NOZZE NEOの口コミと評価は?オンラインなのにお見合い立会いをお願いできる婚活アプリ

時間がないから婚活アプリを使いたいけれど、オンラインだけだと実際に会うのが怖い。

婚活アプリは手軽で使いやすいですが、「オンラインという点が不安」と感じている方も多いのではないでしょうか。結婚相談所と違って、カウンセラーがお見合いをセッティングしてくれる所が少ないのもデメリットといえます。

「アプリで手軽に婚活をしたいけどお見合いサポートも欲しい。」そんな方におすすめなのがNOZZE NEO。NOZZE NEOは婚活アプリでありながら、お見合い成立時にはお見合いセンターの人が立ち会ってくれるサービス。「婚活自体が初めて」という方や「一人では不安」という方も、安心して初対面の相手と会うことができるのです。

画像引用元:NOZZE NEO公式HP

「婚活は手軽なアプリでしたいけど実際に相手と会うのは不安…」「出会い系みたいで使うのに気が引ける…」、婚活アプリに対してそんな不安を抱いている方も多いと思います。

今回紹介する「NOZZE NEO」は、そんな不安を解消してくれる婚活サイトです。オンライン上で気軽に活動できるだけでなく、本格的な結婚相談所のように相手と初めて会う際にはお見合いセンターの人が立ち会ってくれます。出会い系とは違うので、女性の方も安心して利用することができるのです。

ここではNOZZE NEOの特徴だけでなく実際の口コミや体験談もあわせて紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

この記事のライター:佳野香

総合評価 オンラインで出会った人と実際に会うことが不安な人におすすめ
料金(月会費)
会員数 開示されていません
会員の年齢層 開示されていません
結婚への本気度  登録時に提出必須の証明書はなし
成婚率 開示されていません
サポート面

NOZZE NEOは【オンラインで出会った人と実際に会うことが不安な人】におすすめのサービス

総合評価

オンラインで出会った人と実際に会うことが不安な人におすすめ

NOZZE NEOはオンライン上で活動できる婚活サイト。カウンセラーとの面談もないので、自分のペースで気楽に婚活を進めたい方にはピッタリのサービスです。

NOZZE NEOの大きな特徴が「お見合いにアドバイザーが立ち会ってくれる」という点。オンライン上で知り合った相手と会うのに不安を感じる方も、安心してお見合いに臨むことができるのがメリットです。

ただ手厚いサポートはないので、サポート面を重視している方よりもマイペースに活動したい方に向いています。

料金

男性 女性
登録料 0円 0円
月会費 0円 0円
相手検索 0円 0円
気になる方への申込み 0円 0円
写真閲覧 2チケット(※) 2チケット(※)
プチメッセージ開通 5チケット(500円相当) 5チケット(500円相当)
ネオメール開通料 15チケット(1,500円相当) 15チケット(1,500円相当)
お見合い料 3,000円(税抜) 3,000円(税抜)

※自分の写真を登録していない場合は3チケット必要

登録料も月会費も不要で、手軽に利用できるのが魅力のNOZZE NEO。お見合い料以外はチケット制になっており、1チケット100円(税抜)です。

ネオメール開通に15チケット必要ですが、申込みを受けてOK返事をした側は無料です。プチメッセージは交換回数に制限がありますが、ネオメールは一度開通すると何度でもメール交換できます。

会員数

開示されていません。

会員の年齢層

開示されていません。

結婚への本気度

登録時に提出必須の証明書はなし

基本的に提出必須の証明書はありません。しかし本人確認済みの会員としかメールできないようになっているので、本人確認をしていないとメッセージ交換できません。メッセージをしている人は本人確認済みですので、安心してメッセージをかわすことができるでしょう。

ただし独身証明書の提出は任意となりますので、既婚者も混じっている可能性はあります。自分で見極める必要があるでしょう。

成婚率

開示されていません。

サポート面

お見合い時にはアドバイザーが立ち会ってくれますが、基本的なサポートは少なめ。自分から積極的に動く姿勢が求められます。ガッツリとサポートしてほしい方よりもマイペースに活動したい方におすすめです。

NOZZE NEOの特徴

NOZZE NEOの強み:お見合いに立ち会ってもらえる

NOZZE NEOでは、NOZZE.が運営しているお見合いセンターでお見合いができますアドバイザーも立ち会ってくれるので、婚活サイトを初めて利用する方やお見合いが初めてという方も安心して利用することが可能です。

