華の会メールBridalの口コミと評価。中高年の気軽な出会いが叶う婚活アプリ

婚活はしたいけれど、婚活サービスには、若い人がメインの会員であるところが多いのよね…

婚活する年齢は人によって様々です。ところが、婚活サービスは20代や30代が中心となっていることが多いですよね。それ以上の年齢になるとマッチングの機会が減ってしまいがちで、出会いを見つけるのは簡単ではありません。

自分に合った年齢のお相手と出会いたい人におすすめなのが華の会メールBridalです。中高年・熟年の為の婚活・再婚応援サイトであり、40代・50代を中心に幅広い年齢層の会員がいます。年齢を問わずに出会いを見つけられますよ。

今回は華の会メールBridalのサービスについて、口コミを交えながら、料金などの基本情報、婚活の流れなどをご紹介します。

この記事のライター:かんまな

\中高年との出会いがある/

総合評価  中高年と出会いたい人におすすめ
料金(月会費)
会員数
会員の年齢層 華の会メールの会員と合わせると40代・50代が過半数を占める
結婚への本気度  本人確認のみ必須
成婚率 開示されていない
サポート面

※女性は完全無料です

\中高年との出会いがある/

華の会メールBridalは【中高年の出会いを求める方】におすすめのサービス

総合評価

中高年の異性と出会いたい人におすすめ

華の会メールBridalは、若年層向けの婚活サービスでは希望するお相手に出会えない人におすすめの婚活サービスです。他の大手サービスとは違い、中高年・熟年を対象としており、40代・50代を中心とした会員が多く活動しています。

ただし、お相手が結婚を希望しているとは限りません。独身証明書の提出がいらないので遊び目的の既婚者でも簡単に会員になれてしまうほか、恋人探しや友達探しを目的とする姉妹サイトの会員ともやりとりできることが理由です。お相手と目的が一致しなければ、せっかく仲良くなれても結婚につなげるのは難しいでしょう。

料金


女性は完全無料で利用できます。男性も入会金や月会費など固定の金額は発生しないため、グラフでは0円としています。

ただし、男性は活動するためにポイントの購入が必要です

1ポイントにつき10円となっており、女性のプロフィールを見たりメール送信したりするためにポイントを消費しなければなりません。活動する時にしか料金が発生しないのはメリットですが、メールを1通送信するだけで100円かかるなど、よく考えるとちょっと割高な各設定が気になるところです。中高年での出会いを求める男性の方にとっては、高めの年代に特化したサービスが少ないのも事実。お目当ての年代層の女性とのやり取りを強く望むなら、ぜひ利用したいところです。

会員数

華の会メールBridalでは10,699人が活動しています。20代・30代向けの大手婚活サービスと比較すると正直見劣りしますが、中高年の会員しかいないことを考慮すれば悪くない数字でしょう。会員登録総数ではなく実際にログインしている活動人数であることもポイントです。

また、男女別の会員比率は男性66:女性34となっています。女性の倍近くの男性がいるため、女性にとっては出会いの幅が広いこともメリットと言えます。

会員の年齢層

華の会メールBridal単体の年齢層は公開されていません。

ただし姉妹サイトの華の会メールと合わせての年齢層は公開されており、50代が最多の30%、次いで40代が22%となっています。40代・50代が過半数を占めており、多くの出会いが期待できます。

結婚への本気度

本人確認のみ必須

入会にあたっては免許証や保険証などの本人確認書類を提出する必要があります。または、クレジットカードの認証を行えばこれに代えることができます。本人確認書類を提出する場合でも、氏名や住所、顔写真等は髪等で隠した状態で構いません。あくまで年齢確認が目的なので、生年月日と書類の名称、発行元だけが確認できれば受け付けてもらえます。

また、華の会メールBridalは婚活サイトであるにも関わらず独身証明書の提出が不要です。中には既婚者もまぎれこんでいるため、お相手が本当に結婚を求めているのかは自分で見極めるしかありません。

成婚率

データの開示なし

サポート面

華の会メールBridalでは、登録手続きを専任スタッフに代行してもらうことができます。電話1本で依頼できるため、登録方法が分からなくても安心です。

ですが、登録後は自分で行動しなければなりません。電話やメールで運営元に問い合わせることはできますが、基本的にはサポートはないと考えておきましょう。お相手を探すのも、メールをやりとりしてデートにこぎつけるのも、すべては自分次第です。

