恋に遅いなんてない!アラフォー女性が恋愛するための方法とは?

若いころと比べると、恋愛する機会が少なくなったと感じるアラフォー女性は少なくありません。では、なぜアラフォーになると恋愛が難しくなってしまうでしょうか。ここではアラフォー女性が恋愛をしにくくなる理由や成功させるためのコツ、その方法などをご紹介します。

アラフォー女性の恋愛が難しくなる理由


20代、30代前半までは相手に困ったことがないという女性でも、40歳に近づくにつれて恋をする機会は少なくなると言います。それまで、モテていた人でもそのように感じてしまう理由は一体なぜなのでしょうか?それには、アラフォー女性を取り巻く環境と自分自身の気持ちに秘密があります。

出会いが激減する

具体的な年齢を挙げると、35歳を越える頃から出会いが激減することが多く、これは妊娠適齢期と関係があります。35歳以上の初産を高齢出産と呼ぶことから、妊娠出産が難しくなると男性も知っており、結婚して子供を設けることを考える男性との恋愛は進展が難しくなるのです。

それから、アラフォーになるころには周りの男性の多くがすでに結婚しており、未婚の男性を探すことが難しくなることも理由に挙げられます。女友達もほとんど結婚しているため、友人を通した出会いを求めようと思っても、結婚生活や出産育児などでなかなか会う機会を取ることが難しいでしょう。恋愛をしようにも出会いのチャンスが必然的に少なくなってしまうのです。

心境が変化する


心は年齢と共に常に変化するもの。当然、20代で恋愛を楽しんでいたときと、その気持ちは大きく違ってしまい、恋愛に対してネガティブになりがちです。具体的には、年齢による体の変化に対する不安や、自分を取り巻く周りの環境の変化に影響を受けて、心境が落ち込んでいく・内向的になるなどがあります。

出産を諦める


自分では35歳を越えても妊娠出産はできると思っていても、どこか心の片隅では「もう出産は諦めよう」と考えがちです。実際35歳を越えた頃より男性からのオファーが激減してくると、子供が欲しいと強く思っていた女性であっても諦めの方向へ動いてしまいます。

そして、妊娠出産がもうできない、諦めたのであれば積極的に恋愛をして結婚相手を見つけなくても良いのではと、マイナス思考に走りやすくなります。すると自分が女性としての価値がない、魅力もないととらえて、さらに気持ちが落ち込んでしまうのです。マイナス思考のままでは恋愛をするための前向きな考え方をすることは難しく、より恋愛がしづらくなるでしょう。

自分がモテないことを責める

出会いがなく恋愛ができないと思い「自分はモテない」と思い込むと、無意識にモテなくなる行動をとってしまうものです。心理学の専門用語では「予言の自己成就」と言い、たとえば「今日は会社で上司に叱られそう」と思い込んでしまうと、つい「無意識的に上司から叱られるような態度をとってしまう」といった心理のことを差します。

知らないうちに出会いを減らすような態度を取っていれば、ますます恋愛のチャンスに恵まれなくなるでしょう。そのため、まずは自分に自信を持つことが大切です。自信を無条件で持つことは難しいかもしれませんが、重い腰をあげずそのままでいればいつの間にか年齢を重ね、さらに恋愛に対する行動をしづらくなることもあります。

アラフォー女性は自分を責めることよりも、前向きになって積極的に恋愛を楽しむように行動することをおすすめします。

アラフォー女性が恋愛を成功させるコツ


難しいとは言ってもアラフォー女性で結婚に至っている人はいるため、自分にもチャンスはあると前向きになりましょう。そのためには、アラフォー女性が恋愛成就させるためのコツを知り、実践することがポイントです。

若いころの恋愛との違いを意識する

例えば20代のころと同じ感覚で恋愛をしようと思ってもなかなか相手が見つからないと感じるのではないでしょうか。それは自分自身が積み重ねてきた人生経験などによって、いろいろなことが変化しているためです。従って恋愛に対する考え方を見直す必要があります。

