ユーブライドの口コミと評価。オンラインで真剣に婚活ができるアプリはこれ!

オンラインの婚活アプリって、本当に真剣に婚活できるのかなあ

結婚願望はあっても、仕事が忙しかったりするとなかなか婚活の時間もとれないですよね。オンラインの婚活アプリなら自分のペースで隙間時間に活動できますが、その一方で、オンライン婚活は会員の真剣さが気になるところです。

そんな中でもユーブライドは真剣に婚活をしている人が多いと口コミ評価も高く、2018年には2,442人が成婚退会したという実績もある婚活アプリ。結婚相談所に通う時間がない人は、ユーブライドで婚活を始めてみませんか?

画像引用元:ユーブライド公式HP

オンライン婚活というと、顔が見えないだけにどうしても不安を感じてしまいがちですが、ユーブライドは実績や評判からいってもおすすめできる婚活アプリです。

いったいどうして多くの成婚カップルを生み出すことができるのでしょうか?気になる料金や婚活の進め方、お相手探しにどんな検索項目があるのかなど、入会後の様子を細かくお伝えします。

この記事のライター:ひよ子

\オンラインで真剣婚活/

総合評価  オンラインで真剣に婚活をしたい人におすすめ
料金(月会費)
会員数
会員の年齢層 データの開示なし
結婚への本気度  身分証明書の提示のみ必須
成婚率 データの開示なし
サポート面

\オンラインで真剣婚活/

ユーブライドは【オンラインで真剣に婚活をしたい人】におすすめのサービス

総合評価

オンラインで真剣に婚活をしたい人におすすめ

ユーブライド は、本気で結婚したい人向きの婚活アプリです。

お相手探しには30もの検索項目があり、飲酒や喫煙などの結婚において重要とも言える条件も設定できます。また、写真付きのメッセージでやりとりができるのも大きな魅力。直接会えないオンラインの活動だけに、相手の日常生活が垣間見える写真からの情報は、人柄を判断する手がかりになります。

さらに料金も相場より安く、月々2,400円ほどで婚活が可能。「いきなりお金を払うのは不安」という人には、無料プランもあるので、お試ししてから本格的な入会ができます。他の結婚相談所と並行したい人にも、婚活が初めての人にも、おすすめできるのがユーブライドです。

料金

基本の料金設定は2種類あります。(AppleID決済とGoogle Play決済の場合は料金が異なることがあります)

◆プランの料金と内容比較

無料プラン(0円) スタンダードプラン(2,400円~/月)
いいね! 5回/日 50回/日
メッセージ付きいいね! スタンダードプラン会員からのメッセージのみ返信可能
再いいね! ×
メッセージ送受信 スタンダードプラン会員からのメッセージのみ返信可能
無料会員とのメッセージやり取り ×
写真を見せたい人にだけ公開 ×
プロフィールの公開範囲設定 ×
お相手の利用プランが分かる ×
.有料会員のみの絞り込み検索 ×

無料プランでも自分のプロフィールを公開し、お相手を探すことは可能です。ただ、メッセージのやりとりはスタンダードプラン会員からの返信に限るといった制限があるので、無料プランは相手からのアプローチを待つ姿勢になってしまうかもしれません。

◆プレミアムオプションの内容

プレミアムオプションはスタンダードプランに追加できる特別なサービスです。1ヶ月2,980円で利用できます。

開封確認 「既読マーク」をメッセージ内で確認することができます。
写真付きメッセージのやりとり 写真を送り合うことで、お互いの人柄や生活などを知ることができる機能です。
プレミアムメッセージの送信 31日毎に5通まで利用できる、初めましての挨拶を送ることが出来る特別なメッセージです。
コンシェルジュサポート メールでコンシェルジュに相談ができます。

注目したいのは「コンシェルジュサポート」です。ユーブライドでは基本的に自主的な活動が主体となっており、サポートはほとんどありせん。オプションを付けることで婚活コンシェルジュにメールで相談ができるので、婚活が初めての人でもアドバイスをもらいながら婚活を進められます。

会員数

公式サイトでリアルタイムの累計会員数を公開していますが、調査時点の会員数は累計で1,818,137人でした。婚活アプリは会員数が数十万人~数百万人のところが多く、知名度が高い婚活アプリでは、Yahoo!パートナーが3,000,000人、エキサイト婚活が265,000人、ブライダルネットが310,000人、premarriが75,000人です。ユーブライドの会員数は中堅規模といえるでしょう。

