仕事を憂鬱だと感じる方へ。100人のアンケートからわかった20の原因と対処法を紹介

「仕事が憂鬱で気持ちが重い…」と悩んでいませんか?

憂鬱になる理由はさまざまですが、そのままにしていると毎日が楽しくなくなり、ストレスが溜まってしまいます。なんらかの対処をしていく必要がありますね。

この記事では、仕事が憂鬱になる原因と対処法について詳しく紹介しましょう。

この記事に登場する専門家

働いている人100人に、仕事が憂鬱になる原因についてアンケートを実施しました。その結果をもとに、憂鬱になる原因への対処法についてキャリアコンサルタントが説明します。憂鬱が解消しないため転職を選んだ場合の「失敗しない転職活動」についても、アドバイスしましょう。

100人にアンケート!仕事を憂鬱だと感じることはある?

働いている100人に、仕事を憂鬱だと感じることはあるかアンケートを実施しました。その結果は、次のグラフの通りです。

「はい」と答えた人は98%にもなりました。ほとんどの人が、なんらかの理由で仕事を憂鬱だと感じたことがあるということです。

どのような理由で仕事が憂鬱に感じるのか、次の項目で具体的に見ていきましょう。

仕事を憂鬱に感じる20の原因と対処法

仕事を憂鬱に感じるとは言っても、その原因はさまざまです。どのような原因があるのか、アンケートの回答を交えながら紹介しましょう。

さらに、その効果的な対処法について専門家が具体的にアドバイスしていきます。

この見出しに登場する専門家

アンケートでは、仕事が憂鬱だと感じたことがある人に、その理由を聞いてみました。その結果、次のグラフのような内容になっています。

憂鬱になる理由は、職場の環境や待遇、通勤、仕事内容などに分かれました。さらに具体的な内容を聞くことで、理由はもっと細かく分かれる結果になりました。ここでは、20の理由に分けて紹介していきます。

この中に、あなたが仕事で憂鬱になる理由もきっと見つかるでしょう。

職場の環境(主に人間関係)に不満がある

仕事自体ではなく、職場の環境に不満がある人が37%と一番多い結果になりました。その多くを占めるのが、人間関係です。

職場は年代や価値観の異なる人が集まる場所なので、摩擦も大きくなりがちです。上司や先輩、後輩など立場の違う人たちと、うまく付き合っていかなければなりません。

それがうまくできず、憂鬱な気持ちになっている人がたくさんいます。

人間関係の悩みにもさまざまなシチュエーションがあるので、順に見ていきましょう。

仕事に関係のない話を延々とする人がいる

あやあや 女 30歳
仕事中上司と2人になると、上司の自分の話(身の上話など)などどうでも良い話を延々と聞かされて、仕事が進まない。

仕事中は仕事のことだけに集中したいものですが、関係ない話を延々としてくる人がいると気が散りますね。同僚であれば適当に聞き流すこともできますが、上司となると気を使います

話に付き合って、仕事が捗らないということもあるでしょう。そんなとき、憂鬱になるのは無理もありません。

対処法:話の意図を確認する

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
上司がその話をする理由を確認しましょう。何らかの意図があって話をしている場合もあれば、そうでない場合は仕事に支障をきたすことを伝え、控えてもらうようにしてください。伝えられない場合は、うまく聞き流すスキルを身に着けることも重要です。

職場の人間関係にお悩みの方は、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

職場の人間関係が怖い!うまくいかない!疲れた!31の改善法、ストレス解消法を紹介

周りに目を向けられない人がいる

ひまわり 女 26歳
ほぼ同期だが年齢は一回り以上も上の人が、周りに目を向けられず自分の仕事しかしないため、その人の分のフォローもしなければいけなくて、憂鬱でした。

職場にはいろいろな人がいますが、中には気が利かず周りに配慮できない人もいるでしょう。そういう人と一緒に仕事をしなければならないのは不運というしかありませんが、うまくフォローしてやっていかなければなりません

対処法①:その程度の能力の持ち主と割り切る

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
「同期」や「年齢」は関係なく、フラットな視点を持つことをお勧めします。また、その人はその程度の能力の持ち主なのだと割り切ることも必要です。

