは何かを理解し、それに合わせるようにしてみましょう

特徴:要領が悪い

仕事を効率良くこなせないなど、要領が悪い人も嫌われてしまいます。仕事に無駄が多く長い時間をかけるために、周りに迷惑をかけることも少なくありません。

原因:物事に優先順位をつけることができていない

要領が悪い人は、物事に優先順位をつけることができていません。目の前にある仕事を手当たり次第に行い、肝心の急ぐ仕事をあと回しにしてしまうこともあります。

対処法:1日の始めに全体で行う仕事をチェックし、優先順位をつける

1日の始めに、タスク管理を行いましょう。その日に行う仕事全体をチェックし、優先順位をつけます。順位をつけた仕事はどのくらいの時間で終わらせるかを決め、その通りに実行するように心がけましょう。細かくゴールを設定することで、仕事に集中することができます。

特徴:仕事に対する意欲が感じられない

仕事に対する意欲が感じられず、いつも適当にこなしている人は周りの士気を下げてしまいます。嫌われる原因になるでしょう。

香織26歳
同じチームで働いている人で、自分と同じ時間に始めてから休憩ばかりしている人がいます。自分は仕事が終わったのにその人はなかなか終わらないので、結局それを手伝うはめに。本当に嫌になりますね。
翔子23歳
自分が苦手な仕事や目立たない地味な仕事(電話をとる、お茶を入れる、ゴミを捨てるなど)を他の人に押し付ける人は、人間性を疑いたくなりますね。

原因:自分の価値観と仕事が合っていない

仕事に意欲が湧かないのは、仕事が好きになれないからです。やりがいが感じられず、意欲を持って取り組むことができません。自分の価値観と仕事が合っていないとも言えるでしょう。

対処法:自分の価値観と合う仕事を確認する

自分の価値観と合う仕事は何かを考えましょう。今の仕事が自分の価値観と合わず意欲が湧かないなら、思い切って転職するのもひとつの方法です。

特徴:仕事をサボる

周りは真面目に仕事をしているのに仕事をサボってばかりいる人は、周りから嫌われてしまいます。トイレ休憩ばかりしている、人に仕事を押し付けて自分は楽をしているといった行動は、サボっていると思われてしまうでしょう。

原因:仕事に意欲を感じられない

仕事をサボってしまうのは、仕事に意欲を感じられないからです。仕事がつまらない、仕事を好きになれないなどの理由で、どうしても真面目に取り組む気持ちになれないのでしょう。

対処法:自分の価値観と今の仕事が合っているかを確認する

出典:VIEW

自分の価値観と今の仕事が合っているか、確認してみましょう。どうしても合わないようなら、転職も視野に入れる必要があります。

自分の価値観に合った仕事を探すには、キャリア診断アプリ「VIEW」がおすすめです。主に20代を対象にしたアプリで、質問に答えると自分の価値観とキャリアをAIがマッチングさせ、ランキング形式で適職を教えてくれます。

次の記事で詳しく紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

ミレニアル世代の転職におすすめ!価値観×AIキャリア診断「VIEW」を実際にやってみた

特徴:遅刻をする

たびたび遅刻している人は、周囲から呆れられてしまいます。朝遅刻するだけでなく、会議に遅れる、約束の時間を守らない、決められた時間までに仕事を終わらせないなど、時間にルーズな人は信用を失うことにもなります。

裕太27歳
会議に遅れたり、約束した時間を守れず、謝罪もなしにヘラヘラしてるような人がいます。社会人として一緒に仕事をしたくないですよね。
麻理31歳
自分の勝手な判断で「最初の10分くらいは大した話じゃないから」といつも遅れてくる人がいます。全員が揃うまで待つ場合もあり、その人が来なきゃ始まらないというパターンの繰り返し。周りは本当に迷惑しています。