お見合いには3,000円がかかるので、当日受付にて現金でお支払いしてください。

NOZZE NEOの弱み①:ブラウザでしか操作ができない

NOZZE NEOにはアプリがないので、ブラウザ上でしか操作ができません。ですがサイト自体にはスマホからアクセスできるので、そこまで不便に感じることもないでしょう。

NOZZE NEOの弱み②:お見合いを申し込んだ側が料金を払うシステム

NOZZE NEOでは、メール開通を申し込んだ側が料金を支払うシステムになっています。自分から動くとお金がかかってしまうため、思うように婚活を進められないという方もいるようです。

ですが、お金がかかるといっても1500円程度とそこまで高額ではありません。さらに申し込む側が料金を支払う仕様のため、むやみやたらに申し込む人も少ないです。トータルで考えると、NOZZE NEOには真面目な出会いを求めている人ばかりが集まっているといえます。

NOZZE NEOをこれから使う人へのアドバイス

◆既に他の結婚相談所・婚活サイトを利用中の方向けのアドバイス

NOZZE NEOではメール交際を始める際、申し込む側に料金が発生します。手当たり次第に声をかけてくる会員が少ないので、これまでオンラインで活動していて真剣な交際に発展しなかった方にピッタリのサイト。お見合い成立時にはセンターのアドバイザーが立ち会ってくれるので、これまでオンラインで知り合った人と不安で会えなかった方にもおすすめです。

メール交際の申込みを受けるのは無料なので、相手からのアプローチを待ってみるのも一つの方法でしょう。登録料や月会費は0円なので、「どんな人がいるかな」くらいの感覚で登録してみるのもアリです。登録だけならタダなので、他サイトとの併用を検討してみるのもよいでしょう。

◆初めて結婚相談所・婚活サイトを使う方向けのアドバイス

NOZZE NEOはオンラインで気軽に活動しながら、しっかり相手を見極めたい方におすすめ。先ほども紹介したように、NOZZE NEOはアプローチする側に料金が発生するので手当たり次第アタックできないようになっているためです。逆に自分からアプローチする場合は、費用を抑えるためにも相手をしっかり選んでアタックしましょう。

お見合い時にはアドバイザーも立ち会ってくれるので、お見合いが初めてという方も安心して利用できますよ。

NOZZE NEOと他サービスの比較

NOZZE NEO e-お見合い
登録料 0円 0円
相手検索 0円 0円
メール交際開通 15チケット(1,500円相当) 男性3,240円(税込)/女性2,160円(税込)
お見合い料 3,000円(税抜) 0円

NOZZE NEOと同じNOZZE.が運営する「e-お見合い」との比較です。どちらも登録料は不要ですが、メール交際開通にかかる費用には差があります。NOZZE NEOよりもe-お見合いの方が高いですが、お見合い料が無料であることを考えるとトータル的には大きな差はないといえるでしょう。

NOZZE NEOの気になるポイント

運営している会社はどこ?

NOZZE NEOを運営している会社は、結婚相談所NOZZE.(ノッツェ.)で有名な株式会社 結婚情報センターです。結婚相談所以外にも合コン・お見合いパーティーなどに特化した「ノッツェ.婚活パーティー」やお見合いサイト「e-お見合い」を運営しています。

お見合いセッティングセンターって?

お見合いセンターとは、NOZZE.が運営するお見合いできるセンターのこと。全国にあり、NOZZE NEOの会員もお見合い成立時に利用することができます

◆お見合いセッティングセンター一覧

北海道エリア ・札幌センター

・旭川センター

東北エリア ・仙台センター

・青森センター

・郡山センター

甲信越・北陸エリア ・長野センター
関東エリア ・新宿本店

・千葉センター

・横浜センター

・大宮センター

・宇都宮センター

東海エリア ・名古屋センター

・静岡センター

関西エリア ・梅田センター

・京都センター

・神戸センター

中国エリア ・岡山センター

・広島センター

九州・沖縄エリア ・福岡センター

・鹿児島センター

メール開通ってどういうこと?