対処法②上司に相談を持ちかけてみる

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
自分の仕事に支障をきたすほどのフォローが必要であれば上司に相談しましょう。部下のマネジメントは上司の仕事なので、対策を考えてもらいましょう。

また、周りにいる気が利かない人でお悩みの方、また自分自身が気が利かないと感じる方は、以下の記事で対処法を見つけましょう。

気が利かない人の特徴15選!気が利く人になるための改善方法

コミュニケーション不足・モチベーション不足で仕事に支障が出ている

あややや 女 29歳
社員のコミュニケーションが不足している。仕事が重なり目に見えて忙しいのに誰も声をかけてくれない。
なべお 男 30歳
会社の同僚や先輩達のモチベーションが低いため、営業ノルマや経営計画で売り上げ目標が上がっているにもかかわらず、従前の業務に変化をつけず、ただただこなしている状況を見た。

毎日の仕事を楽しくこなすためには、ある程度のコミュニケーションは必要になります。まったくコミュニケーションもなく黙々と仕事をこなすだけの職場は、息が詰まりますね。

忙しいのに誰も声をかけてくれなかったり、周りが仕事に対するモチベーションが低い人ばかりだったりすると、仕事にも支障が出てしまうでしょう。

対処法:上司や人事に相談してみる

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
仕事と割り切って付き合うことができれば良いでしょうが、それが精神的に辛い場合は無理をせず、人事に配置転換などの相談をしたり、転職によって職場を変えることを検討してみてください。まわりに相談して理解や助力を得ることも重要です。

女性同士の仲が悪い

とんとんとんこ 女 30歳
とにかく女の汚い争いが多い。誰か標的を見つける。誰かの悪口を言ってなきゃ悪い感じがめんどくさい。

りんご 女 38歳
お局的存在の女性の同性への嫌がらせがひどい

女性が多い職場は、人間関係が複雑になりやすいものです。派閥ができて諍いが起きたり、お局的な存在の人が睨みを利かすなどはありがちですね

面倒な付き合いに、疲れてしまう人も多いでしょう。

対処法:トラブルは日々記録し上司やコンプライアンス窓口に相談

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
忙しくない職場で起こりがちなことです。忙しかったり、目標に向かって努力する職場であれば、他人のことを気にする余裕はありません。仕事量や仕事内容についても見直し、困っていることを上司や人事に相談をしてみてください。

パワハラ・セクハラなどでの悩み

忠司 男 41歳
パワハラ部長がいて、部長がイライラして怒鳴り散らしている日は憂鬱です。
柏木玲子 女 39歳
仕事場の店長がセクハラとパワハラで、ちょっとセクハラを我慢したら、この子は大丈夫みたいにセクハラがエスカレートしていって、店長に反発したり逆らうとクビになるのでできません。

今日、パワハラやセクハラは大きな問題になっています。ニュースになったりもしますが、それは氷山の一角で、誰にも言えずに悩んでいる人もいるでしょう。

パワハラやセクハラと認定されれば、それは違法行為になります。憂鬱ということで済ませるわけにはいきません。

対処法①:パワハラの記録をとり外部の相談窓口を利用する

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
いつ、どのようにパワハラが行われていたのか記録をとり、人事やコンプライアンスの部署にに相談をしましょう。パワハラは許されないことです。社内に相談先がなかったり、社内で解決でいない場合は労働局・労働基準監督署にある総合労働相談コーナーなどの外部の相談窓口に相談しましょう。

また、人間関係の悩みは、誰かに相談するだけでも心が軽くなります。上司や周りにいる人に相談できないときは、オンラインカウンセリングの「cotoree」を利用してみてはいかがですか?

