WASOの効果や口コミは?デリシャススキンボックスキットを体験してみました!

最近「肌の乾燥が気になるな…」「スキンケア用品をライン使いしたいけど、どれを選べばいいの?」と悩んでいる人はいませんか?

肌が乾燥しているとメイクのノリが悪くなるだけでなく、小ジワの原因にもなるので困りますよね。ライン使いするときは1本づつ購入するときよりお金がかかるので「これなら大丈夫!」と思える商品を購入したいと思うでしょう。

今回ご紹介するWASOのW洗顔不要のクレンジングと化粧水、クリームの3種類に肌へ水分をたっぷり与えてくれる成分が入っています。ライン使いしたい人にぴったり!

この記事では肌の乾燥に悩んでいた私が実際にWASOを使ってみた体験談と、WASOの口コミを詳しくご紹介していきます。

 

WASOを実際に使って分かった使用感と使い方

乾燥肌の私はなかなか肌に合うスキンケア用品が見つからずに困っていました。肌が乾燥せず、使い心地が良いスキンケア用品を求めて調査をしていたところ、WASOのスキンケアセットが「保湿力がすごい!」と口コミで話題になっていることが判明したのです。

そこでさっそくトライアルセットを購入して試してみることに決めました!

WASOが届きました!

こちらがWASOのセットです。箱に入っていて、小冊子が一つついていました。小冊子にはWASOが購入できるオンラインショップ『ワタシプラス』がどのようなサイトなのかの説明が書かれていましたよ。

箱を開けてみると、WASOのクレンジングと化粧水、クリームがきれいに収納されていました。

左がクレンジング、真ん中が化粧水、右がクリームです。

裏面は商品名の他に英語で説明が書かれていました。

サイズ感はこのような感じです。3つ一緒に持つと手のひらにおさまらないですが、小さめのポーチに入りきるサイズだと思います。

それではテクスチャを確認してみましょう。こちらはクレンジング。オイルでもジェルでもなく、まるでハチミツのようなとろりとしたテクスチャです。

こちらは化粧水です。サラッとした透明の液体で、手のひらを傾けると溢れてしまいそう。

こちらがクリームです。クリームと名前がついていますが、テクスチャはジェルタイプに近くてうっすら透明がかった色をしています。

実際に使ってみた使用感

それでは、私が実際にWASOを使ってみて感じたことをまとめます。

  • クレンジングはとろみがあって、水で洗い流した後にベタつきが残らない
  • 化粧水は肌なじみが良く、塗った後はサラサラな肌になる
  • クリームはベタつきがなく、塗るとしっとり肌になる
  • 3種類とも良い香りがして落ち着く

3種類ともベタつきが肌に残ることがなく、使用後はしっとり潤った肌に変化します。特にクレンジングは今までに体験したことがないテクスチャでお気に入り!ハチミツで洗顔をしているような感覚が味わえます。

また、合成っぽくない自然から作られた良い香りもお気に入りポイントの一つです。スキンケアをしながら気持ちを癒してくれますよ。

WASOの使い方

1.クイックジェントルクレンザーを適量手にとる

500円玉大サイズより少し多めの量のクレンジングを手に出します。

2.メイクと汚れをオフしていく

クレンジングを顔全体になじませ、水またはぬるま湯で洗い流します。濃いメイクやウォータープルーフのコスメは、ポイントメイク用のクレンジングを併用しましょう。

3.フレッシュジェリーローションを適量手にとる

500円玉大サイズより少し多めの量の化粧水を手のひらに出します。

4.顔全体に優しくなじませる

顔全体に優しくなじませます。小鼻や眉付近など、細かい部分にもしっかり塗りましょう。

5.クリアメガハイドレーディングクリームを適量手に取る

パール粒2個分くらいの量のクリームを指先に出します。

6.顔全体に優しくなじませる

顔全体に優しくなじませます。朝使用するときは、日焼け止めなど紫外線効果があるコスメの前に塗りましょう。

WASOを実際に使って良かった点

では次に、WASOを実際に使ってみて「良かった!」と感じた点をまとめます。

肌がしっとり潤ってきた

今まで使ってきたクレンジングは、お風呂上がりに肌のつっぱりを感じることが多かったのです。しかしWASOのクレンジングはメイクがしっかり落ちて洗浄力が高いにも関わらず、肌に必要な水分と油分を残してくれるので肌が乾燥しません!