原因①:時間管理ができていない

時間管理ができないのが原因です。決められた時間に対して計画を立てることができず、成り行きに任せる傾向があります。

原因②:時間にルーズな性格

性格の問題であることが挙げられます。時間に縛られるのが好きではなかったり、時間の感覚に鈍感な人は、つい遅刻を繰り返してしまう、といったこともあるでしょう。

対処法①:リマインダーやタイマーを使って時間管理をしっかりする

スマホのリマインダーやタイマーを活用して、厳しく時間管理をすることが必要です。何事にも早めに行動するということを心がけましょう

対処法②-1:時間は必ず守らなければいけないことを理解する

遅刻をしてしまったら、あなたを待つ相手の一分一秒を無駄にしてしまっています。相手に大きな負担をかけてしまっていることを理解しましょう。

対処法②-2:遅刻してしまった原因と改善案を書き出し、改善策を実行する

どうして遅刻をしてしまったのか、その原因を明確にすることから始めましょう。起きる時間が遅かったという場合には、意識的早めにタイマーをかけるなどして努めましょう

対処法②-3:遅刻してしまったら誠意を持って謝る

もし遅刻をしてしまったら、それをうやむやにするような態度は厳禁です。しっかりと誠意を持って謝罪をするようにしましょう。

遅刻をしてしまったお詫びとして食事を奢ったり、後日何かしらの形でお返しできると尚いいでしょう。

特徴:忘れ癖がすごい

忘れることが多い人も嫌われやすくなります。教えたことを覚えられない、約束を忘れてしまうなど、忘れ癖がすごい場合、周りからの信頼を失うことにもなるでしょう。

静香27歳
指導している後輩が、教えたことをすぐに忘れてしまいます。メモを取らずに覚えたつもりになっていて、あとで確認すると全然覚えていなかったり。嫌になってしまいます。
昇太26歳
仕事の手順をすぐに忘れてしまう人がいて、いつも聞いてくるので迷惑しています。人に聞けばいいと思っている感じですよね。

対処法:メモ機能を活用する

いつもメモを持ち歩いてこまめにメモをする、スマホのメモ機能を活用するなどして、後から必ず見返すようにしましょう。メモすることを習慣づけることで、忘れることはなくなるはずです