ビデオや電話で24時間、気軽にプロのカウンセリングを受けることができます

【オンラインカウンセリング】cotreeの口コミ・評判・実際に受けた感想・メリット・おすすめの理由

待遇に不満がある

待遇面で不満があるという人は、約20%になりました。待遇については入社したときの契約書で合意しているとはいえ、長く働いても一向に変化がないとなると憂鬱になってしまいますね

具体的にどのような待遇の不満があるのか、見ていきましょう。

給料に不満がある

こしあんもなか 女 29歳
とにかく給料が安い。5年以上勤めても上がらない、ボーナスもなし。貯金もできずかなりきついです。残業は当たり前なのでタイムカードもなし。かといって残業代もなし。でも職場の人数が少なすぎて残業しないと自分の仕事が回らない。福利厚生では30歳以下は健康診断の案内もとくになし。憂鬱でした。
五郎 男 41歳
こなしている仕事量の割に給料が少ない夏のボーナスも無く、海にも行けない。
れもん 女 34才
入社して4年が経ちますが、昇給がありません。職場の人に話を聞いてもここ7~8年は昇給がないそうです。賞与も寸志程度でモチベーションがあがりません。

昇給がなかったり、残業代もつかなかったりとなると、働くモチベーションが低くなってしまいますね。将来的にも昇給の見込みがないというのであれば、同じ職場でキャリアを積むことの意義が見出せなくなるでしょう

対処法:先輩の給与を確認する

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
同じ仕事をしている先輩などで給与が上がっている人はいるでしょうか。もし、いるようであれば、今が低いだけでこれから上がっていく可能性もあります。今後も昇給の見込みがない場合は、自分の求める給与水準の転職も検討してみてください。

転職をする際にすべき診断はこちら!

交通費が少ない

バケツチーズ 女 36歳
前の職場ですが、交通費は最安計算でした。最安計算と言うのは、交通経路にバスもあれば対象なのですが、定時の勤務終了時間が22時に対して終バスの時間が21時30分でも計上されるという…。

勤務時間内で移動が多く、日によって出勤先も違うため定期は使えません。働けば働くほどお金も出ていくという状態に参りました。

しょうこ 女 38歳
交通費を全額出してくれず、自腹を切るはめになったので不満でした。

交通費が実費支給ではない会社もあります。自宅が会社から離れていて会社が支給する金額の上限を上回る場合、自腹を切るしかありません

いくつも電車を乗り換えるなど交通手段が複雑な人は、負担する交通費もかなりの額になるでしょう。

対処法:雇用契約書や就業規則を見直し、外部の相談窓口に相談をする

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
交通費の支払いは義務ではなく、また金額も会社が自由に決めることができます。しかし、現在では多くの会社がアルバイトや派遣社員にも交通費を支給しており、交通費の支給は一般的になってきましたので、会社に改善を求めるのもひとつの手です。

ただし、採用された時の条件と異なる場合は違法となるため、雇用契約書や就業規則を見直し、場合によっては総合労働相談コーナーなどの外部の相談窓口に相談しましょう。

手当がない

キタロー 男 37歳
給料がとても安く住宅手当も何もないのが不満です。

福利厚生が充実している会社は、家族手当や住宅手当などの諸手当が支給されています。しかし、小さい会社ではそのような手当が一切ない場合もあるでしょう

給料が安い上に手当てもないとなると、憂鬱な気持ちになってしまいますね。

対処法:上司に相談をしてみる

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
手当については会社が福利厚生的に従業員に提供しているものであるため、手当のない会社も多いと思います。給与についても、交渉を行う権利も、もっと給料のよい会社に転職する権利も労働者は持っていますので、まずは上司に相談してみましょう。

昇進しない

NOR 男 35歳
まったくもって昇進がない。役職とか一切つかない。10年以上勤務しているのに。

正社員として長く働いても昇進がなく、役職にもつけないとなると、仕事のモチベーションがなくなりますね。憂鬱な気持ちになるのは無理もありません。

年功序列ではなく、自分よりも後輩の方が先に昇進する、役職につくとなるとなおさらでしょう

対処法:会社の人事制度を確認する

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
会社に昇進の制度がなかったり、役職が空いていないなどのケースもあると思います。年功序列の制度ではない場合もありますので、まずは会社の人事制度を確認し、なければ制度を作るよう交渉したり、人事制度のある会社に転職をするなどの検討を行いましょう。

転職をする際にすべき診断はこちら!

