リッツ横浜探偵社の浮気調査の内容とは?違法調査の有無や報告方法も紹介

リッツ横浜探偵社は、関東で20年の経験と実績を持つ浮気調査専門の探偵社。裁判に有利な証拠を掴むことに強い自信を持っており、メディアにも多数紹介されています。そんなリッツ横浜探偵社の浮気調査の内容や違法性の有無、報告方法など、お伝えします。

リッツ横浜探偵社で実施している浮気調査の方法


画像引用元:リッツ横浜探偵社公式サイト
浮気調査の方法には「尾行・聞き込み・データ調査」があります。尾行は2~4人の調査員で行い、調査対象者に気付かれないよう慎重に調査することが鉄則です。そのため、依頼者から強い要望があっても場合によっては調査を打ち切る(後日にのばす)こともあります。

聞き込みとは調査対象者、もしくは調査対象者の周辺にいる人物から取材を行うことです。聞き込みには一般のビジネスと同じく、事前の資料と誠意が大切だと言われています。

その事前の資料というのが、依頼者から提出して頂く情報です。探偵業者は、依頼者から聞き取った情報を基に調査対象者のデータを調査します。

リッツ横浜探偵社が行う浮気調査の特徴


夫の浮気を疑い調べてみようと思っても、自身で探るには限界があります。そこで頼りになるのがプロの探偵ですが、どの探偵社がいいのか悩みますよね。

探偵社の浮気調査は、それぞれ特徴が違います。リッツ横浜探偵社の浮気調査には、どんな特徴があるでしょうか?

徹底したヒアリングから始まる尾行調査

リッツ横浜探偵社の尾行調査は、ヒアリングから始まります。「主な調査地域はどこか」「調査日程が絞れているか」「離婚を望んでいるか」など、対面での面談から細かくカウンセリングを行い、調査対象者が浮気する日をあぶり出すのです。

浮気する日が分からない、決められないという場合は、調査員が一緒に浮気しそうな日を探します。例えば、調査対象者が利用したレシートや交通機関の電子カードなどと、普段の行動パターンを照らし合わせば怪しい日が分かるでしょう。

そうして浮気する日が決まれば、必ず証拠を押さえられるよう作戦を立てることで無駄を省き、最短かつ最高効率で調査を行います。

どんなに警戒心の高い相手でも調査成功事例がある

過去にあった事例として「他社の浮気調査を依頼したが、多額の費用を費やしたにも関わらず証拠を得られず、夫にもバレてしまった」という女性からの相談がありました。この時、調査対象者はかなり警戒している状態でしたが、地味な調査を重ねることで証拠撮りに成功。調査員の熱意と多様な作戦が功を奏でました。

リッツ横浜探偵社で使用される調査機器


画像引用元:リッツ横浜探偵社公式サイト
浮気調査には、精度の高い調査機器が必要といえます。なぜなら、はっきりとした証拠が重要となるからです。リッツ横浜探偵社では、使用する調査機器に強いこだわりを持っています。

カメラ

浮気調査では薄暗い自宅前や暗がりの車内、夜の公園などを撮影することがあり、こうした明りのない場所ではカメラの性能が大きく左右します。

リッツ横浜探偵社では、カメラの性能にこだわりを持っており、暗闇でも昼間のように撮影することが可能な暗視スコープや遠く離れた場所から調査対象者の顔がはっきり映せる望遠レンズを使用。潜入が困難な場所でも、証拠を逃しません。

ほかにも、証拠を押さえるためにはどんなに高価な機材も改造して設置する貪欲さも、こだわりの1つと言えます。過去には調査対象者が浮気相手の家に通っている証拠を掴みたいが、カメラの設置場所がなく張り込みも困難な事例がありました。

この時は放置されていた自転車に着目し、改造した小型カメラを仕込んだ自転車を同じように並べることで撮影に成功。このようにカメラを仕掛ける場所にもこだわりがあり、撮影知識のある調査員が指導に当たっています。

車両での尾行調査

尾行は徒歩で行うこともありますが、場合によっては車両やバイクを使い追跡します。
過去には調査対象者が車や電車など交通機関を乗り換えて尾行を警戒している素振りをみせる事例がありましたが、調査員側もバイク、レンタカーなど複数の移動形態をフレキシブルに利用し、気づかれることなく尾行を続行。その後、見事情報を入手することに成功しました。
リッツ横浜探偵社には、この調査を得意とする調査員も在籍しています。

リッツ横浜探偵社が行う浮気調査の真相


画像引用元:リッツ横浜探偵社公式サイト
探偵社に浮気調査を依頼する前には、「調査の成功率」や「違法性の有無」など確認しておきたいものです。リッツ横浜探偵社が行う浮気調査の真相について探りましょう。

リッツ横浜探偵社では違法な捜査はない?