さらに化粧水とクリームに保湿力があるので、使用後は肌がしっとり潤ってそれが翌朝まで続くのです。肌に必要な水分を与えてキープしてくれるWASOは、一度使ったらヤミツキになりますよ。(※1)

W洗顔不要でケアが時短できる

WASOのクレンジングはW洗顔不要です。私は水で落ちるコスメを使用しているので、ポイントメイク用クレンジングは必要なく、WASOのクレンジング一つでメイクオフと洗顔が終了します。

今まではクレンジングと洗顔で合わせて5分くらいかかっていたのですが、今は3分もかかりません!ケアが時短できるので、忙しくてバタバタしがちな私には嬉しいクレンジングです。

使用後は良い香りに包まれる

WASOは3種類ともとても良い香りで、ケア後は素敵な香りに包まれるのです!人工的ではなく成分から出た自然な香りなので、優しい気持ちになれます。

匂いフェチの人にはたまらない香りだと思うので「良い香りのスキンケア用品が欲しい!」という人はぜひ一度WASOの香りを体験してみてくださいね。

WASOを実際に使って残念だった点

WASOの使い心地には満足していますが、少しだけ残念と感じる点があったのでご紹介しておきます。

濃いメイクはポイントメイク用クレンジングが必要で手間がかかるかも

濃いメイクやウォータプルーフのコスメは、WASOのクレンジグだけでは落ちない可能性があります。W洗顔不要でケアが時短できますが、ポイントメイク用クレンジングと併用する人は「手間がかかる」と感じるかもしれません。

化粧水のテクスチャが予想と違うと感じるかも

WASOの化粧水は『ジェリーローション』という名前です。そのため、プルプルのジェルタイプだと予想している人がいるでしょうが、実際はジェルというよりとろみのある水タイプ。

そのため「テクスチャが予想と違ってガッカリ」という人がいるかもしれないと感じたので、残念ポイントに入れておきました。

注意しないとクリームがケースからはみ出る

クリームはジェルタイプですが、購入した直後はケースの上のラインのギリギリまで中身が入っています。そのため、ケースからはみ出ないように使わないと、フタを閉めたときに中身が外に漏れ出してベタベタになることが…。

たくさん入っているのは嬉しいのですが、取り扱いに注意しなければいけないのが少し面倒かなと感じました。

WASOの口コミを分析しました!

ここまで私の感想をお伝えしてきましたが、中には「もっと他の人の口コミを聞いてみたいな」という人がいるはずです。

そこで私の方でWASOの口コミを調査し、分析してみました!ポジティブな内容とネガティブな内容に分けて説明していきますね。

ポジティブな口コミ

それではまず、WASOの使い心地に満足している人の口コミをご紹介します。それぞれ、どのような点が良かったと感じているのでしょう。

30歳・女性

デパコスの割にお安い

★★★★★

冬場/肌の調子が悪いときはしっかりスキンケアをしたい場合は化粧水とクリームの間に美容液を挟んだり,化粧水前の先行美容液等々と組み合わせたらいいかなと思います。セットになっている各々の現品も3000~5000円くらいで購入できるので,デパコスの割には安価に思えました。

22歳・女性

翌朝まで潤う

★★★★★

化粧水はパラベンフリー ミネラルオイルフリー アルコールフリー で肌に優しく、またグリセリンのおかげで肌測定をした時、水分量が前よりアップしていました。クリームは伸ばすとスーっとしたテクスチャーなのに翌日の朝まで潤ってます。どれも気に入ったので現品購入しました。

39歳・女性

肌に優しくて自然に潤う

★★★★★

今の時期ピッタリです。肌に優しい感じで、自然に潤います。

33歳・女性

現品を購入してみます

★★★★☆

酷い乾燥肌ではないですが、翌日もしっとりしていて満足です。匂いはきつめだと感じましたが、嫌な匂いではないので、今後、現品購入してみたいと思います

24歳・女性

個人的ヒット!