\中高年との出会いがある/

華の会メールBridalの特徴

華の会メールBridalの強み:中高年と出会える

華の会メールBridalは30歳以上でなければ入会できません会員の85%以上が35歳以上であり、半数以上を40代・50代が占めています。若い人が多い婚活サービスとは異なり、中高年のお相手を見つけやすいのはひとつのメリットと言えます。中高年同士の出会いを求めている方には、おすすめの婚活サービスです。

華の会メールBridalの弱み:既婚者もいる

既婚者も登録できる部分は華の会メールBridalのデメリットです。

会員登録の画面に既婚者は利用できないとの記載がありますが、独身だと嘘をつけば入会できてしまいます。独身証明書を提出する必要がないので、嘘をつくのも簡単であると考えられます。お相手が本当に結婚相手を求めているのかは自分で見極めるしかありません。

華の会メールBridalをこれから使う人へのアドバイス

◆既に他の結婚相談所・婚活サイトを利用中の方向けのアドバイス

結婚相談所や婚活サイトの女性会員は20代~30代前半が中心となっていることが多いです。30代後半以降の人にとっては年齢層が合わず、利用しづらいと感じることも多いでしょう。その点、華の会メールBridalは中高年が対象であり、30代後半以降の人にとって近い年齢のお相手に出会えることが特徴です。

◆初めて結婚相談所・婚活サイトを使う方向けのアドバイス

婚活するなら自分に合ったところを選びたいですよね。華の会メールBridalは中高年向けのサービスであり、40代・50代が多く活動しています。年齢が近いお相手に出会える可能性が高くおすすめです。

45歳以上であれば楽天オーネットスーペリアも視野に入ります。活動地域が関東・関西・東海に限られてはしまいますが、入会にあたり本人確認書類や独身証明書の提出が必要であり、身元の明らかなお相手と出会える点で優れています。

\中高年との出会いがある/

華の会メールBridalの気になるポイント

入会条件って?

華の会メールBridalは30歳以上でなければ入会できません。会員登録の画面でも、30歳以上しか登録できないように生まれ年の選択画面が制限されています。中高年・熟年が対象のサービスなので、それ以外の人が入ってこないよう制限が設けられているのは好印象です。

華の会メールとの違いは?

華の会メールは華の会メールBridalの姉妹サイトです。結婚相手探しを目的とした華の会メールBridalとは異なり、華の会メールは恋人探しや友達探しなど幅広い目的で利用されています。

料金システムや利用方法、利用規約などはすべて共通です。また会員登録のステータスを既婚にしていない限り、1つのアカウントで華の会メールBridalと華の会メールとの両方を簡単に行き来できます

既婚者はいるの?

中には既婚者もまぎれています。一応華の会メールBridalは既婚者の利用を禁止しており、会員登録時のステータスは独身または再独しか選べません。ですが、独身証明書の提出がいらず自己申告だけなので簡単に嘘をつけてしまうのです。

また、姉妹サイトの華の会メールでは既婚者の会員登録も受け付けています。華の会メールBridalの会員なら華の会メールも利用できるので、うっかり華の会メールで既婚者と親しくなってしまうこともありえます。

ポイントを使って婚活をするってどういうこと?

機能 消費ポイント数 ポイント料金
掲示板に投稿する 10ポイント 100円
女性の投稿メッセージを見る 2ポイント 20円
女性のプロフィールを見る 2ポイント 20円
女性の画像を見る 6ポイント 60円
女性へメール送信 10ポイント 100円
女性からのメール受信 0ポイント 0円
女性からのメールを見る 2ポイント 20円
送信メールの既読チェック 25ポイント 250円
足跡履歴の削除 2ポイント 20円
ピックアップ枠への掲載(30日間) 10ポイント 100円
プロフィール変更 0ポイント 0円

女性は完全無料ですが、男性は活動するためにポイントが必要です。気になるお相手に出会えた時にスムーズなコミュニケーションができるよう、男性がどうやって活動しているのか知っておきましょう。

ポイントは有料で、10円で1ポイントを購入できます。自分から掲示板に投稿してお相手を募集するためには10ポイント、女性が掲示板に投稿している情報を見るためには2ポイントというように、華の会メールBridalの機能を利用するにはポイントを使わなければなりません。

ポイントはどうやって使うの?

掲示板投稿や女性の投稿メッセージ閲覧など有料の行動を取れば、ポイントは自動的に減っていきます。

ポイントの獲得方法とは?