リッツ横浜探偵社では探偵業法に基づき、合法の調査しか行っていません。この探偵業法とは、探偵業の業務の適正化に関する法律で、業務上知り得た情報を漏らしてはならないなど、細やかな決まりがあります。

弁護士にも頼られる調査結果は違法性のなさの表れ

浮気調査は調査対象者を尾行することはもちろん、浮気相手の名前や住所、勤め先を調べ、場合によっては小型のカメラを仕掛けることもあります。そのため、違法性がないのか心配する人もいるでしょう。

リッツ横浜探偵社は弁護士からも依頼を多く受けています。法律のプロから頼られる調査結果は、違法性のなさの表れといえるのではないでしょうか。

法令遵守については公式サイトでも確認できる

調査対象者や浮気相手の個人情報は必要な範囲で収集し、厳正な体制で管理しています。
また、個人情報の紛失や破壊を防ぐ安全管理を厳正な体制で行い、本人の了承なく収集した情報を第三者に提供することはありません。

こうした個人情報の取り扱いに関しては、個人情報保護に関する法令およびその他の規範を遵守しており、詳しくは公式サイトから確認できます。

違法性の有無はサイト内コラムでも取り上げるほど


画像引用元:リッツ横浜探偵社公式サイト

浮気調査において、どこまでが違法ではなく、どこからが違法になるのか素人では判断しづらいでしょう。リッツ横浜探偵社では、公式サイト内のコラムで違法性の有無について取り上げ、分かりやすく説明しています。

また、違法にならない範囲で調査した情報が有利に働くことなど、多様に紹介。こうした活動は探偵業にまつわる法律について知識をしっかり持ち合わせていることの表れといえます。

メディア実績も豊富

リッツ横浜探偵社はテレビ、ラジオなどのメディア出演も多く、解決力や調査技術が高く評価されています。また、雑誌の企画記事に取材協力するなど信頼性においても評価され、日本マーケティングリサーチ機構によるアンケート調査では「女性が選ぶ信頼できる探偵事務所」など、3部門で1位になりました。

リッツ横浜探偵社の浮気調査は失敗しない?


画像引用元:リッツ横浜探偵社公式サイト
リッツ横浜探偵社は優れた尾行技術とこだわりの強い調査機器を駆使し、裁判に勝てる証拠が撮れるといわれています。そのため、浮気調査には絶対の自信を持っていますが、本当に失敗しないのでしょうか?

失敗しないと断言している

リッツ横浜探偵社には10年以上のキャリアを持つベテランの調査員のみのため、調査に妥協がなく失敗しません。また、他事務所で調査が失敗したという事例でも、結果を出していることから信頼できるといえるでしょう。

創業以来クレームはゼロ

探偵社のなかには無理に契約をしたり、後から高額な料金を請求したりするところもあるようですが、リッツ横浜探偵社はそのようなことは一切なく、創業以来クレームはゼロです。

また、依頼人の求めた条件に達成しなかった場合は金額を請求しません。このことはホームページのQ&Aに記載しています。

調査後の夫婦カウンセリングなどフォローは手厚い

浮気調査を依頼する人のうち7割は、離婚はしたくないと答えます。結果によっては離婚を決意する人もいますが、夫婦関係を続けたいと望む人が過半数もいるのです。

そのため、リッツ横浜探偵社は「浮気=離婚ではない」と考え、調査後は夫婦の関係を修復させるカウンセリングを無料で行うなどアフターフォローも充実しています。もちろん、ただ話を聞くだけではなく、専門の資格を取得したカウンセラーがしっかりとアドバイス。調査をきっかけに夫婦仲が良くなったケースもあり、その実績は3000件以上です。