仕事を覚えられない人は、次の記事で詳しく対処法を紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

特徴:初歩的なミスが多い

初歩的なミスを繰り返していると周りの人に迷惑をかけ、嫌われてしまいます。特に入社して時間が経っている場合は、「まだ覚えられないのか」と思われてしまうでしょう。

対処法:ミスをしたら対処法をつどつど確認し実行する

ミスした場合はメモにとり、同じ間違いを二度と繰り返さないことが必要です

次の記事で、初歩的なミスを繰り返す人の対処法を紹介しています。ミスした場合は対処法をそのつど確認し、実行するようにしましょう。

仕事で失敗ばかり。ミスの対処法や落ち込んだ時に気持ちを整理する13の対処法

特徴:質問をせずにミスをする

よくわからないのに質問せず、自己流で作業してミスをしてしまう人も嫌われます。質問をしないと仕事もなかなか覚えられず、周りに迷惑をかけることも多くなるでしょう。

原因:わかったふりをしてしまう

コミュニケーションが苦手で質問できない場合があります。また、「仕事を覚えていない」と思われるのが嫌で、わかったふりをしてしまう場合もあるでしょう

対処法:理解できていないときは聞く

仕事でわからないことがあるときは、すぐに聞くようにしましょう。よくわからないまま仕事をすると重大なミスにつながることもあります。

特徴:資料が簡潔でなく、わかりにくい

作成する資料が細かすぎてわかりにくいのも、嫌われる原因になります。簡潔でないため結論がわからず、他の人も仕事がやりづらくなるでしょう。

原因:仕事を完璧にこなそうとしすぎる

資料が簡潔でないのは、仕事を完璧にこなそうとしすぎることが原因です。資料にすべての内容を盛り込もうとして、要点がわからなくなってしまうのです。

対処法:結論をきっちり書く

読む人がわかりやすいように作ることを心がけましょう。結論をきっちり書くことが大切です。

完璧主義の人は仕事が遅くなる傾向にあります。次の記事で詳しく考察しているので、合わせて読むと役立つでしょう。

仕事が遅い・仕事ができない人の17個の特徴&改善策!仕事が早い「できる人」になる方法

特徴:悪口をよく言う

人の悪口は、聞いていて気持ちの良いものではありません。嫌われる大きな原因になります。悪口を言っている人を見ていると、言われている人よりも言っている人の方が悪印象を持たれる傾向があります。

みさき28歳
職場の先輩でけっこう仲良くしていたつもりだったので、プライベートな事までいろいろ話していました。でもその人は陰で悪口を言ったり秘密を漏らしたりしていたらしく、とてもショックでした。
エリカ25歳
私の職場には悪口がとても激しいお局さんがいます。みんなの事を陰で悪く言うので、自分も悪口を言われていると思うとうんざりです。そんなことすると誰からも嫌われるのに気が付かないのでしょうか?

原因:悪口を言うことでストレス発散をしてしまっている

悪口を言う人は他人の欠点ばかりを探していて、悪く言うことでストレスを発散しています。本人は言うことでスッキリしていますが、聞いている周りは不快な思いをしてしまうでしょう。

対処法:「悪口」は、職場で言わないのが鉄則

人の悪口を言うこと自体良くありませんが、特に職場では言わないのが鉄則です。あなた自身の評価を下げることになります。悪口ではなくても、誤解されるような言動は慎んだ方がいいでしょう。

特徴:意見を出さない

仕事

自分の意見を出さないのは、仕事の場ではあまり良く思われません。特にプロジェクトなどチームワークが求められる仕事では、意見を出しあうことで仕事が進んでいきます。一人だけ意見を出さない、人の意見に同調してばかりと言うのでは、嫌われてしまうことになります

原因:意見を出すことで反感を買ってしまったり、的外れな発言をしてしまうことが怖い

意見を言うと反感を買ったり、的外れな発言になるのではないかと恐れています。自分の意見に自信がないと言うのが根本の原因です

対処法:ある程度思ったことは言うようにする

恐れずに、思ったことは言うようにしてみてください。特に反感を買うことはないはずです。一度発言してしまえば慣れてきて、意見を出せるようになるでしょう。

【人間性】で嫌われる人の11の特徴と対処法を紹介

人間性で嫌われてしまう人もいます。次のことに心当たりがないか、チェックしてみてください。当てはまるものがあったら、今すぐ対処法を実践してみましょう。

特徴:身だしなみがだらしない

男性でも女性でも、身だしなみがだらしなかったり不潔感があるようでは嫌われてしまいます。見た目だけで嫌われてしまうのはとても損なことです。嫌われることに心当たりがないという人は、身だしなみをチェックしてみましょう。

早苗29歳
暑いからとズボンをまくしあげ、裸足にサンダルで貧乏ゆすりする男性社員がいます。足の臭いにやられて仕事に集中できません。
朝美27歳
何日も同じワイシャツで、汚れが目立つ人がいます。髪もボサボサだし、清潔感がないのはこちらがバカにされている気分になりますね。

対処法:「清潔感がない人」は、基本を振り返ろう

毎日お風呂に入って清潔にする、髪や服装を整えるというのは基本の身だしなみです。まずはそこからチェックするようにしてみてください。

男性:ヒゲ、身だしなみ、匂い、髪型を要チェック!

ヒゲを毎日しっかり剃り、シャツの襟や袖が汚れていないか気をつけましょう。きちんとボタンをするのも忘れずに。変な匂いがしないか、髪が乱れていないかもチェックしてください。

女性:化粧、身だしなみ、香水などの匂いを要チェック!