有給を取りづらい

あやか 女 30歳
有給休暇がとりづらい。病気で休んだら減給があり悲しい。

有給休暇の権利はあっても取りづらくて失効させてしまう人は多く、日本の会社は有給の取得率が全体的に低いのが現状です。有給の取得率が優良企業かどうかを判断するひとつの基準にもなっています。

権利とはいえ、「忙しくて休めない」「休むとさらに仕事が溜まってしまう」という状況などで、取得を諦めてしまう人もいるでしょう

対処法:外部の相談窓口に相談をする

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
残業については本当に必要な残業と思われていないのかもしれません。残業する理由を上司に理解してもらいところです。有給休暇については会社に説明する必要はなく、取得できる権利があります。それを受け入れてもらえない場合は法令違反となりますので、総合労働相談コーナーなどの外部の相談窓口に相談してみてください。

通勤が苦痛

職場環境も待遇面も問題はないけど、通勤が辛いという人もいます。アンケートでは17.5%で、けっこう多くの人が通勤を苦痛にしています。

通勤時間の長さが苦痛

manami 女 22歳
電車やバスの乗り継ぎ含めて往復3時間かかってました。しんどいですね。
ライデル 男 41歳
満員電車で片道1時間半です。自宅から30分圏内に支店もあるのですが、なぜか遠い支店に配属されており、転勤もさせてもらえません。

通勤に片道1時間以上かかると、往復するだけでも苦痛になりますね。満員電車に詰め込まれ、何回も乗り継ぎをしながらやっと会社に着いたときには、すでに疲れてしまっている人も多いでしょう。

残業で退社が遅くなると帰宅は深夜になることもあり、寝不足になって疲労も溜まる一方になってしまいます。

対処法:自分が引越しを行うか、立地条件の合う会社を改めて探す

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
通勤のストレスが大きいと日中のパフォーマンスにも影響しますよね。在宅の制度を設けてもらえるようであれば一番良いのですが、なかなかそう簡単には行かないと思いますので、自分が引っ越しを行うか、立地条件の合う会社を改めて探す必要があると思います。

転職をする際にすべき診断はこちら!

季節ごとに暑かったり寒かったりするのが辛い

めぐみ 女性 39歳
朝がはやいこともあり、バスが動いていないので、最寄り駅まで約20分かけて歩いています。夏は暑くて汗だくになりますし、冬は、凍え死にしそうなほど辛いので、通勤が憂鬱になってしまいます。
とあまる 女 21歳
ただでさえ人混みが嫌いなのに毎日電車に乗らないといけないので夏場は特に汗臭いしいろんな人の臭いがして吐きそうになりました。

季節ごとの暑さや寒さも、通勤では辛いところです。徒歩が長い、自転車を使うなどの人は厳しい季節もあるでしょう

電車の中は空調が効いているものの、逆に効きすぎて寒いなどの問題もありますね。

対処法①:通勤時間を会社に相談してみる

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
通勤が憂鬱になると仕事でもうまくパフォーマンスが出せないと思います。朝早いことが理由であるようなので、勤務時間を柔軟にでいないか会社に相談をしてみてください。難しい場合は引っ越しを検討するか、通勤のしやすい会社を転職先として探す決断も必要です。

対処法②:通勤しやすい会社に転職する

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
最近は在宅制度や時差出勤のある会社も多くあります。満員電車に乗らなくても良い条件の会社を探してみるのもひとつの手です。

転職をする際にすべき診断はこちら!

仕事内容に不満がある

仕事内容に不満がある人は、約16%いました。1日の長い時間をかけて行っている仕事内容に不満があると、ストレスが溜まってしまいますね。

具体的にどのような仕事内容に不満を覚えるのか、アンケートの声とともに紹介しましょう。

暇すぎる

へたろう 女 40歳
特別する仕事がなく、毎日暇を潰すのが大変です

あまり人が来ない窓口の受付や、忙しい時期が限られていて普段はやることがない業務など、暇な時間が多い仕事もけっこうあります。

仕事が暇だと、手持ち無沙汰で憂鬱になりますね。時間が経つのも長く感じてしまうでしょう

対処法①:積極的に新しいことに挑戦してみる

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
新しいことを自分で企画したり、業務に関係するスキルを磨く時間にするのも良いと思います。せっかく時間があるのですから、積極的に新しいことに挑戦してみてはどうでしょうか。そういった気持ちになれない場合、仕事が合っていない可能性があります。自分に合った仕事内容の会社を探してみるのも良いと思います。