結婚がゴールではない


まずは、アラフォーからの恋愛では結婚だけがゴールと考えないようにすることです。そうすることで男性に対して楽な関わり方ができるようになり、付き合いやすい女性でいられます。結婚を考えて、付き合ってしまうと年齢などの不安からどうしても焦ってしまい、すると恋愛のチャンスをつかみにくくなるのです。

結婚すれば終わりではなく、その先にもいろいろなことが待っているととらえておきましょう。若いころには「結婚すれば幸せ」というイメージを持っていたかもしれませんが、現実的にとらえて、結婚後の生活も含め広い視野を持っていると男性ともお付き合いがしやすくなります。それは男性にとっても同じで、結婚に対して女性があまりに高い理想を持っているとプレッシャーを感じ、付き合いにくいと思わせてしまうでしょう。

恋愛そのものに依存しない

アラフォー女性は社会的に地位も確立されつつあることが多いですが、恋愛に依存していると恋人と何かあるたびに振り回され、仕事に支障の出る恐れがあります。それでは一人前の社会人として生きてきた自分の人生を棒に振ってしまうので、恋愛にばかり依存しないように注意しましょう。

確かに気になる男性と良い間柄になれば浮かれてしまいがちですが、もしその相手が浮気をしていたりましてや既婚者であったりした場合、トラブルになりかねません。すると危険な恋愛に浸ってしまって日常の全てが相手のことをメインにしていると、関係が終わったときのダメージはとても大きく仕事にも悪影響を及ぼすでしょう。それよりも自分の日常を大切にして恋愛だけを楽しみとせずに過ごすことが、良い相手と巡り合うポイントです。

恋愛相手に理想を追求しない


これまでの経験から恋人にはあらゆる理想を求めたくなるかもしれませんが、アラフォー女性が多くの理想を掲げると相手はプレッシャーを感じやすくなります。なぜなら、それだけ結婚を焦っていると思われたり、自分では釣り合わず付き合うことは難しいととらえられたりするためです。

確かに人生経験や周りで既に結婚した家族や友人の話を聞けば、恋愛相手に対して理想は高くなりがちです。けれどもその理想はできるだけ心に秘めておき、どのような相手でも受け入れてお付き合いできるという許容範囲の広さを見せていた方が、良い相手に出会いやすいでしょう。

自分の強みを知る


アラフォーになったからと言って自分の魅力がどんどん減っていくわけではありません。むしろ、若いころにはなかった素敵な魅力が備わってきているでしょう。するとアラフォーの恋愛では自分の強みを知ることが必要で、そのために次の方法を取り組んでみましょう。

人生経験を振り返る

これまで歩んできた人生で起きたできごとを無駄にせず、自分の経験として正直に振り返りましょう。すると自分が認識していなかった魅力を見つけるチャンスになり、自分に自信を持つことにもつながります。

例えばアラフォーになるまで社会で男性と共にキャリアを積み、自立できるほどの収入を確保してきたことは大きな強みです。現在では結婚しても共働きの家庭が多く、男性からも経済的に自立できる女性が求められています。既にそれが完成しているアラフォー女性は、生涯のパートナーとしても頼りになる存在として男性から見られるでしょう。

外見の美を追求する


女性の場合は7の倍数の年齢に体の変化が訪れるといわれ、アラフォーでは35歳と42歳があてはまっています。そして代謝の力も年齢と共に低下していることから、若いころのような無理なダイエット法を行っても思うように成果が出ないでしょう。

そこで外見の美しさを求めるにはエステやジムへ通う方法のほかに、体の内側からのケアも行うことが必要で、そのためには栄養バランスの良いメニューを心がけましょう。またダイエットドリンクなどを活用する場合は口コミも参考にして、健康的に使える製品を選ぶことです。