リッツ横浜探偵社に依頼した人による浮気調査の感想

実際にリッツ横浜探偵社に依頼した人はリッツ横浜探偵社の調査や対応にどのような感想を持っているのでしょうか。実際にリッツ横浜探偵社の浮気調査を利用した人の感想を聞いてみましょう。

飯田さん
最初の相談では、担当の方が優しくて、強引なところもありませんでしたし、話もしっかり聞いてもらえました。

調査は60時間程度で問題解決を迎えました。個人的な感想としては、とても速かったと思います。

アフターフォローもマニュアル通りではなく、とても親身になってくれたと思います。弁護士紹介なども、強引なところがなく、今後の対応のためにとても役に立ちました。

相談者に親身に寄り添ってくれるのはリッツ横浜探偵社の強み。浮気調査をして終わりではなく、その後のアフターフォローも充実しているのは嬉しいですね。

リッツ横浜探偵社の結果報告と調査期間


画像引用元:リッツ横浜探偵社公式サイト

探偵社に浮気調査を依頼することは、大きな決断ともいえます。そのため「調査報告には何が書かれているのか」「ちゃんとした証拠になるのか」事前に知っておきたいものです。

また、離婚や慰謝料を求めて訴訟を考えているなら、どれくらいの期間で調査結果が出るのか確認しておく必要があるでしょう。

リッツ横浜探偵社の報告方法

調査報告には文章と写真がメインの「調査報告書」と、調査対象者の行動を録画しDVDにした「映像」。それから内偵調査や潜入調査を行った際の「音声」があります。
これら詳しくみていきましょう。

調査報告書

調査報告書は浮気調査を開始してから終了するまでの、調査対象者や浮気相手の行動を文章や写真を使って事細かく時系列で記載しています。

この調査報告書は裁判を起こす際に証拠として上げられるように作成しているので、何度も裏付けをし絶対的な情報だけを記載。調査員個人の推測や推察などは、一切ありません。

また、浮気の証拠となる写真では、浮気相手との親密性や関係性が分かるものを用意しています。例えば、手をつないでいる写真でも、「転びかけたので掴んだだけ」と言われれば証拠として弱くなってしまうでしょう。そのため、浮気相手との距離の取り方や手の握り方など裁判で有効になる写真の撮り方を熟知し、言い逃れできないような調査報告書を作成します。

映像資料

浮気調査では、調査対象者の行動を動画で撮影することがあります。なぜなら、映像にすることで調査対象者の様子や、その場の空気感を伝えることができるからです。

こうした空気感は映像でしか読み取ることができず、調査対象者や相手との親密さを図ることに役立ちます。もちろん映像は、テレビ制作をする際に使用する編集ソフトと同じくらいの高性能のものを使い編集するため、ピントがずれたり、顔が見づらかったりすることはありません。

音声資料

音声資料はほかの資料に比べて重要度はあまり高くありませんが、内偵調査や潜入調査を行うときに調査対象者の声などを録音し、補助的な証拠として提出します。例えば、調査対象者と浮気相手がホテルに入室した際に、ドアの外に漏れた声を録音することで、室内で不貞行為をしていたと裏付ける助けになるのです。

ほかにも、調査対象者と浮気相手がカフェなどで密会しているところや、勤務先の会社に潜入し情報を入手するために録音することもあります。

調査の期間


浮気調査において、裁判を前提にしている場合は複数回の証拠を掴む必要があります。なぜなら、1回の証拠だけでは不貞行為を立証することが難しいからです。

そのため、浮気調査は何日かに分けて行いますが、リッツ横浜探偵社では事前のヒアリングにて調査日を入念に選定し、戦略的な調査を行うため最低限の日数で済みます。調査事例を見てみると、比較的簡単なケースで24時間+6時間×2、難しいケースで24時間×6で解決しているようです。

ただし、依頼の内容によって違いがあり、最終的な調査期間はヒアリングで確定します。調査期間に関するさらに詳しい情報はこちらの記事でまとめてあります。

【レポ】リッツ横浜探偵社の浮気調査を体験!料金や気になる評判は?

確実かつ最低限の価格で浮気調査をしたいならリッツ横浜探偵社へ


リッツ横浜探偵社は1回の調査での追及力、調査力が高いため最低限の価格で浮気調査の依頼できる探偵社であることがわかりました。ひとりで悩む前に、まずはぜひ1度オンライン見積もりを試してみましょう。