対処法②:転職を検討する

仕事の性質上、新しい仕事をもらえる可能性がなく、暇なことがどうしても苦痛な場合は転職を視野に入れるのもいいでしょう。

また、新しいことに挑戦する気持ちになれない場合は、仕事が自分に合っていない可能性があります。あなたの価値観に合った仕事を探してみるのが良いと思います。

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
自分に合った仕事を探すには、自己診断ツールを利用する、転職サイトを活用するなどがおすすめです。

自分に合った仕事を探すならこちら!

仕事が単調なことが苦痛

雄一郎 男 48歳
いつもいつも単純な仕事ばかりやらされるので、毎日の仕事を憂鬱に感じてしまいます。
ハラダ 男 40歳
単純な書類作業ばかりやっていると、自分の能力が仕事に活かされてないのではないかと思って憂鬱になる。

事務仕事などではルーティンワークが多く、毎日同じ作業の繰り返しだと憂鬱な気持ちになる人もいるでしょう。変化のない仕事は自分の能力を発揮する機会がなく、やりがいがありません。モチベーションも下がってしまいますね。

対処法①:仕事内容を変えてもらう

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
やらされていると感じているのであれば、仕事が向いていない可能性があります。可能であれば現在の仕事が向いていないことを上司に伝え、仕事内容に変化をもらえるように相談してみてください。それが難しい場合は別の職種に転職を考えるのもひとつの手です。

対処法②:工夫を重ねて自分にできることを探してみる

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
単純作業でも効率的に行う工夫を重ねることで自分にできることを探してみましょう。それでも能力が活かされていないと感じるようであれば、仕事が向いていないため、どのような仕事であれば活かされていると感じるか自己分析をしてから転職活動を検討してください。

自分に合った仕事を探すならこちら!

ノルマが厳しい

忠司 男 41歳
20代の頃不動産の営業をしていてノルマがきつくて結果を出せずに上司に詰め寄られて憂鬱に感じた。

営業や販売の仕事でノルマがあると、プレッシャーになりますね。自分の能力を超えるノルマを課せられると結果を出せず、憂鬱になってしまうでしょう

対処法:適正なノルマについて相談をする

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
全体を見渡し、ノルマが適正であれば自身で努力を続け、そうでなければ適正なノルマについて上司を話をする、聞いてもらえなければ転職を考えるなどの措置が必要です。

仕事量が多く、残業をせざるをえない

あけりんこ 女 50歳
周囲の同僚と比べて仕事量が多く、毎日残業になってしまうのが辛い。
夕子 女 28歳
仕事量が多く、定時を過ぎても帰れるのは3〜4時間後。毎日決まった仕事+イレギュラーな事も多く発生するので、計画通りに仕事が進められません。次の日にやろうと決めて帰宅しても、翌日には仕事量が増えて溜まっていく一方です。休みの日でも時間があれば少しでも仕事を終わらそうと思い、出勤してしまう人が多い現状です。毎週日曜日になると、明日からまた1週間が始まるのかと憂鬱になってしまいます。

毎日残業しなければ仕事が終わらないなど、仕事量が多いのも憂鬱になる原因になります。仕事の量に対して明らかに人員が不足しているなど、自分の力ではどうしようもない状況もあるでしょう

自分にばかり仕事が集中してしまうと、憂鬱な気持ちになってしまいますね。

対処法:時間がかかる理由を整理して改善策を練る

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
仕事量が多い、もしくは仕事があっていなくて時間内に終わらせることがでいないなどの理由があるかと思います。まずは仕事に時間がかかっている理由を整理して、改善できないか検討してみましょう。自分で改善できない場合、転職などで職場環境を変えてみることも検討してください。

転職をする際にすべき診断はこちら!