またバランス良い栄養を生かす、体の変わり目に無理をしないために毎日十分な睡眠を取ることもおすすめします。睡眠中に分泌される成長ホルモンは体の調子を整えるあらゆる働きを促すことから、睡眠不足を避けることが外見の美しさにつながるともいえるのです。

ムリに若作りしない

アラフォー女性がファッションなどで若作りを極端にすることは、かえって老けた印象を与えやすくなります。少しでも若々しく見せるには、自分の年齢に合うファッションを選ぶことです。もし何年も前に買ったアイテムをまだ着ている場合は、思い切って新しいものへ変えてみましょう。

またメイクについても同じで、若い世代に流行のメイクを取り入れることはムリな若作りとなり良い印象を持たれにくいでしょう。従ってメイクについても、年齢に合ったシンプルで品のある仕上がりを目指すことをおすすめします。具体的避けると良いメイクには、不自然なつけまつげや濃いアイメイク・ギャル風メイク・カラーコンタクトなどがあります。

相手に寛容になる


社会的な地位もあるアラフォーにもなれば、自分も他人も完璧な人間ではないということを認識し、寛容な対応することが必要になります。この世には完璧な人や自分と全く価値観の同じ人は滅多にいません。例え相手に対して気に入らないことがあったとしても、自分とは違った考え方として、しっかり受け入れるようにしましょう。

「この人にも欠点があるんだな」、「この人は私と違って、こんな風に考えるんだな」というように考え、その欠点や価値観の相違をありのまま受け入れるようにしてみてください。決して、感情的になって怒ったり泣いたりしてはいけません。

品のあるふるまいを心がける

アラフォー女性は社会において常識のある一人前の社会人という立場にあります。そのため、恋愛においても若いころのように感情のままに行動するようでは、マイナスイメージを持たれてしまうでしょう。従ってシーンに応じた言葉遣いや振る舞い・食事のマナー・お酒のたしなみ方など年齢を重ねることで身につけられた品のある行動が、アラフォー女性をより魅力的にさせます。

また例え相手への気持ちが大きくても、自分の世界を持っており自制した行動をとれることも、アラフォー女性の品につながります。男性の趣味を理解して自由に取り組ませてあげたり、自分の話ばかりするのではなく相手の話をきちんと聞けたりすることも素敵なアラフォー女性として見られるポイントです。

若い女性と自分を比べない

10代20代に出会いが多かったと思うと、つい若い女性と自分を比べてしまうものです。しかし、そのようなことをする必要はありません。もちろん若い女性には彼女たちなりの魅力があり、それと同じようにアラフォー女性なりの美しさを持っています。むしろ若い子にはない女性としての魅力を備えていることに気づき、自信を持つことでさらに素敵さはアップするでしょう。

具体的に自分の魅力を見つけるには、まず自分の好きなところやできることをリストアップしてみましょう。そして、リストアップした内容をさらに高めることで、自分を磨きます。もし嫌いなところが気になれば、できるだけ克服を目指し小さなことからで構わないので努力すると自分の自信につながります。

既婚のアラフォー女性の恋愛事情


独身アラフォー女性だけではなく、結婚していても恋愛に興味のあるアラフォー女性は少なくありません。ではどのような心境から恋愛を求めているのかをご紹介します。

恋愛を希望する主婦は多い

結婚すればもう恋愛する気持ちはなくなるかと言えばそうではなく、恋愛に憧れる主婦は実は多いのです。それは夫と長く連れ添う間に悪いところばかり見えるようになり、独身時代恋愛を楽しんでいたころのようには過ごせなくなっていることが関係しています。

しかし、夫への興味が薄れると同時に自分の価値や魅力にも不安を覚えるようになり、それを確かめるためにも恋愛をしたいと思う主婦が増えているのです。かと言って、全ての既婚アラフォー女性が新しい恋愛へ行動を起こすかというとそうではなく、女らしさを保つために例えば職場の男性と仕事での交流を持つことや、趣味の場で趣味を通してつながりを持つなどにとどめています。