薄くてもいいので、化粧をするのが女性の身だしなみです。濃すぎるメイクや、まったくのスッピンは控えましょう。服装も、シワや汚れがないかなどチェックしてください。香水の匂いが強すぎるのもNGなので、注意しましょう。

特徴:裏切ったり、嘘をついたりすることが多い

裏切ったり、嘘をつくことがあると不信感を持たれてしまい、嫌われてしまいます。裏切りや嘘は、とても人を傷つける行為です。嫌われてしまうのも仕方ないでしょう。

美咲29歳
一緒の業務をしている同僚が仕事でミスをしたのですが、その時上司に、私が情報共有しなかったと嘘をついたとわかり、嫌いになりました。
真一32歳
一緒にやっていたプロジェクトを出し抜かれて、同僚が自分一人の手柄にしてしまいました。裏切られた気分です。

対処法:「裏切る・嘘をつくこと」は、しないようにする

人を裏切る、嘘をつくという行為は人間関係で一番やってはいけないことです。それだけはしないようにしましょう。どうしても人を裏切るような状況になったときは、その状況や理由を周りに周知しておくといいでしょう。理由がわかることで、「裏切り行為」と批判を受けることはなくなるはずです。

特徴:自分の意見を押し通そうとする、我が強い

人の意見を聞かず、自分の意見を押し通そうとするような我が強い人は、周りから敬遠されてしまいます。人が寄り付かなくなるでしょう。

対処法:「自己中心的な人」は、思いやりの心を持つことが大切

自分の意見を押し通そうとするのは、自己中心的なためです。周りへの思いやりの心を持ちましょう。人の意見をよく聞くようにして、理解を示すことが大切です。

特徴:人を見下したりバカにすることが多い

自分でも気づかずに人を見下したり、バカにしたりする言動を取ってしまう人がいます。相手は自分が貶められた気分になり、遠ざかっていくでしょう

康之34歳
「そんなこともできないの?」「バカじゃないの?」など、人を見下すようなことを言う人がいます。仕事へのやる気を失わせて、百害あって一利なしですよね。
弥生24歳
まだ入社したばかりのときに、こんなことも出来ないのかと見下し、馬鹿にされました。新人がベテランの人のように出来るわけないのに。それ以来、大嫌いです。

対処法:自分を高めることを考える

つい人を見下してしまう、バカにしてしまうという人は、人のことを考える前に自分を高めることに意識を向けましょう。自分自身に目を向けることで、人の悪い部分が気にならなくなるはずです。

特徴:距離感がおかしい

それほど親しくないのに馴れ馴れしくしてくる、知り合って間もないのにプライベートのことを聞いてくるなど、距離感がおかしいと嫌われてしまいます。

すみえ36歳
仕事上の付き合いなのに、プライベートのことをやたら聞いてくるのは嫌ですね。一線を引いて欲しいと思います。
かな子24歳
馴れ馴れしい中年男性がいて困っています。話す時も必要以上に近寄ってくるので、避けるのに一苦労します。こちらが嫌がっているのに気づかないので困りますね。

対処法:普段の自分の言動を振り返ってみて、近すぎる部分は直していく

普段の自分の言動を振り返ってみてください。相手との実際の距離感に対して、近すぎていないか考えてみます。距離感がおかしいと思ったら、改めていきましょう。

特徴:承認欲求が強い

「誰かに認めて欲しい」という承認欲求が強い人がいます。自分を認めもらうために自己アピールをしすぎるあまり、嫌われてしまう傾向があります。

原因:過去に何らかのトラウマがある

承認欲求が強い人は、家族の縁が薄い、人に裏切られた経験があるなど過去に何らかのトラウマがある可能性があります。また、自分に自信がなく、誰かに自分を認めてもらうことでそれを解消しようとしています。

対処法:小さな「褒められ体験」を積み重ねる

人から「ありがとう」と言われる善意を積極的に行ってみましょう。また、些細なことでもいいので、何か成し遂げたときは自分を褒めてあげてください。小さな「褒められ体験」を積み重ねることで、承認欲求を弱めることができます