働き方に無駄が多い

さくらい 女 26歳
社員の働き方に無駄が多く、上司は理解してくれてはいるが、改善されない状態が長く続いている。

職場全体の働き方に無駄が多いと、自分も巻き込まれて働きづらく感じるでしょう。仕事が捗らず、いたずらに時間を費やしてしまうだけになります。改善できない状態でいるのは、ストレスが溜まりますね。

対処法:自分なりの効率のいい働き方を検討する

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
上司が理解してくれることは救いですが、物事が前に進まないことは辛いですね。まわりと合わせて無駄な動きをしてしまうと自分の成長にもつながりません。周囲にとらわれずに自分なりに効率の良い働き方をすることで、上司からの評価が上がり、キャリアアップにつながると思います。

仕事が自分に合っていない

はなこ 女性 43歳
部署内で担当する仕事が変わり、新しく、給料計算の仕事を引き継ぎました。税金の給与からの天引き、納付、年金関係の手続きなど、間違えてはいけない仕事で、とても気を使います。細かい計算の仕事が自分に向いていないので、憂鬱に感じます。
なお 女性 39歳
仕事内容が、自分のやりたいこととあまり合致していないため、苦痛に感じてしまいます。

仕事内容が自分に合っていないと、能力が十分に発揮できません。仕事をしていても苦痛になりますね。やりたい仕事だと思って入社したのに、あとから業務が変わり、合わない仕事を任されることもあるでしょう。

対処法:自分の納得できる職場への転職を検討する

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
給与計算などの仕事はとても需要のある仕事で、スキルとして身に着ければ今後のキャリアアップに優位に働きます。一方で、辛いと思うほど向いていないようであれば、転職も視野に入れて良いと思います。その際は、自分に向いている仕事がどのようなものかしっかりと自己分析をして臨みましょう。

苦痛に感じるほど仕事内容が合っていないようであれば転職も検討してみましょう。しかし、とにかく今の職場から逃げ出したい気持ちで転職をすると同じ失敗を繰り返しかねません。焦らず自分の納得できる職場を探しましょう。

転職をする際にすべき診断はこちら!

また、仕事が辛いと感じる方は、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

社会人100人が選ぶ仕事が辛い理由!仕事したくない・しんどい時の原因別対処法・乗り越え方

苦手な業務をしていてミスが多い

tonnkatsu 女 28歳
事務系の仕事なのに事務作業が苦手で、ミスが多い

苦手な業務だとしっかり覚えることもできず、ミスをしやすくなりますね。ミスばかりしていると自分に自信がなくなり、評価も下がってしまいます。仕事が憂鬱になる大きな原因になるでしょう。

対処法:日頃自分が行っている業務から得意なことを探す

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
事務作業と言っても作業の幅は広いと思います。日ごろ自分が行っている業務の中から得意なことを探してみましょう。苦手だと思うことと、楽しい仕事を書き出してみて整理してみるのも良いと思います。それでも現在の仕事が向いていないと思う場合は転職も視野に入れてみてください。

転職をする際にすべき診断はこちら!

クレーム対応が苦痛

tonnkatsu 鈴木けん 男 27歳
お客様からのクレーム対応で頭を下げたりすることに心が沈んでいきます。

顧客の対応をする仕事では、クレームがつきものですね。いろいろな顧客がいるので、対応に苦労するときもあるでしょう。ストレスも溜まりやすくなります。

対処法:無理は禁物!

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
クレーム対応もスキルが必要な仕事になりますので、向き不向きがあると思います。心が辛くなっているのであれば無理は禁物です。一方で上司からの注意は行き過ぎるとパワハラに当たります。社内や社外の相談窓口に相談することをお勧めします

休みの日にも対応をしなければならないのが苦痛

tonnkatsu 山田 孝義 男 26歳
営業職なので、休みの日に顧客からの連絡がきて、休みでも電話がくれば、休んだ気がしない。

仕事内容によっては、休みの日も仕事をしなければならない場合もあります。営業職でいつ顧客からの連絡が来るかわからないとなると、休みの日でもリラックスできませんね

振替休日があればまだいいのですが、それもない場合は憂鬱な気持ちになってしまいます。

対処法:賃金が支払われていない場合は総合労働相談へ相談する

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
働いた分だけ賃金が払われていれば法的な問題はありませんが、賃金が支払われていない場合はすぐに総合労働相談コーナーなどに相談してみましょう。また、体力的にも精神的にも追いつめられることはうつ病などの原因となり、将来的に健康な生活が送れなくなる可能性があります。休日対応が向いていない場合は、きちんと休みが取れる職場への転職も考えてみてください。