会員の年齢層

データの開示なし

結婚への本気度

身分証明書の提示のみ必須

会員登録後に年齢確認をしています。この時、求められるのは免許証や保険証などの身分証明書だけです。一般的な結婚相談所では独身証明書や収入証明書などの提出を求められるところが多いのですが、独身証明が必要ではないユーブライドでは、必ずしも独身者が入会しているとは言い切れないようです。

成婚率

データの開示なし

サポート面

基本的にサポートはありません。自分で検索して条件に合う人を探し、自分でアプローチしていきます。一人で婚活を進めることが不安な人には、コンシェルジュのサポートが付く1ヶ月2,980円のプレミアムオプションを利用してもいいでしょう。ただ、コンシェルジュのサポートはメールのみです。返信までに営業日5日前後かかるので、困った時にすぐにアドバイスをもらえるわけではありません。

\オンラインで真剣婚活/

ユーブライドの特徴

ユーブライドの強み①:無料会員からスタートできる

ユーブライドでは無料プランがあります。無料でもプロフィールを作って公開し、検索機能を使うことも可能。さらに気になる人に「いいね」を送ったり、つぶやきを発信してアピールもできます。「婚活アプリってどうなのかな」と迷っている人は、まずは無料プランを試してみて、続けられそうなら有料のスタンダードプランに変更してもよさそうです。有料プランといっても、料金は1月あたり2,400円ほどなので、それほどハードルは高くありません。

ユーブライドの強み②:年齢層が高く婚活目的が多い

具体的な年齢層は公開されていませんが、公式サイトによれば、会員は30代が中心とのことです。ほとんどの婚活アプリは20代が中心なので、ユーブライドは年齢層が高いぶん、真剣度も高いといえるでしょう。

また、2015年の厚生労働省の統計によれば、平均初婚年齢は男性31.1歳、女性29.4歳。30代は周囲で結婚する人が多く、もっとも結婚を意識しやすい年代と考えられます。30代の人が多いユーブライドは、真剣な婚活の場としてはまさにぴったりです。

ユーブライドの弱み:会員数が他に比べ少ない

結婚相手を探すにはなるべく多くの人から選びたいものですが、ユーブライドの会員数は大手と比べるとやや少なめです。地域によっては理想の人が見つかりにくいかもしれません。

◆婚活アプリの会員数比較

ユーブライド 1,818,137人
ペアーズ 7,000,000人
Yahoo!パートナー 3,000,000人
Omiai 2,500,000人
マッチドットコム 1,800,000人
ゼクシィ縁結び 300,000人

最大手のペアーズと比較すると、ユーブライドはペアーズの26%ほどです。Yahoo!パートナーと比較すると61%ほど、Omiaiと比較しても73%ほどです。大手には及ばないという印象は否定できませんが、有名なゼクシィよりははるかに多く、約6倍の606%です

ユーブライドをこれから使う人へのアドバイス

◆既に他の結婚相談所・婚活サイトを利用中の方向けのアドバイス

「せっかく結婚相談所に入会したのに、なかなか理想の人に出会いない」と悩んでいる人は、思い切ってユーブライドにも登録してみるのもおすすめ。ユーブライドは無料でスタートすることができるので、今利用中の婚活サイトと並行しながら婚活を続けられます。お相手探しもスマホでできるので、ネットが繋がっていれば通勤電車の中やお昼休みの休憩中などに婚活ができます。

有料会員になっても料金は月々たったの2,400円の低料金。今の結婚相談所と同時に並行して、出会いの機会を増やすと理想の結婚への近道になるかもしれません。

◆初めて結婚相談所・婚活サイトを使う方向けのアドバイス

婚活が初めての人は「うまく時間がとれるかな」「使い方が難しかったらどうしよう」と多くの不安があるかもしれませんが、ユーブライドはそんな婚活初心者さんにやさしい婚活アプリです。無料プランがあるので、お財布に負担をかけずに始めて、アプリの使用感やどんな会員がいるのかをしっかりと試せます。

なにより、1年間に2,442人もが成婚したという実績があり、スマホさえあれば簡単に婚活ができるところが魅力。「忙しくて婚活する時間がない」という人は、まずは無料でお試ししてみませんか?

\オンラインで真剣婚活/

ユーブライドの気になるポイント

運営会社はどこなの?

ユーブライドを運営しているのは、「株式会社Diverse」です。もともとは大手SNSのmixiの系列子会社でしたが、2018年に幅広く結婚相談事業を展開する「IBJ」の傘下に入りました。

サクラ0宣言ってなに?