メール開通とは気になる方にメール交換の申し込みをすること。お互いOKとならないとメールのやり取りができないようになっています。開通の申し込みをした側に料金が発生するようになっていますが、申し込まれた側は無料です。

NOZZE NEOの口コミから見るメリット・デメリット

料金

Kさん(20代男性)

プロフィールの閲覧等は無料でできるため、吟味した上でアプローチをかけれる点は非常に良いと感じました。ただ、メッセージを送ることに対するハードルと料金が他サイトより少し高いとも感じました。お見合いに関しては、コスパは良いと思います。

会員

Kさん(20代男性)

マイナーといえばマイナーなサイトを利用しているだけあって、結婚への本気度は高かったと感じました。カップルの成立も他の所より多く感じました。ただ、もちろんそうでない方もいたので温度差という面では結構はっきり分かれてしまっていたと思います。

Sさん(40代女性)

私が住んでいた政令指定都市では、他の大都市と比べ男性の登録人数が少ないと感じました。月1程度有料のパーティーが開催され頑張って参加しましたが、毎回同じような顔ぶれになってしまい…。その地方の閉塞感を覚えました。

サポート面

Kさん(20代男性)

あまり私自身がサポートを求めていなかったという背景もありますが、満足しているわけでもしていないわけでもないという感じ。ただ、何か困ったことがあった際に問い合わせした時は迅速に対応をして頂けたので、もっと活用すればよかったと感じました。

NOZZE NEOの体験談

同じ地元という共通点から

Kさん(20代男性)
実は私、婚活のお見合いパーティーには初めての参加だったのですが、お互いに初めて出会ったマミさんと最初に打ち解けることができ、お互い出身地が同じだったこともあり非常に意気投合しました。最終的にデートを重ねていくうちに、カップルになりました。現在は付き合って半年程ですが順調に進んでいます。お見合いなどで大切なのは相手との共通点をいかに早く見つけ、お互いの緊張を解けるかという点なのかなと感じました。

NOZZE NEOの流れ

会員登録をする

女性と男性ごとに登録ボタンが用意されているので、該当する方をクリックしてください。ニックネームや氏名、メールアドレス等を入力すれば登録完了です。

プロフィール登録をする

会員登録が完了したら、趣味や自己PRといった細かいプロフィールを登録します。細かく設定することで、相手から検索されやすくなります

理想の相手を探す

プロフィール登録が済めば、いよいよ相手探しスタート。NOZZE NEOには4種類の検索方法があります。

◆希望条件検索

身長や年齢、学歴といった一般的な条件から探す検索方法です。相手の写真にはスモーク処理が施されていますが、1名につき2チケット支払うことで解除できます

あらかじめ希望条件を設定しておくと希望条件に合った人物が入会した時にメールが届く「お相手自動紹介」というサービスも利用できます。

◆日記検索

会員が投稿している日記も相手検索に利用できます。プロフィールよりも相手のライフスタイルや性格を掴みやすいのが特徴です。

◆相性占い検索

占星術や血液型占いなどで相性の良い相手を検索することもできます。

◆会員番号検索

パーティーやイベントなどで気になった人を検索するのに便利な方法です。プロフィールをすぐ確認することができます。

メッセージ申し込みをする

気になる会員を見つけたらお申込みをしましょう。

メール交際

申し込みをしてOKの返事がもらえればメール交際開始です。メールは「プチメッセージ」か「ネオメール」どちらかを選べます。

◆プチメッセージ

プチメッセージは本人確認をしていなくても利用可能で、1名につき5チケット(500円相当)かかります。開通後のメール交換回数に制限がある点に注意です。

◆ネオメール

開通に15チケット(1,500円相当)かかりますが、一度開通すれば何度でもメール交換ができます(申し込みを受けてOKの返事を出した側は無料)。

プチメッセージと違って本人確認ができていないと利用できません。加えて、個人のアドレスを教えるわけではないので安心してやり取りができます。

お見合い

メールのやり取りを重ねて「実際に会ってみたい」となれば、全国にあるお見合いセンターでお見合いをすることができます。アドバイザーが立ち会ってくれるので、お見合いが初めてという方も安心です。センターの予約は、相手プロフィール上にある「お見合いセッティング」から手続きできます。

当日は以下が必要となりますので用意しておきましょう。また、お見合い料3,000円は当日の受付にて現金払いしてください。

 

  • 本人確認書類の提示
  • 独身証明書の提出
  • 誓約書の記入

交際

初デートでおすすめの場所は?付き合う前に行くべきスポット12選

お見合いでフィーリングが合えば交際スタート。デートを重ねて、お互いについてを深く知っていきましょう。

成婚

お互いに結婚の意思が固まったらゴールインとなり、婚活も終了です。

まとめ

オンライン上でも真剣な出会いを求めている方や、安心して初対面の相手と会いたい方にピッタリなのがNOZZE NEO。アドバイザーがお見合いにも立ち会ってくれるので、婚活初心者の方も安心して利用できます。まずは気負わず、登録だけしてみるのもおすすめです。