次の記事では、自己肯定感を高める秘訣について紹介しています。自分に自信がない人は、こちらも読んでみてください。

自分に自信がない人の特徴・原因・改善策20選&自己肯定感を高め自信をつける方法

特徴:さらっと相手が傷つくことを言ってしまう

会話の途中で、さらっと相手が傷つくことを言ってしまう人がいます。悪気はなくても、相手は傷つくでしょう。そのようなことが続くと、嫌われてしまいます。

原因①:思ったことをすぐに口に出してしまうから

思ったことをすぐに口に出してしまうのが原因です。発言に対してあまりよく考えず、その場のノリで口に出してしまいます。

原因②:相手を思いやれていない

「こんなことを言ったら相手が気にするのではないか」という想像力が働かないのが原因です。相手の気持ちを思いやれていません

対処法①:思ったことをすぐ言わないようにし、一呼吸置いてから発言するようにする

会話では思ったことをすぐに言うのではなく、一呼吸置いてから発言するようにしましょう。「これを言ったら相手はどう思うか」をいつも念頭に置くようにすることが肝心です

対処法②:自分が相手の立場になって考える、自分が言われて嫌なことは言わない

何か発言するときは、相手の立場になって考えましょう。「自分が言われたら嫌だ」と思うことは言わないようにすることが大切です

相手が傷つくことを言ってしまう人は「無神経」と思われることもあります。次の記事で詳しく内容を紹介しているので、チェックしておきましょう。

無神経な人の特徴・心理・職場&彼氏との付き合い方!無神経さを治す方法も解説

特徴:人伝の愚痴や悪口を本人に伝えてしまう

人が言っていた愚痴や悪口を、本人に伝えてしまう人がいます。親切に伝えているつもりかもしれませんが、聞いた本人はいい気持ちではないでしょう。悪口を言っていた人からも「口が軽い人」と不信感を持たれてしまいます

対処法:愚痴、悪口は心に留めておこう

愚痴や悪口を聞いても、自分の心に留めておきましょう。本人に伝えても不愉快に思われるだけです。言っていた人だけでなく、伝えたあなたに対しても不快感を覚えるでしょう。

特徴:考え方が自己中心的

考え方が自己中心的なため、周りの人からは「ついていけない」と嫌われてしまう場合があります。自分のことばかり考えて行動するのが特徴です

さやか27歳
急な仕事が入り、納品するまでに時間があまりなくて皆一生懸命手早く作業をしているのに、たくさん働いても時給は変わらないとマイペースで作業をしていた人がいて、本当に自己中だと思いました。

原因:人を思いやることができない

自己中心的な人は、人を思いやることができません。自分のことしか考えてなく、人がどう思うか想像力が働かないのです。

対処法:相手の立場に立って考える

物事を相手の立場に立って考えることが大切です。自分の言動や行動が相手にどう思われるかを、常に考えるようにしましょう。

特徴:自分の意見を押し付ける

自分の意見を押し付けてくる人も嫌われます。自分の意見は正しいと思い込み、相手の意見に耳を貸しません。

対処法:自分の意見は言いつつ、周りの意見も傾聴する

自分の意見は言いつつも、周りの意見にも耳を傾ける必要があります。あなたの意見がたとえ明らかに正しいとしても、押し付けられるのでは反感を買うだけでしょう。

人の意見に左右されず自分の意見をはっきり言うことで「一匹狼」と呼ばれる人もいます。「自分はそうではないか」と思う人は、こちらの記事も参考にしてみましょう。

嫌われる原因を理解し、解決策をきちんと導き出すことが大切

「自分は嫌われている」と感じたら、その原因を探しましょう。なぜ嫌われるかを理解して、解決策を導き出すことが大切です。

しっかり対策することで、人から好かれることは可能です。まずは記事を見て、自分が嫌われる原因を見つけてみましょう!