1ポイントにつき10円で購入できるほか、様々なキャンペーンに応じて受け取ることが可能です。

購入する場合は、銀行振込、クレジットカード(VISA・Master・JCB ・Diners)、コンビニ決済(BitCash・C-CHECK・コンビニダイレクト・セキュリティマネー・G-MONEY・NetRideCash)、Yahoo!ウォレット、楽天Edyの5種類から支払い方法を選択できます。

そのほか、新規登録で150ポイント、年齢確認で100ポイント、友達の紹介で600ポイント、出会い体験談の投稿で30ポイント、毎日引けるおみくじで最大5ポイント当選といったように、キャンペーンの対象となる条件を満たすことでポイントを獲得することも可能です。

ポイントが切れた時はどうするの?

ポイントが切れてしまったら、新たなポイントを購入するのが最も確実です。1ポイントにつき10円で購入が可能です。毎日引けるおみくじで最大5ポイント当選等のキャンペーンを利用する方法もありますが、その時必要なだけのポイントを獲得できるとは限りません。

購入方法は、銀行振込、クレジットカード(VISA・Master・JCB ・Diners)、コンビニ決済(BitCash・C-CHECK・コンビニダイレクト・セキュリティマネー・G-MONEY・NetRideCash)、Yahoo!ウォレット、楽天Edyの5種類から好みのものを選べます。

\中高年との出会いがある/

華の会メールBridalの口コミから見るメリット・デメリット

料金

Rさん(40代男性)

入会金や月会費が固定でかからないことはとてもメリットですが、婚活を進める中でどうしてもポイントが必要になります。単体ではそこまで大きくないですが、1通のメールに100円ほどかかりますので、連絡を重ねていくととても額が膨らみます。そのため、もっと会話をしたい時もポイントがかかることが気になり、思うように連絡を取り合うことができません。

Sさん(50代女性)

何と言っても女性は何もお金がかからないところは最大のメリットだと思います。入会金すらかかりませんので、お手軽に始めることができますね。

Sさん(30代男性)

相手からのメールに対して返事を返すに当たって、一通10ポイントの消費が懸念材料の一つである。いくらこのサイトの利用者の年齢層が高い=収入が高い、と言ってもこの消費は高い。長く続けることが困難なサイトのように感じてしまう。

Kさん(30代女性)

料金面では、ある程度大手の、テレビCMなどをなさっているブライダル会社よりはリーズナブルではあり、その点はまだたすかりましたが、やはり高額は高額でした。もう少しリーズナブルだとさらに良いと思いました。

会員面

Sさん(30代男性)

一番良いのが、同年代の方との出会いが非常に多い事です。30歳以上しか登録できないので同世代の女性との出会いの機会が他のサイトやアプリよりも簡単な印象でした。40代ぐらいの人はもっと多いと感じました。

Uさん(40代女性)

華の会メールbridalは、華の会メールの会員とも連絡を取り合うことができる点がいいところだと思います。母数が増え、出会いの機会が増えます。

Yさん(20代女性)

30代以上がほとんどなのでしっかり婚活をしようとしている人もいれば既婚者もいるので見極めが重要になります。

サポート面

Kさん(30代女性)

やはり妥協できないお相手選びですのでこちらも要望が多くなってしまいますが、丁寧に対応していただけました。しかしながら結婚相談所などとくらべるとわりとあっさりとした対応ですこし物足りなさが残る感じでした。

\中高年との出会いがある/

華の会メールBridalの体験談

将来の方向性が合わず

Sさん(40代女性)
好きな音楽の趣味が一緒で、そこから会話がはずみ、だんだんやりとりをするようになりました。住んでる地域も近いという事がわかり、じゃあ今度お茶でもしましょうという話になり、実際会うとやはり会話がはずんだので、相性がいいかなと思いましたが、よくよく話すと将来は海外に移住したいと言っていたので、私とは将来の方向性が違うかな、と途中から思いそれから会うのはやめました。友達としてはいいかなとも思いましたが別に友達を探してるわけではないのでやめました。

やりとりが続かず

Sさん(30代男性)
ネットでこのサイトの存在を知り、登録。お試し期間中にいろいろな女性の投稿などを一通り見て、気に入った女性の投稿を何件かチェック。その中で「住んでいる場所や年齢」などが自分の希望条件と合う女性2人に、メールを送信。一通目は送った当日に返事が。何回かやり取りをしてみたが、肝心な所ははぐらかされることが多かった。結局会うまでには至らなかった。二通目は一週間後に返事が。こちらは盛んに収入を聞いてきた。やり取りが続かなくそのまま自然消滅という感じになってしまった。

\中高年との出会いがある/

華の会メールBridalの流れ

会員登録をする

必要事項を入力して会員登録します。詳しい登録方法は後述します。

理想の相手を探そう!