安心して活動できる婚活サイト」を目指して作られたスローガンです。ユーブライドでは、会員が安心して婚活ができるように、専任スタッフが24時間体制で会員を審査し、情報の監視を行っています。しかし中には他サイトへの誘導やメールアドレスの収集が目的で入会する悪質な業者もおり、このような不正な会員を撲滅するために掲げられたのが「サクラゼロ宣言」です。

会員には、いきなりメールアドレスやLINEアカウントを教えてきたり、連絡先を教えてほしい、と言ってくる相手には返信をせず、違反報告をするように呼び掛けています。違反報告は相手のプロフィールの下から簡単にできるようにボタンが設置されています。

どのような検索項目があるの?

検索項目は最大で30もの条件があります。ごく一般的な居住地域や年齢、年収、身長、学歴、趣味などに始まって、結婚歴や同居についてなど、結婚を真剣に考えるからこそこだわりたいことも設定できます。また、飲酒や喫煙に関する項目もあり、一緒に生活していくうえで譲歩できない条件も検索にかけられるようになっています。

\オンラインで真剣婚活/

ユーブライドの口コミから見るメリット・デメリット

料金

Yさん(50代女性)

ユーブライドの料金は、そんなに高くないと思います。月額3000円くらいです。お試し検索機能を使えば、月額料金なしで利用できるのが良いと思います。無料のお試しでも、一部制限はあるものの、一通りメッセージの交換まで、できるのが嬉しいです。

Dさん(50代男性)

ユーブライドに3か月のコースで登録をすると1か月の無料期間がついてきます。ですので、とても割安感を感じます。ただし、使ってみて感じたことですが、勝負は最初の1か月ですので、3か月、すなわち合計で4か月も登録する必要はないと感じました。結局2か月目で彼女ができあので、退会しました。
Eさん(30代男性)

1か月単位だと4300円取られるので、長期で契約したほうが圧倒的に安くなります。ただ、1年契約でいきなり25000円くらい払うのも初めての人は抵抗があるのではないかと思いました。そこまで払っても本当に会えるのか?はわからないので、怖いと思います。
Iさん(30代女性)

まとめて支払えば割引率も高く、月に3000円程度で全ての機能が使用可能かつ写真の公開範囲も選べるなどプライバシーも守れるなら妥当と思いました。また、無料会員でも有料会員からのメッセージなら返信可能なのは活動しやすいです。
Gさん(30代女性)

無料から始めることができます。できることに制限はかかりますが無料で始めてみて、それで気に入ったら月数千円でサイトを利用できるので、コスパが良い方だと思い、使いやすさから続けやすいのだと思います。他のところよりも便利だと思います。

会員面

Eさん(30代男性)

それなり会員数はいるように見えますが、自分でも細かく検索をしていくと、毎日活動している方が検索できるのはそんなにたくさんいないように感じました。もちろん1週間に1回くらいの頻度で活動している方もいるので、ここはどの程度の活動回数を目指すのかで満足度が変わると思います。
Dさん(50代男性)

私の年齢からかもしれませんが、女性の方の結婚への意識はとても高かったです。ですので、こちらもそれなりに真剣でないと相手にされないと思います。遊び相手を探すつもりであれば他のサイトを利用したほうがいいです。
Yさん(30代女性)

本気度の高い方が多かったことと他の所より年齢層は高かった印象があります。なので落ち着いた方が多く真面目な方が多かったです。しかし全体的に会員数は少なめなだなと感じた記憶があります。地方に住んでいたからかもしれませんが、あまり近くに住んでいる人だけではなかなかマッチングせず、遠くに住まれている方ともやりとりをしていた気がします。

サポート面

Eさん(30代男性)

ほとんどサポートのメールしかきませんでした。とりあえずやってみてもやはりなかなか会えないという時に、メールでのアドバイスはおそらくは定型文で帰ってくるように感じました。言っていることもそれはそうなんだけど・・・というようなコメントだったので、残念でした。
Dさん(50代男性)

サポートという程、サポートを得られた訳ではありません。サイト自体がとてもわかりやすく、また、出会うチャンスも多いので、サポートはむしろ不要と感じております。たまに自動のマッチング紹介などのメールが来たりしますが、利用したことはありません。利用するまでもなく、サイト内で十分に出会えます。
Gさん(30代女性)

特に、アドバイザーさんがついているわけではないので、サポートは良い悪いは感じませんでした。ただ、サイト内で婚活についての情報が掲載されているのでそれを見るだけでも婚活の方法を知ることができる良いチャンスだと思います。
Lさん(30代女性)