主婦が不倫に走ってしまうのはなぜ?恋の心理やきっかけを解説

不倫はハイリスクでゴールもない


恋愛を求めていても多くの既婚アラフォー女性が一歩踏み出さないのは、不倫にはリスクが大きすぎるという理由があります。もし不倫が夫にばれた場合その後の夫婦関係に支障をきたし、ときには離婚を切り出されるかもしれませんし、慰謝料を請求される可能性もあるでしょう。リスクはあってもメリットがない不倫を選ぼうとする主婦はまずいないでしょう。

それにこちらは遊びであったとしても相手の男性が本気になってしまい、きれいに別れることができずトラブルに発展する可能性もあります。子供がいて離婚を選ぶ場合は親権争いや養育費の問題など、子供の将来に影響を及ぼしかねないことも出てきます。

不倫相手との結婚にメリットはある?知っておきたいデメリットと男女の心理

アラフォー女性が出会いに悩んだらすべきこと

アラフォーになったとき、出会いが少なくなったと感じたらどのようなことをすれば良いでしょうか。次のようなこれまで使ったことのない方法も視野に入れてみると、恋愛のチャンスが広がるはずです。

マッチングアプリの利用


数多くのマッチングアプリがあり、20代が利用しているイメージを持ちがちですが、アラフォーの恋愛にも活用されており実際にカップルが誕生しています。そしてマッチングアプリを利用するメリットは自分のタイプに合った相手を探しやすいことがあるだけでなく、低料金でサービスを利用できる点があります。

中でもアラフォー女性におすすめのマッチングアプリの特徴は、登録会員数が多い・30代以上が多数・サポートがあり安心安全などです。それぞれのアプリによって登録している会員のタイプが違うため、利用した人からの口コミなども参考に自分に合う内容を見つけ登録してみましょう。

結婚相談所を利用

結婚相談所は他の方法に比べて費用は高くなりますが、その分本気で結婚を考えている人たちが登録しているため、アラフォー女性も結婚を視野に入れたお付き合いがしやすくなります。加えて結婚相談所に登録する際には公的な書類の提出を求められることから、安心感の高い恋愛を期待できるでしょう。

仲介も行う結婚相談所では、プロのサポートが受けられるメリットがあり、恋愛経験の少ないアラフォー女性でもスムーズに相手と交流するアドバイスが受けられます。そして男性との恋愛で悩んだときにはスタッフが責任を持って相談に乗ってくれることなどもメリットです。

出会いがない悩みは電話占いで解消


アラフォー女性の出会いなど恋愛運について的確なアドバイスが欲しいときは、電話占いを利用する方法もあります。電話占いでは占い師のもとを訪ねる必要がなく、平日仕事が終わったあとや休日のリラックスタイムなどで利用ができますから、いつでも占いが受けられ、とても便利です。自宅で話を聞けることでゆっくり自分と向き合い、アドバイスをじっくり考えられる点もメリットでしょう。

また、実際に電話占いで自分の恋愛について見つめ直すことができ、良い出会いがあったアラフォー女性もいることから、試しに相談してみることもひとつの方法です。ちなみにさまざまな電話占いがありますが、複数の占い師を掲載しているサイトを参考にすると、自分の相談したい内容に合う占い師を見つけやすくなります。

【レポ】電話占いヴェルニに不倫の恋を相談!料金や口コミを徹底解説

アラフォー女性は若い頃との恋愛の違いを意識しよう


アラフォー女性が良い出会いを求めるには、現在の自分の魅力をよく知り、その強みを生かしましょう。若いころに出会いが多かった人ほど、若い子たちと自分を比べてしまいがちです。しかし、今の自分は人生経験によって培われた美しさを備えています。若いころとの違いを意識し、アラフォーになった今だからこその振る舞いをすることが、素敵な相手と巡り合うポイントです。決してマイナスにとらえず、前向きに広い心で恋愛と向き合いましょう。