★★★★☆

朝起きてみると、かなり肌が柔らかくなっていてびっくりです。これは久しぶりに個人的にヒットの予感。デリシャススキンボックスはそこそこ量があるので様子見には丁度いいと思います。

ポジティブな口コミを見て思ったこと

ポジティブな口コミを見ると、

  • お試しセットなのに量が多くてお得感がある
  • 翌日まで潤いが残っている
  • 自然な潤いで肌への優しさを感じる

という内容が多いことがわかりました。

WASOのコスパの良さと潤いがキープされる点、そして優しい使い心地に満足している人が多いということですね。

これらの内容は実際に私も感じています。価格面だけでなく使い心地や効果も満足できるので、WASOは口コミで話題になっても不思議ではありません!

ネガティブな口コミ

では次に、WASOを使ってみたけれど「微妙だったかも…」と感じている人の口コミを見ていきましょう。

32歳・女性

私には合いませんでした…

★★★☆☆

店舗でスタッフさんに効果などを聞いて購入しました。頬も鼻も毛穴が目立って乾燥し油が出てくるタイプでほんとに乾燥で困っていますと伝えるとこれをオススメしていただきました。が、私には合いませんでした。

47歳・女性

ピリピリ感があったル

★★★☆☆

かなり期待して購入しましたが、店頭で手の甲で試すのと顔に付けるのは違い軽く炎症があったためピリピリと少し刺激を感じ使用を断念しました。妹はとても良かったみたいなのでプレゼントしました。残念!

32歳・女性

顔が痒くなる感じが

★★★☆☆

洗顔とローションは使用後顔が痒くなる感じがありました。

48歳・女性

濃厚系好きには物足りないかも?

★★★☆☆

サッパリしていて、香りもさわやか系。特に春夏には気持ち良く感じそう。つけた後もしつこくないですが、コッテリ濃厚タイプを好きな人には、やや物足りないかも。でも浸透も良いと思います。

ネガティブな口コミを見て思ったこと

ネガティブな口コミを見ると、

  • 肌に合わなかった
  • 濃厚なテクスチャが好きな人は物足りないかも

という内容があることがわかりました。

肌に合う合わないはどのスキンケア用品でもあることなので、肌が弱い人は手の甲や皮膚が薄い部分でお試ししてから顔に塗ると良いでしょう。ちなみに、私は敏感肌ですが特に問題なく使えましたよ。

また、テクスチャは商品によって特徴が違います。WASOはどちらかと言えばさっぱりタイプ。濃厚なスキンケア用品が好みの人は物足りなく感じるかもしれないので、他の商品の方が満足できるかもしれませんね。

WASOを最もお得に買う方法は?

せっかくWASOを購入するなら、少しでも安く買いたいと思うのが本音のはず。安く買えた分、他のコスメに費用をまわせますからね!

WASOが最もお得に買える方法を調査しましたので、購入のときの参考にしてみてください。

1番お得に買えるのはWASOの公式サイト!

公式サイト Amazon 楽天 Yahoo!ショッピング
価格 2,160円 なし なし なし
返金保証 なし なし なし なし
定期コース なし なし なし なし
送料 無料 なし なし なし

WASOが購入できるサイトを調べましたが、今のところ公式サイトのみでした。しかし、もし今後他のサイトで販売がスタートしても、できれば公式サイトを利用するのがおすすめ。

公式サイト以外だと在庫が安定していなかったり、販売会社である資生堂ではないショップから配送されたりする場合があります。

欲しいときに品質が保証されたWASOを購入したいなら、他のサイトではなく公式サイトを選びましょう。

もっとお得に買うならデリシャススキンボックスキットがおすすめ!

WASOのクレンジグや化粧水は1本ずつ購入すると3,000円以上します。返金保証はついていないので、もし肌に合わなかった場合に3,000円も損をしてしまうのです…。

そこでおすすめなのが、私が購入したWASOのデリシャススキンボックスキット。価格については先ほど説明しましたが、クレンジングと化粧水、クリームがセットになって、たったの2,000円で購入できちゃいます!