会員登録ができたらお相手探しを始められます。掲示板検索とプロフィール検索との2種類の方法があります。

◆掲示板検索

男性による掲示板投稿の中から気になるものを探すことができます。タイトルや文面から個性を感じ取ることができるので、フィーリングの合う人を探してみましょう。

◆プロフィール検索

男性のプロフィール情報から検索することできます。職業や結婚歴、スタイル(体型)、血液型など、様々な条件で検索することが可能です。

気になる相手とのやりとりを重ねよう

気になるお相手を見つけたらコンタクトをとってみましょう。以下のような方法があります。

◆メールを送信できる

男性の掲示板投稿画面やプロフィール画面からメールを送信できます。気になるお相手を見つけたら積極的にメールしてみましょう。

◆いいねをできる

直接メールを送るほどではないけれど好ましいと思ったお相手にはいいねすることも可能です。お相手がこちらのプロフィールを見て好感を持ってくれれば、向こうからメッセージをもらえる可能性があります。

◆お気に入りに登録できる

男性のプロフィールを見て気に入った場合、お気に入りに登録することができます。登録したお相手はホーム画面のお気に入りリストから確認が可能です。

◆無視リストに登録できる

元々の知人など、どうしてもやり取りしたくないお相手がいる場合は無視リストに登録しましょう。お相手がこちらの情報を一切見られなくなりメールの受け取りも拒否できるほか、お相手の情報を目にすることもなくなります

◆見ちゃいやリストに登録できる

特定のお相手とメールをやり取りしていても、他の人とやり取りしたくなることがありますよね。そんな時は、特定のお相手を見ちゃいやリストに登録することで、その人に対してのみ掲示板の投稿を非表示にすることができます

見ちゃいやリストに登録しているお相手でも日記へのコメントやプロフィールの確認、メールの送受信は問題なく行えます。下手に怪しまれないよう、積極的に活用したい機能です。

◆リクエスト送信ができる

男性がプロフィール画像を掲載していない場合、画像のリクエスト送信ができます。掲示板やプロフィールの内容は好印象だけど写真がなく信用できない場合は活用しましょう。

仲が深まったら実際の出会いへ

お相手とメールをやり取りし、実際に会ってみたいと思ったらデートしてみましょう。メールの印象と実物の印象が違ったというのはよくある話です。気になったお相手とは早いうちに会ってみて、今後もやりとりを続けるかをよく検討しましょう。

交際

何度かデートを重ねて、今後も一緒に過ごしたいと思えば交際に移行しましょう。交際と同時に退会を希望する場合は、ホーム画面の下部までスクロールすれば退会画面へのリンクがあります。ただ、女性は登録無料、男性も新たな出会いを求めない限りは無料ですので、結婚が決まるまでは会員登録したままでも問題はありません。自分が納得したタイミングで退会するのが良いでしょう。

\中高年との出会いがある/

華の会メールBridalの会員登録はこちらから

公式HPのトップからできる

華の会メールBridalのトップページに男女別に会員登録バナーが表示されています。

性別を選択

自分の性別に合わせてバナーをクリックします。女性は完全無料ですが男性は料金が発生してしまうので、間違えないよう気を付けましょう。

ニックネームなどの情報を記入

必要事項を記入します。本名や住所等を登録する必要がないのは気楽ですね。

電話番号を使って承認

先ほど登録した電話番号から表示されている番号へ電話をかけます。向こうから営業や振込催促などの電話が来ることはないので心配する必要はありません。

登録完了!

電話番号の認証ができれば登録完了です。会員ページにログインでき、男性の掲示板やプロフィールを自由に見られます。

年齢確認を済ませよう!

掲示板への書き込みなど全ての機能を利用するためには年齢確認が必要です。確認方法は3種類ありますが、そのうちクレジットカードで認証するには100円の課金が必要となります。女性は完全無料なのにわざわざ課金するのはもったいないので、それ以外のメールまたはFaxによる証明書送信を利用しましょう。

証明書として利用できるのは運転免許証、健康保険証、パスポートなどです。生年月日と書類の名称(運転免許証/健康保険証/旅券)、発行元の名称さえ確認できれば、その他の氏名や住所等の欄は紙等で隠しても構いません。

\中高年との出会いがある/

まとめ

華の会メールBridalでは30代以上の幅広い年齢層の会員が活動しています。若年層向けの婚活サービスでなかなか出会えなかった人でも、ここでなら同年代や近い年齢のお相手に出会える可能性があります。

女性は完全無料なので、気軽に活動できるのも魅力です。上手に活用して良いお相手を見つけてください!