【転職】憂鬱になるような仕事を選ばないようにするためには

対処法を講じても仕事に対する憂鬱がなくならない場合、転職を視野に入れましょう。次の仕事では憂鬱な気持ちにならないように、仕事選びは慎重に行わなければなりません。

転職に成功するコツを4つ、紹介しましょう。

①自分の価値観に合ったキャリアを知る

これまでの仕事探しの基準は、年収や福利厚生などの待遇面で選ぶのが主流でした。しかし、それでは自分の価値観に合わない仕事を選んでしまう可能性があります。

自分の価値観に合った仕事を選ぶことでモチベーションが高まり、仕事が憂鬱に感じることはなくなるでしょう。

自分の価値観に合った仕事を探すには、キャリア診断アプリviewがおすすめです

出典:VIEW

viewは20代をターゲットにした適性診断アプリで、質問に答えることで自分の価値観とキャリアをAIがマッチングさせます。

そこから業界と職種を組み合わせたキャリアシナリオを導き出し、ランキング形式で適職を教えてくれるという仕組みです。

無料でダウンロードできるので、一度試してみてはいかがですか?

 

ミレニアル世代の転職におすすめ!価値観×AIキャリア診断「VIEW」を実際にやってみた

②自分がストレスを感じてしまう環境・自分の業務遂行能力・適職を知る

転職サイトの「ミイダス」に無料登録すると、自己分析ツールの「コンピテンシー診断」を受けることができます。質問に答えることで適性の高い職種と低い職種を予測してくれるので、仕事探しに役立つでしょう

また、仕事をする上で必要とされる能力要素やマネジメント資質、現在のコンディションも知ることができます。

自分がストレスを感じる環境も知ることができるので、憂鬱に感じる仕事を選ぶリスクも避けることができるでしょう

ミイダスはプロフィールの登録をすると自分の現在の市場価値を知ることもできるので、転職を考えている人はまず、登録だけでもしてみることをおすすめします。

 

ミイダスのコンピテンシー診断(旧キャリア適性チェック)でわかる自分の5つの強み!

③自分の強みを知る

仕事で自分の能力を発揮するには、自分の「強み」を知ることが必要です。自分の強みを活かすことができない仕事をしていても、憂鬱になるばかりでしょう。

強みを知るには、自己診断ツールの活用が便利です。転職サイトの「リクナビNEXT」に登録すると、「グッドポイント診断」が無料で受けることができるので、ぜひ試してみてください

無料とはいえ約300もの質問に答える本格的な診断で、18の資質の中から上位5つの強みを知ることができます。診断結果をもとに、より自分に合った転職先を探すことができるでしょう。

 

グッドポイント診断やってみた。転職希望アラサー女が気になる診断結果や転職で最大限活用する方法を全部見せます!

④親身になってくれる転職エージェントを活用する

転職活動をするときは、転職エージェントを活用することをおすすめします。プロのキャリアアドバイザーがあなたの悩みを聞き取り、資質に合った仕事を探してくれます

履歴書や職務経歴書作成の際のアドバイスや面接対策など、転職活動のサポートも充実しています。

転職エージェントの中には非公開求人を優先的に紹介してくれるところもあるので、転職活動の成功率は格段に上がるでしょう。

オススメは転職最大手の「doda」です。非公開求人も多く、転職データも豊富なため、転職希望者は登録しておくべきエージェントとなっています。

 

仕事が憂鬱な原因を知れば毎日が楽しくなる

仕事が憂鬱だと感じるときは、まずその原因を明らかにしましょう。どのような原因であっても、対処することはできます。

今の状態では憂鬱な状態が解消できないという人は、転職という選択もアリです。今と同じような状況にならないためにも、転職活動は慎重に行いましょう。

記事も参考に、憂鬱な原因を解消して楽しい毎日を手に入れましょう!