特に不愉快な思いをしたことはありませんので、運営の方に相談したことはありませんが、使用方法など詳しく記載されていて、安心して利用できる印象がありました。資格証明書などの提出も求められた記憶があるので、しっかりしていると思います。

\オンラインで真剣婚活/

ユーブライドの体験談

同じ趣味がきっかけで

Dさん(50代男性)
ユーブライドに登録して最初の2週間くらいで多くの女性から「いいね」を頂くことができました。ほとんどが自分よりも年上の女性でしたので、たまに来る年下の女性に限り、こちらからも「いいね」を返していました。その中の1人の女性がとても写真がきれいで、何度かメールのやりとりをしました。遠方の方だったのですが、実際に会って頂けることとなり、私の地元まで来ていただき、昼食をしながら会話しました。カラオケが好きという共通点があることがわかり、二次会にカラオケに行ったところ、私が偶然に歌った歌が彼女の大ファンのアーティストの曲で、これをきっかけに二人の関係が狭まりました。この女性と現在、結婚を前提にしたお付き合いをしております。

共通の話題が見つからず

Yさん(30代女性)
他府県にお住まいでしたが、落ち着いた雰囲気とメッセージの言葉遣いに好印象を持ちお会いすることとなりました。車で2時間弱かかる所を仕事終わりに会いに来てくださり、お食事に行きました。イメージ通りすごく真面目で、誠実そうな印象を持ちすぐに次回の約束をしました。2回目もお食事に行ったのですが、前回ひと通りお互いのことを話し尽くしていたので話題に困ってしまい、共通の話題が見つけられず困ってしまいました。その後もなんとなく気まずいまま解散となり、お互いにお礼のメッセージのみ送り関係は途絶えてしまいました。

トントン拍子に話が進んで

Gさん(30代女性)
プロフィールにお互い「読書好きで、ミステリー系の作品をよく読んでいる」ことを書いていたのがきっかけで、メッセージを交換するようになりました。それまで数人とメッセージ交換をしたことがありましたが、比べ物にならないくらい、やり取りが盛り上がりました。メッセージ交換を初めて1か月後くらいに実際に会いましたが、対面でも自然に話すことが出来て、居心地の良い相手だと思いました。また、嫌いな食べ物がお互い全く同じである事が分かり、ますます意気投合していきました。それまで、他の相手とは1度会っても、なかなか2回目以降に繋がらずに悩んでいましたが、彼とはその後もとんとん拍子に会う日程が決まり、自然な流れで結婚することになりました。

\オンラインで真剣婚活/

ユーブライドの流れ

会員登録

公式サイトの会員登録フォームから登録します。登録したら自分の公開プロフィールを作り、年齢確認のための身分証明書を提出します。この登録には費用はかかりません。

理想のお相手探し

理想のお相手を探す方法は3つあります。1つ目は「会員検索」。細かく条件を指定して探せます。2つ目は「今日のベストマッチ」という機能です。こちらは機械的なマッチングをして、合いそうな人を紹介するシステムです。3つ目は「つぶやき」を見て探す方法。プロフィールだけでは伝わりにくい人柄を知ることができます。

いいね!を送る

気になる人が見つかったら、「いいね!」を送ります。お互いに「いいね!」を送り合うとメッセージのやりとりができるようになるので、相手のプロフィールをしっかり確認してから「いいね!」を送りましょう。

メッセージ交換

メッセージの交換ができるようになると、共通の趣味やお互いの結婚観などを直接話し合うことができます。このやりとりを通じて本格的な交際に進むことができます。

\オンラインで真剣婚活/

ユーブライドの会員登録はこちらから

「Facebookで登録」か「メールアドレス」で登録

画像引用元:ユーブライド公式HP

画面右側に「Facebookで登録・ログイン」「メールアドレスで無料会員登録」ボタンがあるので、どちらかを選んでクリックします。

基本情報を記入

画像引用元:ユーブライド公式HP

性別やアプリで使うニックネーム、生年月日などの基本項目を入力します。

詳細情報を記入

画像引用元:ユーブライド公式HP

次に、相手の希望年齢などを含む、より詳しいデータを登録していきます。

登録完了

登録ができたらいよいよ婚活開始です。

\オンラインで真剣婚活/

まとめ

「婚活アプリは信頼できるの?」と懐疑的な人もいるかもしれませんが、ユーブライドは真剣に婚活をしている人が多い婚活アプリです。実際に成婚したカップルも多く、「サクラ0宣言」で安心できる婚活をつねに考えています。まずは無料プランでその使い心地やどんな人が登録しているのかを覗いて見ませんか?