お試しセットなのに量が多く、1ヶ月は余裕で使えるでしょう。WASOのデリシャススキンボックスキットは公式サイトからしか購入できないので、気になる人はまず公式サイトをチェックしてみてくださいね。

WASOで期待できる3つの効果

続々と愛用者が増えているWASOですが、その理由は期待できる3つの効果にあります。それぞれ詳しく説明しましょう。

潤いをキープしながらメイクもしっかり落とせる効果

WASOのクレンジングは肌にのせると白い泡に変化し、汚れやメイクをしっかりオフしてくれます。泡立て不要なので、クレンジングをするのに面倒な手間がありません。

さらにハチミツのようにとろみがあって濃厚なテクスチャで、肌に必要な油分と水分を残したままメイクが落とせます。(※1)

隅々まで潤う効果

WASOの化粧水は肌にのせるとジェルからローションへ変わります。そして肌の隅々まで化粧水が行き渡り、保湿してくれるのです。

肌の乾燥に悩んでいる人にはおすすめ。使い続けることで、潤い肌へと導いてくれます。(※1)

メイクの上からも潤いをプラスしてくれる効果

WASOのクリームも、化粧水と同じように乾燥と毛穴ケアができるよう作られています。そしてスゴイのが、クリームを塗った上からメイクをしても保湿効果が消えない点です。

コスメが水分を吸い取りきってしまわないよう、肌の水分をキープしてくれるのがWASOのクリームの魅力の一つといえます。(※1)

WASOの効果的な使い方

WASOは最初に説明した使い方だけでも効果を実感できますが「もっと効果をアップさせたい!」という人は、これからご紹介する3つの方法もケアにプラスしてみてくださいね。

朝の洗顔が水またはぬるま湯のみでOK

WASOのクレンジングには洗顔の役割がありますが、朝は水またはぬるま湯でサッと洗い流す程度でOKです。

洗顔のしすぎは肌に必要な水分と油分まで落としてしまい、乾燥やテカリが悪化する原因になります。

化粧水を塗ったあとは両手で軽くハンドプッシュ

化粧水を肌全体になじませたあと、両手で軽くハンドプッシュすると浸透力がアップします。

ハンドプッシュのやり方は、両手の平で顔を軽く押さえるだけで大丈夫。強く押さえると肌に刺激となるので注意しましょう。

化粧水とクリームはケチらずたっぷり使う

「使い切るのがもったいない!」と思って、目安の量よりかなり少ない量でケアをする人が中にはいるかもしれません。

しかし、量が少ないとしっかり保湿ができず、WASOの効果がうまく得られないので注意してください。化粧水とクリームはケチらずたっぷり使いましょう。

WASOの成分

肌が弱い人やアトピー肌の人は、WASOにどのような成分が入っているか気になりますよね。WASOに含まれる成分は下記のとおりです。

全成分一覧

こちらがWASOのクレンジングと化粧水、クリームに入っている成分です。特に肌への刺激が強い成分は入っていませんが、念のためアレルギー物質が含まれていないか目をとおしておきましょう。

また、WASOのクレンジングは、

  • パラベンフリー
  • オイルフリー
  • アルコールフリー

となっています。

そして化粧水は、

  • パラベンフリー
  • 鉱物油フリー
  • アルコールフリー

クリームは、

  • パラベンフリー
  • 鉱物油フリー

となっています。肌へ刺激を与える可能性がある成分が配合されていないので、肌が弱い人でも安心して使えますね。

まとめ

これまで肌に合うクレンジングや化粧水がなかなか見つからなかったのですが、WASOは敏感肌&乾燥肌の私でも問題なく使えました。

そして、長年抱えていた肌の乾燥の悩みが少しづつ落ち着いてきたので「WASOを試してみて良かった!」と心から感じています。

トライアルセットはまだ残っているのでこのまま使用し、なくなったら単品でライン使いしようかなと検討中です。

乾燥肌の人やライン使いするスキンケア用品選びに悩んでいる人は、ぜひ一度WASOを使ってみてください。ただしお得にお試しできるトライアルセットは人気で在庫切れになってしまう可能性があるので、購入できる『今のうち』に購入しておきましょう!

参考サイト
- 1 / 1ページ -